皇室日記 2019年7月21日放送回

『皇室日記』(こうしつにっき)とは、日本テレビをはじめとする一部の日本テレビ系列局および日テレNEWS24(CS)で1996年4月7日より放送されている皇室を中心とするテレビ番組である。当番組前身番組に当たる『皇室グラフィティ』についてもこの項で述べる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年7月21日(日) 6:00~ 6:15
放送局 よみうりテレビ

番組概要

オープニング (その他)
06:00~

オープニング映像。

Diary/作曲:久石譲・演奏:読売日本交響楽団

皇居前より天皇陛下とボーイスカウトの知られざる関係を伝える。

キーワード
Diary
久石譲
読売日本交響楽団
天皇陛下
皇居前広場

シリーズ新天皇・皇后の横顔 (バラエティ/情報)
06:00~

天皇陛下は「第14回 日本ジャンボリー大集会」に出席され、第7回以降から出席されており自然の中で生活をするための知恵や工夫などを身につけ将来の役にたつものと語られた。国際的な視野も含めてほしいと思いを伝えられた。ボーイスカウトは野外活動を通じて自主性やリーダーシップを育み、社会貢献として募金活動や奉仕活動。国際的な支援活動も行われている。東宮御所では陛下はボーイスカウトの代表とお話された。山本虎太郎さんや佐藤巴南さんは天皇陛下と話をした様子を振り返った。ボーイスカウトの活動から皇室との深い関わりを振り返った。大正10年昭和天皇がイギリスを訪れられたときにボーイスカウトの創始者ベーデン・パウエル卿と会い活動に関心を持たれたという。昭和天皇がボーイスカウトに感心され日本にとっても参考になると思ったという。日本にもボーイスカウト連盟が発足。昭和天皇、香淳皇后、上皇さまが第1回 ボーイスカウト全国大会に参加される映像を伝えた。ご一家で活動に参加されたり陛下が実際に活動に参加される様子などを振り返った。陛下はキャンプで過ごされた。当時の記憶を一緒に過ごした磯山さんが語った。陛下が積極的に参加される様子を紹介した。さらにテントで一緒に雑魚寝をする貴重な体験をしたと磯山さんが語った。

キーワード
昭和天皇
ベーデン・パウエル卿
香淳皇后
上皇さま
東宮御所
ボーイスカウト
東日本大震災
阪神・淡路大震災
第14回 日本ジャンボリー大集会
第8回 日本ジャンボリー
第7回 日本ジャンボリー
第1回 ボーイスカウト全国大会
珠洲市(石川)
天皇陛下

シリーズ新天皇・皇后の横顔 (バラエティ/情報)
06:08~

磯山さんらが東宮御所を訪れたときに陛下から思いもよらない提案があり、東宮御所でのキャンプを提案されたという。陛下は率先して参加されたという。テントで実際寝られ、いびきで寝られなかった経験も初めてだったと思われるという。福嶋正己さんは参加して陛下の印象について、青年皇族らしく利発で素晴らしいと思いましたと語る。 このときは上皇ご夫妻の結婚記念日だった。その時には福嶋さんに忘れられない一言で、この味噌汁は大変美味しいと言われたと語った。このときの参加者らは梓友隊と名付けられた。交流は続いているという。去年第17回 日本スカウトジャンボリー大集会にも皇太子としての最後の出席となられた。陛下は自身の貴重な体験をされたことを紹介され、名誉富士スカウト章を胸に飾られた。ボーイスカウトと陛下の関係について陛下はブレることがなくキリッとしたお人柄。尊敬すべき、そして参考になると奥島孝康理事長が語る。

キーワード
上皇さま
東宮御所
ボーイスカウト
天皇陛下
上皇后さま
第17回 日本スカウトジャンボリー大集会
珠洲市(石川)

エンディング (その他)
06:13~

次回予告映像を紹介した。

エンディング映像。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 7月21日 放送
  3. 次回の放送