朝生ワイド す・またん! 2014年7月11日放送回

放送日 2014年7月11日(金) 6:00~ 6:30
放送局 よみうりテレビ

番組概要

NNN NEWS ZIP! (ニュース)
06:00~

台風8号が午前5時前に千葉県富津市に上陸したという事で、千葉・鴨川の現在の様子や今後の進路予測、最大瞬間風速予測などを伝えた。

東京駅などの映像を背景に交通情報を伝えた。JR在来線、私鉄、東海道などの新幹線は平常運転の見通しで、航空も平常運航の見通し。一方東海汽船、東京湾フェリーに一部欠航が出ている。

台風8号に関連して伊豆大島からの中継。伊豆大島は昨年の台風で大規模な土砂災害に見まわれたが、きのう全島民約8300人に避難準備情報が出され、約70人が避難所に避難した。大島町は引き続き土砂災害などへの警戒を続ける方針。

台風8号が接近中の千葉・銚子からの中継。台風8号は午前5時前に千葉・富津市付近に上陸したが、今後おおしけによる高波に注意が必要。

台風8号に関連して新宿駅からの中継。現在新宿駅を発着する鉄道は全て平常通り運転しており、大きな混乱は見られない。

台風8号に関連して全国各地で大雨が降っている。北海道、北陸、東北では今後も雨が降り続ける見込みで、土砂災害や下線の氾濫などに警戒が必要。

悪化するパレスチナ情勢を受け、国連安保理がニューヨークで緊急会合を開き、事態打開に向けた協議を行った。潘基文国連事務局長はイスラエルとパレスチナ双方に自制を求めたが、パレスチナ自治区のマンスール大使とイスラエルのプロソル大使は非難し合った。一方イスラエル軍はガザ地区に大規模な空爆を断続し、子供を含む約90人が死亡している。

ベネッセから持ちだされた顧客情報は複数の名簿業者を通じて通信教育を展開するジャストシステムに売られていたことがわかった。同社はベネッセから流出した情報とは認識していなかったとコメントしている。経済産業省はベネッセに安全管理など報告を求めていて、情報管理が不十分だった場合は行政処分の可能性もある。

キーワード
鴨川市(千葉)
台風8号
東海汽船
東京湾フェリー
大島町(東京)
伊豆大島
避難準備情報
銚子(千葉)
富津市(千葉)
大雨
潘基文国連事務局長
マンスール大使
プロソル大使
国連安保理
ニューヨーク(アメリカ)
ガザ地区(パレスチナ)
イスラエル
イスラエル軍
ジャストシステム
ベネッセ

オープニング (その他)
06:11~

週末プレゼントの告知。鈴鹿サーキット プール入場券(モートピア入園+プール入場)をペアで5組10名にプレゼント。郵便での応募を受け付ける。

現在の大阪の様子を背景に近畿地方の週末の天気予報を伝え、出演者たちが、きょうはあべのハルカスが白く光っているように見えてきれい、などと話した。

BGM:時間旅行/石井竜也

きのうの阪神vs広島戦の中止の話題でトーク。10時半に中止決定というのは珍しかったがその割に夜は平和な感じだったと森たけしが話し、川藤幸三が、あんなに早く決まったのは今までにも経験がないと述べた。

再来週21日(月)に行う祝日企画!す・またんラジオへのハガキ募集を告知。番組メンバーへの質問・目撃情報などをハガキで受け付ける。まだ全然ハガキが来ていないなどと森たけしがコメント。

キーワード
鈴鹿サーキット プール入場券(モートピア入園+プール入場)
大阪府
石井竜也
時間旅行
す・またんラジオ

辛坊のニュース講座 (ニュース)
06:13~

ウェザーニューズ・菅光義氏が、当初言われていた雨量などと隔たりがあった原因として、きのうは予測通り台風は南の海上を進んでいったが、北風が予想以上に強く、関西の場合はこの北風が台風の雨雲を吹き飛ばしたためと説明した。

72時間の各地の積算降水量、土壌雨量を表示しながらトーク。沖縄、九州、四国、長野・岐阜では大雨となったが、ちょうど大阪付近は抜けていると話し、辛坊治郎は、きのう岐阜に行っていてすごい雨だったと述べた。また、菅氏が、台風から離れた東北や北海道でも梅雨前線の影響で尋常ではない大雨となったと解説。

和歌山・串本町沿岸部のきのう午後の映像を見ながら、台風8号はきのう午後6時半ごろ紀伊半島に再上陸、その後熊野灘に抜けて現在関東地方沖にあり、1時間を35kmの速さで進んでいる、きょう夕方には温帯低気圧に変わるとみられるが、和歌山・田辺市などでは一時避難勧告、避難準備情報が出されたと、辛坊治郎が伝えた。また、読売新聞から「台風 関東に接近/3人死亡、59人けが」という見出しを紹介。

日刊スポーツから、きのう伝えた長野・南木曽町の土砂崩れ現場の写真を表示。辛坊治郎が、線路が寸断され、中央線が復旧するのに1か月ぐらいかかりそうと伝え、土石流があってから10分後に避難勧告が出されていたが、もう少し早く出せなかったのかと指摘。地元には、「白い雨が降ると山が抜ける」との言い伝えもあり、土砂崩れが多い地域だったと説明し、読売新聞の記事から、専門家が現地調査をすると説明した。

キーワード
ウェザーニューズ
台風8号
串本町(和歌山)
読売新聞
日刊スポーツ
避難勧告
南木曽町(長野)

辛坊のニュース講座 (ニュース)
06:21~

ベネッセの情報流出について、複数の名簿業者に転売されていたとみられることが分かった。スポーツ報知、読売新聞の記事より、実際に流出させたのはコンピュータの保守管理にあたる管理のさらに下請けとみられ、そこから名簿業者に転売され、最終的に買ったジャストシステムからのDMが捜査の端緒になったと伝え、ジャスト社がどこかから違法ルートで流れてきたとまったく知らなかったとは思えないと辛坊治郎が指摘。

「ベネッセ漏洩 子供の名簿 高い価値/大学入試まで利用 20倍で転売も」(産経新聞)、「価値増す子供の情報/ベネッセ流出/名簿業者『小6は1件15円』」(毎日新聞)との見出しを紹介しながら、情報を漏洩された側も、それを使って商売に利用した側も、双方に問題があるのではとの専門家の認識を説明し、辛坊治郎が、自分も同調すると述べた。

日本経済新聞がきのうの朝刊トップで「拉致被害者 複数/生存者リストは約30人」と報じたことに対し、政府は、菅官房長官が「事実と異なる」として厳重抗議の姿勢で訂正を求めるという事態になった。一方の日経はきょうの朝刊で「取材にもとづき、適切に報じている」とした上で、さらに、生存者リスト30人のうちの3分の2は日本側の持つ拉致被害者情報を一致したとの続報を伝えていることから、よほど自信のある記事と辛坊治郎が発言。

大阪・箕面市のSO-KENで取材。同社の岡本昭彦さんが、販売直後に完売になったというプリンターを作動させると、ゆるキャラが印刷されたクッキーが、普通より深いトレイに出てきた。このプリンターは、食品に直接印刷が出来る業界初の家庭用インクジェットプリンターで、浅尾孝司代表取締役は、顧客のニーズに応えて開発、洋菓子店に人気が高いほか、施設のイベントや食べられる広告に使いたいとの要望があったと話す。

印刷する際には紙の代わりにお菓子を入れるだけ、インクは市販の食品に使う合成着色料。上からインクを吹き付けて印刷するため、平らで厚さ約2cmまでの食べ物なら印刷可能だという。解像度も高く、写真の印刷もできる。実際に森たけしと辛坊治郎の写真やイラストをプリントした菓子を作り、どちらがおいしそうか街でインタビュー。森を選んだ人は「明るくなりそう」と話し、辛坊を選んだ人は「親近感から」などと話した。

VTRで紹介したフードプリンタの話題でスタジオトーク。インターネットでのみの販売で、インク付きで税込み13万5000円と紹介し、店やお菓子教室などで使うのにはいいかもしれないと森たけしが述べた。森たけしと辛坊治郎の写真を印刷したクッキーの現物をスタジオに用意し、森の写真の首部分を吉田アナが食べてみせた。

キーワード
ベネッセ
スポーツ報知
ジャストシステム
産経新聞
毎日新聞
日本経済新聞
拉致被害
箕面市(大阪)
くまモン
バリィさん
岡本昭彦さん
浅尾孝司代表取締役
フードプリンタ

ブリッジ (その他)
06:29~

ZIP!へのブリッジ。

キーワード
ZIP!
  1. 前回の放送
  2. 7月11日 放送
  3. 次回の放送