遠くへ行きたい 田中要次が秋の信州…マツタケ&スイーツごちそう探しの旅

放送日 2018年10月14日(日) 7:00~ 7:30
放送局 よみうりテレビ

番組概要

第2428回 秋の信州 ごちそう探し-長野 上田~高山村- (バラエティ/情報)
07:00~

今回の旅の舞台は長野・白馬山麓で旅人は田中要次さん。早速見つけたのは巨大滑り台。「白馬つがいけWOW!」には他にも網で出来た巨大構造物などがあり、日本初のアクティビティがたくさんある。

キーワード
白馬村(長野)
白馬山麓

オープニング (その他)
07:01~

オープニング映像。「マツタケに舌鼓」など放送内容を伝えた。

キーワード
マツタケ

第2428回 秋の信州 ごちそう探し-長野 上田~高山村- (バラエティ/情報)
07:02~

長野・上田市にやってきた田中要次さん。上田周辺は「マツタケ山」と書かれた看板がずらりと並ぶ。そのうちの一つである「松茸山 鈴子山荘」へとやってきた。ここでは採れたてのマツタケを9月から2ヶ月感、堪能できる。マツタケは古田さんしか知らない場所にあり、1箇所にあるとだいたい2~3本のマツタケがあり、マツの木の2、3mから離れたへんから結構出ると説明した。田中要次さんは早速収穫したマツタケを焼いて食した。

田中要次さんは新しいマツタケの食べ方を出すお店があるということで、上田市の別所温泉へとやってきた。お店は「石窯焼きピッツァ カピトリーノ」というお店で「松茸ピッツァ」を出している。店主の池田さんも山を持っておりそこで採った松茸であると紹介。

信州のうまいもんを探しにやってきたのは小布施町。散策していると見つけたのは「桜井甘精堂」では栗を専用の器械で焼いており、試食させてもらった。小布施町では栗を扱ったお店が多く出ており、多くの観光客が訪れていた。

小布施町で大行列が出来ているお店を発見。列の先頭にいた人に話を聴くとお昨夜から並んでいると話した。

次は「美味!クリのスイーツ」。

キーワード
マツタケ
上田市(長野)
別所温泉
松茸ピッツァ
小布施町(長野)

第2428回 秋の信州 ごちそう探し-長野 上田~高山村- (バラエティ/情報)
07:12~

小布施町で大行列が出来ているお店を発見。午前8時になり行列が動き出した。お店は「小布施堂」という甘味処。栽培している栗は室町時代から始まったと言われ江戸時代には将軍家に献上されるほどの名産品だった。お店の人気商品は「栗の点心 朱雀」で田中さんは堪能した。

旅の情報は「遠くへ行きたい」で検索。

田中要次さんが続いて向かったのは長野・高山村。ここで見つけたのは「ぶどう」。見つけたぶどうはワイン専用で「垣根仕立て」という栽培方法で1日中交互に日に当たっている状況にしている。

高山村には村のワイン農家の人達が作り上げたワイナリーがある。「信州たかやまワイナリー」にある設備は最新式で実だけを取り外すことができるという。田中要次さんは発酵途中のものと完成品を試飲させてもらった。ワインは「Nacho(なっちょ)」という名前で地元の言葉で「どうだい」という呼び掛けであるという。

次は「発見!生ハムの森」。

キーワード
小布施町(長野)
栗の点心 朱雀
松川
遠くへ行きたい
シャルドネ
ぶどう
高山村(長野)
Nacho(なっちょ)

第2428回 秋の信州 ごちそう探し-長野 上田~高山村- (バラエティ/情報)
07:23~

高山村では生ハムも製造。イタリアで製造している「ハモン・セラーノ」という種類で自然に浮遊している菌が熟成を促している。倉庫には2年熟成を促しており、その生ハムを試食させてもらう。

次は「美食の極み!」。

キーワード
ハモン・セラーノ
高山村(長野)

第2428回 秋の信州 ごちそう探し-長野 上田~高山村- (バラエティ/情報)
07:26~

田中要次さんは生ハムを試食させてもらった。

キーワード
ハモン・セラーノ
高山村(長野)

エンディング (その他)
07:27~

エンディング映像。

  1. 前回の放送
  2. 10月14日 放送
  3. 次回の放送