かんさい情報ネットten. 【天皇皇后両陛下が関西へ…知られざる行幸啓を高岡解説】

『かんさい情報ネットten.』(かんさいじょうほうネット・テン.)は、読売テレビで2009年(平成21年)3月30日から、平日に放送されている夕方ワイド番組である。2013年3月22日までは『かんさい情報ネットten!』(末尾のピリオドが感嘆符であった)の番組名で放送されていた。キャッチコピーは「月〜金、夕方、テンの声。」→「かんさいの今とつながる。今を楽しむ夕方テレビ。」→「いざっ! メインキャスター・清水健! これまでの殻、破ります!」→「見るべき点が、見えるten.」→「全方位に、全力。」→「伝えます、ten.のチカラ。」。新聞のテレビ欄には、番組名が「[N]ten.」と表記されている。略称は「ten.」。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年3月26日(火) 16:47~17:53
放送局 よみうりテレビ

番組概要

オープニング (その他)
16:47~

両陛下奈良へ、行幸啓と関西の縁など、きょうのニュースラインナップを紹介した。

オープニング映像。

キーワード
両陛下
奈良県
神武天皇陵
和歌山県
神戸児童連続殺傷事件

きょうのトップ (ニュース)
16:47~

待ち遠しい春。気象台の職員が見守るのは、大阪城公園にあるソメイヨシノの標本木。花が5輪咲けば大阪の桜の開花が発表されるが、確認されたのは惜しくも4輪。開花の発表は明日以降に持ち越しとなった。

京都大学で卒業式が行われた。今年もユニークな仮装をした卒業生の姿があった。

史上最年少で囲碁のプロ棋士になる仲邑菫さん。4月のプロ入りを前に、プロ棋士の証である免状が授与された。これまでの11歳6ヵ月という記録を抜き、10歳でプロになる菫さん。囲碁界で大輪の花を咲かす事ができるのか?新たな挑戦が始まる。

中谷さんは「五輪以上の開花が確認されないと開花宣言が出されない」と話した。円さんは「こないだ高知に行ったんだけど、今頃咲いているのかなと思うと…桜が満開だとそれだけインパクトがありますよね」と話した。

ことしの開花満開予想が発表された。あす開花予想となっているのが神戸・大阪・京都。満開は4月5日ごろ。気になる満開は暖冬の影響で一気に満開とはならず、時間をかけて花を咲くという。

キーワード
中央区(大阪)
気象台
ソメイヨシノ
中邑菫
すみれ
大阪府
高知県

タカオカ 目線 (ニュース)
16:51~

きのう今日と天皇皇后両陛下が関西にいらっしゃっている。天皇皇后両陛下が揃って日本国内をお出かけになるのもこれが最後となる。きょう、奈良・橿原市には両陛下の姿を一目見ようと続々と人が集まってきていた。午前11時すぎ、臨時専用列車に乗って天皇皇后両陛下が到着された。市民からの声に振り向かれる一幕も。両陛下は初代天皇とされる神武天皇陵に向かい、退位を報告する儀式に臨まれた。砂利が敷き詰められた参道をゆっくりと進み、深々と拝礼。来月30日の退位を報告された。その後は陛下に続いて皇后さまもご参拝。来月も伊勢神宮や昭和天皇稜を参拝される予定。儀式を終えた両陛下は再び京都へ。明日は京都御所で勤務する宮内庁職員が主催する茶会に出席される。

新元号発表まであと一週間を切った。高岡さんは「天皇皇后両陛下そろってお出ましの時を行幸啓と言います。これはかつて平安時代から天皇は御所から出ませんので、地方にお出かけになると必ずそこで税金を安くしてもらったり、天皇が来られるということで施しを受けたということで、来られると幸せになると。こういう意味があるようです」と話した。天皇陛下は日本全国47都道府県を2周している。離島へは50回以上、外国への訪問は50カ国以上になる。

高岡さんは、被災地へのお見舞いで国民と寄り添うのが“平成流”の最たるものだとし、最初に被災地を訪れたとされるのは1991年雲仙・普賢岳への訪問から始まり、2011年の東日本大震災では、避難している人に違和感のない形で行きたいと、ジャンパー姿でほぼ正座に近い状況で被災者と向き合う姿もあった。また最近では、天皇陛下を支えるため皇后陛下がスニーカーを履いている姿も見られている。陛下が被災者にお声をかけるときに多い言葉としては「ご家族は?」とお聞きになることが多く、皇后陛下は「(生き残っていただいて)(お互いを支え合ってくれて)ありがとう」という言葉が目立つという。またお二人がそろっておっしゃる言葉としては「お元気でね」という言葉が多いという。高岡さんはここに今の両陛下の人柄があらわれているなどとのべた。海外もビックリしたという映像は、両陛下の前でくまモンがくまモン体操を披露したことだと紹介し、その後皇后陛下から「くまモンさん」と話しかけられくまモンは凍ったという話しもあるが、その後熊本が地震に襲われたとき訪問された皇后陛下の胸にはくまモンのバッジがあった。

高岡さんは「歴代天皇は一目に触れないということでしたけども、今申し上げたように離島にも行かなきゃいけませんので、自衛隊のヘリに災害の時に乗って行かれる。わたしですら30分乗ってると体がへとへとになってくるくらい、乗り物としては乗りごことに配慮していない。専用機でないものに乗らないと行けない島にも行っておられる」と話した。

高岡さんは「これはよく見慣れた車ですけども、真ん中に立っている旗が天皇旗という旗。天皇陛下は必ず窓をお開けになります。暑かろうが寒かろうが窓を開けて手を振っています。スモークガラスは貼らない。防弾ガラスにもしていない。天皇家は武力で守るということをしてこなかったから今に続いているんだという思いをお持ちだという。安倍総理の車のほうが安全に配慮した車になっている。天皇陛下は居眠りしない、座らない、休まない。また、緊急車両が来たら必ず譲ります。これは陛下のご意向です。かつてはこんなの無かったんです。それから後ろに記者たちが乗っていますけども、後ろの車からすると非常によくブレーキを踏むそうです。陛下の前に先頭車両がいて、手を振る人を見つけたら減速する」と説明した。

高岡さんは、陛下は花を通じて国民と対話するとし、「ひまわり」が関係する理由は、平成最後の歌会始でひまわりの詩を謳われた。このひまわりは阪神大震災の被災地からひまわりの種をもらい御所に植えられ、それをみて思いを謳われたものだった。

両陛下と関西のゆかりについて、陛下はきのう京都を訪問したときに「父祖の地」であるとおっしゃった。神武天皇陵には“初代”が眠っており、94の天皇陵が関西にある。また正倉院には天皇家の蔵があることからそういうお言葉が出てきたと考えられる。高岡さんは、「象徴の旅は終わらない」とし、今上陛下の旅は終わるが天皇陛下のお言葉から、象徴の姿はまだ続くと示しておられるのではないか?などとのべた。

キーワード
天皇皇后両陛下
神武天皇陵
伊勢神宮
昭和天皇
京都御所
橿原市(奈良)
京都府
宮内庁
皇后陛下
天皇陛下
東日本大震災
阪神大震災
自衛隊
海上保安庁
くまモン
熊本県
安倍総理
東京都
雲仙(長崎)
兵庫県
南三陸町(宮城)
普賢岳
両陛下
歌会始
ひまわり
お正月
奈良県

きょうのトップ (ニュース)
17:08~

ロケットの発射場は街の中心部から離れた山の中につくられる計画で、そこから南側の海に向かって打ち上げれる。大阪から電車で4時間かかる陸の孤島に日本初の民間ロケット発射場が建設される。きょう、和歌山県庁で開かれた会見で明らかになった巨大プロジェクト。ロケットの打ち上げは地球の自転による遠心力を生かすため力が強い南に向けて打ち上げる。串本町は離島より、輸送コストも低く効率的な打ち上げができることなどから建設地に選ばれた。ロケット効果に大きな期待を寄せるのが大江戸温泉物語 南紀串本。高立地を活かしたロケット発射特別観覧プランを検討するとのこと。スペースワンの計画では第一号の打ち上げは2021年度。2020年代半ばには年間20機を打ち上げる方針。そのロケットにのせるのがスペースワンの出資元、キヤノン電子の人工衛星。ロケット発射場の建設は人工衛星ビジネス成功へ導きたいキヤノン電子の社長の発案だった。酒巻社長は「国の発射場を借りると言っても2年に1回、3年に1回とかチャンスがないわけですね。お客さんが今年中にやりたいと言ったらそれに合わせて打てるような手段がないと売れない」などと話した。

衛星から集めたデータを販売する会社で、世界の町並みを撮影した衛星データからわかることは…。駅・建物・道路・車という情報が目で見てもわかるが、この中から建物の情報だけを機械的にピックアップしてみることも出来る。建物の数や大きさが分かればおおよその人口を把握でき、企業の海外進出などに活用できるという。さらに衛星データを活用したお米もあり、青天の霹靂は日本穀物検定協会の調査で5年連続「特Aランク」を獲得しているブランド米。その栽培に使われているのが衛星データ。宇宙からお米のたんぱく質の量や最適な収穫時期を把握することでブランド化に成功した。幅広い可能性を秘めた衛星データ。その一方、日本の宇宙産業は国からの需要が9割以上と民間での活用が課題となっている。国は今年2月から民間企業に委託して衛星データを無料公開する取り組みを始めた。キヤノン電子の酒巻社長も市場開拓の必要性を感じている。和歌山・串本町に建設される日本初の民間ロケット発射場は日本の宇宙産業活性化の起爆剤となるのか。

和歌山・串本に民間のロケット発射場が出来ることについて、「観覧席とか作って有料でやったりとか、ひとつの地方創生になりますよね。」「農業も競争の時代で、こういう基地を日本で増やしていかないと。エルトゥールル号が遭難した時に和歌山の人が助けたことで有名な場所だ2年後に第一号を打ち上げ、20年代半ばは年間20基の打ち上げを予定している。経済波及効果は10年間で670億円。マリオットホテルが2020年秋に開業予定で、企業誘致のために資金確保を支援したり、和歌山は色んな挑戦をしているという。

キーワード
スペースワン
パスコ
太田信一郎
和歌山県庁
青天の霹靂
日本穀物検定協会
キヤノン電子
目黒区(東京)
串本町(和歌山)
田原(和歌山)
エルトゥールル号
酒巻久
マリオットホテル
白浜町(和歌山)
種子島(鹿児島)
港区(東京)

きょうのニュース (ニュース)
17:18~

経産省がコンビニ8社のフランチャイズ加盟店オーナーを対象に調査を行った。オーナーの6割が人手不足と答えた。2014年に行った同様の調査のおよそ3倍にのぼった。また、フランチャイズの加盟についてはおよそ4割が満足していないと回答した。世耕大臣は来月上旬にもコンビニ大手4社トップらと会談し、不満解消のための行動計画の提出を求める。

キーワード
世耕大臣

ゲキ追X (バラエティ/情報)
17:19~

きょうのテーマは「遺族を支え続けた”生きる力”」。神戸児童連続殺人事件から22年。遺族が歩む姿を追い続けた。絶望の中、父と母を支え続けたものは一体なんだったのか?

1997年神戸児童連続殺傷事件では、小学生2人が殺害され男の子の遺体の一部が中学校の正門に置かれるという残忍な手口で、挑戦状には人の死への執着が記されていた。逮捕されたのは当時14歳の少年だった。事件の発端は3月16日の通り魔事件で、たまたま出会った当時10歳の女児に手を洗う場所を訊ね案内させ、途中ハンマーで撲殺した。母親は「全身を切り刻まれるような痛みだ」などと、悲痛の思いを語っていた。

先週土曜日、小学校の正門にある1本の桜の木に新しいプレートがつけられた。亡くなった少女の22回目の命日であった。2003年に保護者の有志が桜の木を植樹した。少女は通り魔事件に巻き込まれ、わずか10歳でこの世を去った。事件現場の目の前に植えられた桜の木は、少女の名前から「彩花桜」と呼ばれている。

娘が残したオルゴールは、悲しみにくれる家族の心の拠り所に。父は娘の誕生日には必ず好物だったカレーを作る。父は「酒鬼薔薇聖斗に出会わなかったら亡くなることはなかった。」などと話した。母は事件から10ヶ月後に手記を出した。事件後の家族の葛藤や、立ち上がるまでの姿を綴った本は、全国に感動の輪を広げた。

長野県の中学校で教鞭をとる立石勝利教諭は、手記を授業に取り入れ生徒達に命の尊さを伝え続けており、「星に願いを」を自分達で作り上げて送っている。面識がない長野の教師から毎年送られてくる「星に願いを」の演奏。手紙だけでなく直接お礼が言いたいと長野の中学校を訪ねたのは12年前で、生徒らは「星に願いを」を母親らの前で披露した。母親は「自分がどれだけ望まれて生まれてきたのかなどを考えながら生きていってほしい」などと話した。また、「兆し」という言葉を贈り、「悩みが起きた時に逃げるのか、挑むのかでは結果が180度が違ってくる。私達は困難なことに正面から挑んできた。」などと話した。

去年3月、立石教諭が神戸にある山下さん宅を訪問。娘の生きた証を通して、命の尊さを訴え続けた母親が、一昨年6月にがんのため死去。12年前の訪問の際も闘病の最中だったという。賢治さんは「がんと闘いながら講演活動で命と大切さを訴えた。娘が生きる力という言葉を遺した。勇気を与える言葉。」などと話した。立石教諭は「私自身も勇気づけられたし、子供たちも成長の糧になっていたと思う。」などと話した。

亡くなる直前に書いた手記では「娘が生きた時間の倍の歳月が流れた。家族が20年をかけて学んだのは、試練の中でこそ魂が磨かれ、人の幸せを願う深みのある優しさと倒れても立ち上がろうとする真の強さが育まれるということ。家族の絆は宝物であり、娘が命をかけて教えてくれたことに他ならない。」などと綴られていた。当時母親に会った中学生は27歳となり「兆しがあったところで、逃さず挑戦出来たのかなと。今でも刺さる言葉だと思った。」などと話した。当時母親は生徒の名前から連想した言葉を一人一人に贈った。「愛」という言葉をもらった大原さんは「看護師をしているので、愛を持って患者さんと接していけたら。」などと話した。「優」という言葉をもらった丸山さんは「頂いた優しさを僕も誰かに与えられるような人になっていけたら。」などと話した。「夢」という言葉をもらった小林さんは「今年結婚する。もらった命を大切に新しい家庭を築いていけたら。」などと話した。

VTRについてのトーク。中谷「ご両親がどれだけの想いで正面からぶつかってこられたのか。」、円「事件の悲しみの中から、たくさんの得るものを掴み取り生きる力になっている。感動した。」、中谷「彩花さんの父は事件前から今も少年野球の指導を続けてこられた。野球を通して子供たちに生きる力を育んでいってほしいと話されているそうです。」、住田「理不尽な犯罪で色んな命が失われた後に、こうやって新たな生き方を模索しているのはすごい人たちだなと思った。」、高岡「22年前は気の毒で取材ができなかった。どんな酷い事件も見てきたつもりだが、法の裁きがどうであれ、私は今も彩花さんを殺めた人物を許せない。生かされているという事を噛み締めてもらいたい。生きる力という字の輝きを見てあげて頂きたい。」

桜の便りも続々と、あすはうす着でOK!

キーワード
神戸児童連続殺傷事件
竜が台小学校
彩花ちゃん
山下京子さん
須磨区(兵庫)
星に願いを
山下彩花ちゃん
彩花へ 「生きる力」をありがとう
賢治さん
カレー
京子さん
信濃中学校
丸山秀司さん
信濃町(長野)
がん
彩花
山下京子
長野市(長野)
彩花さん
大阪府

蓬莱さんの天気予報 (ニュース)
17:41~

大阪府の現在の映像が流れ、近畿の天気を伝えた。花粉への対策が必要。

キーワード
ヒノキ花粉
スギ花粉
大阪府

番組宣伝 (その他)
17:47~

「かんさい情報ネットten.」の番組宣伝。4月は午後3時50分から。

蓬莱さんの天気予報 (ニュース)
17:48~

近畿の天気を伝えた。

番組宣伝 (その他)
17:52~

「かんさい情報ネットten.」の番組宣伝。「もうすぐ桜が満開!行く価値ありの姫路グルメ!」。

キーワード
姫路(兵庫)

スポット

スクール/教育

京都大学

レジャー/交通

大阪城公園
日本棋院会館
京都御所
御所

宗教

伊勢神宮
正倉院

情報/通信

読売テレビ

政治/経済/地方自治体

和歌山県庁
経産省
海上保安庁

旅行

大江戸温泉物語 南紀串本

科学/環境/気象

JAXA
  1. 前回の放送
  2. 3月26日 放送
  3. 次回の放送