満天☆青空レストラン 静岡・かまぼこ編

『満天☆青空レストラン』(まんてん・あおぞらレストラン)は、日本テレビ系列で放送されている、料理をテーマとしたグルメ・紀行・バラエティ番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年1月10日(土) 18:30~19:00
放送局 よみうりテレビ

番組概要

オープニング (その他)
18:30~

静岡県焼津市で宮川大輔と黒沢かずこ、村上知子が極上食材を頂く。本日の名人は石黒太郎さんと油井克仁さん、名産品のかまぼこを紹介すると話した。静岡県には老舗の「籠清」などがあり、名産地として知られている。

オープニング映像。

キーワード
焼津市(静岡)
かまぼこ

小田原かまぼこ (バラエティ/情報)
18:35~

宮川大輔らが小田原でかまぼこ作りから学ぶ。老舗の「籠清」で伝統の製法を見学した。小田原かまぼこは原料にシログチを使用している。重要な工程は余分な血や脂を取り除く水晒し、繰り返すことで白い魚肉になる。続いて擂潰、石臼を使ってすりつぶしながら味付けも行う。

いよいよ成型、今は機械が主流だが籠清には手作業でかまぼこを作る職人もいる。原田康嗣さんが熟練の技を披露し、黒沢かずこらも挑戦した。出来上がったかまぼこはみんなで味わった。

宮川大輔らが料理名人からひと味違うかまぼこ料理を学ぶ。まずはかまぼこのキムチ炒め、味付けはキムチのみで行い、炒めたお肉やキムチにかまぼこを加える。村上知子らは白ご飯と一緒に味わった。

続いてはかまぼこロール揚げ。かまぼこを薄く横に切り、海苔やチーズ、大葉を重ねてロールする。薄く色づく程度に揚げれば完成。黒沢かずこらはおやつのようだと味わった。

続いて、木の葉丼。薄く切ったかまぼこを卵で閉じた丼が登場、村上らが味わった。黒沢は丼をおかずに白飯を食べていた。

宮川大輔らが意外と知らないかまぼこの仲間に迫る。仲間の招待はかまぼこと同じく魚から作られる「伊達巻」、使うのはキグチとスケトウダラ。伊達巻はフワッとさせるため高速ですりおろし、卵を加えて型に入れる。出来上がった伊達巻を村上知子らが味わった。小田原かまぼこと伊達巻を試してみたい方は番組ホームページまで。

このあと、小田原名物おでんで乾杯。

キーワード
小田原かまぼこ
シログチ
かまぼこのキムチ炒め
かまぼこ
大葉
かまぼこロール揚げ
木の葉丼
キグチ
スケトウダラ
伊達巻
満天☆青空レストラン

小田原かまぼこ (バラエティ/情報)
18:54~

本日の乾杯メニューは「おでん」。小田原は練り製品の街ということで、おでんに力を入れていく取り組みを行っている。おでんには揚げたかまぼこを入れる。えび天や角天を使っておでんを作って宮川大輔らが名人と乾杯した。

キーワード
えび天
角天
おでん
小田原(静岡)

エンディング (その他)
18:57~

満天☆青空レストランの次回予告。

  1. 前回の放送
  2. 1月10日 放送
  3. 次回の放送