真相報道 バンキシャ! 2019年5月19日放送回

『真相報道 バンキシャ!』(しんそうほうどう バンキシャ!)は、日本テレビ系列で2002年10月6日から毎週日曜日18:00 - 18:55(JST)に生放送されている報道番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月19日(日) 18:00~18:55
放送局 よみうりテレビ

番組概要

オープニング (その他)
18:00~

番組Twitterの告知。

福澤朗キャスター、夏目三久キャスターが挨拶。

キーワード
真相報道バンキシャ! 公式ツイッター

ニュース (ニュース)
18:00~

昨日、屋久島は50年に1度の記録的な大雨となり、1時間に120ミリの猛烈な雨を観測した。屋久島の登山口につながる道路で土砂崩れなどが発生し、登山客ら279人が孤立。県は自衛隊に災害派遣を要請した。

キーワード
屋久島町(鹿児島)
土砂崩れ

ニュース (ニュース)
18:04~

19日、食料を持ったボランティアが、孤立した現場に向かったが土砂崩れに阻まれ、引き返さざるを得なかった。その屋久島では昨夕から猛烈な雨が降り、50年に1度の記録的な大雨となった。この影響で土砂崩れが発生し、登山客らが孤立する事態となった。今朝、救助された登山客の女性が取材に応じ、道中で雨脚が強まるなか、18日の午前9時過ぎに縄文杉に到着。その後、引き返すと崖から大量の水が流れ落ちていた。辛くも登山口まで戻り、バスと徒歩で荒川三叉路を目指した。それから先は土砂崩れなどが発生し、近くに停車していた別のバスで一夜を明かした。

九州南部では1時間に31.5ミリの激しい雨を観測。悪天候の影響で、宮崎空港を発着する空の便に一部で欠航や遅れが出た。明日になると雨雲が西日本から東日本まで広がるという。なお、屋久島町役場によると、午後5時半現在、孤立していた人は全員救助された。

このあと、箱根山 噴火警戒レベル引き上げ。

キーワード
屋久島町(鹿児島)
土砂崩れ
日南市(宮崎)
荒川三叉路
縄文杉
噴火警戒レベル

ニュース (ニュース)
18:11~

トランプ大統領は15日、中国の通信機器最大手、ファーウェイなどを念頭に、安全保障に脅威をもたらすとして、アメリカ企業との取り引きを禁止する大統領令に署名した。これを受け、中国政府が報復措置も辞さない構えを見せる。こうした中、渦中のファーウェイの創業者、任正非氏が中国・深センにある本社で取材に応じてくれた。同氏は親日家で、京都を訪れた際に町並みに惚れ込み、社内に再現していた。また、深センの隣にある東莞市には、ヨーロッパの街並みを再現した巨大な研究施設を建設している。任氏はアメリカの措置について、「法治国家の体制としては適切ではないと思う」と話し、アメリカでの事業撤退の可能性を示唆した。さらにファーウェイを排除すれば、製品を使っているアメリカの通信業者も影響を受けると指摘する。

インタビューで任氏は機密情報を抜き取るバックドアの存在が懸念されていることについては機密情報の抜き取りを否定したうえで、部品調達など、日本との連携をさらに強化したいと、期待感を示した。

気象庁によると、箱根山では18日から火山性の地震が増えていて、19日未明、噴火警戒レベルを「1」から「2」へ引き上げた。19日も午後4時までに、55回の地震が起き、体に感じる揺れも観測されたという。これを受け、19日朝から「箱根ロープウェイ」が全線で運休したほか、観光客の大涌谷への立ち入りも禁止された。一方、気象庁の担当者や研究者らが記者会見し、「2015年に噴火が起きた当時より火山活動は低調」だと説明。少なくとも1ヶ月はレベル「2」を維持するとしている。

都内で開かれた集会の会場では拉致問題の解決を訴える1341万4325人分の署名で、被害者家族や支援者らが約22年間にわたって全国各地で集めてきた。集会に出席した安倍首相は、「政府として重く受け止めたい」とした上で、「あらゆるチャンスを逃さず、果断に行動していく」などと、解決に向けた決意を改めて語った。

貴乃花光司さんが、相撲道を子どもたちや世界に普及させるための一般社団法人「貴乃花道場」を立ち上げた。相撲を通じて健全な青少年を育成し、海外にも相撲を広げたいとしていて、理事長には、ユネスコ事務局長などを務めた松浦晃一郎氏が就任し、貴乃花さんは理事を務める。一方、政界進出については、明確に否定した。

キーワード
トランプ大統領
ファーウェイ
大統領令
深セン(中国)
東莞市(中国)
噴火警戒レベル
大涌谷(神奈川)
千代田区(東京)
拉致問題
安倍首相
貴乃花光司
貴乃花道場
松浦晃一郎
イタリア
ニューヨーク(アメリカ)

気象情報 (ニュース)
18:19~

明日の全国各地の気象情報を伝えた。

ニュース (ニュース)
18:22~

政府はふるさと納税の返礼品を寄付額の3割以下にするなどの新制度を発表。さらに多額の寄付を集めたとして4つの地域を新制度から締め出すことを明らかにした。大阪の泉佐野市は300億円キャンペーンを実施し寄付額の5割以上の返礼品を贈るとしふるさと納税の駆け込み寄付を呼びかけている。ふるさと納税の新制度から除外された大阪・泉佐野市の副市長は総務省の恣意的な判断があったのではないかと不満を漏らした。

今月16日(木)、番組は、ふるさと納税の新制度から除外される、和歌山県・高野町へ。高野町の企画公室の中尾司室長に、ある倉庫の荷物を見せてもらった。それは、返礼品と一緒に送るお礼状などが入った、ダンボールの山だった。除外されるとは思わず、およそ一年分を準備していた。中尾司室長は、「残念ですけど、仕方ないですね」と話した。高野町は、ふるさと納税の返礼品について、総務省から注意を受けていた。実は高野町は、石田真敏総務相の地元。おととい、石田総務相が記者会見で、「高野町は、私の選挙区でもあって、誠に残念」と話した。高野町の他、佐賀県・みやき町、大阪府・泉佐野市、静岡県・小山町の4自治体は、1年4ヶ月は、ふるさと納税に参加できない。さらに、43市町村は、4か月限定での参加となり、改善されなければ、除外される可能性がある。その自治体の1つ、大阪府・和泉市を、今月16日(木)に取材した。和泉市のいずみアピール課の嵯峨根望さんが、カーペット会社の堀田カーペットの芳賀晋さんと、ふるさと納税の返礼品について、打ち合わせをしていた。嵯峨根さんが、「他の地域と対抗していける知名度の物が、和泉市には無いと思うので、これから発掘していかないといけない」と話した。一般の人々に、ふるさと納税について街頭インタビューをすると、やはり、返礼品を目当てに寄付をする人が多かった。その返礼品を提供する事業者から、困惑の声も出ている。17日(金)、佐賀県・唐津市で、佐賀の和牛を返礼品として提供している、精肉店の「MEAT TOMORU」の、代表の佐々木宏之さんに話を聞いた。佐々木さんが、「グラム数を低くして、商品の魅力や価値を下げる事は、避けたい」と話した。ふるさと納税の新ルールでは、返礼品を寄付額の3割以下とする事に加え、送料や手数料などを含む、全ての費用を、寄付額の5割以下にするよう、定められている。このルールを守るには、寄付額を上げるか、返礼品の割合を減らす必要がある。返礼品の割合だけを減らした場合、どうなるのか。「MEAT TOMORU」では、1万円の寄付で貰える、地場産の黒毛和牛800gが、500gになってしまう可能性がある。唐津市は、寄付額を上げて対応する方針。ふるさと納税に詳しい、神戸大学大学院の保田隆明准教授は、「自治体は、競争原理が公平になる」と話した。

スタジオで、キャスターの福澤朗、夏目三久、マーケティングアナリストの原田曜平が、今のニュースについて話し合う。来月から始まる、ふるさと納税の新制度について、総務省が各自治体に配布している資料から、新制度で認められるのか、認められないのかを、紹介する。 「特産物が豊富でない自治体が、周辺地域の特産物を地場産品とすることは、条件付きで認められる」、「姉妹都市、友好都市の産物を、地場産品とすることは、認められない」、「自治体の中で生産された、牛乳や果物を、100%使用して、自治体の外で作られたジェラートは、認められる」、「お得、コスパ最強、おまけ付き、などといった言葉を使って、自治体の公式ホームページでPRすることは、認められない」などと紹介した。今回、除外されたのは、和歌山県・高野町、佐賀県・みやき町、大阪府・泉佐野市、静岡県・小山町。そのうち泉佐野市は、総務省に質問状を送り、除外に至った経緯を確認した上で、今後の対応を検討すると紹介した。

大阪・堺市の清水清子さんに今回、世界文化遺産に登録される長塚古墳と仁徳天皇陵古墳を案内してもらった。百舌鳥・古市古墳群は、世界文化遺産に登録される。

キーワード
ふるさと納税
泉佐野市(大阪)
石田真敏総務相
神戸大学
八島弘之
石田真敏
高野町(和歌山)
みやき町(佐賀)
小山町(静岡)
和泉市(大阪)
唐津市(佐賀)
世界文化遺産
百舌鳥・古市古墳群
堺市(大阪)

ニュース (ニュース)
18:40~

島根・石見銀山の龍源寺間歩は遺跡のわかりにくさがあり、観光客は徐々に減少している。仁徳天皇陵も林にしか見えず、歴史的価値がわかりにくい。発掘調査は去年一部で行われただけで、一般公開はされなかった。堺市博物館には埋蔵品の実物を見せる展示もない。堺市役所やあべのハルカスからも仁徳天皇陵古墳の全貌は見えなかった。名古屋工業大学によると、鍵穴の形をはっきり見るためには約300mの高さが必要という。なお、景観保護のため、高層の建物は制限されている。大阪府 吉村洋文知事は、「気球」などの使用に言及した。メキシコ・テオティワカンなどでは気球が観光によく使われている。

兵庫県加西市にある全長約109mの前方後円墳「玉丘古墳」を気球で眺めるツアーを取材。景観を崩すこと無く古墳の眺望を楽しめるツアーに市役所の菅野さんはこういう機会ができたらいいと話した。

キーワード
仁徳天皇陵
島根県
石見銀山
吉村洋文知事
メキシコ・テオティワカン
トルコ・カッパドキア
気球
加西市(兵庫)
玉丘古墳

ニュース (ニュース)
18:49~

百舌鳥古市古墳群が世界文化遺産に登録される見込みとなったニュースで、原田さんは人を引きつけるポイントは2つあり、商品が明確であることと、正しく伝わることが大事で、今回は2つとも曖昧なため、準備してからの登録が良かったかもしれないなどと話した。また今後の展開についてインスタに自撮りを含めて撮影できるようにするのがいいことなどを話した。

キーワード
百舌鳥古市古墳群
世界文化遺産
インスタ

ytv news (ニュース)
18:52~

近畿地方の気象情報を伝えた。

大阪維新の会の不破忠幸容疑者は、先月の統一地方選で運動員に報酬を支払い公職選挙法違反の疑いでけさ送検された。不破容疑者は遅くとも去年11月までには手配を依頼していたこと、アナウンス係に法定の上限を超える日当を支払ったとみられることがわかった。警察は不破容疑者がアナウンス係の確保を急いでいたとみて捜査を進めている。

キーワード
大阪維新の会
不破忠幸容疑者
公職選挙法違反

エンディング (その他)
18:53~

エンディング映像。

スポット

グルメ

MEAT TOMORU

スクール/教育

名古屋工業大学

ファッション

堀田カーペット

レジャー/交通

箱根ロープウェイ
龍源寺間歩
荒川登山口
長塚古墳
宮崎空港
仁徳天皇陵古墳
堺市博物館

政治/経済/地方自治体

大阪府
気象庁
屋久島町役場
総務省
堺市役所

流通

あべのハルカス
  1. 前回の放送
  2. 5月19日 放送
  3. 次回の放送