情報ライブ ミヤネ屋 2014年1月7日放送回

『情報ライブ ミヤネ屋』(じょうほうライブ ミヤネや)は、読売テレビの制作で、2006年7月31日から、月曜日から金曜日の午後に生放送されている情報番組・ワイドショーで、宮根誠司の冠番組。略称や新聞テレビ欄での表記タイトルは『ミヤネ屋』。放映開始当初は関西ローカルであったが、2007年10月1日放送分より日本テレビ・テレビ信州を除いた系列局、2008年1月7日よりテレビ信州、同年3月31日放送分より日本テレビ、2014年1月6日放送分より日テレNEWS24 とネット局を拡大。ハイビジョン制作、2011年10月3日からモノステレオ放送。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年1月7日(火) 13:55~15:50
放送局 よみうりテレビ

番組概要

オープニング (その他)
13:56~

オープニング映像と司会者挨拶。

特集 (ニュース)
13:56~

長野県上田市などで厳しい寒さにみまわれた今日の日本列島だが、大阪市では今朝0.4度まで冷え込み、東京でも1.9度を記録した。また、全国705地点で氷点下を記録するなど各地でこの冬一番の冷え込みとなった。

そんな中、中山レポーターが極寒美を求めて北海道・上川町を訪れた。上川町は、スキージャンプ女子の高梨沙羅選手や長野五輪金メダルの原田雅彦さんの出身地としても有名で、氷瀑まつりが名物。層雲峡温泉の側で行われている氷瀑まつりは、氷柱やアイスドームなど大自然をモチーフにした多彩な氷像がづらりと立ち並んでいる。早速、氷瀑まつり制作副部長の和田丈廣さんに案内され、中山レポーターがメインとなる氷のトンネルの中に入ると中は広く、神秘的だった。さらに氷の城の頂上には展望台もあり、夜は全体がライトアップされさらに幻想的な空間になる。氷瀑まつりは、1月18日から開催される。

スタジオではVTRを見て宮根が氷瀑まつりに行って見たいと話した。今日は、各地が冷え込み今朝は全国929地点のうち705地点で氷点下が記録された。北海道の生田原は氷点下23.5度で中山レポーターが訪れた上川町は、氷点下13・1度だった。

中山レポーターが、北海道上川町の氷瀑まつりをレポート。氷像は水の種類によって氷の色が違うという。氷像の中に入ってみると天井には氷柱が下がった状態になっていて、開催中は氷像の中もライトアップされると中山レポーターが話した。また、上川町出身の高梨沙羅選手のオリンピック代表の発表が間近に迫り駅周辺には横断幕やのぼりが並んでいたという。

元光GENJIの大沢樹生は息子とDNA鑑定をして親子ではないという結果が出たという週刊新潮などの報道に対し、息子本人が女性自身の取材に答え99.9パーセント親子であったと主張した。このことについて、今日東京・港区で会見を行った大沢樹生は、元妻である喜多嶋舞への不信感や息子への思いを語り、16年間自分の子どもだと思って育ててきたと涙を流した。

光GENJIのメンバーとして一世を風靡していた大沢樹生は、1996年に女優の喜多嶋舞と結婚した。当時喜多嶋舞はすでに妊娠しており、翌年には長男が誕生したがその9年後離婚した。離婚当時、長男は大沢樹生と生活していたが親権は喜多嶋舞が持っていた。しかし2007年に喜多嶋舞が再婚したため親権自体も大沢樹生が持つことになり子育てに奮闘し2008年に再婚してからもブログには仲むつまじいエピソードが綴られていた。

そんな中、今日大沢樹生が緊急会見を開き、金庫の中に保管していたので息子がDNA鑑定結果を見れる環境にはなかったと息子の反論についてきっぱり否定した。また、DNA鑑定の経緯について、息子も大きな病気で生まれてきて昨年末に再婚した妻との子どもも誕生死したため自分の遺伝子を調べようという思いと、息子と親子なのに意思疎通がとれず疑念があったためと話した。また、息子をネタにしているわけではなく鑑定に向かう際にはプレッシャーをかけたりはしていないと語った。

全国各地の天気を伝えた。

しかし、一昨年5月に再婚した妻との子どもが死産し、自分のDNAに問題や長男と自分が似ていないなどの疑念を晴らすためDNA検査をしたところ、米国の検査機関から送られえてきた書面には父親確立は0パーセントに相当するとの結果だったと週刊新潮が報じている。これに対し、喜多嶋舞は、非常に憤りを感じているとコメントした。また、昨日発売の女性自身に対し大沢樹生の息子は書面には99.9パーセント親子だと書かれていたと反論している。

一方、女性自身の記事の中ではアメリカに行った長男に大沢さん側が「もう帰ってくるな」と伝えたという関係者の証言が報じられているが、これについて大沢樹生は長男はアメリカで和食の板前をやっている喜多嶋舞の弟と一緒に仕事をすると言われ、頑張れるだけ頑張れと話そのときにはDNA鑑定の話はまったくしていないと語った。また会見で、息子に対しての言葉はあるかと聞かれ、日本より見守っていたいと話し、喜多嶋舞に対しては今申し上げることは思いつかないと語った。

キーワード
氷点下
高梨沙羅選手
原田雅彦さん
北海道
上川町(北海道)
大沢樹生
DNA鑑定
光GENJI
上田市(長野)
大阪府(大阪)
東京都
層雲峡温泉
氷のトンネル
氷の城
週刊新潮
女性自身
喜多嶋舞
DNA検査

特集 (ニュース)
14:32~

DNA鑑定の結果について大沢樹生と長男とで意見が食い違っていることに対して、阿部公輔はどちらにしろ非常に悲しい出来事だと話した。DNA鑑定を行っているソリューション・船越一弘社長は、料金は採取方法によって開きがあり、同意書を得る必要があるがこれに関しての罰則規定がないく、そして鑑定は一般病院では基本的に行っていないという。岸博幸が、情報が漏れたことは被害者の息子が一番可哀想であり同意書についての経済産業省によるガイドラインがゆるいと話した。

北朝鮮・金正恩第1書記は今年元日に公開された新年の演説で去年12月に行った張成沢氏の粛清について名前は出さなかったが、かつての後見役を汚物とまで表現した。また、外交に関しては韓国と合同軍事演習を続けるアメリカを威嚇した。その一方で、韓国政府に対しては統一を望む人であれば過去は問わないと関係改善を呼びかけた。そして自国については、経済強国の建設を強調したが、国民に対し節約するよう話した。

スタジオでは宮根が大沢樹生と喜多嶋舞の息子ということでこういう風に取り上げられているが、根本としてDNA鑑定結果が漏れるというのは怖いと話した。また、息子の親権が親の新しい家族ができるごとに変わっている。阿部公輔は、喜多嶋舞との裁判に関しては、大沢樹生が積極的にはっきりさせたいとしているので、でっちあげのDNA鑑定書があるなどといったことではないと思うと話した。

今年は、演説中に建物が映され・金正恩第1書記の姿がほとんど登場しなかった。これに対し、臨床心理士の矢幡洋氏は、今年のほうが「自分自身をはっきり出していこう」という姿勢を感じたと話した。さらに北朝鮮にスキー場がオープンしたが、これについて「デイリーNK」東京局長・高英起はそこには本来北朝鮮ではあるはずがないものがあると話した。さらに、後見役だった張成沢氏の粛清の真相が今後の北朝鮮を暗示していた。龍谷大学の李相哲教授は北朝鮮は遅かれ早かれ崩壊すると思うと話す。2014年北朝鮮はどこへ向かうのかこの後徹底検証する。

キーワード
大沢樹生
DNA鑑定
喜多嶋舞
金正恩第1書記
張成沢氏
北朝鮮
アメリカ
韓国
デイリーNK
龍谷大学
スキー場

特集 (ニュース)
14:47~

北朝鮮・金正恩第1書記に異変があったのではないか、政権崩壊とも韓国では言われている。岸博幸は2014年は軍の末端の暴発や不運な激突など何が起きてもおかしくないくらい緊張していると話した。春川正明は、アメリカがどこまでアジアに関与してくるのかが、日本にとってもものすごく影響してくるとコメントした。

キーワード
金正恩第1書記
北朝鮮
アメリカ

このあと… (その他)
14:51~

このあと…金正恩第1書記に一体なにがあったのか。

キーワード
金正恩第1書記

ニュース (ニュース)
14:54~

アクリフーズが製造した冷凍食品から農薬のマラチオンが検出された問題で、森消費者相はあすにもアクリフーズの責任者から直接事情を聴く考えを示した。チーズがのび~るグラタンコロ!の外側の衣部分から国の基準値の260万倍の2万6000ppmの濃度の農薬が検出されたことが分かった。中身の農薬の濃度は4000ppm、会社側はこれまで商品からケンs筒された農薬の平均値をとって発表していた。衣部分の濃度が極端に高いため、加工後に農薬混入の可能性もあるとみて捜査している。

猪瀬直樹東京都知事が先の都知事選前に医療法人徳洲会グループから5000万円を受領していた問題で、東京地検特捜部は猪瀬前都知事に公職選挙法の疑いで市民団体から出されていた告発を正式に受理した。

安倍首相は7日、自民党本部で開いた仕事始めの会合に出席した。経済再生に関し「4月に多くの企業が賃上げを行うかが大きな勝負。自民党がデフレ脱却の先頭に立って、強い日本、誇りある日本を取り戻していかなければならない」と強調した。また、雇用対策にも取り組んでいく考えを示した。

厄年を迎えた男女がコイに酒を飲ませて、川に 放流する伝統の厄祓いが砺波市(富山)で行われ、今年1年の健康を祈った。厄払いコイの放流は、長い神事が終わってもコイが生きていたことから、生命力にあやかろうと200年近く続く伝統行事。

厄払いコイの放流について、お酒を飲んだ鯉はゆっくり泳いだという。5匹の鯉に対して、一升瓶まるまる開けると伝えた。

冷凍食品に農薬が入っていた問題について、牧山純子は「消費者側としては何が安全なのか信じられなくなる」と話した。また、経済について春川正明は、「地方にいくとまだまだ。どこまで波及するか」と述べた。

サンフランシスコ(アメリカ)の中国総領事館の放火 事件で、FBIは6日に中国籍の男容疑者を逮捕したと発表した。今月1日に中国総領事館の前にガソリンをまき放火、門を焼くなどした疑いがもたれている。FBIは、テロや政治的な背景のある事件ではないとの見方を示している。

大和高田市(奈良)の50代の男性会社員が、八尾市(大阪)に住む女性と息子ら4荵を「別居中の扶養親族」と偽って申告し、23万円の納付を免されていたことが分かった。男性は、去年10月まで住んでいた香芝市(奈良)に対し同様の虚偽申請し、8年館税の支払いを免されていた。女性らと男性とは面識はないという。男性は、10年前まで八尾市役所に勤務しており、在職時に女性の個人情報を入手し悪用したとみられている。男性は、「思いついてやってしまった」と認め、守秘義務違反については時効として告訴はしていない。

キーワード
森消費者担当相
チーズがのび~るグラタンコロ!
猪瀬前都知事
東京地検特捜部
公職選挙法違反
安倍首相
消費税
厄払いコイの放流
サンフランシスコ(アメリカ)
FBI
中国総領事館
大和高田市(奈良)
八尾市(大阪)
香芝市(奈良)
砺波市(富山)

特集 (ニュース)
15:03~

金正恩第1書記が9か月ぶりの肉声公開し、新年の辞にて「汚物を除去し団結が100倍に強化された」と述べた。また、韓国政府に向けて「統一を望む人であれば過去を問わない」と話した。そして、「アメリカと韓国が核戦争の演習を繰り広げている。戦争が起これば、核の災難をもたらしアメリカも決して無事ではないだろう」と話した。米韓合同軍事演習は、3月ごろを予定している。

約9か月ぶりに公開された金正恩第1書記の演説。深層心理を読み解くプロの矢幡洋が金正恩第1書記を分析した。去年の新年の演説では最初から最後まで体の揺らし続けていた。これは、故・金日成主席の演説のマネをしているという。しかし、ことしの新年の演説は前を見据え、体の動きは小さくなっている。矢幡洋は、「金正恩第1書記が自分自身をはっきり出していこうという姿勢」と述べた。

矢幡洋氏が行った金正恩第1書記の演説の分析を紹介した。祖父・金日成主席風のスピーチではなく、以前よりも体の揺れが少なく声にも抑揚があり、正恩流、自分の色を出してもいいんだという心の表れとした。眉毛について、短いのは太く見え、男性的な強い指導者像をアピールする演出、不安などの感情の動きを悟られないようにする意図もとした。スピーチ中に荒い息遣いについて、祖父のようにしなければという思いが頭の片隅にあり、その緊張をほぐすための息遣いで病気ではないと思うとした。

金正恩第1書記の肝いりのスキー場「馬息嶺スキー場」について、人工降雪機など欧米製機器がある。経済制裁措置がとられているため、国連加盟国は北朝鮮へのぜいたく品の輸出が禁じられている。しかし、販売元は「販売していない。なぜ北朝鮮にあるのか分からない」と話した。金正恩氏が後継者に内定してからぜいたく品の輸出の額が増えている。中国が抜け穴になっていると述べた。

李相哲教授が信頼できる韓国情報筋に現地直接取材した。張成沢氏と金正恩第1書記は、炭鉱ビジネスの利権を巡り対立していたという。張成沢氏の妻・金慶喜書記は、粛清に加担しており、金正恩第1書記が処刑を決定した。李相哲教授は、「張成沢氏の妻・金慶喜書記の影響力が強大に」と述べた。

先月26日に安倍首相が靖国参拝をした。就任後初の年頭記者会見を行った朴槿恵大統領は、名指しを避けつつも靖国参拝を行った安倍首相を批判、首脳会談に慎重な考えを示した。さらに、首脳会談に応じる姿勢のない中国。全米・大統領補佐官のジェフリー・ベイダー氏は、「参拝が特に悪いタイミングだった」と話した。

中国は、日中関係の政治的基礎を破壊したとして中国のリーダーは安倍首相と会わないとしており、富坂聰は「日本との経済関係が大切なので、本当は縮めたいが距離を縮めるきっかけがなくなった」と述べた。韓国の朴槿恵大統領はきのう首脳会談はやらないとは行っていないが事前に十分な準備が必要と述べ、高英起は「時間はかかる」と話した。アメリカは安倍首相が近隣諸国との関係を悪化させる行動を取ったことに失望しているとしている。

高英起は、金正恩第1書記の「節約は生産であり、愛国心の現れ。1wの電力、1gの石炭、一滴の水も極力節約」という発言に着目した。その発言について、以前よりも経済が悪くなっているという声も聞こえてくると話した。李相哲は、金正恩第1書記の「農業に全ての力を総集中させなくてはならない」という発言に着目した。その発言について、人民の食べる問題について未だに解決出来ておらず、それを体感するために農業に目をつけた戦略に出たと話した。

矢幡洋氏は、「去年に比べると声も大きく伝わってきた。自分の感情に乗ってしゃべってもいいんだなという気持ちが強まっているのでは」と述べた。韓国の大学が音声分析で故・金日成主席の声との類似性は去年の92%から80%未満までに低下していたという。矢幡洋氏は、眉毛の長さについて随分今年が短くなっており、「男性的なイメージを打ち出そうとしている」と述べた。去年、後見人とされていた張成沢氏を処刑し、独裁体制を強化しようとしているのか。矢幡洋氏は、「新しい指導者、強そうな指導者像を演出しようとする意図がみえる」と述べた。

現状は、相次ぐ粛清に金正恩第1書記は周辺に「できる人間」がいなく、経済建設と核武力建設の並進路線相反する。李相哲教授は、「今後、金正恩体制は崩壊へ」と話した。米韓連合作戦計画があり、北朝鮮崩壊の6シナリオ「クーデターによる政権交代、核兵器など大量破壊兵器に対するコントロール喪失、供水・地震など大規模自然災害、住民蜂起又はクーデターに伴う内戦状態、北朝鮮住民の大量脱北、開城工業団地などでの韓国人人質実態」を紹介した。

ことしの日中韓首脳会談実現するかについて、富坂聰は「もはや首脳会談ができるか否かと悠長なことを言っている時ではない」と話した。中国も韓国も国内で色々問題を抱えている。李相哲は、朴槿恵大統領は一般国民の目を意識しすぎて、世論が大事と話した。

安倍首相の靖国参拝で飛び火!?あの大国を巡り、日中韓の駆け引き激化

キーワード
金正恩第1書記
張成沢氏
安倍首相
朴槿恵大統領
華春瑩‎報道官
靖国参拝
金日成主席
馬息嶺スキー場
金慶喜書記
開城工業団地

特集 (ニュース)
15:39~

今年4月に訪日も検討しているオバマ大統領はアジア訪問に影響が出るのではないか。富坂聰は、「中国は、アジアの問題解決の主導権を握ろうとしているのではないか」と述べた。

キーワード
オバマ大統領
安倍首相
中国

特集 (ニュース)
15:43~

李相哲は、米韓連合作戦計画の北朝鮮の内戦状態について「市場などで偶発的に殴られたなどがある場合、伝染病のように広がる可能性がある」と話した。

キーワード
北朝鮮

天気予報 (ニュース)
15:47~

全国の天気予報を伝えた。

エンディング (その他)
15:47~

「牧山純子 featuring 横田明紀男 with special guest TOKU」が1月23日にビルボードライブ大阪で行われる。

キーワード
牧山純子 featuring 横田明紀男 with special guest TOKU
  1. 前回の放送
  2. 1月7日 放送
  3. 次回の放送