情報ライブ ミヤネ屋 危険酷暑!40℃超で熱中症続出▽被災した人“住処"どうする?

放送日 2018年7月19日(木) 13:55~15:50
放送局 よみうりテレビ

番組概要

オープニング (その他)
13:55~

オープニング映像から宮根誠司らの挨拶。

ニュース (ニュース)
13:55~

東京・練馬区の都立大泉桜高校で19日午前10時ごろ、体育館で体育館にいた生徒25人が熱中症の症状を訴え10人ほどが病院に搬送された。いずれも症状は軽いと見られている。体育館にエアコンはなく、全校生徒約700人を集めて詐欺被害を防止するための講習会が開かれていたという。

奈良岡らがスタジオにて解説した。熱中症で生徒が搬送された都立大泉桜高校がある練馬区の午前10時の気温は31.9℃で十分危険な暑さだったという。また、熊本市のルーテル学院高校でランニング中の女子バレー部と女子バドミントン部の生徒4人が過呼吸を訴え救急搬送された。春川さんは「朝であったとしてもこういう時期に外で活動することは考えたほうがいいし、もっと言うなら甲子園などもいままで大丈夫だったからそのままやるのではなく、開催時期・開催時間を考えたほうがいい。」などとコメント。19日の最高気温は近畿地方が高くなっており、大阪などでは38.0℃を記録している。

大阪市・大阪城公園よりライブ映像、大阪城公園は改装されて駅までレストランやコンビニなどが並んでいる、通行する人々も影を選んで歩いており、日陰の温度計は43.8℃、噴水の横は少し涼しいはずだがタイルが既に熱い、噴水の水は低温の風呂程度、大阪城ホールは夜19:00からゆずのコンサートが行われるが、15:00からグッズの販売が開始される。ファンは既に並んでおり、12時から並んでいるという先頭の男性は特に何も対策はしていない模様。

宮根誠司さんは「今日は大阪は街中に人が少なくて車も少ない」と話した。大阪城の現在の様子を紹介。宮根さんは「暑さで煙ってるような感じ」と言い、奈良岡さんは「ちょうど暑いドームができ、気温が上がる状況でもある」と話した。高温注意情報が東北の南部から西日本各地に出ている。高温注意情報というのは熱中症の危険度が高まった時に発表される情報。今日は家で簡単に作れる経口補水液を紹介する。

三浦隆志さんが向かったのは多治見市内のもみじかえで研究所。ここで手作業で作られているのがもみじの塩漬け。これをいかしたのどごしの良い「もみじスパークリング」などひんやり商品が今人気だそう。しかし、社長の本間さんによると困ったことが起きてるという。連日の暑さでもみじが枯れてしまったという。一方、京都では昨日まで5日連続で38℃を超える暑さが続いているが、今日も午後2時までに38.9℃まであがった。西日本豪雨の被災地・愛媛県でも正午までに最高気温が37℃を記録。厳しい暑さの中での復旧作業が続いている。連日の酷暑で熱中症による死者や搬送者が相次いでいる。警視庁などによると、今日午前東京・練馬区の都立大泉桜高校で体育館にいた生徒ら25人が練馬区の症状を訴え10人ほどが病院に搬送された。また熊本市内でも熱中症の疑いで市内の女子高校生4人が部活の練習中に過呼吸を訴え、搬送された。4人はいずれも軽傷だという。消防庁によると今月9日から15日で9956人が搬送され、12人が死亡している。

36歳のエリート銀行員の男が遺体を遺棄したとして逮捕。遺体は妻と見られ、その男の母親(妻からは姑)も死体遺棄の疑いで逮捕された。妻は今年3月から行方不明となっていた。容疑者は東京を地盤とする大手地方銀行の写真で就職希望者向けの広報ビデオに出演するなどしていた。容疑者は妻と車で出掛け口論となり千葉・我孫子市のコンビニで車を降りてから行方不明になったとし、警察に捜索願を出していた。しかし警察は防犯カメラに姿がなかったなど矛盾点がみつかったことなどから疑惑の目が容疑者に、そして容疑者は妻の遺体を実家に埋めたと供述、茨城・取手市の実家から遺体が発見されたという。現在身元の特定が急がれている。二人をしる友人は夫婦仲は良かったという。さらに死体遺棄の疑いで36歳の容疑者とともに逮捕されたのは容疑者の母親(63)、妻とは嫁姑の関係となる。現在容疑者の男は、妻の殺害をほのめかし、生活上のトラブルでうっぷんがたまっていたと供述、容疑者が務める銀行は書面でお詫びのコメントを発表した。このあとスタジオで事件を検証する。

岐阜県多治見市の公園では手元の温度計が40℃を超えていた。遊具の気温は高く、滑り台は55℃であった。

熱中症で救急搬送される方が多く、今月9日~15日で約1万人の方が救急搬送されている。水分と塩分を同時に補給することがポイントだという。ユニセフは水1リットル、砂糖小さじ6杯、塩小さじ1/2をよくかき混ぜるだけで経口補水液が作れると提唱している。経口補水液は通常の水の25倍の速さで身体に吸収される。注意点として作った経口補水液は当日中に飲むこと。

宮根さんは「熱中症になると過呼吸になるんですね」と言い、木下博勝さんは「イコールではないが、過呼吸になりやすい。その人を見てると自分もそういう気持ちになる」などと話した。昨日は5年ぶりに40℃を越えた。岐阜県多治見市で40.7℃、美濃市でも40.6℃という記録的な暑さだった。

キーワード
都立大泉桜高校
熱中症
練馬区(東京)
大阪市(大阪)
高温注意情報
豊中市(大阪)
京都市(京都)
もみじかえで研究所
多治見市 (岐阜)
死体遺棄
取手市(茨城)
熱中症指数
熊本市(熊本)
ゆず
Facebook
柏署
多治見市(岐阜)
もみじ茶
もみじスパークリング
もゆるはシャーベット
我孫子市(千葉)
東京都
京都府
大洲市(愛媛)
過呼吸
美濃市(岐阜)

ニュース (ニュース)
14:27~

茨城・取手市の遺体発見現場前から中継。今日は午前中から警察による鑑識作業が行われていた、遺体の運び出し作業も終了したという。最新情報としては千葉県の柏市から車で、こちら(取手市の遺体発見現場)の実家に、死亡状態の女性を運んだという。

どこで、妻が殺害されたのかは分かっていないが、男(容疑者)の話しによると”千葉の柏市の自宅から、実家の茨城・取手市に遺体(死亡状態の妻)を運んだという。事件の経緯。3月4日、男と妻が出かけている時に口論になり、千葉・我孫子市内のコンビニで妻は車を降りた。その後、妻が帰ってこないということで捜索願を提出。さらにチラシを作成し配布をしていた。そして、4ヶ月後急展開。警察が防犯カメラの映像を調べた所、男の説明と矛盾点がみつかり、任意で事情を聴いたところ「妻の遺体を実家に埋めた」と話したという。そして、昨日茨城県取手市の実家の庭から妻と見られる遺体が発見され、36歳の男とその母が死体遺棄の疑いで逮捕された。男は殺害の理由について「生活上のうっぷんが溜まっていた」と話しているという。

きのう、洞窟から奇跡の生還を果たした少年ら13人が報道陣の前に姿を現した。初めて明かされる救出劇の裏側。先月23日、タイで地元サッカーチーム所属の少年12人とコーチが行方不明になった。その9日後、タイ北部の洞窟内で13人全員の生存が確認された。少年らが見つかったのは洞窟の入り口から約5キロの地点、洞窟内には大量の雨水が入り込み救出が困難な状態だった。当時の洞窟内で少年らは協力し合って自力で脱出を試みていたという。大雨の危険性が高まり急遽救出作戦が決行されることに、少年の前後を守りながら泳いで脱出を試みることにしたが、洞窟内の移動は往復7時間以上かかることも。1日4人ずつ救出を試みたが救出の順番については健康状態ではなく、親元に早く帰れるように家が遠い順番に救出された。洞窟に入ってから18日目にして無事に全員が救出された。しかし救助作業中に元海軍特殊部隊のダイバーが死亡した。会見ではそのダイバーの似顔絵に少年が書いたメッセージが読み上げられた。今後少年らはダイバーへの供養のために出家すると話しているという。少年の1人が将来の夢について「海軍特殊部隊になること」と語っていた。このあと少年たちは自宅に帰り家族と再開した。この世紀の救出劇の裏側では日本企業のある意外な技術がひと役買っていたという。

キーワード
死体遺棄
取手市(茨城)
チェンライ(タイ)
Facebook
タイ海軍特殊部隊のFacebookより
柏市(千葉)
我孫子市(千葉)
海軍特殊部隊

ニュース (ニュース)
14:45~

タイの洞窟で行方不明になっていた少年らの救出劇の裏側では日本企業のある意外な技術がひと役買っていたという。それはコドモエナジーの「ルナウェア」という商品。これは有田焼の技術を応用した磁器製の蓄光タイルで水に強く屋外の使用にも適し、耐熱性で火災などの災害時にも安心、暗闇の中でも8時間以上発行する。日本では誘導標識などに使用されている。タイの現地法人が救助の際に活用してほしいと対策本部に600個を持ちこみ洞窟での明かりに活用された。今回の救出劇を受けて洞窟のある地区を観光地にする動きがでている。映画化も検討されていて、ハリウッが動き出し2人の映画プロデューサーがすでに現地入りしている。

キーワード
チェンライ(タイ)
ルナウェア
有田焼

このあと (その他)
14:50~

このあと 緊急取材 3年前 鬼怒川氾濫 土砂に襲われた町の今。

キーワード
鬼怒川

最新NEWS (ニュース)
14:53~

カジノ含む統合型リゾート整備推進法案について、与党側は今日参議院の内閣委員会で可決する方針。参議院本会議にて大塚共同代表は「国民の間で反対が賛成を大きく上回っている法案」「災害対応が急務の局面で審議強行を許すことなど考えられない法案」と発言。野党側は日本にカジノは不要だとして抵抗を強めている。法案の採決を遅らせるため伊達参院議長の不信任案を提出したが、先程参議院本会議で与党などの反対多数で否決となった。与党側はその上で参議院の内閣委員会を再開してカジノ整備法案を採決し、明日までに参院本会議で可決成立させる方針。野党側も内閣不信任案を提出して抵抗する構え。

カジノ法案についてのトーク。宮根アナウンサーが「カジノ法案がいよいよ通るということですね」と言ってそれに林アナウンサーが同意した。その後宮根アナウンサーが木下医師に「カジノが出来たときにギャンブル依存症対策とか打ち出していかなければいけない」と投げかけ、それに対し木下医師が「日本では初めてのことなので厳重にやっていただかないと危ない」とコメントした。その後宮根アナウンサーが春川解説副委員長に対し「カジノは入場料をとって24時間営業するが、その場合入り浸ってる人はどうするんですかね」と疑問を投げかけ、それに対し春川解説副委員長が「入り浸ったり、日をまたいだらどうなるという様な細部が詰まっていないし、IRで成長戦略と言うがギャンブルで成長戦略は筋としてどうかと思う。ギャンブル依存症の対策も本当にそれで十分なのか、この国会中にやらなきゃいけないことなのかって思いがある」と答えた。その後宮根アナウンサーが「ICカードみたいのでギャンブル依存症をチェックしている国もある、万全に対策をしてカジノが健全に運営され、日本にお金が落ちるように、雇用が生まれないといけない、慎重に見ていきたい」とコメントした。

覚醒剤を下着に隠し密輸入しようとしてマレーシア人の女2人が警視庁に逮捕された。警視庁によると2人は先月30日マレーシアから日本に入国する際、覚醒剤1.5キログラム(末端価格9000万円相当)を8つの小袋にわけて下着に隠し密輸しようとした疑いがもたれている。 2人は「カネが欲しくてやった」と 容疑を認めていて、警視庁は2人に密輸を指示した人物がいるとみて詳しい経緯を調べている。

向店舗型JKビジネス店「リフレAI$」で16歳の女子高校生を働かせていたとして経営者の男が逮捕された。警視庁によると容疑者は18歳未満と知りながら16歳の女子高校生を東京新宿区のホテルに派遣し接客させた疑いがもたれている。容疑者はツイッターで「かわいさアイドル級の女の子専門店」などと店の宣伝をしていて、店では18歳未満の少女が他にも約8人働いていたとのこと。調べに対し容疑者は「女の子たちにカネを稼げる環境を作ってあげたかった」などと話し容疑を認めている。

野党側は政治資金パーティー収入を実際より少なく収支報告書に記載した疑いがあると報道されるも、「疑惑を払拭する説明ができていない」として解任決議案を提出した。今月22日の会期末が迫る中、与野党の攻防が激しさを増している。

4年前韓国で起きた「セウォル号」沈没事故をめぐり、韓国の裁判所は今日国の賠償責任を初めて認め、犠牲者1人あたりおよそ2000万円の支払いを命じる判決を言い渡した。「セウォル号」沈没事故では修学旅行中だった高校生など299人が死亡し、いまだに5人の行方が判っていない。この内犠牲者118人の遺族らは韓国政府などに損害賠償を求め訴えを起こしていた。ソウル中央地裁は海洋警察が乗客の救助を十分行わなかったとして韓国政府の過失を認定。ただ、原告は朴槿恵前政権が真相究明を妨害し、責任があいまいなどとして控訴する意向だ。

キーワード
カジノ法案
警視庁
カジノ整備法案
覚醒剤
参議院
大塚共同代表
国民民主党
マレーシア
日本
伊達参院議長
参議院本会議
参・内閣委
渋谷(東京)
新宿区(東京)
ギャンブル依存症
内閣不信任案
リフレAI$
衆院・議運委
古屋議運委員長
解任決議案
パーティー
セウォル号
「セウォル号」沈没事故
ソウル中央地裁

ニュース (ニュース)
15:00~

広島・呉市の天応中学校から中継。グラウンドのサッカーゴールは埋もれてしまい、凄まじい大きさの岩がいくつも転がっている。それはいまも被災したときのままだった。今日も呉市では行方不明者が1人いるため、朝から懸命の捜索活動が行われている。豪雨から2週間過ぎた今も被災当時のまま進まぬ復旧。二次災害の危険もありボランティアが入れぬ状況で地元の住民たちが小さな重機を使うなどして少しずつ復旧作業を続けているが疲労の色は濃い。

倉敷市役所でみなし仮説住宅の申請窓口が3日前から開設。倉敷市の住宅は4600戸のうち4000戸が全壊状態。4000戸に近いみなし仮設住宅を整備していきたいという。期間の上限は2年間。被災者の要望とのマッチングが難しい。

現在の被害状況について。広島県で死者が106人などで計216人。行方不明者は全国で15人。避難者は全国で4682人。避難所ではなく住宅の一部で暮らしている人もいる。自宅にとどまるのは、周囲に気を使わずに済むなどの理由があげられている。自宅での生活の問題点としては、熱中症の危険性が高まること、支援物資や情報が届きにくいなどのデメリットがある。住宅被害について。全壊しているのは岡山県で2529棟と他の県よりも飛び抜けて多い。大規模な洪水が多発的に発生したのが要因とみられる。浸水被害認定の目安については4つの区分に分かれていて、全壊は住家流失または床上1.8メートル以上のことを指す。大規模半壊が床上1メートル以上1.8メートル未満。半壊が床上1メートル未満。床下浸水は半壊に至らないとされている。これらの認定を受けることで公的支援を受ける際に必要な罹災証明書が交付される。被災者生活再建支援制度については住宅の被害程度に応じて支給される。申請期間は災害発生日から1年1か月以内。住宅の再建方法に応じても支給される。また、災害救助法によって日常生活に欠くことのできない部分の修繕費が最大58万4000円支給される。しかし受給するとみなし仮設や仮設住宅の利用ができない。罹災証明を受ける際には被害に遭った自宅の写真を片付ける前に撮影しておくほうが認定がスムーズになるという。雑損控除は災害などにより資産に損害を受けた場合、その損害額や関連する出費について一定の金額を所得控除できる制度。また、自宅が損壊した場合、その程度に応じ返済額の一部を免除する制度もあり、最大で2~3年程毎月のローンの返済額が払い戻される。住宅の支援については今回は半壊も入居対象になっている。仮設住宅は原則2年で愛媛県は早いところで8月中に完成予定、広島県と岡山県は検討しているとのこと。

岡山県倉敷市真備町では、市役所を使ってみなし仮設住宅の窓口を開いている。みなし仮設住宅は県が民間の賃貸住宅を借り上げ、2年間を上限に避難者へ提供するというもの。避難生活が長引く中仮設への移転など住環境の改善を望む声が高まっている。今回豪雨による住宅の被害は分かっているだけでも全国で3万8000棟を超えている。支援を求めているのは避難所の被災者だけではない。真備町の服部地区で父と母と3人で暮らす中見さん一家。浸水した自宅にとどまり在宅避難している。自宅は豪雨によって床上約1.8mまで浸水。家族は無事だったものの1階の部屋はすべて浸水。置かれていた家財道具などは廃棄せざるを得なかった。一家は2階で寝泊まりしている。現在、こちらのお宅では電気・水道が使用可能となっている。ただ、洗濯機がないため、毎日車で約15分かけてコインランドリーへ。また、物資については、大きな避難所まで距離があるため、自治会がテントを張り食料、衣料品などの配給を行っている。中見さんは1階の床板を外し車庫をダイニング代わりに使っている。

広島県呉市天応地区では手元の温度計で温度45度。今も一人が行方不明。土砂はカーブミラーのミラー部分の高さまで積もっている。重機で土砂をかき出さないと住居の修復もできない状況。

キーワード
天応中学校
呉市(広島)
ミヤネ屋 汐留St
西日本豪雨
土砂崩れ
真備町(岡山)
浸水
岡山県
みなし仮設住宅
罹災証明書
被災者生活再建支援制度
災害救助法
雑損控除
広島(広島)
岡山(岡山)
愛媛(愛媛)
熱中症

ニュース (ニュース)
15:28~

3年前に起こった関東・東北豪雨。鬼怒川の堤防が決壊し、濁流と土砂が町を覆った。鬼怒川の氾濫で市の3分の1が浸水。家屋の全壊、半壊などは計5107棟、死者は2人だった。あれから3年。甚大な被害に見舞われた町は今。番組では鬼怒川の堤防が決壊した上三坂地区へ向かった当時約200mに渡り決壊した堤防。今は新たな堤防が築かれていた。決壊付近の堤防は、決壊前より約1.9m高く、幅もほぼ2倍になった。一見すると、付近は、3年前に甚大な被害を受けた地域とは見えなくなっていた。ただ堤防に立つ石碑が災害の記憶を今も語りかけている。災害当時自宅にいたという男性は、倉庫には当時の爪痕が今も残っている。男性の自宅は1階が床上浸水。大部分をリフォーム。行政からはいくらか補償があったものの、多くは自費で1000万円以上かかったという。新しい堤防は立ったものの、水への心配はつきないという。一方、自宅が完全に濁流に流されてしまった男性は1年半前同じ場所に新しく家を建てた。災害が起きた場所に新しい家を建てた理由について男性は「地域のコミュニティ、見慣れた風景。住み慣れた場所がいい。(西日本豪雨の被災者に向けて)地域の人たちと寄り添ってというのが一番の安心感。みんあ協力しあっていくのが良いと思う」とコメント。

3年前に起こった関東・東北豪雨。鬼怒川の堤防が決壊し、濁流と土砂が町を覆った。鬼怒川の氾濫で市の3分の1が浸水。この周辺の町は、3年経って少しずつ復興の兆しを見せている。地域のコミュニティで助け合うことが大切。そして、スタジオでは、現在も続く、阪神淡路大震災などの被災地での問題について話した。

キーワード
関東・東北豪雨
常総市(茨城)
鬼怒川
氾濫
床上浸水
西日本豪雨
東日本大震災
みなし仮設住宅
阪神大震災

ニュース (ニュース)
15:39~

被災地からのメッセージ~いま、伝えたいこと~広島市安芸区の桝田さんは「ないのはお金、家を再建するお金。これが今後の課題。これが一番訴えたいこと。国には力を貸してほしい」と話した。岡山県倉敷市真備町の金さんは「知り合いの家などを現在転々としている。落ち着く場所、休める場所がないと復興が進まない。周りにはボランティアが全然入っていない。住民と家族だけで平日はやっている」と話した。愛媛県大洲市の「ときわ旅館」の藤江さんは「ときわ旅館では災害ボランティアの受け入れを行っている。お風呂も無料で開放している。お風呂に入れない方はぜひ来しください」と話した。愛媛県大洲市、ボランティアの太田さんは「北海道から沖縄まで全国をストリートライブをして回っている、ちょうど災害時には岡山にいた。今愛媛でボランティア活動を行っている。少しでも早い復興を願っている」と話した。倉敷市真備町の津尾さんは「こういう被害があったということなどをしっかり受け継ぐことが大切」と話した。

西日本豪雨緊急募金、24時間テレビ、検索。

キーワード
西日本豪雨
24時間テレビ
西日本豪雨災害 緊急募金
安芸区(広島)
真備町(岡山)
大洲市(愛媛)

天気予報 (ニュース)
15:42~

速報、京都市で39.8℃(史上最高タイ)。京都市内の現在の映像を紹介した。夜の9時半ごろまでこの暑さは続くと見られている。

全国の天気予報を伝えた。

キーワード
都立大泉桜高校
熱中症
練馬区(東京)

エンディング (その他)
15:46~

犯罪防御率100% “史上最速の探偵”に出演する。滝藤賢一、広瀬アリスがドラマの見どころを話した。広瀬アリス演じるヒロインは父親の遺産5兆円を手にし、父親の兄弟から日々命を狙われるという。それを滝藤賢一演じる探偵が守っていくというドラマになっているという。木曜ドラマF 探偵が早すぎるは今夜11時59分スタート。

エンディングテーマ、横浜流星「今日もいい天気 feat.Rover(ベリーグッドマン)」が流れた。

キーワード
今日もいい天気 feat.Rover(ベリーグッドマン)
横浜流星

番組宣伝 (その他)
15:48~

「かんさい情報ネットten.」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 7月19日 放送
  3. 次回の放送