news every. 2019年2月14日放送回

放送日 2019年2月14日(木) 17:53~18:15
放送局 よみうりテレビ

番組概要

ニュース (ニュース)
17:53~

テキシアジャパンホールディングスのキングを名乗る男など10人が男性ら3人にウソの出資話を持ちかけ現金6400円をだましとったとして逮捕された。逮捕された。この会社の会員数は全国約1万3000人で約460億円集めたという。ある男性は3年前知り合いの紹介でテキシアジャパンに入会し老後の資金400万円を出資した。一口100万円に対し月々3%の配当金が貰えるとした。うますぎる投資話だが、無料食事会でウソのエピソードを話したり、一人の男が通称キングライブで会員たちを楽しませるなどしていたという。信頼感を高めるため学者や政治家を招いた勉強会も開催していた。

2年前の9月に突然配当金がストップ、元金も戻ってこなくなったという。元会社関係者は人から集めたお金の中で分配しているので集まってこなければできないと話した。テキシアジャパンは新入会者が入ると資金は株の運用などにあてず会員に分配していたという。事務所はもぬけの殻の状態。会社に唯一残った現社長を直撃。株の運用や不動産事業はウソだったという。警察は男らの認否を明らかにしていないが集めた金が暴力団の資金源となっていた疑いもあるとみて捜査している。

山形県西川町のある地域には気象庁の観測地点がないため毎日男性がはしごで雪の壁を登り積雪量を観測している。きょう午前8時には4m67cmを記録した。現在気象庁で日本一の積雪を記録しているのは青森県酸ヶ湯。非公式だが40cm高い。水深が深く凍らない湖として知られる北海道・摩周湖は一部を除いて湖面が凍っていた。青森県深浦町では岩の間から湧き出る水が凍って無数のつららが出来、氷のカーテンのようになっていた。山県市蔵王の山頂付近では晴れていれば樹氷が見られるがきょうは数m先は見えない状況だが埼玉県からきたカップルはホワイトバレンタインとなった。

きょうはバレンタインデー。今月東京自由が丘にオープンしたガトーショコラ専門店「ショコラフィル」には女性たちが行列を作っていた。目当てはムースのような口溶けが特徴のカップタイプの「焼きたて ガトーショコラロンド(1個320円)」や濃厚な味わいだというバータイプの「ガトーショコラ レクタングル(1個2916円)」。あすも東日本・北日本を中心に引き続き真冬の寒さとなる。

”不適切動画”誤って拡散・・・店が困惑

キーワード
南警察署
詐欺
送検
テキシアジャパンホールディングス
愛知県
テキシアジャパン
自転車操業
暴力団
中央区(千葉)
気象庁
つらら
樹氷
西川町(山形)
酸ヶ湯(青森)
青森市(青森)
弟子屈町(北海道)
深浦町(青森)
山県市(山形)
埼玉県
日本海
摩周湖
蔵王
バレンタイン
平成最後の
ショコラフィル
焼きたて ガトーショコラロンド
ガトーショコラ レクタングル
ガトーショコラ
表参道(東京)
自由が丘(東京)
バレンタインデー

ニュース (ニュース)
18:04~

すたみな太郎は全国に164店舗を構え、約130種類が低価格で食べ放題で楽しめるとして家族連れなどに人気。先日、女性客2人が焼肉店でグラスを強くぶつけグラスが割れるなどの悪質行為を繰り返す動画が拡散。動画はすたみな太郎で撮影されたものだという誤った情報も拡散、迷惑行為を制止できていないとの批判が集まった。一昨日、すたみな太郎はHPで店内の内装などが異なる為、店で撮影されたものではないと断定したとコメントを発表。この動画が3連休前に拡散された影響か、例年見込める売り上げから5%程度減ってしまったとの事。悪質行為が撮影されたのは別の焼肉チェーン店の関西の店舗で、運営会社は自身の店舗で撮影された事を認め、警察にも相談しているとの事。迷惑行為を行った人だけでなく、嘘の情報を発信した人や知らずに拡散した人も罪に問われる可能性がある他、企業に損害を与えたとして民事上の賠償責任を求められる場合もあると弁護士は指摘している。

県庁に1億円の札束 誰が?

キーワード
すたみな太郎 西新井店
すたみな太郎
江戸一
すたみな太郎のHP
アトム市川船橋法律事務所
偽計業務妨害
足立区(東京)

ニュース (ニュース)
18:11~

先月、愛媛県知事宛に愛媛県庁に送られてきたダンボールの中に、ボロボロの札束が大量に入っていた。量から推測して1億円程度と見られる。箱の中には「何かの役に立ててほしい」などと書かれていた。県は警察などと相談し、盗難等事件との関連が低いと見られる事や手紙の内容から寄付金として処理すると決定。過去にはマンガの登場人物を名乗る実用品の寄付はあったが、お金での寄付は滅多にない。今回のお金はまず日本銀行に本物かどうかの確認を依頼し、西日本豪雨の復興に役立てたいとしている。

家庭環境に恵まれない子供が血縁のない夫婦と親子になる特別養子縁組では、通常の養子縁組と異なり実の親との法的な親子関係は終了する。法制審議会は原則6歳未満とされる対象年齢について原則15歳未満に引き上げる要綱をまとめ、今日山下法相に答申した。法務省は今国会に民法の改正案を提出したい考え。

キーワード
愛媛県庁
中村時広知事
タイガーマスク
西日本豪雨
浅香工業
日本銀行
特別養子縁組
法制審議会
山下法相
法務省
  1. 前回の放送
  2. 2月14日 放送
  3. 次回の放送