そろそろ にちようチャップリン 【ブレイク芸人も参戦!お笑い統一王座GP】

放送日 2019年7月20日(土) 23:55~ 0:20
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
23:55~

オープニング映像。

そろそろにちようチャップリン (バラエティ/情報)
23:55~

スタジオで、番組レギュラーの、内村光良、土田晃之、千鳥、ハリセンボン、田中卓志、井戸田潤、角谷暁子が、今日の内容の説明をした。今日は、先週から引き続き、「お笑い統一王座GP2019」という企画を行う。まず、5ヶ月間に渡り、予選を行う。予選は、全部で11大会。各大会、6組のお笑い芸人が出場。そのうち、最高得点の1組が、決勝大会に進出。先週までで、第1回予選大会が終わった。今週からは新しく、第2回予選大会。出場するお笑い芸人は、トム・ブラウン、Gパンパンダ、ななまがり、プラス・マイナス、響、納言。彼らが登場して、意気込みを語った。

M-1グランプリで決勝に進出した事もあるトム・ブラウンが、「アントニオ猪木」というネタを披露した。

スタジオの一同が、今のネタの感想を話し合った。そして、「審査員は、観客46人と、番組レギュラーの井戸田潤、田中卓志。暫定方式で得点を発表。1位が決勝大会に進出する」と、ルールが発表された。そして、今のトム・ブラウンの得点が発表された。得点は68点であり、暫定1位となった。そして、次の出場者であるGパンパンダが、意気込みを語った。

NHK新人お笑い大賞で優勝した事もあるGパンパンダが、「アイドルコンサート」というネタを披露した。

スタジオの一同が、「キャラがすごいハマってて上手」などと、今のネタの感想を話し合った。

Gパンパンダの得点の、集計が始まった。続きはCMの後で。

キーワード
M-1グランプリ
アントニオ猪木
NHK新人お笑い大賞

そろそろにちようチャップリン (バラエティ/情報)
00:11~

Gパンパンダの得点が発表された。得点は88点だった。これにより、先ほどのトム・ブラウンを抜いて、暫定1位となった。これにより、トム・ブラウンの敗退が決まった。そして、次の出場者である、ななまがりが意気込みを語った。

キングオブコントで決勝に進出した事もある、ななまがりが、「妖怪」というネタを披露した。

スタジオの一同が、「こんなに安全な妖怪に会いたい」などと、今のネタの感想を話し合った。そして、ななまがりの得点が発表された。得点は、86点だった。これにより、暫定1位はGパンパンダのままであり、ななまがりの敗退が決まった。

エンディングトーク。敗退した、ななまがりが、心境を語り、ネタを披露して、エンディングとなった。

キーワード
キングオブコント

エンディング (その他)
00:17~

「そろそろにちようチャップリン」の次回予告。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 7月20日 放送
  3. 次回の放送