おしゃれイズム 【古舘伊知郎・・・“しゃべりたい"衝動が止まらない!!】

『おしゃれイズム』は、日本テレビ系列で毎週日曜日22:00 - 22:30(JST)に放送されているトーク番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年6月12日(日) 22:00~22:30
放送局 よみうりテレビ

番組概要

オープニング (その他)
22:00~

本日のゲスト、古舘伊知郎がスタジオに登場。早速、かつて「おしゃれ」を長年務めたが久々に来たらスタジオの印象が違う、しゃべりたい衝動が止まらないなどと話し、上田晋也はこの番組を取り戻しに来たのかと思うと不安だと話した。

キーワード
おしゃれ

ゲスト 古舘伊知郎 (バラエティ/情報)
22:01~

古舘伊知郎が報道番組を辞めたあとについてトーク。じっとしていることが耐えられずまず映画を立て続けに30本見た、12年間ずっと新聞6紙を見てて本も読んでいなかったので本も読んだが、3週間で不安になりしゃべりたくなったと話した。

古舘伊知郎が報道番組時代の生活についてトーク。番組終了後に反省会などをするので寝るのは4~5時、その前が唯一の憩いの時間だが興味のない映画を見てボーッとして脳を落ち着かせて寝ていた、花豆が大好きで1袋も食べていたが途中で液体は使わない、「アナと雪の女王」が流行った頃には花豆を喉に詰まらせたがなんとかして食べ進めたと話した。

キーワード
報道ステーション
花豆
アナと雪の女王
古舘伊知郎

ゲスト 古舘伊知郎 (バラエティ/情報)
22:06~

古舘伊知郎がトーク。女優さんや俳優さんの名前がどんどん出てこなくなっている、老化もあるが、新しく知識を覚えないといけないのでかわりに名前を忘れていくと話した。

古舘伊知郎が報道番組最終回で行った8分間の挨拶について上田晋也が度肝を抜かれたと話すと、古舘は、あれは結構考えた、自分のわがままで辞めることを決めたしあれも言いたい、これも言いたいとなっていた、丸暗記では融通が利かない、「紅白」司会の時も五木ひろしのイントロの歌紹介も短くなったこともあった、当日いろんな想いを整理しようと思ってやったと話した。

古舘伊知郎が報道番組時代についてトーク。他人から「ニュース読んでましたね」と言われたことがあるが、報道をしゃべり言葉でやりたいからと僕は振りも受けも全部自分の言葉でやっていた、カジュアル化したつもりだったが見ている人は読んでると思った、つまり俺がうますぎるんですよ、このことが言いたかったが報道では言えなかったと話した。

古舘伊知郎が報道番組時代のストレス解消法についてトーク。週に2回ぐらいは仲の良いスタッフとベロベロになったりしていた、キャスターと言われるとクラブに行ったらいけないんですかね、みのさんならいいのに、でもつい最近行ったが最高に楽しかったと話し、日テレでレギュラーが取れればストレス解消になるとも話した。

古舘伊知郎が水谷豊とのつながりについてトーク。インタビューをしたりたまたまテレビ局の廊下で会ったりして、それから3か月に1回はお互いおごり合う関係になったが、食事では僕が9割5分しゃべっていると話した。上田晋也は、僕も水谷のファンだが「相棒」撮影中にテレビ局の楽屋を訪ねてくれて興奮したと話した。

上田晋也は、古舘伊知郎のファンでプロレスの実況を真似していた、“古舘語録”を覚えてたりしていたなどと明かした。藤木直人は、プロレスの実況をしていたことも知っている、F1はよく見ていたと話し、古舘はF1の実況を再現して披露、興奮の極みのシーンは覚えていると話した。

上田はさらに、当時はビデオデッキがなくプロレスのレコードが発売されていた、古舘の実況が過激でプロレスラーの長州力が実況にあわせて技をかけたりしたこともあったと話した。古舘は、「音速の貴公子」というフレーズは後にアイルトン・セナの代名詞となりなかなかなこと言わせてもらったと思ったが、成就できなかったフレーズへの愛着もある。

古舘伊知郎は、実況を辞めてからプロレスやF1を見たいところだが見ると息苦しくなる、報道ステーションもダメ出ししたくなってしまうのでそれが嫌でたまにしか見なかったと話した。

森泉の質問に…果たして!?

キーワード
古舘伊知郎
報道ステーション
紅白
五木ひろし
みのもんた
水谷豊
相棒
長州力
アイルトン・セナ

ゲスト 古舘伊知郎 (バラエティ/情報)
22:22~

古舘伊知郎が「オシャレ30・30」時代についてトーク。当時横綱だった貴乃花がプライベートについてあまり話さない状況があったが、相手の耳たぶを見ながら自分の恥ずかしい話をすることで二枚貝が開く瞬間があった、相手の耳たぶを見るのが大切なときを聞くときの極意になったと話した。そこで森泉は古舘の耳たぶを見ながら「最近チューしたのはいつ?」と質問した。

古舘伊知郎が“女性のにおいがしない”ことについてトーク。僕は別に女性好きだがここ一番の押しができない、かつて上田晋也が披露していた口説き方みたいなことができない、26歳のとき女性と飲んでいていい雰囲気だと思ったが手を払われてしまい余裕が無くなって実況描写を始めてしまい余計に嫌われたと話した。

キーワード
オシャレ30・30
貴乃花

エンディング (その他)
22:27~

古舘伊知郎は、やっぱり報道よりバラエティのほうが楽しいという心境、報道をやらせてもらって今があるので報道魂を秘めながらバラエティをやったら新鮮なしゃべりができるかもしれないと話した。

エンディング (その他)
22:28~

「おしゃれイズム」の次回予告。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 6月12日 放送
  3. 次回の放送