昭和平成ヒット商品 全部見せます! 2019年4月12日放送回

放送日 2019年4月12日(金) 20:00~21:48
放送局 テレビ大阪

番組概要

昭和平成ヒット商品全部見せます!“まんぷく”の歴史SP (バラエティ/情報)
20:00~

1971年、世界初のカラオケ「8JUKE」が誕生。神戸でバンドマンをしていた井上大祐さんが開発したもので、カートリッジ入れ替え式の8トラックカラオケは1本4曲入りで販売された。曲の組み合わせはメーカーのセンスだったとか。画面はないため人々は歌詞本という歌詞カードを持って歌った。1970年代には石原裕次郎の「夜霧よ今夜も有難う」やちあきなおみの「喝采」などがカラオケブームを牽引。スナックなどに貸し出されたことから爆発的に広がった。

「スナック」とはスナック菓子など軽食を提供するバーが由来。当時はカラオケが歌える場所はスナックぐらいしかなかったため、歌好きな女性たちも通っていたという。そんなスナックにいた今だと笑えるオジサンを紹介。電話番号が書かれた紙や器用なマッチ捌き当時はオシャレなモテ技とされていた。

当時はカラオケの曲数が少なかったため、イントロが流れ出すと十八番の奪い合いで大喧嘩となることもあったそう。やがて値段が手軽になるとカラオケは家庭にも普及。少女時代の山瀬まみも近所のオジサンに混じってカラオケ大会に参加したという。

1980年代になるとレーザーカラオケが登場したことで楽曲数が一気に増加。この頃、ポッキーをマドラー代わりにする「ポッキー・オン・ザ・ロック」がオシャレとされていた。さらに、画面に歌詞が表示されるようになったことで歌いながら振り付けもできるように。「いとしのエリー」などの替え歌も流行した。

ファミコンが登場した1980年代後半の流行曲を紹介。この頃、カラオケボックスが登場し、カラオケは平成の国民的娯楽となった。日本初のカラオケボックスは国鉄の中古貨物列車のコンテナを再利用したものだった。

昭和・平成にわたり国民的娯楽となったカラオケ。カートリッジテープからはじまり、そのメディアは次々と進化。そしてカラオケと共に様々なオシャレブームが生み出された。

満腹になったあの懐かしい味 昭和に大流行したカメラ 日本の凄さがわかる秘蔵映像!

キーワード
カラオケ
8JUKE
井上大祐
8トラック
ツッパリHigh School Rock‘n Roll(登校編)
横浜銀蝿
石原裕次郎
夜霧よ今夜も有難う
ちあきなおみ
喝采
かもめが翔んだ日
渡辺真知子
メロンのためいき
コボちゃん
久保田早紀
異邦人
パイオニア
ポッキー・オン・ザ・ロック
どうにもとまらない
山本リンダ
いとしのエリー
君といつまでも
加山雄三
ファミコン
ジュリアに傷心
チェッカーズ
恋におちて
小林明子
つくば科学万博
長い夜
松山千春
カラオケボックス

オープニング (その他)
20:16~

オープニング映像。

昭和平成ヒット商品全部見せます!“まんぷく”の歴史SP (バラエティ/情報)
20:18~

平成が始まるとコンパクトなカラオケカプセルが登場。トラックで運ばれる防音装置付きの移動カラオケハウスなども人気を集めた。そんな平成元年にヒットした曲を紹介。カラオケは人間関係を深める定番の文化となり、デュエットで女性社員とコミュニケーションを取ろうとする上司も少なくなかった。

カラオケブームにさらなる火を付けたのが得点システムの導入。渡辺徹はカラオケスナックで自身の楽曲「約束」を歌い62点を叩き出したことがあるという。1993年になると、カラオケは文部省が「わが国で最も盛んな文化活動」と書くほどの国民的娯楽に。オシャレなマイクの握り方にも様々な種類があった。世界初の業務用カラオケを開発した井上大佑さんはニューヨーク『TIME』で「20世紀で最も影響力のあったアジアの20人」に選出されている。

渡辺徹は長渕剛と二人でカラオケに行き、3時間ずっと互いの持ち曲を歌って過ごしたことがあると話した。また、カラオケスナックで曲の取り合いが起こる、最近はデュエット曲が少ないなどが話題に。

凄かった昭和平成の秘蔵映像を大公開!

キーワード
カラオケ
Diamonds
PRINCESS PRINCESS
淋しい熱帯魚
Wink
約束
文部省
TIME
井上大佑
順子
長渕剛

昭和平成ヒット商品全部見せます!“まんぷく”の歴史SP (バラエティ/情報)
20:30~

東京オリンピックを控えた1960年代は集団就職で多くの若者が上京。現在は約3時間で移動できる上野~青森間も当時は約21時間を要した。都会に到着した若者たちが最初に出会ったカルチャーショックが東京タワー。集団就職がピークを迎えた1964年頃は急激な人口増加によって都内が住宅不足となり、団地生活は庶民の憧れの暮らしとされた。中でも若者を驚かせたのは洋式の水洗トイレだったという。当時は使い方が分からずフタに座ってしまう人が多かったのだとか。

1970年代に入ると団塊世代が出産ラッシュを迎え、世間は第2次ベビーブームに。子供の急増で教室不足が相次ぎ、通勤ラッシュ時の電車は乗車率300%以上となっていた。

キーワード
東京オリンピック
集団就職

昭和平成ヒット商品全部見せます!“まんぷく”の歴史SP (バラエティ/情報)
20:40~

「世界卓球」の番組宣伝テロップ。

1970年代、地方出身者が会社で衝撃を受けたのが異様なまでの熱気。モーレツ社員が美徳とされ、帰宅は週1度という会社もあったという。今では笑えるような会社の変な規則として、斜めハンコや飲み会の席順会議などを紹介した。

1980年代に入ると学歴社会が到来。当時の週刊誌では有名大学の合格者の名前を実名で載せていた。この頃から中学受験も加熱し、「教育ママ」という言葉が誕生。有名大学の倍率は今と比べても段違いだったという。急増した予備校で地方出身者が驚いたのがペン回し。今では世界大会も行われている。

元号が平成に改まるとディスコブームやサッカーブーム、プリクラブームなどが到来した。上京したての頃にブームを知らずに失敗したという主婦達のエピソードを紹介。

大学進学を機に宮城の田舎から上京したというパンサー尾形はカラーギャングを知らず、赤の服を着て渋谷に行ったら青い服の人達にカツアゲされたというエピソードを披露した。ゆきぽよはたまごっちを7台持っていたとトーク。

中学1年生男子の平均体重は2000年の45.4kgがピーク。しかし、スーパーさえもまだわずかだった1950年の平均体重は31.5kg。この頃、チキンラーメンやシーチキン、フレンチドレッシングなどのヒット商品が誕生したが、新商品は庶民にとって贅沢品。白米すらも高級品で、まだまだ一汁一菜位が当たり前の時代だった。

1960年代に入ると病気に強く収穫量の多いコシヒカリが全国に普及。1968年は史上最高の大豊作とされ、白飯をお腹いっぱい食べられる時代となった。この頃、食卓に並び始めたのが揚げ物。当時は一度で大量に揚げるのが主流だったという。さらに米の消費量が過去最高となると、マルシンハンバーグやハウスバーモントカレーが登場。西城秀樹のCMで話題となった「ハウスバーモントカレー」は55年連続でカレーシェアのトップに君臨している。クリームシチューが登場すると、家庭ではかけるかけない論争が勃発。ハウス食品は2016年にアンケート調査を実施し、かける派が意外に多かったことから翌年「シチューオンライス」を発売した。

「ハウスバーモントカレー」の1975年のCM映像が流れた。

食生活が豊かになった1960年代、子どもたちの肥満が問題となり始め、肥満児のためのダイエット合宿なども開かれた。田中角栄が総理に就任した1970年代からは電化製品の性能が飛躍的にアップ。冷凍食品が爆発的に普及し、お弁当にも革命が起こった。1972年には保温機能のついた電気炊飯器が登場。「3色パック」や「ごはんですよ!」などといったご飯のお供も生み出された。

1971年には銀座・三越にマクドナルド1号店がオープン。当時はハンバーガーを食べながら街を歩くのが最高のオシャレとされ、庶民にとっても最高のおやつだった。そんな中、当時の渡辺徹のおやつといえばサンヨー食品の「サッポロ一番塩ラーメン」で、餅とバターを入れて食べていたのだとか。一方、伊集院光のおやつは日清食品の「めん八珍」、卵とバターを入れ、シメにはご飯を入れてすすったという。

東京都の平均体重は全国45位からわずか20年で全国1位と急激に肥満児が増加。弘田三枝子のダイエット本がベストセラーとなり、世にカロリーという言葉が浸透した。浅田飴の「シュガーカット」が流行した一方、家で手軽に焼き肉が食べられるホットプレートが登場したことでエバラ食品「焼肉のたれ」も大ヒット。さらに、1978年には寿司や焼肉といった高級メニューの食べ放題店「すたみな太郎」が登場した。

1980年代になるとバブル景気で財布に余裕のできた女性達がフィットネスクラブへ。エアロビクスが大流行し、多くの女性がハイレグのレオタードに身を包んだ。この頃、芸能人のダイエット本も続々と登場。1980年代後半にはカレーハウス CoCo壱番屋の「超大盛ライス 1300gカレー」が食いしん坊に人気のB級グルメとして大流行。若手時代の伊集院はこのチャレンジカレーで食費を浮かせていたという。

「江崎グリコ Hiスカッシュ」のCM映像が流れた。

1980年代は「なんでんかんでん」からラーメンブーム、「ボルツ」から激辛ブームなど様々なブームが登場した。

徹さんが結婚披露宴でとんでもない姿に!?

キーワード
モーレツ社員
東大
ペン回し
ジュリアナ東京
周富徳
金萬福
たまごっち
カラーギャング
チキンラーメン
日清食品
シーチキン
キユーピー
フレンチドレッシング
コシヒカリ
揚げ物
マルシンハンバーグ
マルシンフーズ
ハウスバーモントカレー
ハウスクリームシチュー
ハウス食品ホームページより
シチューオンライス
田中角栄
三菱電機
ジャー炊飯器ふた役さん
丸美屋食品工業
3色パック
ごはんですよ!
銀座(東京)
マクドナルド
サンヨー食品
サッポロ一番塩ラーメン
めん八珍
絶対やせるミコのカロリーBook
弘田三枝子
シュガーカット
浅田飴
焼肉のたれ
すたみな太郎
エアロビクス
マッハ文朱
畠山みどり
うつみ宮土理のカチンカチン体操
江崎グリコ
グリコHiスカッシュ
B級グルメ
カレーハウス CoCo壱番屋
超大盛ライス 1300gカレー
なんでんかんでん
ボルツ

昭和平成ヒット商品全部見せます!“まんぷく”の歴史SP (バラエティ/情報)
21:21~

榊原郁恵と結婚披露宴を迎えた1987年、渡辺徹の体重はピークの130キロ。視聴率と体脂肪率は共に40%を超えたという。

「世界卓球」の番組宣伝テロップ。

お腹いっぱい食べた思い出についてスタジオトーク。伊集院光は保温付きのジャー炊飯器が発売されたことで暇さえあればご飯を食べていたなどと話した。山瀬まみはそうめんはどれだけ食べればお腹いっぱいになるのかが分からず、いくらでも食べられるとのこと。前田美波里は横浜のPXで食べるアイスクリームが忘れられないという。

渡辺徹がおやつに食べていたという餅バター入りラーメンを出演者らが試食した。餅は自ら入れてドロドロに溶かすものと、沸騰してから入れて形を残す2つがポイントだという。出演者らはその味を絶賛した。

1966年、警察官8730名が警備する厳戒態勢の中、ザ・ビートルズが来日。日本武道館で約30分のステージ公演が計5回行われた。チケットが買えない多くの学生はビートルズを一目見ようと学校をサボり、6520名が補導されたという。翌年には元祖スーパーモデルのツィギーが来日し、ミニスカブームが世を席巻した。この時代にはCanonの「キヤノネット」が大流行。しかし、値段は少々お高めだった。

王貞治と長嶋茂雄が活躍したV9時代と共にカメラの普及率は急上昇。週刊少年ジャンプで連載された『サーキットの狼』をきっかけにスーパーカーブームが到来し、スーパーカー消しゴムやエンジン音を収録したレコードなどが発売された。そんな中、世界初のストロボ搭載カメラ「ピッカリコニカ」が登場。女性もカメラを持つ時代に。

バレンタインチョコ4tトラック4台分 スーパースターが登場!

キーワード
新高輪プリンスホテル
榊原郁恵
PX
ニンニク
ラーメン
バター
ザ・ビートルズ
ツィギー
ミニスカートの日
Canon
キヤノネット
王貞治
長嶋茂雄
サーキットの狼
ランボルギーニ・カウンタック
スーパーカー
スーパーカー消しゴム
オリコン
KISS
ピッカリコニカ

昭和平成ヒット商品全部見せます!“まんぷく”の歴史SP (バラエティ/情報)
21:36~

「ドラマBiz スパイラル~町工場の奇跡~」の番組宣伝テロップ。

1980年代にはバレーボールの日本代表としてロス五輪に出場した川合俊一が甘いマスクで世の女性を魅了。翌年には富士フイルムへと入社し、最先端のファッションでアイドルのような存在に。1986年には世界初のレンズ付きフィルム「写ルンです」が大ヒット。同年にはダイアナ元妃が来日し、日本中がフィーバーに沸いた。

川合俊一が出演する富士フイルムのCM映像が流れた。

デーモン閣下が出演する富士フイルムのCM映像が流れた。

出演者らが追いかけたアイドルについてスタジオトーク。永島聖羅はモーニング娘。、ゆきぽよはセーラームーンなどと話した。パンサー尾形は光GENJIにあこがれていたという。

前田美波里さんからありがたいお言葉

キーワード
川合俊一
ロス五輪
富士フイルム
富士フイルムCM
写ルンです
ダイアナ元妃
モーニング娘。
セーラームーン
光GENJI

エンディング (その他)
21:44~

前田美波里が「どんな時代になるか楽しみ、どんなブームが起こるか」などと話した。司会の渡辺徹は「令和になったら尾形ちゃん以外のメンバーでまた」とコメント。

  1. 4月12日 放送