かんさい情報ネットten. 2013年4月15日放送回

『かんさい情報ネットten.』(かんさいじょうほうネット・テン.)は、読売テレビで2009年(平成21年)3月30日から、平日に放送されている関西ローカルの夕方ワイドニュース番組である。2013年3月22日までは『かんさい情報ネットten!』(末尾のピリオドが感嘆符であった)の番組名で放送されていた。キャッチコピーは「月〜金、夕方、テンの声。」→「かんさいの今とつながる。今を楽しむ夕方テレビ。」→「いざっ! メインキャスター・清水健! これまでの殻、破ります!」→「見るべき点が、見えるten.」→「全方位に、全力。」→「伝えます、ten.のチカラ。」。新聞のテレビ欄には、番組名が「[N]ten.」と表記されている。略称は「ten.」。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年4月15日(月) 16:47~17:53
放送局 よみうりテレビ

番組概要

オープニング (その他)
16:47~

オープニング映像。

きょうのトップ (ニュース)
16:47~

兵庫県・淡路市で最大震度6弱を観測した。専門家は、「南海地震が近づいたと思うべき」と話した。

キーワード
淡路市(兵庫)
南海地震

きょうのトップ (ニュース)
16:49~

一昨日、兵庫県で最大震度6弱を観測した。洲本第一小学校ではグラウンドに長さ30メートル・最大10センチほどの地割れが発生した。18年前ごく近い場所で同じ時間帯に発生した阪神淡路大震災との関係はどうなのか。

一昨日、淡路島西部を震源としたM6.3の地震、淡路市で最大震度6弱を観測し、建物被害は約2000棟、兵庫県内ではけが人17人にのぼった。淡路ワールドパークでは液状化した。

地震調査委員会は、阪神淡路大震災との関連性はないとは言えないとしている。今回地震が発生したのは、地震学者も知らなかった未知の断層だった。阪神淡路大震災後の調査でも見つかっていなかったという。

阪神淡路大震災の後に家具の転倒防止器具を設置した住宅は今回、ほとんど被害はなかったという。フェニックス防災システムで被害予測し、地震発生の5時間半後には淡路島の防災拠点に支援物質が届いた。兵庫県内の負傷者は17人だった。

今回の地震の兵庫県の対応.大阪府の対応を伝えた。高岡達之は、「今回の対応を良かった。地震の対応は国の力を示す」と話した。

18年前の教訓でいかされたこと、フェニックス防災システム・緊急地震速報・電力の確認・ガスの遮断を紹介した。高岡達之は、「関西ほぼ全域の電気の被害は1時間で調べている。素晴らしい。ガス漏れも起きなかった」と話した。

このあとは、「公害病患者語るPM2.5は20年も前から把握…」。

キーワード
阪神淡路大震災
淡路市(兵庫)
地震
地震調査委員会
野島断層
中央区(兵庫)
フェニックス防災システム
緊急地震速報
PM2.5

深層究明 ゲキ追 (ニュース)
17:08~

PM2.5は昔から日本にあった大気汚染物質だった。PM2.5は、肺や血管に入り込みぜんそく・肺がん・心臓疾患などの原因になる危険性もある。1960年代後半からの高度経済成長期に阪神最大の工業地帯が尾崎市南部広がった。ぜんそくなどがひどくなり、国が認めた尼崎・公害病認定患者は11208人にのぼった。尼崎市にある公害病患者の拠点「センター赤とんぼ」の皆は、中国からのPM2.5問題は昔の尼崎市に似ているという。

1988年尼崎公害告訴訟した。これは、国・公団と企業9社に損害賠償の請求と大気汚染物質の排出差し止めを求めた。その裁判の過程とたどるとPM2.5の存在が20年前から指摘されていたことが分かった。企業の環境対策が進むとPM2.5の原因は、車の排気ガスに絞りこまれていった。

尼崎市・環境監視センターでは、24時間PM2.5を測定している。尼崎市ではPM2.5の測定局が4か所ある。PM2.5とぜんそくの因果関係を裏付ける最新の研究結果では、PM2.5が8.74マイクログラム増加するとぜんそくの発作回数が14%増加するとした。そして、ぜんそく患者の子供や高齢者はPM2.5の濃度増加で発作が増加するとした。日本はPM2.5の成分研究や対策が遅れているという。PM2.5の年平均値を調べると道路側も住宅地も下がってきてはいるが、環境基準は上回ったまま。

ことし2月石原信晃環境相は、1300局の測定地点の設置目標を発令した。しかし、2010年にすでに発令されており、未だに645しか設置されていない。PM2.5の測定局は、地方交付税による予算措置で、使い方は自治体の自由になっている。尼崎市公害訴訟の患者達は、裁判が終わった後も国と環境改善のための話し合いを進めてきた。そして、去年4月から大型車を住宅から離れた中央より車線に誘導する「環境レーン」をした。

高岡達之は、「若い方がPM2.5を知らないのは、日本人の努力で意識しないでいい何年かだった。ただ、役所側がやることをやっていなかったことは責められるべき」と話した。岸博幸は、「メディアが問題定義と続けて、行政が緩まないようにすることが必要になってしまう」と話した。

このあとは、「地元の熱烈な歓迎、赤字脱却への新車両」。

キーワード
PM2.5
天安門
センター赤とんぼ
尼崎市(兵庫)
尼崎市 環境監視センター
金沢市(石川)
石原伸晃環境相
環境レーン

特集 (ニュース)
17:27~

北近畿タンゴ鉄道は日本一赤字を脱却しようと、豪華な新型車両が投入された。西舞鶴駅から「あかまつ号」「あおまつ号」が出発した。開業した1990年には、特急列車「タンゴ・エクスプローラー」を投入し、1993年には303万人の利用客があった。だが、近年ピーク時の3分の2以下になり、7億7000万円の赤字になった。工業デザイナーの水戸岡鋭治さんがデザインし、古い電車をリニューアルした。

新型車両のお披露目を前に地元の女子高生が、駅に手作りのベンチを設置した。そして、「あかまつ号」「あおまつ号」運行した映像が流れた。

清水健は、「地元の方の想いが詰まってものすごくいいこと」と話した。石田靖は、「ほっこりする、ロケに行こう」と話した。

キーワード
あかまつ号
あおまつ号
北近畿タンゴ鉄道
タンゴ・エクスプローラー
みずほ
九州新幹線
和歌山電鉄貴志川線
たま電車
あかまつ
あおまつ

ニュース (ニュース)
17:36~

きのうの宝塚市長選挙は、日本維新の会の候補に2倍近い差をつけ現職・中川智子さんが勝利した。伊丹市長選挙でも、現職・藤原保幸さんが大勝した。日本維新の会の橋下徹共同代表が主張していた伊丹空港の廃港を主張していた。日本維新の会イコール即時廃港のイメージが強く市民に受け付けられたと候補者は話した。

去年12月の衆院選で日本維新の会は初の国政選挙で、当選者54人を出し第三党に躍進した。しかし、大阪に集中し兵庫ですらゼロだった。7月の参院選の自・公の過半数阻止を掲げる日本維新の会にとっては、大阪以外での戦いがカギを握っていた。

岸博幸は、「候補者の責任が大きい」と話した。高岡達之は、「宝塚市長選挙は、維新も負けているが、自民も負けている。民主党が勝ったのは、中央政界も非常に注目していると思う」と話した。

きょう午後、大阪府高石市の南海電車の踏切で電動車椅子の75歳の高齢男性が電車にはねられ死亡した。

キーワード
日本維新の会
橋下徹共同代表
宝塚市長選挙
伊丹市長選挙
岩城敏之さん
宝塚市(兵庫)
石破茂幹事長
平松前大阪市長
衆院選
参院選
南海本線
高石市(大阪)

蓬莱さんの天気予報 (ニュース)
17:46~

大阪市北区の造幣局の桜の通り抜けが明日から一般開放される。造幣局が選ぶ今年の花は「天の川」。4月16日~22日まで行なっている。

近畿の天気予報を伝えた。

キーワード
北区(大阪)
天の川

このあと (その他)
17:52~

このあとは、「緊迫する外交問題!手嶋さんが緊急解説!」。

  1. 前回の放送
  2. 4月15日 放送
  3. 次回の放送