行列のできる法律相談所 2013年7月24日放送回

『行列のできる法律相談所』(ぎょうれつのできるほうりつそうだんじょ)は、日本テレビ系列で2002年4月7日から毎週日曜日の21:00 - 21:54(JST)に放送されている法律番組・トークバラエティ番組である。通称は『行列』。モノステレオ放送(2011年10月16日放送分より)、文字多重放送を実施している。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年7月24日(水) 15:50~16:47
放送局 よみうりテレビ

番組概要

オープニング (その他)
15:53~

今夜は今年注目のオスカープロモーションやホリプロなど新人22名が大集合する。また、研ナオコの娘ら超大物タレント2世も登場する。

東野幸治ら司会者が挨拶し、今年注目の新人、芸能生活50年の中尾彬らゲストが紹介された。中尾ミエは同期にビートルズやローリング・ストーンズがいると話した。ハリセンボンの春菜は2012年に最もテレビに出演した女性タレントだったが、毎年タルヤ・ハロネンら似ている人が現れると話した。今回、中尾ミエらゲストは芸能界の先輩として新人22人の質問に答える。

「漫才Lovers」の番組宣伝。

キーワード
ホリプロ
前田敦子
オスカープロモーション
布川敏和
鳥羽一郎
研ナオコ
高橋英樹
西城秀樹
ビートルズ
ローリング・ストーンズ
可愛いベイビー
角野卓造
マイケル・ムーア
亀井静香
タルヤ・ハロネン

注目の新人vs辛口芸能人 (バラエティ/情報)
15:56~

石原さとみらを輩出したホリプロイチオシの優希美青が挨拶。優希は国生に「恋人同士の役をすると共演者の事を本当に好きになったりするか?」と質問した。国生は多少なると話し、中尾彬は石原裕次郎は共演者を指名していたというエピソードを話した。春菜はリットン調査団の水野さんとビジネスキスをした。

AKB48の前田敦子のモノマネをする松竹芸能の新人「キンタロー。」が挨拶。後藤輝基は「顔がiPad位ある」とツッコミ。「キンタロー。」は前田敦子のモノマネを披露した。「キンタロー。」は、「あっちゃんファンからのクレームが凄い。このままモノマネを続けて大丈夫か?」と質問。東野幸治は「かまわない」と話し、「キンタロー。」は一番クレームが多かったモノマネを披露。他にも社交ダンスの講師をしていたエピソードや光浦靖子などのモノマネを披露した。

第25回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを獲得した犬飼貴丈が挨拶。徳島県出身の「すだち、阿波踊り、犬飼となるよう頑張りたい」と話した。犬飼は目標は溝端淳平と話し、「どんな事務所を選んだらいいですか?」と質問した。

このあと、中尾彬がキレる!

キーワード
榊原郁恵
山瀬まみ
深田恭子
石原さとみ
石原裕次郎
水野透
前田敦子
キンタロー。
iPad
AKB48
光浦靖子
小池徹平
溝端淳平
ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト
阿波踊り
すだち
徳島県

注目の新人vs辛口芸能人 (バラエティ/情報)
16:13~

父に「布川敏和」、母に「つちやかおり」を持つ「布川桃花」が挨拶。布川桃花は「父は浮気してよく母と喧嘩していたが、芸能人ってみんな浮気するのか?」と質問。中尾彬は「志乃一筋」などと話し、布川桃花は「つちやかおり」がセミヌードの写真集を出版したことなどのエピソードを語った。

研ナオコが娘であるスタジオの歌手・ひとみに応援メッセージを送った。一昨年の研ナオコのコンサートではひとみは「悲しみの果て」を披露した。北村弁護士の息子はプロゴルファーであり、春菜の父は警察官だという。

キャンディーズ育ての親・酒井政利が活動50周年プロジェクトとしてプロデュースしているニューキャンディーズが挨拶。ニューキャンディーズは、「グループ名が決定した。新しいグループ名”C@n-dols”で大丈夫か?」と質問。大野愛友佳はグループ名を3人揃って言えなかったことで泣き出し、そのことをなぜか「キンタロー。」が前田敦子のモノマネで謝った。

C@n-dolsが「年下の男の子」を披露した。

オスカープロモーション所属の小芝風花が挨拶。小芝風花は武井咲の妹キャラを探すコンテスト「ガールズオーディション」でグランプリを受賞。さらに小学校3年生から5年間、フィギュアスケートを習っていたという。中尾彬と中尾ミエは芸能界の厳しさを小芝風花に話した。小芝風花は「良い発声練習の仕方はありますか?」と質問。このあと坂上忍が小芝風花に恐怖の熱血授業を行う。

「かんさい情報ネットten.」の番組宣伝。

「1番ソングSHOW」の番組宣伝。

「漫才Lovers」の番組宣伝。

キーワード
布川敏和
つちやかおり
池波志乃
夏をあきらめて
かもめはかもめ
あばよ
研ナオコ
悲しみの果て
北村晃一
近藤敏文
角野卓造
酒井政利
キャンディーズ
キンタロー。
前田敦子
年下の男の子
オスカープロモーション
武井咲
ガールズオーディション
フィギュアスケート

注目の新人vs辛口芸能人 (バラエティ/情報)
16:30~

小芝風花が「声が小さいと言われるが良い発声練習の仕方はありますか?」と質問。坂上忍は発声練習を披露し、腹の座りが甘く声が小さいと指導した。

昨年2月に宝塚を退団した未沙のえるが挨拶。未沙のえるの同期生には大地真央がいる。大地は未沙の魅力について、「お芝居に深みがで出る」と話した。未沙は「私61歳ですけどみなさんの後輩で大丈夫ですよね?」と質問。中尾ミエは「自分を出した方がいい」などとアドバイス。未沙は「のえる」という名前の理由などを話した。

シンガーソングライターの鳥羽一郎の息子・木村竜蔵が挨拶。「知らず知らずのうちに」で鳥羽一郎と共演した際の映像が紹介された。

サンミュージック初のアイドルグループ「さんみゅ~」が挨拶。「さんみゅ~」は松田聖子の「青い珊瑚礁」や岡田有希子の「くちびるNetwork」などをカバーして話題に。「さんみゅ~」は「どうしたらメンバーずっと仲良く入られるか?」と質問。国生さゆりは、自身がおニャン子クラブだったころのエピソードを話した。

このあとは、あのベテラン芸人の息子が登場!

「かんさい情報ネットten.」の番組宣伝。

「1番ソングSHOW」の番組宣伝。

キーワード
オスカープロモーション
宝塚
鳥羽一郎
知らず知らずのうちに
おニャン子クラブ
松田聖子
岡田有希子
青い珊瑚礁
くちびるNetwork

注目の新人vs辛口芸能人 (バラエティ/情報)
16:43~

ドレミ倶楽部の肥後らが挨拶した。

ダチョウ倶楽部肥後の息子「肥後DNA」と「フジタ帝国」のコンビ「ドレミ倶楽部」が挨拶。ドレミ倶楽部は、「舞台で滑りすぎて心が折れる。どうやって気持ちを切り換えているのか?」と質問。後藤輝基は、「まず舞台ではうけるようにがんばろう」とアドバイス。近藤春菜は舞台でのエピソードを話した。

中尾彬が今年最も売れそうな新人を決定し、キンタロー。が選ばれた。キンタローは前田敦子のモノマネをしながら、今後ともよろしくお願いしますと挨拶した。

このあとは、あのベテラン芸人の息子、この人のお父さんは誰?

キーワード
前田敦子

エンディング (その他)
16:46~

「行列のできる法律相談所」の次回予告。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 7月24日 放送
  3. 次回の放送