かんさい情報ネットten. 2018年2月20日放送回

放送日 2018年2月20日(火) 15:50~17:43
放送局 よみうりテレビ

番組概要

オープニング (その他)
15:50~

「快進撃”カーリング娘”が競合撃破!!」、「国会紛糾”働き方改革”で起きているコト」、「大行列!!激安店のウラ側潜入」などきょうの報道内容が伝えられた。

オープニング映像。

キーワード
平昌オリンピック
働き方改革

平昌オリンピック (ニュース)
15:50~

乳がんと生きる女性たち 家族の愛と絆で乗り越え

きょう午後3時過ぎ、平昌オリンピックのスキージャンプ男子の日本選手が帰国した。個人、団体ともにメダルを逃してしまった葛西紀明選手だが「今回は豪快なジャンプができなかったので次の4年後北京でメダルを取りたい」と4年後に向け意欲を見せた。出演者らは「同じくらいの年の人には『頑張って欲しい』と思う人が半分『よくやる』と思う人が半分という感じではないか」とトークを行った。

嵐の「白が舞う」が流れる。

キーワード
乳がん
平昌オリンピック
白が舞う
羽田空港
葛西紀明選手
北京

特集 (ニュース)
15:56~

若年性乳がんサポートコミュニティの「Pink Ring」は、結婚や出産、子育て、仕事などの悩みを分かち合っている。ボーマン三枝さんは、31歳の時にイギリス人男性と結婚。その3か月後に乳がんと診断され、右乳房を切除した。現在三枝さんは、夫と3歳と0歳の娘と4人暮らしをしている。三枝さんは早期発見での手術を受けたが、医師からは再発予防のホルモン療法を進められた。しかしホルモン療法中は妊娠・出産が出来ないため、三枝さんはホルモン療法を受けず、妊娠・出産を優先した。三枝さんには、今でも再発の不安がつきまとっている。

3年前に乳がんを宣告された女性と5年前に乳がんを宣告された女性を取材。乳がんと生きる2人の女性とその家族に密着した。

結婚から3年後の2015年に乳がんを宣告された井出久日子さん(41歳)を取材。なかなか子どもに恵まれず、乳がんは不妊治療中に発覚した。久日子さんは夫の支えもあり、抗がん剤治療や右乳房の部分切除などに耐え、今はがんが確認できない状態になっている。そんな久日子さんは最近、子どもはできないと自分に言い聞かせていた気持ちが揺らいでいるという。定期検査の日、久日子さんは現段階でがんが確認されなかったことから、薬の一部をやめて受精卵を戻せないか担当医に相談したが、今後も再発の可能性があるため治療を継続していくことになった。

三枝さんは、同じ悩みを抱えている女性の手助けがしたいと、乳がん患者に向けた肌着を開発した。三枝さんは、乳がん患者の悩みにも耳を傾ける。

ステージ4の乳がんと診断された井出久日子さん。死の不安と闘いながらも、女性として輝いていたいと、メイクやファッションに気を遣っている。辛くても美しくありたいと、がん患者のファッションショーやミセスコンテストなどにも出場している。そんな井出さんは、夫の協力もあり、新たなことに挑戦を始めた。

キーワード
Pink Ring
乳がん
ホルモン療法
Clove
抗がん剤治療
虎の門病院
受精卵

特集 (ニュース)
16:16~

3年前、ステージ4の乳がんと診断された井出久日子さん。死の不安を感じる日々を送っているが、それでも前を向いて生きている。そんな井出さんは、夫の協力もあり、通販番組での仕事に挑戦。同じ病で闘う女性が開発した商品を、がん経験者の立場から伝えている。

90年つづく老舗”下町銭湯”の人間模様

キーワード
乳がん

ノゾキミ (バラエティ/情報)
16:21~

下町で90年間愛されている老舗銭湯の人間模様と、伝統を守り続ける家族をノゾキミする。

新大阪駅前の商店街から徒歩1分の場所にある「昭和湯」は90年続く老舗。脱衣所には昭和を感じさせるレトロなものがたくさんある。利用者を見ると、それぞれ入浴方法にこだわりがあった。

昭和3年に創業した昭和湯。何度も改築を繰り返しながら、時代とともに町の人々を癒やし続けてきた。昭和湯の当主は4代目の森川晃夫さんと、弟の真嗣さん。銭湯は2人にとって、家のお風呂と同じ。店とともに育ってきた。大阪では、毎月4軒の銭湯が閉店していると言われている。老舗の銭湯が次々と廃業する中、昭和湯を守るため、銭湯を経営する兄の晃夫さんは、様々な工夫をこらしている。イベントのおかげで、普段は銭湯に来ない子ども連れも銭湯に来るようになった。

90年続く老舗銭湯の「昭和湯」の利用者には入浴へのこだわりがある。年配の男性は、かけ湯をしてサウナと水風呂の往復を繰り返していた。その後、電気風呂へ入った。男性は、「いつも同じパターン。」とコメント。脱衣所のロッカーの上には常連客のマイ洗面器があった。

弟の真嗣さんは、昭和湯の隣にある築60年の長屋を改装したゲストハウス「木雲」を営業。この地域で会社員をしていた真嗣さんが、去年オープンさせた。宿泊客は、昭和湯に何度でも無料で入ることができる。これが特に外国人客に人気だという。

大阪・梅田にある小学校の跡地の梅田東コミュニティ会館で未来の運動会が行われた。この運動会には梅田に住む1歳から71歳までの地元住民ら約200人が参加し赤、青、黄、緑の4チームに分かれ総合得点を競った。この未来の運動会は4年前に地域住民の交流を目的に山口県で始まり、レーザーや光センサーなどのテクノロジーをスポーツと融合させたものである。この日行われたのは大玉ポンポンと呼ばれるネットに乗せた大玉を2チーム一斉に跳ね上げ相手チームの大玉を落とせば勝利という競技。続いて行われたのが食い倒れ競争で1チーム20人で食い倒れてつながり会場中央の胃薬にみたてた金の玉を先取すれば勝利という競技。イベントの実行委員はこの運動会についてまちぐるみの交流と町おこしが目的だと話している。この運動会によって地域住民がチームワークで競い合い昔のよき地域のつながりが新しい形で蘇っていた。

90年続く老舗銭湯「昭和湯」の利用者にはこだわりの入浴方法があった。ある男性は脱衣所で服を脱いだ後、三点倒立、ブリッジをし、風呂桶で筋トレをしていた。

森川兄弟は、定休日の銭湯を地域のイベント会場として提供。この日は月をイメージした照明を浮かべた足湯イベントが開かれた。近所の和菓子店も協力し、月見団子も振る舞われてイベントは賑わった。

昭和湯を訪れた親子3人組。昭和湯のすぐ近くにある50年近く続く「喫茶室 はら」を切り盛りする家族で、今は父親が2代目として店を引き継いでいる。商店街が出来た当時、ほとんどの店は2階が居住スペースになっていて、お風呂はなかった。昭和湯は、家族みんなで通ってきた大切な場所。息子たちが社会人になった今も、時間があれば一緒に湯船に浸かって話をしている。

90年続く老舗温泉「昭和湯」で筋トレをしていた男性はプロレスラーの崔領二だった。崔領二は大手プロレス団体に所属後、プロレス団体「ランズエンド」を立ち上げ、全国を飛び回っている。実家が昭和湯の近所で、子どものころから利用しているという。崔領二は、「昭和湯は地域の人たちに自分がしてることを見てもらう場所。」とコメント。

90年経っても地域に愛され続けている昭和湯。4代目の森川兄弟にも子どもがいる。弟の真嗣さんは兄弟が生まれたばかり。ほぼ毎日、子どもを昭和湯のお風呂に入れている。

キーワード
大阪府
新大阪
昭和湯
淡路(大阪)
ゲストハウス「木雲」
梅田東コミュニティ会館
崔領二
喫茶室 はら
ランズエンド
北区(大阪)

きょうのトップ (ニュース)
16:43~

働き方改革関連法案をめぐり、厚労省が不適切だったと認めたデータについて、野党側はきょうも追及を続けた。この法案には裁量労働制を認める人の範囲を拡大することが盛り込まれている。裁量労働制の拡大は労働時間を増やすと反発する野党に対し、先月安倍首相は、「裁量労働制で働く方の労働時間は、一般労働者よりも短いというデータもある」と発言していた。しかし先週、安倍首相は異例の答弁撤回をした。その後の調査で、答弁に使ったデータは一般労働者については残業が最も長い日の労働時間だったが、裁量労働制の人については1日の労働時間の平均時間だったことがわかった。野党側は法案の撤回を求めていく方針。

新聞記者に「殺すぞ」などと発言した兵庫県西宮市の今村市長がきのう辞職願を提出したが市議会は退職金削減の条例を見送り今村市長の辞職が認められきょう付けで今村市長の辞職が決まった。そしてきょうの市議会では本人の姿はなく雲隠れのままの辞職となった。また今村市長の退職金を3割削減する条例が見送られることが決定したため今村市長には2718万3240円の退職金が満額支払われる。辞職した本当の理由などは今後も公の場で説明の予定はないという。住田裕子は辞めた理由を明かさないまま辞職した今村市長について「市民の信頼を損ねた」とコメントした。高岡達之は「市長をやめるから責任を果たさなくていいのではなく、口を開いたほうが良い」とコメントした。

キーワード
衆・予算委
働き方改革関連法案
厚労省
長妻代表代行
安倍首相
裁量労働制
今村岳司西宮市長
田中正剛議長
厚生労働省
西宮市(兵庫)

タカオカ目線 (ニュース)
16:52~

コーナーの冒頭、スタジオの高岡達之は、「働き方改革は日本の大きなテーマだと思う。しかし、あえて言わせてもらいます。国会議員のみなさま世の中見えていますかと。法律の基礎となるデータが確かかどうかわからないというのは大事なことですけど、それがねつ造かねつ造でないかということに何時間も何日も費やすことを、過労死のご家族を抱えた人たちは待ってるだろうか」と訴えた。

高岡達之によると、働き改革とは残業をやめて家庭と自分を大切にしましょうというものだという。

働き方改革で導入が見込まれている裁量労働制とは、時間ではなく仕事そのものに給料を発生させるというもの。この制度自体は悪いものではないと主張する高岡達之は、「子育てを補ってくれる公的な施設を作るのも限界。最後は家族がなるべくお家に帰ってきてもらってみんなで助けなきゃいけない。そして人手が足りない。公的な仕事の人が助けてくれるわけではない。そして過労死の問題は一刻の猶予もならない。だから少しずつ時間でお給料という考え方を変えなきゃいけないですよということ」とコメントした。

裁量労働制で良くなるはずが、悪循環が起きていると指摘する高岡達之。残業代が出なくなった会社員は居酒屋に行けなくなり、家に帰っても妻に迷惑がられ、結局自宅で隠れ残業する羽目になっているという。スタジオの白河桃子は、「仕事量を変えないで早く帰れだけが今起きてる間違った働き方改革。まずは仕事量が適切なのかとか。あと、いらない仕事ってめちゃくちゃあるんですよ。それを議論してやめているかとか。やり方はいっぱいあるんですけど、ただ帰れ帰れだけ言ってる人がすごく多いんですよね」とコメントした。

高岡達之によると、居場所がなくなった会社員のために東京では中間地点個人オフィスというものが誕生しているという。運営しているのは鉄道会社。世の中の会社員が会社に行かなくなると電車に乗ってもらえないため、個人オフィスというものをオフィス街につくったという。

働き方改革に関する議論が進まない国会について高岡達之は、「裁量労働制は仕事の成果と健康や個人の幸せの両立を目指してる。そのやり方を考えてもらうために国会はやってる。データにこだわって議論されるのも結構ですけどぼちぼち」とコメント。仕事の成果と健康・幸せの両立について白河桃子は、「必ずしも9時から何時まで会社にはりつくだけが仕事じゃない。日本は長時間労働した方がいいものができるっていうDNAがある。もうそういう時代じゃない。削減した残業代を現金に還元してる会社も結構ある。そうじゃない会社はぜひ言ってください」とコメントした。

キーワード
働き方改革
過労死
裁量労働制

平昌オリンピック (ニュース)
17:03~

あす午前10時から行われるフィギュアスケート女子ショートプログラム。宮原選手と坂本選手が出場する。きょう、2人は最終調整を行った。きのう発表された滑走順は、出場する30選手のうち坂本選手が19番目で、宮原選手は26番目。金メダル候補のメドベージェワ選手は25番目の滑走となった。

昨夜、強豪のスウェーデンに勝利し、オリンピック最多5勝目となり全体の2位に浮上したカーリング女子日本代表は今日、イギリスと対戦した。

今日、カーリング女子日本代表はソチ五輪で銅メダルのイギリス代表と対戦。第2エンドでは、日本は、3得点をあげ、逆転に成功した。カーリング女子日本代表は、ピンマイクが拾う、作戦会議の声が可愛いと話題になっている。そして、試合中盤におやつを食べるシーンも話題になっている。試合は日本が6対8でイギリスに敗れた。明日日本はスイス戦。

平昌オリンピックの今後の注目競技を紹介。ノルディック複合ラージヒル個人で、渡部暁斗選手が出場。女子フィギュアショートには宮原知子選手と坂本花織選手が、スピードスケート女子チームパシュートには、高木菜那選手と高木美帆選手が出場する。住田裕子は、「日本の強みはチーム力。パシュートは3人で頑張ってほしい」などと話した。

野菜高騰も関係なし!?大行列の激安スーパー

今日、カーリング男子日本代表は世界ランク1位のカナダ代表と対戦したが、4対8となり、一次リーグで3勝4敗となった。今夜はデンマーク代表と対戦する。

今朝のスキー女子ハーフパイプ決勝にソチ五輪銅メダルの小野塚彩那が出場。最後のジャンプでのミスもあり、結果は5位となった。

今日の午後、スキージャンプ男子団体のメンバーが帰国した。昨夜、今大会が8回目のオリンピックとなった葛西紀明はK点ピッタリの125mを跳んだ。しかし、結果は6位となり、メダル獲得はできなかった。葛西紀明は、「次の4年後、北京でメダルを取る姿を見せたい。」とコメント。

ヤナギブソンは、「葛西紀明は年齢が規格外で、レジェンドというあだ名もヨーロッパのトップ選手がつけた。モチベーションがすごい。」とコメント。白河桃子は、「カーリング女子の作戦の緻密さがすごい。」とコメント。カーリング女子の現在の順位は3位タイ。明日のスイス戦に勝てば史上初の準決勝となる。

昨日のスピードスケート女子パシュートの予選、日本は高木菜那、高木美帆、佐藤綾乃が出場した。3人は今シーズン、3回世界記録を更新している。しかし、スタート直後、3人の隊列が乱れ、減速してしまった。予選は、上位4組が準決勝に進出できる。パシュートは1周400mのコースを6周隊列を入れ替えながら滑る競技。日本は2位で準々決勝を通過した。高木美帆は、「パシュートにかけた時間はどの国よりも長いので過信ではなく自信にしてレースを頑張りたい。」とコメント。

キーワード
平昌オリンピック
宮原知子選手
坂本花織選手
E・メドベージェワ選手
ソチ五輪
藤澤五月選手
渡部暁斗選手
高木菜那選手
高木美帆選手
小野塚選手
羽田空港
葛西選手
北京
平昌(韓国)
葛西紀明選手
小平選手
佐藤綾乃選手

イチバン (バラエティ/情報)
17:19~

値段が異常な超激安店を紹介。

大阪・門真市にある「たこ一 門真店」を紹介。開店前から客の行列ができていた。高騰している野菜も最近では驚きの価格で販売しており、大量購入する客が相次ぐ。たこ一は大阪府や兵庫県に7店舗展開しており、約40坪の小規模店のため、入場制限をかけることもある。遠方からの客も多く、売上も絶好調。同規模のスーパーだと1日200万円で大繁盛のところ、最高で2000万円売り上げる日もある。野菜だけでなく、鮮魚も激安販売している。

たこ一の仕入れに同行。仕入れで探すのはその日に安いもので、買うものは市場に来た時点では決めていないという。2時間で仕入れたのはトラック9台分。売るものは朝の市場で決めるため、特売のチラシを作る分の経費を抑えることができ、商品の価格に反映させている。閉店間近にはさらに値下げする。

大阪・羽曳野市にある「肉市」を紹介。金・土・日だけオープンする精肉店で、こだわり抜いた国産和牛だけを激安価格で販売している。和牛の卸売価格は年々高騰しており、2011年は1kgあたり1543円だったのが、2016年には2613円と約1.7倍となった。本業は肉の卸業者で、上質な肉を安く仕入れて販売している。

常識外れの激安店についてスタジオトーク。住田裕子は、「お客さんが常に来るから店側もどれくらい仕入れればいいか分かっている」などとコメント。

季節の変わり目 まだ寒くなる日も…

キーワード
たこ一 門真店
門真市(大阪)
玉ねぎ
じゃがいも
白菜
キャベツ
兵庫県
タコ
スルメイカ
ズワイガニ
大阪府中央卸売市場
羽曳野市(大阪)
肉市

蓬莱さんの天気予報 (ニュース)
17:34~

大阪市の現在の様子を中継。関西地方の天気予報を伝えた。

キーワード
大阪(大阪)

エンディング (その他)
17:42~

京都・北野天満宮周辺 地元で愛される名店グルメ!

  1. 前回の放送
  2. 2月20日 放送
  3. 次回の放送