朝生ワイド す・またん! 【米中貿易摩擦が過熱!すすむファーウェイ包囲網…日本への影響】

『朝生ワイド す・またん!』(あさなまワイド す・またん)は、2010年3月29日から読売テレビ(ytv)で、月曜日から金曜日(祝日含む)の5:20 - 6:00・6:08 - 6:30に関西ローカルで放送中の朝の情報番組。番組名の「す・またん」(ce matin)は、フランス語で「今朝(けさ)」を意味する。なお、本項では、当番組の出演者が登場する日本テレビ制作・全国ネットの後枠番組(『ズームイン!!SUPER』→『ZIP!』)の関西ローカルパート(7:20頃まで)についても取り上げる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月22日(水) 6:00~ 6:30
放送局 よみうりテレビ

番組概要

NNN NEWS ZIP! (ニュース)
06:00~

天皇陛下は今年10月22日「即位礼正殿の儀」で即位を国の内外に宣言。その後の祝賀御列の儀」での皇居・宮殿~赤坂御所までパレードされる。昨日政府は総理官邸で式典委員会を開催、パレードのコースを決定した。3つの案から決定したコースは全長が4.6キロ、皇居正門を出て警視庁本部を左に見ながら、国会方向に進み、国会正門前を右折、憲政記念館前を左折して自民党本部前は通過した後、青山通りを進んで赤坂御所に向かう。平成の代替わりの際は国会正門前を右折した後、憲政記念館前で曲がらずに、三宅坂を左折して青山通りに入っていた。パレードには平成を踏襲しるる一部変更したコース、列には秋篠宮ご夫妻も加われることが決まっている。

米・国土安全保障省が21日、中国製ドローンの使用伴うリスクと対策に関する警告を出したと発表。CNNなどによると警告では、中国製ドローンについて「データを外部と共有する部品を内蔵している」と指摘。安全保障や重要なインフラに関わる企業などに対し、「スパイ活動の対象になる可能性が高く、とりわけ警戒するように」と呼びかけている。名指しはしていないが、世界最大手の中国メーカー「DJI」が念頭にあるとみられる。

米・ニューヨークの国連本部で21日、北朝鮮のキム・ソン国連大使が会見を開き、国連制裁に違反して石炭を輸出したとして、アメリカが差し押さえた北朝鮮の貨物背を直ちに送り返すよう要求した。そのうえで、今回の米の行動が去年6月に米朝首脳が新たな米朝関係を確立するとした共同声明の精神を「否定する内容だ」として「未来に及ぼす結果についてよく考えたほうがいい」と警告した。

警察などによると、昨夜11時半ごろ、埼玉・三郷市で木造2階建て住宅から出火。火はおよそ4時間後に消し止められたが、出火元の住宅が全焼し隣接する住宅など4棟半焼した。全焼した住宅には家族5人が住んでいて火災発生時に一階で寝ていた77歳男性と75歳の妻が自力で脱出し無事が確認されたが2階にいた48歳長女と45歳長男、43歳二女は連絡がとれていないということ。焼け跡からは1人の遺体が見つかっていて警察などは遺体の身元を確認すると共に詳しい出火の原因を調べている。

昨日午後、秋篠宮ご一家が、東京港区のサントリーホールで行われた日本とハンガリー外交150周年を記念するコンサートに出席。コンサートでは、指揮者が特別に用意した新曲やハンガリー出身の作曲家の楽曲など計5曲のオーケストラ演奏が披露。ご一家は曲が終わるたび、笑顔で拍手していたという。

日本政府関係者によりますと、北京の裁判所は昨日、スパイ罪で起訴されていた「日中青年交流協会」理事長に懲役6年の実刑判決と約80万円分の個人財産の没収を言い渡したということ。理事長は2016年7月に北京で国家の安全に危害を加えたとして拘束され逮捕・起訴された。中国では2015年以降、スパイ行為に関わったなどとして日本人9人が逮捕・起訴されている。判決が出たのは8人目、今月だけで4人に実刑判決が言い渡されている。

ファーウェイ・ジャパンが昨日会見を開き、「トランプ政権の禁輸措置は誰の利益にもならない」と主張し、強気の姿勢を見せた。また今後グーグルが取引を停止しても、今のユーザーはこれまで通り、サービス利用に影響はないとした。

4年前、大阪・寝屋川市の中学1年の男女が殺害された事件。被告は裁判で「殺すつもりはなかった」と殺意を否認。一審の死刑判決に即日控訴していたが、今月18日付けで控訴を取り下げ。被告の死刑が確定した。

キーワード
ドローン
式典委員会
警視庁
米・国土安全保障省
CNN HP
DJI
DJI HP
キム・ソン国連大使
米・国連本部
三宅坂
シンガポール
港区(東京)
三郷市(埼玉)
秋篠宮ご一家
日中青年交流協会
スパイ罪
呉波氏
渋谷区(東京)
寝屋川市(大阪)
中国
北京(中国)
天皇陛下
秋篠宮ご夫妻

オープニング (その他)
06:11~

♪晴れほれ/嘉門タツオ×森たけし

現在の大阪・神戸・京都・白浜の映像が流れ、近畿地方の天気予報と週間天気予報を伝えた。日曜日、京都では内陸部で35度近くと厳しい暑さになる予報。

森さんは「5月でこんなに暑くなったら8月とかどうする?56度くらいまで行くんじゃないですか?扇風機とか出しました?」と聞くと、明大さんと吉田さんは「年中扇風機出しているんです」と答えた。

キーワード
7回帰
嘉門タツオ
森たけし
晴れほれ
大阪城 天守閣
真夏日
大阪府
京都府
神戸市(兵庫)
白浜町(和歌山)
ホタル

ニュース講座 (ニュース)
06:13~

このあとも!明大さんの最新ニュース解説!

大阪・寝屋川の中1男女殺害の被告が控訴を取り下げ、死刑が確定した。弁護士も知らない間に自身で勝手に取り下げた。(産経新聞/読売新聞)

4年前、大阪府寝屋川市の中学1年の男女が殺害された事件で、一審で死刑判決が出された被告が控訴を取り下げ、死刑が確定したことがわかった。被告は裁判で「殺すつもりはなかった」と殺意を否認。犯行を裏付ける直接的な証拠がない中、大阪地裁は遺体の鑑定結果などから「被告が2人の首を絞めて殺害した」と認定し、死刑を言い渡していた。

被告は男の子について「熱中症などの体調不良で死亡した」と言って無罪を主張していた。女の子については「首は抑えたが殺意はなく、傷害致死罪にとどまる」と訴えていた。判決は二人の遺体の状態から窒息死だと認め、「窒息には首を数分間抑えて圧迫する必要があり、殺意も認められる」と判断した。その上で「強固な殺意に基づく冷酷で冷酷な犯行」として死刑を選択していた。被告側は控訴しており、争われるとみられていたが、なぜか突然取り下げた。取材にこぎつけた毎日新聞は「どうでもいい」という被告の発言をキャッチした。死刑囚はきのう大阪拘置所内で記者の取材に応じた。説明によると、取り下げは事件や公判と直接関係なく、拘置所でのトラブルがきっかけ。今月18日に備品のボールペンを返却するのが遅れた上に口答えし、刑務官に叱責された。これにより「もうどうでもいいと思った」と言い、誰にも相談せずに取り下げた。控訴審を担当する予定だった弁護士には「さよなら」と書いたはがきを送ったと明かした。明大さんは「弁護士にも言わずに勝手に行った。短絡的な行動が非常に不可解」などとコメントした。(産経新聞/毎日新聞)

キーワード
産経新聞
読売新聞
寝屋川市(大阪)
大阪地裁
傷害致死罪
毎日新聞
熱中症
都島区(大阪)

ニュース講座 (ニュース)
06:20~

全国ニュースに続いて独立騒動 山田邦子「有吉が悪いのよ」。

明大さんは「被告…今は死刑囚になっていますが、毎日新聞に対する受け答えが非常に不可解。もう一度繰り返してお伝えします」と言い、「今月18日に備品のボールペンを返却するのが遅れた上に口答えし、刑務官に叱責された。これにより『もうどうでもいいと思った』と言い、誰にも相談せずに取り下げた」ことを伝えた。さらに被告は取り下げによって判決が確定し、法定で意見を述べられないことには「やってしまったことは仕方ない」と話す一方、「取り返しがつかない」と後悔した様子が見えた。明大さんは「つまり短絡的に刑務官に怒られたことで控訴を取り下げて『死刑で良いです』と言ったあと、やっぱり後になって後悔している…みたいな話も言っているということなんです。論理的ではなくて本当に短絡的」などとコメントした。読売新聞が以前に取材した際に被告は「結論ありきの判決。法廷ではうそは言っていない。真相を知るのは自分だけ」と不満を漏らしていた。死刑判決には「地裁から拘置所にもどって重みを感じた。眼の前が真っ暗になった」と言っている。この事件は凶悪事件のため、裁判員裁判の対象だった。担当した裁判員は「人の命に関わることで悩んだし、難しい判断だった」と複雑な心境を語った。2審の判決も気になっており、この裁判員からすれば「高裁でも審理してもらったほうが気が楽だったかもしれない」と吐露した。(毎日新聞/読売新聞)

トランプ大統領が25日に来日する。日本側は格闘技好きのトランプ大統領に日本の国技に触れてもらおうと土俵を見下す貴賓席ではなく土俵そばでの観戦を提案した。するとアメリカ側は「力士が落ちてこないか?」と懸念したが、周囲にSPを配置することで納得した。明大さんは「トランプさんに座布団が飛んでくるのが見どころになるかも?」などとコメントした。(朝日新聞)

ミスタードーナツでチョコを舐めているような不適切動画が公開され、発表した。動画には元アルバイトが「懐かしい」などと言いながら調理器具に触り、さらにチョコレートを舐めるような動画が映っていた。今月17日の午後2時頃に訪れ、店長が接客している間に撮影した。ダスキンによると元アルバイトは30年ほど前にこの店に勤務しており、現在の店長は当時の後輩だった。店長は途中で撮影に気づいたが、制止しきれなかった。(読売新聞)

市立尼崎高で体罰を受けた生徒が一時意識を失っていた事件。「監督が隠蔽していた」ことを教育委員会が調べ、判断した。学校側も謝罪した。明大さんは「平手打ちして、30分間も意識を失っていて、そのあと意識は取り戻したけど、やっぱり『頭が痛い』と言って救急車で病院に行っていた。場合によっては命に関わっていたかもしれないのに、それを隠蔽しようとしていた。とんでもない話」などとコメントした。(朝日新聞)

キーワード
山田邦子
大阪地裁
寝屋川市(大阪)
傷害致死罪
産経新聞
毎日新聞
熱中症
都島区(大阪)
読売新聞
高裁
トランプ大統領
鶴竜
朝日新聞
ポール・マッカートニーさん
ジーターさん
ニューヨーク・ヤンキース
ミスタードーナツ
ダスキン
教育委員会
有吉

ブリッジ (その他)
06:29~

ブリッジ映像が流れた。

スポット

スクール/教育

市立尼崎高

レジャー/交通

大阪城 天守閣
サントリーホール
皇居・宮殿

情報/通信

ファーウェイ・ジャパン

政治/経済/地方自治体

赤坂御所
憲政記念館
国会議事堂
大阪拘置所
高裁
拘置所
自民党
  1. 前回の放送
  2. 5月22日 放送
  3. 次回の放送