大阪ほんわかテレビ ☆お得で超便利!噂の最新家電&アプリ&魔法の液体SP

『大阪ほんわかテレビ』(おおさかほんわかテレビ)は、読売テレビ (ytv) で1993年6月6日から放送されている情報バラエティ番組。放送時間は毎週金曜日の19:00 - 19:56 (JST)。放送開始から2015年3月29日までは毎週日曜日の22:30 - 23:30 (JST) に放送。通称は『ほんわかテレビ』。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月10日(金) 19:00~19:56
放送局 よみうりテレビ

番組概要

耳ヨリでっせ~ (バラエティ/情報)
19:00~

女性にオススメの最新家電ランキングを紹介。第7位は「シャープ 超音波ウォッシャー」。「持ち運びができる洗濯機」とのことで、ついてから一時間以上経ったケチャップの汚れも落とすことができる。

第6位は「ファミリーイナダ ルピナスロボ」。一番の特徴がAIハイブリットメカと呼ばれる部分。体格に合わせてマッサージが行われ、究極のもみ心地を実現した。シャア専用モデルも登場した。

第5位は「バンダイ エアロノヴァ」。小型のドローンだがリモコンではなく手のかざし方で様々なアクションをする。

第4位は「ヤーマン レイボーテRフラッシュダブル」。毛の黒い色に反応する特殊な光で熱を与え、ムダ毛を徐々に少なくする。高速連射が可能。

第3位は「ヤーマン キャビスパ RFコア」。シリーズ累計180万台以上を販売している。最大の特徴が「キャビテーション」と呼ばれる脂肪に振動を与える高級エステの技術。

第2位は「コードレスバイブレーション モップクリーナー」。電源をいれ軽く前後に動かすだけで楽に床掃除ができる。モップは簡単に取り外して水洗いができる。

第1位は「第1位 タカラトミー 究極MYO」。ふわとろマヨネーズが作れる商品。

キーワード
シャープ
超音波ウォッシャー
女性にオススメ最新家電ランキング
ファミリーイナダ
ルピナスロボ
ルピナスロボ(シャア専用モデル)
バンダイ
エアロノヴァ
ヤーマン
レイボーテRフラッシュダブル
キャビスパ RFコア
コードレスバイブレーション モップクリーナー
タカラトミー
究極MYO

情報喫茶店 (バラエティ/情報)
19:06~

今回は「すんご~い液体」が続々登場する「魔法の液体SP」。

スマホに塗るだけで画面を強化できる「液体ガラスフィルム」を紹介。塗って乾燥させると金属で引っかいても傷がつかなくなる。今回はさらに驚異的なスマホフィルム「グラスX」を発見した。これを塗ると車の下敷きになっても大丈夫だった。

水没スマホが復活させる不思議な液体「リバイバフォン」を紹介。番組では実験としてまず正常なスマホを水没させた。次にスマホをリバイバフォンを入れた専用のパウチ袋に入れる。7分待ち取り出しトレイに置いて24時間経つと電源が入った。水没のダメージはミネラル成分。リバイバフォンはミネラル成分を除去するもの。

北海道生まれの驚異の消臭液「きえ~る」を紹介。番組ではスタッフが3日間履いた靴下で実験した。きえ~るをスプレーすると臭いがなくなっていた。さらにいい匂いは消えないという。ここで「意外な原料とは?」と出題された。スタジオの間は「摩周湖のカッパ汁」と回答。正解は「牛のおしっこ」。牛の尿を分解したときの酵素に消臭効果がある。悪臭にだけ反応する性質をもち嫌な匂いだけを消すことができる。また安全な成分なのでペット用品にも使用可能。

自転車のパンクを防止する「NOT TUBES シーラント」を紹介。自転車のタイヤの中に入れておくだけで釘を踏んでもパンクを防止できる。液体には小さいつぶつぶがついており、タイヤに穴が空くと液体とつぶつぶが外に噴射し穴を塞ぐ。

「超万能なトロトロ液体は何に使う液体?」と出題された。たむらは「コンタクトや」などと回答。正解はUVライトを当てると固まり、割れたメガネなどを修復できる「ボンディック・エヴォ」という商品だった。ほぼ全ての素材を接着可能。また水の中でライトを当てても接着できる。

「家庭にあるアノ液体でピン札に復活!?」

キーワード
液体ガラスフィルム
グラスX
リバイバフォン
きえ~る
環境ダイゼン
摩周湖
きえーる 洗濯用
NOTUBES シーラント
きゅうべえ
ボンディック・エヴォ

オープニング (その他)
19:23~

オープニング映像。

情報喫茶店 (バラエティ/情報)
19:26~

しなしなの天ぷらを液体を使用せず油で揚げると固くなるという。天ぷら復活させるには水道水を使用し一度浸し、キッチンペーパーで余分な水分を取り、低温の油で揚げ直すとサクサクになるという。水につけると衣が水分を吸収。それが揚げたときに空洞ができてサクサクになると解説。

しわしわのお札を復活させるために、ピン札にする方法で、大根おろしの絞り汁をお札にすり込む。そして低温のアイロンで伸ばすだけ。ピン札になる。普通の水では元に戻らない。お札の表面には強度を増すためにデンプンが塗られている。大根の消化酵素にはデンプンを柔らかくする効果があると解説。

スマホを翳すだけで「家具のサイズが合わない」を防ぐアプリを紹介。スマホを翳すと自由に家具を配置できる。RoomCo ARを紹介。見れる家具を選び、床を指定し選択することでスマホ内で正確なサイズの家具が配置できる。実際の家具との隙間も再現される。

地図アプリを使っても迷う事がある中で「Yahoo!MAP」を紹介。スマホを翳すだけで青いラインで目的地まで案内してくれる。ARモードを使用する。後ろを向けば足跡もついている。さらに去年6月に搭載された機能を紹介。正解は防犯マップで、痴漢や犯罪などの事件情報が表示される機能。

ランチにスマホを翳すだけでカロリーを表示される機能を紹介。「カロリーママ」というアプリで箸や皿の大きさから分量まで判断してくれる。さらにアプリ内で性別・体重・目標体重を入力すると1日の消費カロリーと摂取カロリーが表示される。諸國沙代子アナウンサーの食事を実際に反映させた。

続いてAmarimoというアプリを紹介。家にある調味料を登録。冷蔵庫に余ってしまった食材を3つ選択。余り物だけで作れるメニューを自動的に提案。好きなメニューを選べばレシピも表示。

続いて子どもたちが好きなぬりえを活用するアプリを紹介。スマホを翳すとキャラクターが動き出すアプリをスタジオで体験。「Quiver -3D Coloring App」を紹介。HPにある80種類以上のぬり絵から好きなものを印刷。自由に塗ってスマホを翳すとその色付け通りのキャラクターが登場する。

赤ちゃんと途方に暮れるお父さんに「パパっと育児」というアプリを紹介。赤ちゃんにかざすと泣いている理由を表示。お腹がすいた75%、眠いが25%と表示され、お父さんがミルクを赤ちゃんにあげると泣き止んだ。約2年がかりで2万人の鳴き声データを元に赤ちゃんの鳴き声から感情を推測する仕組みを制作。正答率は80%程度。実際に育児で使用してみる。診断はお腹がすいた。眠い。不快。遊んで欲しいのほかに、怒っているがある。

暇つぶしアプリを紹介。AR HAKKEYOIを紹介。円形のものにスマホをかざすと土俵と力士が降臨し相撲を始めるアプリ。腕時計やマンホールなどまるいものにかざすと力士が画面に降臨し相撲を始める。

「FaceApp」や「MAKE APP」などおもしろ顔写真アプリがある仲「Mug Life」では顔の写真に変化ができる。顔にスマホをかざすと顔のパーツを認識して顔が動き出すアプリを紹介。

防犯アプリを紹介。架空請求のはがきに対し、ScamDetectorを紹介。撮影を行うとAIが瞬時に判定を行い結果を届けてくれる。続いてWhoscall(だれ電)を紹介。このアプリは20万件のデータベースから迷惑電話を識別して教えてくれる。

さらにネットで話題になった「Digi Police」を紹介。警視庁の公式アプリ。防犯ブザー機能や、予め登録した位置情報が送信される。さらにもう一つの機能が問題として出題。スタジオではもう一つの機能を予想。

キーワード
天ぷら
水道水
大根おろし
デンプン
RoomCo AR
Yahoo!MAP
カロリーママ
Amarimo
スタミナオイスター炒め
香ばし中華炒め
めんつゆで甘辛煮
中華雑炊煮
洋風炒飯
ガリバタ醤油炒め
Quiver -3D Coloring App
パパっと育児
AR HAKKEYOI
福沢諭吉
FaceApp
MAKE APP
Mug Life
ScamDetector
Whoscall(だれ電)
Digi Police
警視庁
おさむさん

情報喫茶店 (バラエティ/情報)
19:50~

さらにネットで話題になった「Digi Police」を紹介。警視庁の公式アプリ。痴漢撃退機能が搭載され、周りの人に助けを求めたり、アプリが「辞めてください」と叫ぶ機能が搭載されている。

このあと神戸で話題!「みなと温泉 蓮」に潜入。

キーワード
警視庁
Digi Police
おさむさん
神戸(兵庫)

エンディング (その他)
19:55~

大阪ほんわかテレビの次回予告映像。

  1. 前回の放送
  2. 5月10日 放送
  3. 次回の放送