情報ライブ ミヤネ屋 【宮根号泣…歴史的フィギュア&将棋を喋り尽くす】

放送日 2018年2月19日(月) 13:55~15:50
放送局 よみうりテレビ

番組概要

ニュース (ニュース)
13:55~

平昌オリンピック、フィギュアスケート男子シングルで羽生結弦が金、スピードスケート女子500mで小平奈緒が金メダルを獲得。この金メダルに、現地・平昌で観戦していた宮根誠司らや、長野・茅野市、宮城・仙台市と2人の地元が沸いた。

キーワード
小平奈緒
羽生結弦
平昌(韓国)
平昌オリンピック
茅野市(長野)
仙台市(長野)

オープニング (その他)
13:57~

オープニング映像から宮根誠司らの挨拶。

ニュース (ニュース)
13:57~

平昌オリンピック フィギュアスケート男子シングルで、羽生結弦が金、宇野昌磨が銀を獲得した。現地で観戦していた浅田舞は「悲鳴に近い歓声が大きかった。日本の方も多かったのでホームに近かった」などとコメント。羽生選手は試合後、ケガが完治していないことを明かした。

今月11日、韓国に降り立った羽生結弦。去年11月の右足負傷からぶっつけ本番となる平昌オリンピック。世界の関心が集まる中、行われた公式練習では、完璧な4回転ジャンプを披露した。

羽生結弦は4歳でフィギュアを始め、当時は練習が嫌いで試合は大好きだった。小学生の時は全国大会で優勝するなどフィギュア界で頭角を現しその目は世界に向いていた。当時の目標はプルシェンコで、髪型までまねていた。羽生結弦と同じハンデを抱えていた清水宏保は「羽生結弦の強さの秘密は苦しさと向き合えることだと思う」と話した。羽生結弦と清水宏保はともにぜんそく持ちだった。羽生結弦と清水宏保には共通のエピソードがあり、清水宏保が仙台市でスケート教室を開いたとき、羽生結弦は清水宏保にサインくださいとお願いした。しかし、お願いしたのはプルシェンコのサインだった。

羽生結弦の歴史は逆境と苦難、そしてそれを見事跳ね返す連続だった。羽生は16歳の春、仙台市内のリンクで練習中に被災し、自宅も全壊し避難生活を送った。練習拠点のリンクも閉鎖してしまったが、スケート仲間の力を借りて全国のアイスショーに参加し、震災後半年で60回もの公演に出演した。そして、ドイツ・ネーベルホルン杯でシニア国際大会初優勝し、11月にはGPシリーズ・ロシア杯でも初優勝した。当時傷ついた羽生選手を支えたのは「Hi-Fi CAMP」の「R」という歌だった。2014年2月にはソチ五輪に出場し、フリー冒頭で転倒し悔しさの残る内容だったが、それでも金メダルを獲得し19歳にして王者となった。それでも自分の映像を何度も見直しなど、金メダルに満足せずに努力を重ねた。そんな中、11月の中国杯でフリー直前に中国選手と激突するアクシデントに襲われた。しかし強行出場して総合2位となった。試合後の検査では全身に複数の捻挫や挫傷が見つかったが、1ヶ月後のGPファイナルで総合288.13点を叩き出し二連覇を達成した。羽生は当時、「氷上での練習時間は他の選手の5分の1とか10分の1だけど、その時間を有効に使うために自分のことも他の選手のことも研究します。」と語っていた。去年7月に練習拠点のカナダ・トロントを訪ねると、自分の体を最大限に生かすにはどうすればいいのか、研究を続けていた。

羽生結弦選手は去年のNHK杯公式練習にて着失敗により、右足関節外側靭帯損傷により急遽欠場し、5連覇かかったGPファイナル進出も夢と消えた。そこで、京都の護王神社にてたくさんの羽生選手のファンの方が回復祈願へと訪れたとのこと。羽生結弦選手はファンの思いを裏切らずに見事優勝を果たした。羽生選手は「何もなくてうまくいってたとしたら多分オリンピックでは金メダルを取れていなかったと思う」等とコメントした。また、羽生選手の「蒼い炎」より、「他のスポーツとフィギュアスケートがが明らかに違うところがあります。それは難度の高いジャンプとかスピンとかアスリートとしての技術をほめてもらえるだけでなく、バレエのような芸術性も見ている方々に称賛してもらえること」等と抜粋し、紹介された。

羽生選手をリンクに立てない奮い立たせたのが世界各地のファン。羽生選手が人々を魅了する理由は、卓越した技術力と神対応。中でも世界的に絶賛されたのが、先週火曜日の記者会見で、6ヶ国語で「ありがとう」と伝え、通訳さんも労った。先週金曜日に行われたショートプログラムでは全てのジャンプを成功させ首位に。その後、宇野昌磨選手のインタビュー中に邪魔にならないよう、ハイハイで移動する姿も注目された。

先週土曜日、フリー当日、開場前には長蛇の列が。その頃、会場外で取材するミヤネヤ取材陣の前に「Mr.サンデー」の取材で来ていた宮根誠司が登場。宮根誠司は「今日は安心して見られると思うよ」とコメント。ついに幕をあけた運命のフリー。アメリカのネイサン・チェン選手がダントツの高得点をマークすると、会場のボルテージは上がる。

この日の夜に行われた表彰式。羽生選手は「自分自身で真ん中にあげた国旗は2回目ですけど感慨深い」「生きててよかったと思える瞬間」などと語った。

日テレ系平昌2018テーマ曲:白が舞う/嵐

羽生選手のフリー終了後、鳴り止まない大歓声と、次々に投げられるプーさんのぬいぐるみ。羽生選手は最後まで持ちこたえてくれた右足とリンクに感謝の思いを伝えた。羽生選手がトップに立つと、地元・仙台市でも多くの人が歓声をあげた。

その後、ハビエル・フェルナンデス選手が上回れず暫定2位に。そして日本のワンツーをかけ、SPで3位だった宇野昌磨選手がフリーに臨んだ。最初のジャンプは失敗するも、次々とジャンプを決め、宇野選手は銀メダルに。この瞬間、羽生選手の金メダル、66年ぶりの五輪連覇が決まった。この快挙に、銀座などでは号外が配られた。

キーワード
羽生結弦
プルシェンコ選手
羽生結弦選手
NHK杯
白が舞う
右足関節外側靭帯損傷
宇野昌磨
平昌オリンピック
蒼い炎
Mr.サンデー
ネイサン・チェン選手
ハビエル・フェルナンデス選手
宇野昌磨選手
豊田市(愛知)
銀座(東京)
トリノ五輪
仙台市(宮城)
平昌五輪
プルシェンコ
扶桑社
ネーベルホルン杯
GPシリーズ ロシア杯
Hi-Fi CAMP
R
ソチ五輪
中国杯
ブライアン・オーサー コーチ
トロント(カナダ)

ニュース (ニュース)
14:38~

フィギュアスケート男子シングル・羽生結弦選手が金メダル、宇野昌磨選手が銀メダル獲得。羽生選手はケガをした時、「スケートを辞めないといけないかもしれないと考えた」と述べていた。それでもケガを克服し、加点対象になる素晴らしいジャンプ、そしてそれ以外でも高評価を得た。羽生選手のフリーの得点は100点満点のうち96.62点というずば抜けたものであった。技だけでなく、芸術性も高く評価していることが分かる。技術点を見ていくと、コンビネーションを失敗し、失点が大きかった。しかしここで咄嗟に技構成を変更し、次のコンビネーションを変更し、基礎点を上げた上で成功、失点を取り返した。これは不測の事態に備えてトレーニングしていたからであると思われる。演技中に技を変えること自体は、禁止されているわけではない。フィギュアスケートはジャンプのみならず、さまざまな点が評価されているのだが、これでさらに4回転を大きく取り入れてきたら、一体何点になるのか、まだまだ期待が続いている。羽生選手はわずか23歳にして、逆境を次々とはねのけていった。出演者は「その信念・魂の強さは、我々とは比べられない」と称えた。

このあと マイペース 宇野選手 メダル秘話。

キーワード
羽生結弦選手
宇野選手
宇野昌磨選手
ネイサン・チェン選手
4サルコー
4トーループ
1ループ
3サルコー
3ルッツ
名古屋市(愛知)
平昌オリンピック

ニュース (ニュース)
14:46~

宇野昌磨選手は最初のジャンプで身体が斜めになってしまい、失敗してしまった。最初のジャンプはこの後の演技にも関わる大事なものだが、その直後の4回転フリップ含め、しっかりと持ち直していた。佐野稔さんは別番組で、宇野選手について「金メダルを獲りに行った」と言い、最初で失敗してしまったことで、「じゃあ銀を獲ろう」という心の切り替えがあったのではないかと推察しており、本人ものちに最初の失敗を「笑えてきた」と振り返っていた。

このあと 羽生選手“引退後”について激白。

キーワード
宇野昌磨選手
羽生選手
フェルナンデス選手
フィギュアスケート
平昌オリンピック
4回転ループ
佐野稔さん

このあと (その他)
14:51~

このあと 小平 金 巷で話題!清水宏保 生解説 藤井聡太 師匠が語る“ひふみん超え”。

キーワード
小平
藤井聡太
清水宏保

最新NEWS (ニュース)
14:54~

広島・福山市で今月上旬から自宅に男女2人の遺体を放置して遺棄した疑いで、無職の男(66)が逮捕された。容疑者は妻(66)と弟(63)の3人暮らしで、遺体は男性が弟とわかり、女性が妻とみられている。遺体は別々の部屋で布団の上に仰向けの状態だった。容疑者は「死体を放置したことは間違いないが、2人とも少し前に死んだ。」と供述している。

国会記者会館から中継。厚生労働省による「裁量労働制の方が一般の労働者より労働時間が短い」というデータについて、加藤厚労相は「不適切だった」と陳謝した。対して立憲民主党の高井議員は、裁量労働制の拡大を盛り込んだ働き方改革関連法案の撤回を求めるとともに、加藤厚労相の辞任を求めた。加藤厚労相は陳謝するも自らの進退には触れなかった。また高井議員はデータの一部が提出された上で法案の内容を検討した労働政策審議会や、データを基にした国会審議をやり直すべきと質したが、加藤厚労相は「それぞれの調査が不適切だったとは言っていない」としてやり直す必要ないとの認識を示した。

消費者庁によると、在宅ワークの事業者「ソーシャルネット」「スマートプラン」は「誰でも簡単に収入アップ」などと謳い商品の紹介文などを作成する仕事を持ちかけている。しかし契約段階になって初期費用50万円や追加費用を請求される一方、報酬は最初の数千円程度のみで、2社ともに所在地に事業所がなかった。消費者庁には2社に関する相談が90件寄せられ、被害総額は少なくとも4400万円にのぼる。消費者庁は注意を呼びかけている。

スタジオトーク。杉村太蔵さんは「ダメなのはダメなんだけど、厚生労働省はちょっと仕事が多すぎる。その割に職員が少なすぎる。そういう背景もあると思う。」とコメント。

スタジオトーク。嵩原さんは「(在宅ワークは)は日本で始まったばかりで根付いていない。もっといろんなトラブルが出てくると思うんで、これからだと思う。」とコメント。

ペルー国籍の男(32)は2015年に熊谷市の住宅3軒に侵入し男女6人を殺害したとして強盗殺人などの罪に問われている。弁護側は統合失調症による心神喪失を理由に無罪を主張しているが、検察側は19日に「極めて残虐で冷酷非道な犯行」だとして死刑を求刑した。妻と娘2人を殺害された男性も法廷に立ち、極刑を望むと思いを述べた。

日本仮想通貨事業者協会と日本ブロックチェーン協会の2つの団体は、現在取引ルールなどを別々に定めている。しかし、コインチェックの巨額流出問題を受け、新たな統一ルールの整備が急務と判断し、仮想通貨の信頼性向上に向けて規制強化を目的とした新団体を結成する方向であることがわかった。新団体は今年4月をめどに立ち上げ、加盟業者に不正アクセス監視体制強化や財務状況の開示などを求めていく方針。

旧正月・春節を迎えた中国・重慶市で18日、暗闇に火花を散らす伝統の祭りが行なわれた。火花は花火ではなく、溶かした鉄を空中に投げ入れたもので、鉄は1000℃以上に熱したもので、職人らが投げるとのこと。およそ1万人の観客を魅了した。

スタジオトーク。鈴木さんによると、祭りでやけどした人はいないとのこと。また、宮根さんによると五輪のジャンプ会場はロックミュージックがガンガン鳴っていて、欧米の人はお祭り騒ぎでビールをまとめ買いしているとのこと。

キーワード
福山市(広島)
高井議員
加藤厚労相
立憲民主党
裁量労働制
働き方改革関連法案
消費者庁
スマートプラン
厚生労働省
在宅ワーク
熊谷市(埼玉)
強盗殺人
日本仮想通貨事業者協会
日本ブロックチェーン協会
コインチェック
重慶市(中国)
春節
平昌五輪

ニュース (ニュース)
15:04~

羽生結弦選手のケガについて、足首の負傷から「靭帯損傷」という診断であったが、1ヶ月後には腱と骨にも炎症が発覚。 氷上練習を再開したのは年が明けてからであった。4回転ループが跳べたのは移動前日、4回転ルッツは全くやらず、トリプルジャンプも本当にギリギリであった。注射の打てない部位があることから、痛み止めを飲んで演技を行っていた。フィギュアスケートは基本、着氷が右足になるもので、必ず負担がかかる右足首の故障は本当に大変だったに違いない。演技中も、転倒してしまうまえに痛みの中でも粘りを見せ、持ち直していた。「ケガはたった3ヶ月前、今怖くはないのか?」という疑問について、「フィギュアスケートは1日休むと取り戻すのに3日かかる」という言葉があり、これだけのケガの後に取り戻すのは非常に大変だと解説した。ソチでは金メダルへの期待、ピョンチャンでは連覇への期待。更には4年の間にフィギュアスケートの技術も進化して、4回転も非常に増えてきた。それに付いていくだけでも大変であったはずである。

羽生選手は、引退後のプランについて語っていた。これからの人生は「世界を飛び回り、五輪金メダリストとして、本気で1位を目指す人達に手助けをすることで、任うしたい」と述べ、フィギュアスケートの技術、演技で一番上まで上り詰めた経験を伝えたいとも展開しており、テレビに出るというより直接、選手の手助けがしたいと明らかにした。「羽生選手は試合前には厳しい表情を見せているが、その後は寝ずに次々会見をこなしても、本当に気遣いのできる青年であるから、今疲れているのも仕方がない」と言って労った。今、そんな羽生選手に国民栄誉賞の話も持ち上がっている。そして次の狙いは「4回転アクセル」であり、羽生選手以外にもロシア選手などが既に練習に入っている。次の五輪では4回転アクセルをみんな跳んでいるのだろうか?

銀メダルを獲得し、誰にかけたいかと聞くと「かけたい人がいれば、みんなかければいい」と無頓着で、マイペースな姿勢を見せていた。「それが、可愛らしいところでもあり、羽生選手とは違う強みである」と評価した。宇野選手のエピソードとして、「跳べなくて泣いたって、跳べるまで帰らない」とずっと練習していた事もあった。

今後はフィギュアスケートのエキシビション、来月には世界選手権を控えている。羽生選手については、「まだわからない」としているが、一度休んでケガをしっかり治すのも手なのかもしれない。一方の宇野選手は「またあしたから練習しようと思う」と前向き。そしてフィギュアスケート日本代表はもうひとり、田中刑事選手にも2人には違う良さがある。「メダルは3人で取ったものだ」というコメントもあった。アスリートの世界は過去の選手からつながってきた世界があったからこそなる部分もあり、宇野選手やスピードスケートのメダリストである清水選手のエピソードから読みとった。

スピードスケート女子500m、小平奈緒選手金メダル。スタジアムから車で30分ほど離れたカンヌンオーバル、スピードスケートの試合では、韓国勢の目玉となるイ・サンファ選手の登場に会場は熱気に包まれていた。日本の応援団は、小平選手のオリンピックレコード達成に大いに湧くが、次のイ・サンファ選手と郷亜里砂選手の出走前に、小平選手が観客の前で指を立てて静かにするよう促すシーンがあった。 今日の新聞にはイ選手に向けて、「銀メダルより美しい金の涙」という見出しが飾られており、この大会の注目度の高さが伝わる。平選手が、イ選手と抱擁し言葉を交わすシーンは、その絆が感動を呼んだ。スタジアム周辺の気温は4~5度と、以前より高い。これに関連し、一足先に平昌に行った出演者はその環境・食事の違いについて語った。

小平奈緒選手スピードスケート女子500mでオリンピックレコードを出し、暫定トップのまま金メダルを獲得した。小平選手は競技終了後のインタビューで「たくさんの方に支えていただいて皆さんのおかげで取れたメダル」などと語った。

現地のオリンピックスタジアム前から清水宏保さんの中継映像を伝えた。清水さんは、他の試合は勝つのにオリンピックでは勝てない、といった選手が多い中、よくオリンピックで勝てた、などと語った。また、小平選手について、相当量の練習を積んで相当量のメンタルをトレーニングをしてきたのではないか、などと推測した。

朝日杯将棋オープン戦で羽生善治竜王と藤井聡太五段が対戦したが、その際の羽生善治竜王の妻・理恵さんは夫の善治さんと、フィギュアスケートの羽生結弦選手2人を応援するツイートをしていた。藤井五段は羽生竜王を破り、最年少での棋戦優勝、六段昇段となった。

羽生選手に起こった「プーさんシャワー」。今回の試合でも、リンクには大量のプーさんが投げ込まれたという。これについて羽生選手は、「プーさんは森のなかに帰します。すべて持ち帰るのはできないので、普段はスケート連盟などの団体に寄付する」とのこと。浅田真央さんは、男子フィギュア選手たちを祝福していて、特にフリーで素晴らしい演技を見せたアメリカのネイサン・チェン選手の名前も挙げていた。ネイサン・チェン選手はフリーで6度もの4回転ジャンプを披露し、5本も成功させていた。ショートの失敗は厳しかったが、それでも諦めない姿に浅田真央さんも心打たれたのではないだろうか。

キーワード
羽生結弦
宇野昌磨選手
宇野昌磨
田中刑事
小平奈緒選手
イ・サンファ選手
藤井聡太五段
羽生善治竜王
NHK杯
4ループ
4ルッツ
トリプルルッツ
フィギュアスケート
スピードスケート
安彦さん
光子さん
ソチ
ピョンチャン
長野五輪
靭帯損傷
平昌五輪
ソチ五輪
平昌(韓国)
オリンピックスタジアム
安倍首相
4回転アクセル
長野オリンピック
オーサーコーチ
プーさんシャワー
浅田真央さん
ネイサン・チェン選手
スケート連盟
理恵さん
ツイッター
朝日杯将棋オープン戦
平昌オリンピック
朝日新聞社
日本将棋連盟
niconico
永世七冠
羽生結弦選手
清水選手
真央
江陵オーバル
郷選手
長野県

ニュース (ニュース)
15:36~

スタジオ解説。藤井六段の師匠・杉本七段によると、藤井六段は早指しは好きでなく長い時間の方が強いとのこと。また、羽生竜王のとの勝負の分かれ目について「一瞬苦しい局面もあったが、四三歩という相手を迷わすような王手が良かった。」と話した。さらに「従来の固定概念にとらわれない柔らかい思考。これは羽生竜王がかつて言われていたので、まさに時代が変わったんでしょうね。」とコメントした。一方、羽生竜王は「藤井さんが将来必ずタイトル戦の舞台に立つ。ますますこれから伸びていくんじゃないか。」と話していたとのこと。

加藤一二三九段は「羽生さんとの対局は藤井さんが厳しい勝負に持ち込んだのが勝因」と話している。また、もし今藤井聡太新・六段と戦ったら互角だとも話している。また杉本昌隆は藤井新六段について、トレーニングでAIを取り入れていることを認めながら、強さの根底にあるのは強い精神力だと話した。

藤井聡太新六段は来月8日、王将戦1次予選で師匠の杉本昌隆七段と対局する。杉本七段は「最近ちょっと強くなりすぎちゃってやりにくいですけど、楽しみにしてますね」と話した。

このあと 今週は...冬と春の間を行き来。

キーワード
藤井聡太五段
羽生善治竜王
藤井聡太新・六段
加藤一二三九段
藤井聡太新六段
朝日杯
AI
屋敷伸之九段
王将戦
杉本昌隆七段

蓬莱天気 (ニュース)
15:44~

このあと 春を感じても油断大敵。

エンディング (ニュース)
15:48~

全国の天気予報を伝えた。

エンディングテーマ:BREAKERZ「GREAT AMBITIOUS」(ZAIN RECORDS)

キーワード
BREAKERZ
GREAT AMBITIOUS
ZAIN RECORDS
  1. 前回の放送
  2. 2月19日 放送
  3. 次回の放送