遠くへ行きたい 師走の京都で人気スポット散策…美人祈願神社と路地裏名店

遠くへ行きたい(とおくへいきたい)遠くへ行きたい (テレビ番組) - 読売テレビ制作、日本テレビ系列で放送中の旅番組。遠くへ行きたい (曲) - 永六輔作詞・中村八大作曲の歌謡曲。上記テレビ番組のテーマ曲でもある。遠くへ行きたい - andymoriの楽曲。『アンディとロックとベンガルトラとウィスキー』収録。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年12月24日(日) 7:00~ 7:30
放送局 よみうりテレビ

番組概要

オープニング (その他)
07:00~

オープニング映像。

歌:Chage

キーワード
京都府
Chage

師走の京都 冬の彩りを探して (バラエティ/情報)
07:01~

今日の旅。まずやって来たのは、将軍塚青龍殿の大舞台。3年前に出来たばかりで、広さは清水寺の4倍以上。

錦市場の島本海苔乾物で売っているにしきごまは、人参・南瓜・ほうれん草・トマト・梅肉・抹茶・青のりなどのパウダーで錦市場のアーケードをイメージしたという。洋風のバタートーストにも合うという。

さらに、三条大橋のたもとに京菓子があるということで訪ねる。本家船はしやは五色豆のお店。白は砂糖だけ、赤は梅、黄色は柚子、緑は青のり、茶色はニッキとなっている。煮詰めたグラニュー糖にニッキなどの味付けを施し、そこに砂糖をまぶしたえんどう豆を投入し、かき混ぜて乾燥させると五色豆の出来上がり。5色が縁起物として重宝され、京菓子の定番となっている。

鴨川の上流の上賀茂には、すぐき漬けが盛んに作られている。すぐき漬けは乳酸菌による発酵で作られる酸味が特徴の漬物。京都の伝統野菜のすぐき菜。すぐき漬けには葉も重要なので丁寧に収穫する。収穫したすぐき菜は作業場で漬け込む。すぐき漬けはすぐき菜と塩だけで一昼夜漬け込み、そのあと本漬けを1週間し、室で2週間熟成させると出来上がる。

四条通に行ってみたいお店があるということで、路地を入っていく。

キーワード
将軍塚青龍殿
清水寺
京都府
八坂神社
錦市場
にしきごま
島本海苔乾物
三条大橋
本家船はしや
五色豆 詰合わせ
五色豆
すぐき漬け
すぐき菜
上賀茂(京都)
鴨川
祇園

師走の京都 冬の彩りを探して (バラエティ/情報)
07:11~

大通りから入った路地に京風中華の銘店があるというので訪れる。京風中華は、油を極端に少なくし、薄味にし、香辛料を使用しないもの。盛京亭の油は白絞油を使用している。かに玉煮つけは香辛料不使用だがしっかり味がついた人気商品。油っぽくなくてサッパリしているという。看板メニューのチャーハンは、有名人も足繁く通ったそうだ。味の決めては、チャーシューや筍を醤油ベースで下味をつけたかやく。池波正太郎さんも贔屓にしていたらしく、端っこに座っていたという。

比叡山のふもと・北白川で京都らしいガラス工芸がある。ガラス工芸作家の石田知史さんが作るのは和のパート・ド・ヴェール(鋳込みガラス)という吹きガラスとは違う技法のガラス。不透明ガラスを作る技法。一般的なガラス細工は空気の泡を入れないように作るが、パート・ド・ヴェールは無数の空気の泡を閉じ込めて作る。その特徴は柔らかな風合いと立体感のある色鮮やかな模様が装飾できること。模様を彫り込んだ石膏の形に水で溶かしたガラスの粉を入れ、立体感のある装飾を作っていく。グラスが焼きあがったので見せてもらうと、早速石膏をはがして作品を取り出す。最後は水で石膏を流す。だが作品は失敗。石田さんによるとガラスに大きな気泡が入ったからだという。石田さんはベストを尽くしていてもちゃんとしたものが出来上がらないことがこの技法の難しさだと述べる。

続いて苗木がやって来たのは鴨川・高野川の合流地点。女性に大人気の河合神社は「美人になれる神社」だという。

キーワード
盛京亭
白絞油
かに玉煮つけ
焼飯
池波正太郎
パート・ド・ヴェール
六稜箱 光の祈り
小筥 鴛鴦文
合子 唐花文
北白川(京都)
比叡山
河合神社
京都府
鴨川
高野川

師走の京都 冬の彩りを探して (バラエティ/情報)
07:19~

苗木優子が美人になれると評判の河合神社へやってきた。まずは美人の神様にお参り。この河合神社はお祀りされている初代天皇・神武天皇の母・玉依姫命(たまよりひめのみこと) が玉のように美しい方だったことから美麗の信仰がある。今人気なのが鏡の形をした絵馬。目と鼻だけが描かれた絵馬に自分で化粧をして願いをかける。鏡絵馬を描くためだけに御化粧室も用意されている。鏡絵馬は自分のメイク道具で描くとご利益があるという。苗木もなりたい顔を描き、美しさも高みを目指して絵馬掛所の一番上に飾ることに。

次に苗木がやってきたのが嵐山・渡月橋。苗木が乗りたかったという人力車を初体験。竹林にある野宮神社は源氏物語の舞台でそれを再現している。鳥居が木の皮付きで、全国でも非常に珍しい。竹林エリアの絶景ポイントに到着し、人力車初体験を記念して車夫に写真撮影をしてもらった。

旅の情報は「遠くへ行きたい」で検索。

人力車の後は奥嵯峨を散策。愛宕神社の一の鳥居の下に苗木が行ってみたい茶屋があるという。

キーワード
河合神社
玉依姫命
神武天皇
河合神社 鏡絵馬
京都府
渡月橋
えびす屋
人力車 30分貸切
野宮神社
源氏物語
嵐山(京都)
遠くへ行きたい
愛宕神社
嵯峨鳥居本(京都)

師走の京都 冬の彩りを探して (バラエティ/情報)
07:25~

奥嵯峨にある茅葺屋根の茶店である「平野屋」へやってきた。江戸時代から400年くらい続く茶屋で、名物は米粉で作った志んこ団子。江戸時代から続いてきた味だ。

キーワード
平野屋
愛宕神社
志んこ
奥嵯峨(京都)

エンディング (その他)
07:27~

エンディング映像。

遠くへ行きたいの番組宣伝。

キーワード
京都府

スポット

グルメ

平野屋
島本海苔乾物
本家船はしや
盛京亭

レジャー/交通

えびす屋
将軍塚青龍殿

宗教

野宮神社
愛宕神社
八坂神社
河合神社
清水寺

流通

錦市場
  1. 前回の放送
  2. 12月24日 放送
  3. 次回の放送