あさパラ! 暴行問題が最終局面…貴乃花親方いつ処分▽北の炭疽菌ICBM

『あさパラ!』は、1996年4月6日から読売テレビで生放送されている主婦向けの情報番組。放送時間は土曜日の9:25 - 10:30 (JST) 。『あさパラ!』は、「assertiveness」と「paradise」の頭文字から取られたものであり、「あさ」は「朝」から取られたものではない。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年12月23日(土) 9:25~10:30
放送局 よみうりテレビ

番組概要

オープニング (その他)
09:25~

レギュラー出演者によるタイトルコールとスタジオの映像。

オープニング (その他)
09:27~

オープニングトーク。岡田准一と宮崎あおいの結婚が報道された。続いてゲストの籠谷さくらが特技のヌンチャクの腕前を披露した。

キーワード
岡田准一
宮崎あおい
ヌンチャク

週刊あさパラ!トップニュース (ニュース)
09:29~

今回の内容を紹介した。元横綱 日馬富士の暴行・傷害事件で、日本相撲協会は関係者への処分を決定。先月に続き、北朝鮮兵士が軍事境界線を越え韓国に亡命。赤ちゃんパンダ シャンシャン一般公開始まる。

元横綱 日馬富士による貴ノ岩関への暴行・傷害事件で、日本相撲協会は関係者への処分を決定した。危機管理委員会 高野利雄委員長は入院先の病院で貴ノ岩関の聴取を行ったことを明らかにした。調査報告書によると貴ノ岩関は「傷害を負わされるような理由は全くないものと考えている」と証言したという。日馬富士については引退勧告相当であることを発表し、番付上位者の暴力は今後引退勧告が処分の基準となると警告。また現場に同席した白鵬・鶴竜には来年1月の給与不支給、白鵬にはさらに2月の給与を半額に減給する処分となった。八角理事長自身も任期満了の来年3月末までの報酬を全額返上、伊勢ヶ濱親方は理事を辞任、役員待遇委員に降格となった。また貴乃花親方については委員会の聴取が終わっておらず処分は先送りされた。また貴ノ岩の今後について鏡山親方は、事件の被害者ということで通例となる幕下降格にはならず、十両の最下位にとどめることを理事会が承認したと発表した。

日馬富士の暴行・傷害事件で日本相撲協会が最終報告を出したことをスタジオ解説。20日に行われたが激動の1日だったといい、午前には横綱審議委員会が日馬富士達関わった力士の処分を決め報告した。白鵬も厳重注意となったのだがこれ以外に相撲の取り口などでも苦言が出たといい、午後になると臨時理事会が開かれ最終報告となる。そして協会は貴ノ岩への聴取も行いこれまで応じなかった貴乃花親方も前日に応じるとしたことを説明した。

韓国軍によると12月21日午前8時すぎ 軍事境界線近くの韓国側警戒所に北朝鮮の下級兵士1人が亡命した。先月別の北朝鮮兵士が銃撃を受けながら亡命したが、今回の兵士は銃撃を受けておらず、亡命から約1時間半後、捜索のため北朝鮮兵士が軍事境界線に接近したため、韓国軍が20発の警告射撃を行った。北朝鮮兵士の亡命は今年4人目となる。一方、情報関係筋からは北朝鮮が生物兵器の炭疽菌をICBMに搭載する実験を始めたとの情報を明らかにした。米国 国家安全保障戦略も生物化学兵器の存在を公表している。北朝鮮はICBMに搭載するため7千度の高音でも炭疽菌が死滅しない装備などの実験を開始しており、すでに実験は成功しているとの未確認情報もある。

日馬富士の暴行事件で現場にいた照ノ富士が説教を受けるなどした際に発言したとされている「ごっつぁんです」。この言葉には「いただきます」、「ありがとうございます」、「すみません」、「失礼します」などの意味があり相撲取りに多用されている。また相撲と言えば「どすこい」と思われているが、相撲取りが実際に使う事はなく、元は相撲甚句の「どっこい」から来ているという。

日馬富士の暴行・傷害事件で日本相撲協会が最終報告を出したが相撲界では横綱審議委員会や評議員会などもあることからこうした関係をスタジオ解説。相撲協会が中心ではあるが評議員会がこの理事を専任する構造で、横審は協会から委託され引退などはあくまで「進言」する立場となっている。こうしたことから評議員会が最高議決期間になるのだが通常の出場停止や降格、引退などは協会が行うもので評議員会では理事の専任・解任はできるが決算などは「承認」するだけになる構造だった。こうしたことから協会の傀儡とも言われていて、横審は世間的には中立な立場としていた。

上野動物園の赤ちゃんパンダ シャンシャンの一般公開が始まった。約40倍の抽選から選ばれた1419人が20人ずつで約5分程度の観覧となる。2019年末には22億円をかけ新パンダ舎が建設される。

日馬富士の暴行・傷害事件できっかけが「モンゴルバー」にあるということでスタジオ解説。貴ノ岩への聞き取りによると9月中旬に貴ノ岩と白鳳の友人がこの都内のバーに行ったのだがここで休場中のモンゴル力士が飲酒しているのを見つけ貴ノ岩が叱ったという。だがこの友人が注意したことで口論となり、貴ノ岩としてはこの友人が相撲協会の人間でないということで相撲のことはわからないという主張だったのだがここで問題の発言「俺たちの時代だ」が出たという。貴ノ岩としては1月場所で白鳳に勝ったことをあげたというがこれが白鳳に報告されることになる。だが井上公造はこの勝利は相撲界にとって重要としていて、この敗北で結果として稀勢の里が優勝し日本人横綱誕生にもなり深い意味があったとしていた。

日馬富士の暴行・傷害事件で事件前にすでに問題となっていたことをスタジオ解説。貴ノ岩への聞き取りによると2次会以降に事件になったというが1次会のときに険悪になったといい、このときのモンゴル力士のやり取りを説明した。白鳳が貴ノ岩へ「俺達の時代などと偉そうにしている」と迫ったのだが貴ノ岩もこうした発言に近いものはあったのだがこのときは「そんなことは言っていない」と返答していた。こうして日馬富士は確認した上で弁護しその場をおさめたのだが逆にこの2人のあいだがやや険悪となったという。

今回の暴行事件について相撲協会から最終報告が出され、それぞれへの処分が明らかになった。日馬富士はすでに自主的に引退しているものの引退勧告相当。白鵬は1月の給与282万円分が不支給、2月分の給与が50%減となっている。白鵬自身はCM出演など他の収入もあるためそこまでの打撃にはならないと思われ、象徴的な処分であるという。この処分に対し世間では甘すぎるとの声もあるが、嵩原弁護士は通常の会社であればこのような状況でも無給で労働させるのはありえない法律違反であり、暴行はしてはいけない事ではあるが、引退勧告も含め重すぎる罰だと指摘した。元厚生労働省の中野はその経験から公的な物に対し厳しい処分が下る事は多いなどと話した。またスポーツ界としていうと、結果がでるのが早かったという。時代の流れとして暴行問題などに対し処分が厳しくなってきている風潮がみられる。

日馬富士の暴行・傷害事件で事件となった2次会のことをスタジオ解説。貴ノ岩への聞き取りによるとこの2次会でこれ以前に貴ノ岩達が揉めることになったモンゴルバーでの出来事のことを白鳳が説教していたのだが貴ノ岩はこうしたときに白鳳の説教が一段落したということでスマホを操作したという。この直前に貴ノ岩をかばった日馬富士が流石に怒り出し「おかしいじゃないか」などと注意したといい、貴ノ岩はここでスマホを触っていないなどとごまかしてしまいこれに日馬富士はずんずん激怒していき暴行へと繋がったとしていた。そしてこうしたことをスタジオでは1つ1つの行動に賛否両論があり、説教されているのにごまかした貴ノ岩やそもそも2次会でも説教をした白鳳と若い貴ノ岩とは世代が違うなどの意見が出て、川合俊一は皆が少し失敗をしているなどと指摘していた。

相撲取りの一般的な給与について、相撲取りは体を酷使する職業であり活動年数も短いのに野球選手などと比較して安過ぎるのではないかと話した。また最近の相撲界で日本人力士よりもモンゴル人力士などが目立つのは、そういった待遇面での影響があるのではないかと指摘。それらも含め貴乃花親方は色々変えたいと思っているのではないかと話した。

暴行問題に関し貴乃花親方は独自の動きをとっている。臨時理事会では独自の言い分をまとめた直筆サイン入り文書を提出し、理事会後に回収している。文書には協会への問題報告を行わなかった事について警察から協会に事情を伝えた方がより正確だと思ったという主張が明記されていた。協会に先に伝えた場合に問題が揉み消される事を考えての事と推測される。また理事会で八角親方をはじめ順に発言をしていく場面で、1人だけ紙面で発表しているとして拒否。関係者などへの処分も貴乃花親方のみ、聴取が済んでいない事から先送りになっている。理事会後に事情聴取を要請されるが所用を理由に拒否している。文書について貴乃花親方が回収したとして、この行動が弁護士の指事によるものであれば、貴ノ岩から聞き取りした意見などに後から訂正・修正が必要となる可能性を踏まえての事ではないかと話した。文書として残っている時は訂正などが難しくなるため。貴乃花親方が今回の件で弁護士とやり取りをしている可能性は高く、聴取にも弁護士が同席すると予想される。

こうした流れから井上公造は芸能界などで例えた。井上は花田勝から聞いた話しということで問題がある後輩がいたとしても別の部屋の先輩が説教することはないということを指摘していて、芸能界なら違う事務所の芸人が呼び出してまでやらないと話した。だがあくまでそれは日本人の考えということもあげていて、嵩原安三郎も1回は貴ノ岩をかばった日馬富士だったがその後こうした態度に出たことで台無しになったことは理解できるとしていた。そして力士や外人や世代でもなく親が説教をし子供が同じような態度をとってもやはり親は怒るはずと指摘していた。

今月18日にの錣山親方、立田川親方、湊親方の3人が時津風一門から離脱を表明し承認された。この3人は前回の理事長選挙で貴乃花親方を支持していた。この後 貴乃花親方につく公算は高い。貴乃花親方は若手の親方などからの支持が多い。時津風一門は過去に問題をおこし、現在の代表は協会理事でもある鏡山親方が務めている。

日馬富士の暴行・傷害事件で貴ノ岩の考えなどをスタジオ解説。日馬富士ら先輩力士達から説教があり貴ノ岩の態度で問題になった流れもあったが本人は無礼なことをしたとは思っていないとしている。こうしたことからどうしてこのような仕打ちを受けたか理解できないとしていて、周りにいた力士達もなぜ止めてくれなかったのかと思ったという。だがこうしたこととは別に日馬富士は照ノ富士にも暴行していたといい、稽古に気合が入っていないということで説教をし、照ノ富士が横綱達とは壁があり考えを言えないと対応すると頬を1、2回叩いたとしている。

キーワード
日本相撲協会
日馬富士
軍事境界線
シャンシャン
白鵬
鶴竜
伊勢ヶ濱親方
貴乃花親方
八角理事長
危機管理委員会
貴ノ岩関
高野利雄委員長
暴行
鏡山親方
傷害
横綱審議委員会
貴ノ岩
聴取
炭疽菌
火星15型
金正恩委員長
ICBM
照ノ富士
相撲甚句
シンシン
上野動物園
評議員会
白鳳
稀勢の里
厚生労働省
スマホ
協会
花田勝さん
錣山親方
立田川親方
湊親方
時津風親方

週刊あさパラ!ニュース&エンタメチェック (ニュース)
10:01~

コーナータイトル映像。

なんばグランド花月はリニューアルオープンし、桂文枝さんらよしもと芸人127人が出席しセレモニーが行われた。しかしくす玉が一つ割れないハプニングが起こっり、背の高い若手芸人がこじ開けた。

12人目となる日本人宇宙飛行士の金井宣茂さんが搭乗したソユーズが17日に打ち上げ成功。19日にISSに到着した。金井さんは約半年ISSに滞在するという。元海上自衛隊医師で無重力や放射線が人体に与える影響を調べるなど、健康長寿のヒントは宇宙にあるとテーマを掲げ実験に取り組む。

格闘家ボブ・サップさんに文春砲が炸裂した。内容とは。

キーワード
なんばグランド花月
桂文枝
西川きよし
中田カウス・ボタン
中川家
トット
からし蓮根
桑原雅人
松本伊織
中央区(大阪)
金井宣茂さん
ISS
ソユーズ
海上自衛隊
ボブ・サップ
文春砲
週刊文春

週刊あさパラ!ニュース&エンタメチェック (ニュース)
10:05~

週刊文春がボブ・サップの恋人に対するDVの事実を報道した。サップと6年交際していたという日本人女性によると、サップは言いがかりをつけて何時間も罵倒するようになり、次第に暴力を振るうようになったと、あざだらけの身体を証拠写真として告発している。DVの翌日には決まって「愛している」など優しいメールが届くので許していたという。同棲後も毎日のように暴力を受けていたとしている。この報道についてボブ・サップはコメントしていない。

JR西日本がのぞみ34号の台車に亀裂が入ったまま走行させ、脱線事故につながりかねない事態を招いた事件で、新幹線で初の「重大インシデント」に認定された。その後、亀裂は14センチに及び破断寸前だったことがわかった。また、JR西日本の保守担当社員が指令所に停車・点検を進言したが、指令所は支障ないと判断し走行を続行させたことも判明。さらに、JR西日本の乗務員が「異臭はあったが車両に異常はない」と、JR東海の乗務員に口頭で引き継いだこともわかった。JR西日本の社長は「新幹線の安全性への信頼を裏切った」と謝罪した。

中国・広東省 陸豊の競技場で薬物犯罪の公開裁判が行われた。裁判では薬物の製造販売の罪や殺人罪に問われた被告らが連行され、数百人の市民らが見守る中、罪状が読み上げられ10人に死刑判決が言い渡された。10人は別の場所に移送され直ちに死刑が執行された。陸豊では薬物犯罪が深刻化しており、地元政府は公開裁判について治安維持のため厳しい姿勢が必要で効果があらわれていると話している。また一部の中国メディアからは「人道的配慮をすべき」と批判の声もあがっている。

岡田准一と宮崎あおいの結婚が決まった。クリスマスイブに送られるはずだった、ファンクラブ会員宛の結婚報告の封書が2日前に誤配送されたことで発覚した。

キーワード
ボブ・サップ
週刊文春
DV
JR西日本
JR東海
重大インシデント
のぞみ34号
脱線事故
陸豊(中国)
薬物犯罪
岡田准一
宮崎あおい

最先探偵 2017年 モモタン大賞 瞬間視聴率ランキング (バラエティ/情報)
10:12~

モモタン瞬間視聴率ランキングトップ3とワースト3を発表する。

トップ第3位は瞬間最高視聴率11.7%。花粉の付着を防ぐ最新マクラを試したダイアン西澤が、素直なコメント「チクチクして痛い」と語ったシーンだった。

ワースト第3位は瞬間最低視聴率は7.3%。新生活で差をつける文具を紹介した回で、機嫌が良いのか悪いのか定まらないキャラになっていた川合さんが笑ったシーンだった。

トップ第2位は瞬間最高視聴率12.4%。風邪対策商品を紹介している回で、ハイヒールの2人が電子レンジでチンすることを拒む、珍しく人並みの優しさをみせた瞬間だった。

ワースト第2位は瞬間最低視聴率は6.8%。食べる以外のいろいろ楽しめるグッズを紹介していた回で、リンゴが般若心経を読みながら食べれる商品を見てツボにはまり大爆笑するも、ダイアン津田の誕生日をサプライズで祝うくす玉が割れた時は無表情だった瞬間だった。

2017年瞬間視聴率ランキング トップ&ワーストの第1位を発表!

最先探偵 2017年 モモタン大賞 瞬間視聴率ランキング (バラエティ/情報)
10:20~

ワースト第1位は瞬間最低視聴率は5.5%。子供の教育特集で自然と正しい姿勢になるグッズを紹介していた回で、モモコが純粋な子供の感想を笑いに変える大人のいやらしさが垣間見えた瞬間だった。

トップ第1位は瞬間最高視聴率12.7%。春の行楽グッズを紹介していた回で、川合のマイナスなコメントを出演者一丸となって盛り上げた瞬間だった。

瞬間視聴率ランキングについてトークを展開。2017年にグッズを紹介したのは181品とのことで、モモコも使用している写真を紹介した。

2017年 モモコが選ぶNo.1のグッズとは!?

最先探偵 2017年 モモタン大賞 瞬間視聴率ランキング (バラエティ/情報)
10:26~

2017年モモコが選んだモモタン大賞は「SMART FITスタンドペンケース」だった。

その他、動物タイプのスタンドペンケースも商品化したらしいが、リンゴは「首がちぎれる」とケースのフタについているキャラクターの顔を表現した。

キーワード
SMART FITスタンドペンケース

エンディング (その他)
10:28~

エンディングの挨拶をした。

  1. 前回の放送
  2. 12月23日 放送
  3. 次回の放送