かんさい情報ネットten. 【12日開催へ「米朝首脳会談」非核化交渉の行方解説】

『かんさい情報ネットten.』(かんさいじょうほうネット・テン.)は、読売テレビで2009年(平成21年)3月30日から、平日に放送されている夕方ワイド番組である。2013年3月22日までは『かんさい情報ネットten!』(末尾のピリオドが感嘆符であった)の番組名で放送されていた。キャッチコピーは「月〜金、夕方、テンの声。」→「かんさいの今とつながる。今を楽しむ夕方テレビ。」→「いざっ! メインキャスター・清水健! これまでの殻、破ります!」→「見るべき点が、見えるten.」→「全方位に、全力。」→「伝えます、ten.のチカラ。」。新聞のテレビ欄には、番組名が「[N]ten.」と表記されている。略称は「ten.」。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年6月4日(月) 16:47~17:53
放送局 よみうりテレビ

番組概要

オープニング (その他)
16:47~

”紀州のドン・ファン”怪死 関係先を捜索/神戸中3自殺 市教委がいじめ調査メモ隠ぺい/米朝会談 非核化後退?日本のとりべき道。

オープニング映像。

大田良平「今週は中谷キャスターがお休みなため、私大田が番組を進行してまいります。よろしくお願いいたします。」

きょうのトップ (ニュース)
16:47~

先月24日、和歌山県・田辺市の自宅で不動産会社社長の男性(77)が死亡。司法解剖の結果、遺体からは大量の覚醒剤の成分が検出されている。先月24日の夜、自宅にいたのは男性の妻と家政婦の女性2人だったと見られている。紀州のドン・ファンとも言われていた男性は今年2月に55歳年下の女性と3回目の結婚をした。1月には地元の神社を訪れ結婚式の予約をしていた。しかし突然男性自らがキャンセルしたという。昨日、和歌山県警は東京都内にある家政婦や家族の関係先を家宅捜索した。容疑者不詳の殺人容疑だったという。警察は男性の会社の従業員の尿検査を行うなどして覚醒剤と死亡との因果関係について調べている。

資産家男性の不審死について石田は「自伝では覚醒剤は使用していないと書かれていた。不思議。」などと述べた。大田は「どこに覚醒剤があってどのような経緯で大量摂取に至ったかが分からない。今後の捜査の進展を待ちたいと思います。」などと述べた。

一昨年10月、神戸市・垂水区で当時中学3年生の女子生徒が首を吊って自殺。原因を調査するため5日後に学校側が同級生6人に聞き取りを行い、いじめがあったとする内容のメモを作成。その後第三者委員会による調査報告書ではいじめの事実は認定されたものの、聞き取りのメモは破棄したとしていじめが自殺の直接の原因とは断定できず。しかし今年4月、破棄したとされていたメモが構内で保管されていたことが発覚。教育委員会の幹部がメモの隠蔽を指示していたことが明らかになった。去年2月、当時の校長が亡くなった生徒の遺族からメモに関する情報提供を求められた。校長が教育委員会の主席指導主事に相談すると「情報開示が終わっている今になってメモを出すことはできない。第三者委員会の報告書完成に向けて支障になる。」などとして「メモは存在しない」と嘘の説明をするよう指示。校長は指示に従って隠蔽を行った。更に遺族が裁判所に証拠保全を申し立てた際にも隠蔽を示唆する指示をしていた。隠蔽の理由について教育委員会は「存在が明らかになれば事務処理が煩雑になると考えていた模様だ」と説明。当時の校長についても遺族の反応を心配しメモが無いことにしてやりすごしたいという思いがあったとし、教職員に存在しないものとして扱うと伝えていたという。教育委員会は組織的な隠蔽ではないと説明。遺族は「第三者委員会の報告書はもはや全く信用できない。」などとコメントしている。

奥野は「遺族の思いは真実を知りたいということのみ。これほどの裏切りはない。忙しいのはわかるがこの対応はない。」などと述べた。

教育委員会の主席指導主事とは校長を指導する立場でいじめ問題の対応などに当たっている。今回は遺族と第三者委員会の窓口を担当でもあった。この主席指導主事が校長に隠蔽を指示、校長はメモの存在はないと遺族や第三者委員会などに伝えた。結果としていじめと自殺の因果関係は断定できないという第三者委員会の報告書が挙がった。石田は「校長を指導する立場の人が、事務処理が煩雑になるとの理由で人の気持ちを何も考えていないのかなと。考えられない。」などと述べた。

隠蔽されたメモには生徒達から「話を聞いて欲しい」として行なった面談内容が書かれており、1年・2年・3年生時の人間関係トラブルやいじめの内容や加害生徒の名前が挙げられていた。奥野は「訴えた生徒の気持ちも踏みにじった。教育現場であってはならないこと。」などと述べた。

教育委員会は組織ではなかったとの見解を示した。しかし去年8月に現校長がメモの存在を市教委に報告したが市教委は現物を確認せず。今年3月に校長がもう一度メモの存在を報告して4月になって学校がメモを市教委に提出したことで明らかになった。手嶋は「教育委員会側は最大の問題点は現場の責任だと言っているが、現場に責任を押し付けているのが組織的に問題がある。これこそが組織的な隠蔽であり許されることではない。」などと述べた。

京都の銘菓である八つ橋をめぐり老舗の井筒八ッ橋本舗が同じく老舗の聖護院八ツ橋総本店に対し600万円の損害賠償を求める裁判を起こした。

井筒八ッ橋本舗が問題視しているのは聖護院八ツ橋総本店の創業年がウソであるとしていることで井筒八ッ橋本舗は「商売の拡大のためにウソを重ねることが起きると京都の土産品業者全部が大変な迷惑を被るとコメントしている。

手嶋龍一は「日本には創業以来長い会社があるが証拠の文献があるとこはないとこが大半でなにか他に理由があるのではないかと思う」とコメントした。

キーワード
覚醒剤
田辺市(和歌山)
市教委
いじめ
長田淳教育長
神戸市役所
垂水区(兵庫)
第三者委員会
京都市(京都)
八ツ橋
井筒八ッ橋本舗
京都地裁
聖護院八ツ橋総本店
不正競争防止法違反
和歌山県警
東京都
神戸地裁

タカオカ目線 (ニュース)
17:04~

タカオカ目線「裏切られた?日本」。どうみても北朝鮮ペース、日本と手を携えてといっていたトランプ大統領が核の削減で時間がかかるや圧力という言葉を使いたくないとかとおかしくないかと思っている人も多いのではないか。

1日、金正恩委員長の側近・金英哲統一戦線部長と会談したトランプ大統領。巨大な金委員長からの親書には一体何が書かれていたのか。トランプ大統領は会談後、一度は中止を宣言した米朝首脳会談について当初の予定どおり今月12日の開催を発表。最大の焦点だった速やかな非核化をめぐってはトーンダウン。必ずしも迅速な非核化を求めない考えを示した。また米朝関係が良好な今、「最大限の圧力」という言葉をもう使いたくないと融和ムードを演出。金英哲統一戦線部長とは拉致問題など人権問題については協議しなかったとも明かした。

北朝鮮側は金委員長の宿泊先としてスイート・ルームが1泊65万円以上の最高級ホテルを希望している。しかし北朝鮮側が費用を払えない恐れがあり誰が負担するのか調整が進められているという。仮にアメリカが肩代わりしても北朝鮮が侮辱と受け止める恐れもあると指摘。北朝鮮側の宿泊費はシンガポール政府が肩代わりする方向で調整が進んでいるという。

見切り発車感が否めない米朝首脳会談。安倍首相は「北朝鮮側がアメリカと話し合う、米朝首脳会談が行われることに期待したいと考えている。核問題、ミサイル問題、何よりも大切な拉致問題が前進する。歴史的な米朝首脳会談となるよう全力を尽くして参る決意」とした。北朝鮮の思惑どおりに進んでいるように見える米朝首脳会談。日本がとるべき道とは。

高岡達之氏が解説。現時点で北朝鮮は得たいものは得た。韓国・中国・ロシアと会談。トランプ大統領が非難をしたように制裁が抜け穴となっている。中朝国境や海上は日本の防衛省がとっており、制裁がなし崩しとなっている。アメリカ側は現時点でICBMなど捨てていないため、アメリカのほうがこの時点で会わないという言い方をしたら北朝鮮ペースに巻き込まれている。

高岡が注目するキーワードは「税金」、ポンペオ国務長官が(アメリカ人の)税金を使い積極的に投資するつもりはないと発言すると、トランプ大統領は韓国がやるだろうとコメント。中国・日本も援助すると思うなどと話ししている。高岡は日本にとって国家の問題となっている拉致問題が解決しない限りは税金が投入されることは有り得ないと指摘。国の問題が解決せずとも民間企業が支援すればいいと言っているように聞こえると述べた。手嶋氏は国交を回復して税金で経済援助を行った日朝平壌宣言に言及。また、高岡は2002年に経済制裁が本格化するま北朝鮮に縫製を外注していたこともあると説明した。

北朝鮮に対して圧力をかけたのはアメリカだけではない。日本は対弾道ミサイルではイージス艦を配備し、海上での違法取引についても最前線で取締りを行った。今週末にはカナダでG7サミットが行われるものの、孤立するアメリカに対し若干中立の立場をとるのは日本のみ。総理としては悩ましい状況だが、手嶋氏はキチッとものを言うべき時期だと述べた。そんな中、金委員長とシリアのアサド大統領の面会が約束されたという報道がなされた。高岡は12日よりも前に会ったとなればトランプ大統領は日本にどう説明するのかとコメント。

キーワード
米朝首脳会談
トランプ大統領
ワシントン(アメリカ)
金正恩委員長
金英哲統一戦線部長
非核化
ワシントン・ポスト
金委員長
安倍首相
金正恩当委員長
金正恩党委員長
ポンペオ国務長官
拉致問題
日朝平壌宣言
イージス艦
G7
安倍総理
アサド大統領
ロシア24

ニュース (ニュース)
17:16~

去年千葉県でベトナム人の9歳の女児が殺害された事件の裁判員裁判が始まり、保護者の会の会長だった男は無罪を主張した。

宇宙飛行士の金井宣茂が3日、半年ぶりに地球に帰還した。

キーワード
千葉県
金井宣茂さん
国際宇宙ステーション

きょうのトップ (ニュース)
17:16~

森友学園への国有地売却を巡る決裁文書の改ざん問題で、先程財務省が捜査結果を公表し、前国税庁長官の改ざん指示を認定し、職員20人の処分を発表した。調査によると、前国税庁長官は去年2月27日、部下から決裁文書の内容について報告を受けた際、「このままでは外に出せない」と話し、部下は書き換える必要性を認識したという。財務省は前国税庁長官は停職処分3ヵ月の懲戒処分に相当するとし、前国税庁長官の退職金を減らす方針。また、中心的な役割を果たした総務課長も停職1ヶ月の懲戒処分となった。改ざんの動機について、麻生財務相は、「それがわかれば苦労しない。書き直すではなく、言い直すということができたはずなのに、しなかった場の雰囲気がわからない。」とコメント。改ざん前の決裁文書には、学園側との交渉記録や安倍昭恵に関する記述もあった。財務省は前国税庁長官の国会答弁の整合性を図るため、近畿財務局の幹部に改ざんの指示をしたことを認めている。自身の進退について麻生財務相は、「考えていない。」とコメント。閣僚給与1年分は自主的に返納するという。一方、立憲民主党の福山幹事長は、「麻生財務相は組織の一部がやったことだと言って逃げようとしている。」と批判。野党は、前国税庁長官の証人喚問と麻生財務相の辞任を求める方針。安倍首相は、「改ざんはあってはならない。二度とこういうことのないよう、再発防止を講じる。」とコメント。

奥野史子は、「公文書改ざんがなぜ起こったのかを組織全体でわかっていなければ、改善しようがない。」とコメント。石田靖は、「わからないことを何とかする手段はある。法的に刑事事件を不起訴にすると何もわからなくなる。」とコメント。

キーワード
森友学園
財務省
麻生財務相
安倍昭恵夫人
近畿財務局
福山幹事長
立憲民主党
証人喚問
安倍首相
福島第一原発

特集 (ニュース)
17:22~

小さな命を守る 新たな取り組み。

神戸市の助産師・永原郁子さんは“赤ちゃんポスト”に代わる新たな場所を作ろうとしている。

きょうのトップ (ニュース)
17:24~

大阪・寝屋川市で1992~97年に出産した乳児4人の遺体をコンクリートで固め自宅の押入れに隠し続けていた母親の死体遺棄の罪を問う裁判がはじまった。遺体は20年以上経過した去年11月に見つかった。きょうの公判で母親は、金銭的な理由から葬儀ができなかったと起訴内容を認めた。検察は懲役3年を求刑した。母親は内縁の夫と2人の子どもの4人暮らしだったが、誰にも妊娠を気づかれず相談することができなかったと話した。

乳児4人をコンクリートに詰め遺棄した母親の公判がはじまった。今回の事件は時間が経ちすぎてしまっていて乳児の死因が詳しく分からなかった。厚労省が発表した去年までの出生数の変化を表したグラフによると、去年94万6000人と過去最低の出生数となった。

厚労省が発表した去年までの出生数の変化を表したグラフによると、去年94万6000人と過去最低の出生数となった。子どもを生みやすい、子育てがしやすい社会をどう作っていくのか日本にとって大事なテーマとなっている。

キーワード
寝屋川市(大阪)
死体遺棄
大阪地裁
厚労省

特集 (ニュース)
17:28~

近畿も今週梅雨入りか!?このあと詳しく!

2000人以上の命の誕生に立ち会ってきた助産師の永原郁子さん。毎回緊張と感動の連続で、お産は2つの命を預かっており、1人の人生のスタートだと話した。新たなスタートに向き合う毎日だからこそ命が奪われるたびにやるせなさを感じている。神戸市・北区のマナ助産院で院長を勤める永原さんは去年2月、関西で初めて”赤ちゃんポスト”開設へ立ち上がった。

先月、神戸市のマナ助産院は赤ちゃんポストに変わる小さないのちのドアという施設を完成させた。この施設では特別養子縁組を斡旋したり子育てサポートを行う。

現在、日本で唯一赤ちゃんポストがあるのは熊本県にある慈圭病院。11年前に設置され親が育てられない赤ちゃんを匿名で受け入れる施設。「子どもの親を知る権利が奪われる」などの批判もある中、これまで130人が預けられた。病院はポストに預ける前に相談を呼びかけ、無料の電話相談にも力を入れている。相談は全国各地から寄せられ、昨年度は約7500件と数字は右肩上がり。多くは望まれない妊娠について。神戸市のマナ助産院でも赤ちゃんポストを設置しようと動き出したが、神戸市との議論が難航。匿名の赤ちゃんを受け入れ、赤ちゃんに異変があった場合、医師がいない助産院で診断・治療を行うと医師法違反に当たる可能性があると指摘された。しかし立ち止まっていられないと去年12月、永原さん達はドイツへと向かった。実は慈圭病院が参考にしたのはドイツの赤ちゃんポストだった。18年前に開設され同じ様な批判を浴びながらも、その数は100ヵ所近くに広がった。病院ではない場所に設置されたり全く違う歴史を辿った経緯もあり、自分にも出来ることはないかと考えた。まず向かったのはドイツで初めて赤ちゃんポストを作った幼稚園。

さらに永原さんは助産院の隣の土地を購入しドイツで見たような母子が寝泊まりできる建物を作りたいと考えている。小さないのちのドアは今年9月に開設される予定。 

今回取材した尾木は今後の日本にどのようなことが必要なのかについて「ドイツと日本の大きな違いは誰が子どもを育てるかという意識の違いがある」とコメントした。さらに「今回の助産院のような困った母親が気軽に駆け込める場所が必要で社会全体で子どもを育てる意識が必要」とコメントした。

ドイツ・ハンブルクの赤ちゃんポストが設置された幼稚園を訪れた。赤ちゃんポストが開くとセンサーが感知して、近所に住むスタッフに知らせが入る。同時に救急車を呼ぶことになっていて、これまでにトラブルはないという。新聞やインターネットで8週間、実の母親に呼びかけを行うという。預けた母親に考える時間を与えるためだという。8週間連絡がない場合には養子縁組を進める仕組みになっている。母親から育てたいという要望があれば、団体が運営する別の施設でサポートをする。これまで52人の赤ちゃんが預けられ、そのうち15人が実の親に返されたという。

永原さんはドイツ・フレンスブルクの母子支援施設を訪れた。赤ちゃんポストも設置されているが、相談室が併設されている。親子のために10部屋以上が用意されている。この部屋に母親たちは滞在し、住む家や働き先などを探す。赤ちゃんを手放そうとした母親が、新たな一歩を踏み出すきっかけを作る。充実したサポートの成果もあり、この施設の赤ちゃんポストに置かれた赤ちゃんはいないという。永原さんは日本では親の名前が分からなければ、支援の幅が狭まってしまうことに懸念を感じていた。赤ちゃんポストの創設者は、多くの女性が自分のことを打ち明ける、赤ちゃんポストを通じて女性たちと繋がり話すことができる機会をつくり出すことが重要だと話した。

キーワード
大阪市(大阪)
マナ助産院
赤ちゃんポスト
北区(兵庫)
慈恵病院
神戸市役所
熊本市(熊本)
神戸市(兵庫)
ハンブルク(ドイツ)
シュテル二パルク
フレンスブルク(ドイツ)

蓬莱さんの天気予報 (ニュース)
17:46~

和歌山県白浜の映像が流れ関西の天気予報とあじさいが開花したと伝えた。

キーワード
白浜(和歌山)
あじさい

エンディング (その他)
17:52~

「かんさい情報ネットten.」の番組宣伝。

スポット

エネルギー/素材

福島第一原発

グルメ

井筒八ッ橋本舗
聖護院八ツ橋総本店

スクール/教育

市教委

政治/経済/地方自治体

財務省
神戸市役所
神戸地裁
近畿財務局
京都地裁

美容/健康/医療

マナ助産院
慈恵病院
  1. 前回の放送
  2. 6月4日 放送
  3. 次回の放送