news every. 2012年1月11日放送回

放送日 2012年1月11日(水) 17:53~18:15
放送局 よみうりテレビ

番組概要

ニュース (ニュース)
17:53~

アジア勢初の快挙となった国際サッカー連盟の世界年間女子最優秀選手賞に選ばれた澤穂希選手が帰国。帰国会見では、日ごろから仲のいい大野選手や近賀選手にメールしたと話し、大野選手からは「澤バロンドール穂希」と題名を入れて祝福してくれたことを報告した。

澤穂希選手は小学2年生からサッカーを始めた。後輩には中村憲剛選手がいて、佐々木一昭さんにコーチを受けた。佐々木一昭さんは小学6年で卒業までいたのは澤選手だけだったと語った。

昨年末に出頭して逮捕されたオウム真理教の元幹部を匿っていたとして犯人蔵匿の疑いで逮捕された元女性信者は、約17年にも及ぶ逃亡生活の中で内縁関係になっていた。東大阪市では偽名を使って整骨院では鱈き、整骨院が契約したマンションに居住。元幹部は外に出ることはなく、元女性信者が近所の弁当屋でおかずや弁当などを決まった時間に購入していたとの情報がある。

キーワード
澤穂希選手
世界年間女子最優秀選手賞
大野選手
近賀選手
国際サッカー連盟
佐々木則夫監督
中村憲剛選手
佐々木一昭さん
滝本太郎弁護士
オウム真理教

ニュース (ニュース)
18:04~

犯人蔵匿の疑いで逮捕されたオウム真理教元信者の女は、近所の人から「やさしい」と評判だった。居住していたマンションを警視庁が家宅捜索したところ、室内は片付けられており、男物の靴などはなかった。警視庁は携帯電話を押収し、教団関係者と連絡を取っていたかを捜査していく。

乗客106人と運転手が死亡したJR福知山線脱線事故の裁判で、神戸地裁は「事故を予見できた可能性は低い」としてJR西日本の前社長に無罪判決を言い渡した。遺族らは「組織の上の方の責任を問わなければ何も変わらない」と無念を語った。

インフルエンザ流行 意外な予防策。

キーワード
警視庁
JR西日本
JR福知山線脱線事故
インフルエンザ
オウム真理教

ニュース (ニュース)
18:09~

先月中旬に流行シーズン入りしたインフルエンザの流行に拍車をかける大気の乾燥について解説。東京では27日連続で乾燥注意報が出ており、喉・鼻が乾燥するとインフルエンザウイルスに感染しやすいという。さらに、坂口直哉院長は学校開始に伴い患者が増えてくると話す。インフルエンザの対策としてしみずがおか幼稚園では、空気清浄機や加湿器など室内の湿度を管理している。

インフルエンザ予防の一番の基本は手洗いだが、口腔ケアと言って口の中のばい菌の数を減らすケアが必要と鈴木デンタルクリニックの鈴木聡行院長が解説。

広島刑務所できょう午前、殺人未遂などの罪で服役していた中国籍の受刑者の男が上下白い下着姿で脱走。

キーワード
坂口直哉院長
乾燥注意報
鈴木孝司園長
鈴木デンタルクリニック
鈴木聡行院長
インフルエンザ
東京都
口腔ケア
  1. 前回の放送
  2. 1月11日 放送
  3. 次回の放送