所さんの目がテン! ウナギの放流とニホンミツバチ養蜂に進展!

『所さんの目がテン!』(ところさんのめがテン!)は、日本テレビ系列(一部地域除く)で1989年(平成元年)10月1日から放送されている、科学・自由研究を中心とした生活情報教養番組。所ジョージの冠番組。通称は「目がテン!」「目テン!」。ステレオ放送、文字多重放送、2006年10月1日よりハイビジョン制作(一部地域を除く)を実施している。2013年4月7日現在の放送回数は1172回を記録した。画像外部リンク 番組ロゴ 日本テレビ公式サイト

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年8月4日(日) 9:55~10:25
放送局 よみうりテレビ

番組概要

オープニング (その他)
09:55~

オープニング映像。

番組が田畑と里山の開発を行う「かがくの里」の活動を報告する。今年はウナギの養殖での新しい試み、ニホンミツバチの養蜂を新たに行った。

映像を振り返り、ミツバチが外で暴れる映像があって心配、ウナギや他の作物に影響しそうなどと話した。

キーワード
ウナギ
ミツバチ

かがくの里2019 (バラエティ/情報)
09:57~

「かがくの里」のウナギ養殖は今年3月まで行われ、一般的な養殖場では育たなかったオスのウナギが自然に近い養殖池で発生することを確認した。今年になって、卵から成魚まで育てる完全養殖に成功したとの研究も発表されている(共同通信)。今年の放流では稚魚に加え、1年育ててまだ性別の分かれていない小さなウナギを用意し、生存率を高めるという。

スタジオからは「かがくの里」のウナギ養殖について、ウナギの池には新たに鳥よけの網を設置した、里山の手入れや小屋作りでお世話になった地元の「西野さん」が提案してくれたと紹介した。

「かがくの里」では2年前に設置したミツバチの巣箱に、今年になってニホンミツバチが住み着いていることを発見。今年新たに養蜂に挑戦することにした。

このあと ニホンミツバチにとんでもないことが!

キーワード
ウナギ
共同通信
ニホンミツバチ

かがくの里2019 (バラエティ/情報)
10:07~

「かがくの里」では2年前に設置したミツバチの巣箱にニホンミツバチが住み着いた。ある日巣から大量のミツバチが飛び立っていく様子がみられた。林業家の西野さんによると、巣がいっぱいになると半分のハチが引っ越しをする「分蜂」という現象だそう。分かれたハチはしばらく空中にとどまってから木の幹に集まり、1時間ほどで巣を作る場所を見つけて飛び立つ。木にとまっている間に霧吹きで水をかけると飛べなくなるといい、ハチを捕まえて新しい巣箱に入れてくれた。

ニホンミツバチの回収作業を振り返り、「西野さん」がここにも居合わせたことに驚いたなどと話した。

このあと ニホンミツバチの巣を調査!

キーワード
ニホンミツバチ

番組宣伝 (その他)
10:14~

「グッと!地球便」の番組宣伝。

かがくの里2019 (バラエティ/情報)
10:17~

ニホンミツバチの巣が確認されて2か月後、玉川大学教授・小野正人さんに2つの巣を見てもらった。木の幹で作った「ゴーラ」を持ち上げると、7枚の巣板や女王蜂を育てる「王椀」、女王蜂の繭の跡「王台」などが確認された。巣板を1枚採取し、花粉からミツバチの訪れる花の種類などを調べることにした。「分蜂」がみられたことを伝えると、最後に巣を掃除した半年前から住み着いていた可能性が高いと答えた。

ニホンミツバチの養蜂について、巣箱が2つあるため夏と秋にハチミツの採取を予定していると紹介した。ハチの発見が遅れたことについて、スタッフもリポーターも半年の間気づかなかったことに驚いたなどと話した。

キーワード
ニホンミツバチ

エンディング (その他)
10:24~

「所さんの目がテン!」の次回予告。

エンディングテーマ:「未来」/所ジョージ

キーワード
未来
  1. 前回の放送
  2. 8月4日 放送
  3. 次回の放送