かんさい情報ネットten. 【きょう相撲協会の理事会…貴乃花親方の今後はどうなる?】

『かんさい情報ネットten.』(かんさいじょうほうネット・テン.)は、読売テレビで2009年(平成21年)3月30日から、平日に放送されている関西ローカルの夕方ワイドニュース番組である。2013年3月22日までは『かんさい情報ネットten!』(末尾のピリオドが感嘆符であった)の番組名で放送されていた。キャッチコピーは「月〜金、夕方、テンの声。」→「かんさいの今とつながる。今を楽しむ夕方テレビ。」→「いざっ! メインキャスター・清水健! これまでの殻、破ります!」→「見るべき点が、見えるten.」→「全方位に、全力。」→「伝えます、ten.のチカラ。」。新聞のテレビ欄には、番組名が「[N]ten.」と表記されている。略称は「ten.」。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年9月27日(木) 16:47~17:53
放送局 よみうりテレビ

番組概要

オープニング (その他)
16:47~

きょうのten.を伝えた、台風24号が接近中、週末に関西直撃する恐れ、貴乃花親方の”引退届”どうなるのか、ブームで振り返る30年、との事。

オープニング映像を伝えた。

きょうのトップ (ニュース)
16:47~

台風24号の進路を伝えた、気象予報士の蓬莱は「非常に強い勢力のまま日曜日の午前中に九州に上陸、近畿地方には日曜日の午後に近づくと思います」、「台風21号の影響で壊れかけた看板などが残っています、日曜日は外出しない方が良い」とコメントした。また、注意すべきなのは雨で「日曜日の夜にかけて雨脚が強まる恐れがあるので土砂災害に注意が必要です」との事。近畿は21号の爪痕がまだ残るまま24号を迎え撃つ事となる、国土交通省は被害の酷かった芦屋市の人工島に「南芦屋浜」を調査した、しかし対策を講じる時間が無い。今後の情報に注意が必要である。

スタジオの中谷は台風24号の接近について、「風は台風21号と同じ規模だそうです」、「今できる事は今やって下さい」、などとコメントした。

貴乃花親方の電撃引退から2日、きょう日本相撲協会にて理事会が行われた。両国国技館からライブ中継、大田キャスターは「いつもと違って記者は廊下まで追いやられて、普段よりも厳戒態勢です」と伝えた。

両国国技館よりライブ中継、大田キャスターは貴乃花親方の代理人弁護士が”親方の引退を早めるように”上申書を提出した事を伝えた、本来なら貴乃花親方も出席するはずであった年寄総会だが貴乃花親方の姿は無かったとの事。

貴乃花親方の代理人弁護士が不備が指摘された”引退届”に対して事実上の”退職届”とする旨の上申書を提出した事を伝えた、「引退という文字を退職と読み替えていただきたい旨の上申をした」、「引退しているので今日は部屋にいると思う」との事。

貴乃花親方の代理人弁護士は、貴乃花部屋の力士ら10人の千賀ノ浦部屋への「所属変更願」も協会に提出した事を伝えた。また、八角親方を始め多くの親方が集まったが、撮影は理事の会場入りのみで立ち入り禁止であったとの事。貴乃花親方の処遇はどうなるのであろうか。

両国国技館よりライブ中継、大田キャスターは理事会は30分遅れの午後3時で終了している事、それ以降は2つの別の議題で話し合っている事、未だに殆どの親方が建物から出てこない事、出てきた親方らも「広報に聞いて欲しい」とだけ話す事、などを伝えた。さらに告発状に対しては協会から見解が発されており、「事実無根」としている。今日の年寄り総会で貴乃花親方と直接話し合うはずだったとの事。ほかにも、今後の貴乃花親方の対応については、お弟子さんらが移転先の千賀ノ浦親方の同意の印の入った書類を提出しているが、「話し合いが足りない」との事だが、十分に満足な稽古を行う為に移転自体は前倒しで行われるかもしれないとの事。

キーワード
台風24号
台風21号
芦屋市(兵庫)
秋雨前線
貴乃花親方
振分親方
年寄総会
千賀ノ浦部屋
八角親方
千賀ノ浦親方

コジマ目線 (ニュース)
17:00~

中谷アナは「中継を聞いていても思うんですけど、なんかお互いがとても頑なといいますか…溝が埋まらない感じがしますね」などとコメントした。

2010年に理事戦が行われ、当時二所ノ関一門に所属していたが、離脱し強行出馬したところ当選し「心意気で全力を尽くしていきたい」と貴乃花一門が誕生した。2016年には理事長選が行われ、現職であった八角理事長に挑んだが落選した。2018年にも理事選があり、元横山暴行事件への対応を巡って理事が解任されたため、立候補したが落選している。

貴乃花親方は「力士の数が大きく減少し、この先、相撲は残っても相撲協会は残れるとは限りません。その危機感を私は強く持っています」とブログに綴っている。西田さんは「協会のあり方とか運営の仕方、危機管理の持ち方が全く見えない」とコメントした。

スタジオの小島は相撲協会の体質が少しずつ変わっている例を伝えた、2014年の公益財団法人化の際には高額での年寄株のやり取りが禁止、この際に定款を決めた理事の1人として貴乃花親方が加わっている。また、貴乃花親方の告発状に対する日本相撲協会のファックスには”外部の法律事務所に検証以来”、”協定の規定上問題なし”、”ガバナンスは整備中”、などのフレーズがあり、ニュアンスとして昔の”闇の組織”ではないとの事。小島は「”不撓不屈”の精神をもって、両者にもう一度話し合いをして欲しい」とコメントした。

キーワード
貴乃花親方
二所ノ関一門
貴乃花一門
八角理事長
貴乃花親方 ブログ

きょうのトップ (ニュース)
17:08~

飲酒ひき逃げを起こした吉澤ひとみ被告が保釈金300万円を納付し、間もなく保釈との事。

日本橋で頭を蹴られた瞬間の防犯カメラの映像を伝えた、きのう午後11時前に男性が男から暴行を受けて脳内出血など大怪我、男はそのまま逃走したとの事、特徴は20代ぐらい、身長170~175センチ、黒の半袖シャツ、灰色のズボンとの事。

キーワード
吉澤ひとみ
脳内出血

平成ニッポン (バラエティ/情報)
17:10~

平成4年2月、大阪府立体育館周辺には長蛇の列ができた。目当ては大相撲界に彗星のごとく現れた兄弟力士、貴花田と若花田。世にいう「貴若フィーバー」である。平成の30年間、さまざまなものが流行しあるものは消え、あるものは当たり前の存在として定着していった。

30年コーナーのオープニング映像を伝えた、今日は「ブーム」で振り返るとの事。

1996年、今年引退した安室奈美恵さんに影響を受けたアムラーが大流行した。街にはコギャル語が溢れた。

1996年たまごっちという携帯型のデジタルペットが流行し売り切れが続出した。たまごっち詐欺やたまごっち恐喝なども起こり社会現象となった。

いったん火がつくとものすごい速さで人気が広がっていくブーム。その人気にあやかり商売につなげるのも珍しくない。ブームが生まれればそこに新たなマーケットが生まれる。

たまごっちの生みの親の横井氏もあんな売れ方をするとは思っておらず一番大きかったのは安室奈美恵さんが宣伝してくれたことだと語った。バンダイからの依頼で当初時計型で考えていたが前年に時計型で失敗したという理由でキーホルダー型になったという。人気の理由について横井さんはそれまで全ての消費されるものは人間の都合の悪いことは入れてなかったが、たまごっちは死んだりという事があり子供が学校に行くときはお母さんなどに預けて家族中がハマってくれたという。

平成19年、ブームが経済にもたらした象徴的な存在が関西から生まれた。「ひこにゃん」ブーム。彦根城築城400年祭のマスコットとして誕生したゆるキャラ。その愛らしい姿から爆発的な人気となり、彦根市には大勢の観光客が訪れた。経済効果は300億円以上と算出されている。ひこにゃんの後に続けとご当地ゆるキャラブームが到来。当時400年祭は井伊直弼など歴代の彦根藩士にまつわるイベントを多く打ち出していた。これでは歴史好きしか集まらないと祭りのPRを依頼された殿村さんが目をつけたのが公式キャラクターとして決定していたひこにゃんのかわいさだった。女性層に向けてメディア戦略を展開し、生まれたのがひこにゃんブームだった。

たまごっちは主導権が機械にあり、思い通りにならないことが面白かったのだという。当時の文化について研究する榎本さんは人工知能やAIの先駆けで、当時の若い人たちは不思議な未来館を感じ取っていたのかも知れないと語った。

平成初期にはルーズソックス、ミニスカート、へそ出しやガングロが流行した。

平成の30年間で趣味嗜好が細分化が進み、誰もが夢中になるブームは発生しづらくなっている。ターゲットをある程度絞って仕掛けることが重要になってきたという。たまごっち生みの親の横井さんはどれだけ計算しても決して狙い通りにはいかないと話した。

ダメージジーンズなど30代以上には懐かしく感じる平成初期のファッションアイテムが今の若者に流行っているという。大阪モード学園の山本さんは30年くらい前の若者がファッション業界を今になっているメンバーになっているためブームは繰り返すのだと語った。1995年にはエアマックスが流行し、プレミアにより一足何十万円になることもあった。エアマックス狩りなど社会現象にもなったが、そのエアマックスも今の若者の間でブームになっている。インスタントカメラもインスタ映えすると人気になりカセットテープも今新曲が出ているという。音楽がデジタル化している中で小さなカセットに入っている音楽や独特の音の丸みに新鮮さを感じている人が多いのではないか、と角田さんは語った。SNSなどで情報が溢れている中、自分たちが生きていなかった時代のものに新しさを感じるのかも知れないという。

ブームの形も変わってきている。インスタ映えで食べ物とかの見栄えが大事となっているとあいはらさんは話した。

子どもたちに大人気”魅惑のアート”

スタジオでのトーク。「服装変わってますね」「VTRにもありましたが、平成初期に流行ったものが今流行っているということで今流行っているものを着てみました」などと語られた。やはり30数年前のファッションだなどと語られた。

出演者各自の印象的な平成のブームが語られた。全ての芸能人はテレビから出てきていたが、今はSNSが主流になったとSNSが挙げられたりMDプレイヤー、韓流ブームが挙げられた。またブームは生まれるだけではなく意図的に作られたものもあると述べられた。

キーワード
貴花田
若花田
タマちゃん
韓流
妖怪ウォッチ
まるもりダンス
ベッカム
安室奈美恵
コギャル
たまごっち
横井昭裕
だっちゅーの
なんでだろう
PPAP
だんご3兄弟
バンダイ
トルコアイス
ひこにゃん
AI
井伊直弼
心斎橋
ルーズソックス
ガングロ
TMオフィス
大阪モード学園
エアマックス
SKIT 大阪・堀江店
walts
バブリーダンス
MA-1
champion
目黒区(大阪)
SNS
MDプレイヤー
ときめいて
西田ひかる
韓流ブーム
パク・ヨンハ
冬のソナタ

旬感中継 (バラエティ/情報)
17:32~

きょうは芸術の秋、話題のアートとスケッチ予報のコラボスペシャル。

スケッチ予報はきょうはクレヨンを使わず、スプレーを使って天気を伝えていく。日本では数少ないスプレーアーティストの山本剛之さん。山本さんの作品を紹介。

山本さんは神戸を中心に保育園などで体験会をしている。最近ではニオイがないスプレーをあるため子どもたちにも人気。きょうは湊川保育園から中継。去年保育園でかいたスプレーアートの作品を紹介。

山本さんによるスプレーアートの技術を紹介。蓬莱さんが3分で明日のスケッチアート天気をスプレーアートで挑戦する。残り30秒で完成。あすの天気のポイントは洗濯干せるで!ということ。

詳しいお天気

キーワード
兵庫区(兵庫)
スプレーアート
湊川保育園

蓬莱さんの天気予報 (ニュース)
17:44~

スプレーアート×スケッチ予報。SPコラボに挑戦!

神戸市兵庫区から中継で天気予報を伝えた。そして、台風24号の動きについて。29日の午後3時に沖縄を通過し30日午後3時に九州、四国の方向へ進む見通し。その後は急に速度を上げて1日の午後3時には北海道まで進むという。世界各国の気象機関の予報でも近畿地方を通過する可能性は高いと見られている。今回の台風の注意点、風については日曜の夜に数時間急に暴風になる。飛ばされやすい物の片付けなど、早めの対策を呼びかけている。雨については土曜から秋雨前線が刺激され、総降水量は多くなる。そして、崖から離れ川には近づかないように呼び掛けた。

このあと、全国のニュース。

スプレーアート専門店。グランローヴァを検索のテロップ。

キーワード
兵庫区(兵庫)
台風24号
グラン・ローヴァ

番組宣伝 (その他)
17:52~

このあと6時20分ごろから、お役に立ちます!なぜか売れない「誇りモノ」PR!大阪・吹田市。

キーワード
吹田市(大阪)

スポット

スクール/教育

大阪モード学園

ファッション

SKIT 大阪・堀江店

レジャー/交通

彦根城
両国国技館

家電

walts

情報/通信

TMオフィス

政治/経済/地方自治体

国土交通省

趣味/スポーツ

日本相撲協会
貴乃花部屋
グラン・ローヴァ
協会
相撲協会
  1. 前回の放送
  2. 9月27日 放送
  3. 次回の放送