満天☆青空レストラン 福岡編

『満天☆青空レストラン』(まんてん・あおぞらレストラン)は、日本テレビ系列で放送されている、料理をテーマとしたグルメ・紀行・バラエティ番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年2月8日(土) 18:30~19:00
放送局 よみうりテレビ

番組概要

オープニング (その他)
18:30~

福岡県北九州市若松区の若松潮風キャベツ名人・山本久喜さん・勲さんのもとに、宮川大輔とケンドーコバヤシが訪ねた。潮風が育む極甘キャベツを紹介する。

さらに、福岡名物の最高のもつ鍋が登場する。

キーワード
若松潮風キャベツ
若松区(福岡)

福岡県北九州市 若松潮風キャベツ (バラエティ/情報)
18:34~

宮川大輔とケンドーコバヤシが山本さんの若松潮風キャベツをレポート。玄界灘からの潮風が含む塩分が表面に付着しキャベツの水分が抜け、身が締まり旨味が濃くなるという。さらに水分を奪われたキャベツが生命の危機を感じ、身に糖分を蓄えるが、海水を散布することも。収穫は手作業、生を食べた2人はその甘さに驚いた。輪切りにして鉄板焼きに、味付けは塩コショウのみの「キャベツの鉄板焼き」を味わった。

若松そさい部会 若菜会の中野みち子さん、永住フサ子さんが若松潮風キャベツを使った「キャベツ天」と調理。宮川・ケンコバは「キャベツの甘みがしばらく残る」と拍手した。

永住さんらが「キャベツのスープ」を調理。味付けは塩コショウのみ、宮川とケンコバは「優しい味」などと絶賛した。

中野さんらが「小敷鍋」を調理。鶏の油を使い鶏とともに揚げるが、宮川とケンコバは「内緒で東京でこの店やりたいくらい旨い」「めちゃくちゃうまい」と話した。

宮川大輔とケンドーコバヤシが福岡市のもつ鍋店「良之助本店」を訪ねた。自慢のもつを食べた2人は「食べてから2秒後に旨味が来る」「もうちょっと食べたい」と感激した。

このあと「もつ鍋 登場!!」。

キーワード
若松潮風キャベツ
キャベツの鉄板焼き
キャベツの天ぷら
潮風キャベツのスープ
小敷鍋
福岡市(福岡)

福岡県北九州市 若松潮風キャベツ (バラエティ/情報)
18:53~

良之助本店にて「もつ鍋」を調理してもらった。九州特有の甘い醤油と出汁を合わせたスープに、今回特別に若松潮風キャベツを使用。味わった宮川大輔とケンドーコバヤシは感動し「東京帰ったら寂しさしか残らない」と話した。

キーワード
若松潮風キャベツ
もつ鍋

エンディング (その他)
18:57~

麦とホップ The goldを視聴者プレゼント、詳しい応募方法はHPへ。

満天☆青空レストランの次回予告。

キーワード
麦とホップ The gold
満天☆青空レストラン ホームページ
  1. 前回の放送
  2. 2月8日 放送
  3. 次回の放送