Newsモーニングサテライト 2019年8月23日放送回

放送日 2019年8月23日(金) 5:45~ 7:05
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
05:45~

出演者らが挨拶した。

NYマーケット (ニュース)
05:45~

NY株式、為替の終値を確認した。

市場の注目はFRBのパウエル議長が講演を行うジャクソンホール会合。会合を前にジャクソンホールから連銀総裁の発言が相次いで続伸した。前の日のFOMC議事要旨同様、2人の連銀総裁の発言がややタカ派で短期金利が上昇。連日の逆イールドが発生したことでダウは一時マイナス圏に沈んだ。ボーイングが737MAXの運航再開が早まるとの観測から大幅高。セクター別では逆イールドが発生する中でも金融が上昇率トップ。一方素材などが下げた。

キーワード
ダウ
ナスダック
S&P500
FRB
パウエル議長
ジャクソンホール会合
ボーイング
737MAX

ニュース (ニュース)
05:46~

アメリカのフィラデルフィア連銀のハーカー総裁はCNBCのインタビューで「政策金利は中立的な水準にある。現行水準をしばらく維持すべき」との考えを明らかにした。またカンザスシティー連銀のジョージ総裁もインタビューで「今後景気が減速する見通しがない限り追加利下げは必要ない」との考えを改めて示した。ジョージ総裁は7月のFOMCで利下げに反対票を投じている。

ダラス連銀のカプラン総裁は「追加利下げは避けたいが今後数ヶ月は柔軟な姿勢でいる」と述べた。

IHSマークイットが22日に発表したアメリカの8月の製造業PMIは49.9と前の月より0.5ポイント低下し、2009年9月以来およそ10年ぶりに50を下回った。米中貿易摩擦などによる世界経済の減速懸念が影響しているとみられる。

ドイツの製造業PMIは43.6と前の月より0.4ポイント上昇して市場予想を上回った。ただ8ヵ月連続で50を下回て散るほかサービス業も拡大ペースが鈍化していることから、景気後退入りが懸念されている。

ECBが公表した7月の理事会の議事要旨によると、経済を押し上げるために利下げと資産買い入れといった複数の措置を組み合わせて実施することを検討していたことが明らかになった。議事要旨ではそれぞれの措置を1つずつ実施するより様々な選択肢を1つのパッケージとして実施するほうが効果的であることがこれまでの経験から判明しているとの見方が示されたとしている。ドラギ総裁は一弾の緩和策を9月にも発表する可能性を示唆している。

アメリカの調査会社が22日に発表した7月の景気先行指数は112.2と前の月より0.5%上昇し、3ヶ月ぶりにプラスに転じた。市場予想も上回った。コンファレンスボードは住宅着工許可件数や株価が堅調だったことが指数をお仕上げたとしている。

キーワード
フィラデルフィア連銀
ハーカー総裁
CNBC
カンザスシティー連銀
ジョージ総裁
ダラス連銀
カプラン総裁
IHSマークイット
製造業PMI
ECB
ドラギ総裁
コンファレンスボード

NY証券取引所 中継 (ニュース)
05:49~

金利・商品・欧州株式などを伝えた。

本日のゲストを紹介した。

“追加利下げ”の言及あるか。

ナスダックの終値を伝えた。

NY証券取引所から中継。手塚は「ディスカウントチェーンが堅調。ターゲットは21日の決算が堅調で株価が急騰し、22日も上場来高値を更新。ウォルマートの決算が力強かったことが評価されていた。市場の小売企業の評価ポイントは、アマゾンに対抗可能か、関税の影響があるかということ。ターゲットとウォルマートは生鮮食品を取り扱い、アパレルの比率が低いことなどが堅調の理由」と話した。

山田は「消費は強いが、設備投資などはアメリカ国内で見てもあまり良くないので、景気後退の懸念が出てもおかしくない」と話し、壁谷は「市場予想よりは良かったが、ドイツが深刻。何かしらの経済政策が必要」と話した。

キーワード
FOMC議事要旨
米10年国債
米2年国債
パウエル議長
ボーイング
ボーイング737MAX
NY証券取引所
ターゲット
ウォルマート
アマゾン
アメリカ
トランプ大統領
FRB
トランプ大統領のツイッター
ECB
ジャクソンホール会議

きょうの為替は? (ニュース)
05:55~

為替、10年国債の値動きを伝えた。

各国の為替の値動きを伝えた。

ドル円の予想レンジは105.40円~107.10円。三井住友信託銀行NYの持田さんは「パウエル議長の発言内容を受けて大きく動くこととなるでしょう。相場はストーリーです。トランプ大統領は0.25%の利上げに不満を表明した直後に対中追加関税を発表しました。本日、パウエル議長の講演内容がトランプ大統領の満足を得られるものでなければ、再び噴火を起こして貿易交渉に一段と強硬姿勢をとるストーリーが想像できます。そうなればドル円は下落することとなるでしょう」と述べた。

キーワード
三井住友信託銀行NY
ジャクソンホール
トランプ大統領
パウエル議長
FRB
FOMC

ニュース (ニュース)
05:58~

横浜市 カジノ誘致を表明。

ローソン 無人店舗の実験開始。

横浜市 カジノ誘致を表明。

ローソン 無人店舗の実験開始。

横浜市 カジノ誘致を表明。

日本が輸出管理の優遇対象国から韓国を除外する決定をしたため、韓国政府はGSOMIAを破棄すると発表した。GSOMIAは北朝鮮のミサイルなどに関する軍事情報を共有するためのもので、今後安全保証に影響が出る可能性がある。日本政府は外交ルートを通じて韓国政府に抗議した。

韓国国防総省が22日、午後に発表した声明では、国防総省は文政権が日本との協定の更新を怠ったことについて強い懸念と失望を感じていると名指しで強く文政権を批判した。日韓関係で摩擦のある分野があったとしても、安全保障上の連携は持続しなければいけないと述べ、日米韓の安全保障分野における協力を引き続き推進していく考えを示した。

壁谷さんは「韓国政府の強硬姿勢というのは、韓国景気の低迷の裏返しの見えるところがありまして、景気の不審を外交安保にすり替えているとそういう見え方もするわけですけども、今のところ市場の受け止め方は非常に冷静かなと。どちらかというと不買運動ですとか、経済的な影響のほうが気になるところですね」と述べた。

7月の工作機械受注総額の確報値は1,012億円で前年に比べ33%減少した。10ヵ月連続の前年割れであった。内需は38.9%のマイナスで、自動車業界向けは46.1%減った。外需は28.2%減り、中国向けは40.2%のマイナスであった。

マツモトキヨシホールディングスとココカラファインが会見を開き、統合によってアジアで一番のドラッグストアを目指す方針を明らかにした。両者でおよそ3,000万人を超える顧客データを共有し、国内店舗のコスト削減し、改善した収益を海外への投資に回す。

キーワード
ローソン
横浜市
カジノ
GSOMIA
河野外務大臣
中谷元防衛大臣
ソウル(韓国)
北朝鮮
ムン大統領
アメリカ
韓国
日本工作機械工業会
中国
マツモトキヨシホールディングス
ココカラファイン

モーサテQ (バラエティ/情報)
06:02~

日本経済新聞社が実施する日経テストの協力のもと、番組中に毎日2回、経済の知識と考える力を診断するクイズを出題する。リモコンの4色のボタンで回答すると、正解で20ポイント・不正解でも10ポイント獲得することができる。100ポイントで「モーサテ特製ノート」のプレゼント抽選に応募できる。

モーサテQ問題:女性の労働力率が最も高い都道府県は島根県。では最も低いのは?青:奈良県、赤:神奈川県、緑:沖縄県、黄:大阪府。お手元のリモコンの4色ボタンのうち、正解と思う色を押して回答する。正解は青:奈良県だった。労働力率は15歳以上の人口に占める労働力人口の割合の事を言う。女性の労働力率が最も高い島根県の74.6%に対し、最も低い奈良県は61.1%。傾向としては兵庫や大阪・神奈川・埼玉など大都市部が低い。背景には子育て世代の離職があるという事がみられていると解説した。

キーワード
日本経済新聞社
日経テスト
モーサテ特製ノート
労働力率

気象情報 (ニュース)
06:04~

投資家心理景気後退に傾く?

全国の天気予報を伝えた。

♪BugaBoo/Destiny’sChild

キーワード
Bug a Boo
Destiny’s Child

プロの眼 (バラエティ/情報)
06:08~

意外な有給休暇事情とは?

バンクオブアメリカ・メリルリンチの山田修輔さんに伺う。投資家220人以上への調査では、3人に1人は”景気後退の可能性”とみていることがわかった。山田さんは「現金比率は高水準で堅調な姿勢は保っている」とし、株急落にも警戒姿勢で「一定の準備も出来ているという言い方も出来る。事態が小康状態に入ればもう一段の株の上げという可能性は残っている」。投資家心理改善のカギについて「各国の経済制作がちょっと引き締め敵すぎるのではないかという見方が生じている。ジャクソンホール会議やG7が焦点になっているという状況」などと述べた。FRB・FOMC・ECBで利下げが期待されているが、日銀については「市場の中ではマイナス金利の深堀りの予想が徐々に高まって来ているということはある。金価格とドル円レートは連動を強く水位して来たが、今年に入って金価格が爆騰している一方でドル円レートの円高は抑制的。その背景は日銀のマイナス金利深堀りを市場が意識しているということだと思う」などと述べた。日本株への投資スタンスは弱く安倍政権始まって以来の低水準。株が上がった場合はまずアメリカに行くんじゃないかなどと予想した。

キーワード
バンクオブアメリカ・メリルリンチ
山田修輔
ジャクソンホール会議
G7
FRB
FOMC
ECB
日銀

NY証券取引所 中継 (ニュース)
06:17~

為替、金利、商品などを伝えた。

“イールドスプレッド”に注目。

NY株式の値動きを伝えた。NY証券取引所から東海東京証券アメリカの手塚さんが中継でNY株式の値動きを解説した。

アメリカの旅行関連支出について、手塚さんは「今年、アメリカでバケーションに使われる支出は1017億ドルと過去最高を記録する見込み。平均支出額も5%増加し初の2000ドル超えなど堅調に推移すると見込まれる。」などと述べた。

手塚さんは「アメリカでは法律規定の有給休暇がないため約4分の1の労働者が付与されていない。特に中小企業の従業員は取得が難しい。休むことで仕事の評価が下がることを懸念するミレニアル世代を中心に増えているようで有給の取得日数は減少傾向が続いている。ニューヨーク市は企業に有給休暇を義務付ける法案の作成をすすめるなどの対策をとろうとしている。しかし中小企業から反対意見も出ている。」などと述べた。

キーワード
ダウ
ナスダック
S&P500
東海東京証券アメリカ
パウエル議長
アリアンツ・グローバル・インベスターズ
ミレニアル世代

きょうの株は? (ニュース)
06:23~

世界の株価、株式先物の値動きを伝えた。

NEXTアメリカでチキンサンド戦争が勃発?

今日の東京市場、日経平均についてAI・さきちゃんは「寄り付きは雨、下げて始まる、予想レンジは20507円~20688円」などと述べた。

きょうの株について大和証券・壁谷さんは予想レンジは20500円~20700円「ジャクソンホール会合でのパウエル議長の講演に注目で様子見ムードが広がりやすい、値動きの小さい1日になりそう、”逆イールド”がこのあとのアメリカの景気後退を示唆してるのではないか、振り返ると逆イールド発生から1年半くらいで景気後退に向かってると言われるが現象面から捉えると過去のケース振り返ってみても逆イールド発生前後の株価の水位は比較的堅調、1年~1年半くらいはこのような事態にはおちいらない、米中の貿易摩擦が好転していくが大前提だがアメリカ株の安定か上昇からうけるメリットも大きい、日本株も反発に備える事が必要」などと述べた。

キーワード
FTSE100
DAX
ボベスパ
日経平均
シカゴ/日経先物
大阪/日経先物
エーアイ
ジャクソンホール
パウエル議長
逆イールド
10年債利回り

日経超特急 (ニュース)
06:30~

GDPのの押上効果は1000億円と見られている。内閣府は個人が担う民泊や物の貸し借りなどのシェアリングエコノミーをGDPに入れる方針。早ければ2020年度から民泊分を参入する。名目で550兆円となる全体からみると規模は小さいものの、今後の拡大が見込まれることから実態を正確に反映できるようにするとのこと。(日本経済新聞)

ロシア北西部で8日に起きた、新型ミサイル実験中の爆破事故が波紋を拡げている。この事故は海軍の海上実験施設で起きたもので、近隣地域の放射線量が直後に最大で通常の16倍に上昇した。ユーラシア大陸の広い範囲に放射線微粒子が飛散した懸念が消えないとのこと。プーチン大統領は全ては正常だと説明するが詳細な情報を隠していると疑惑は収まらず、近隣地域や欧米メディアなどで不安視する声が相次いでいる。(日本経済新聞)

オリンピック期間中の渋滞緩和を目指す。2020年の東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会と政府などは大会期間中に東京都内で首都高速道路の日中の通行料を引き上げる方針を固めた。大会期間中に首都高が渋滞して選手の移動に影響が出ないよう午前6時から午後10時までの利用料金を都内で1000円上乗せする。主に自家用車両が対象で、物流トラックやタクシーは除外される。26日の関係者会議で正式に決定する。一方で夜中の午前0時~4時までは通常料金の半額にするとのことだが、政府のシミュレーションによると、こういった対策をすると選手村から新国立競技場までの移動時間が80分から20分に短縮されるとのこと。(日本経済新聞)

キーワード
日本経済新聞
GDP
民泊
シェアリングエコノミー
プーチン大統領
東京オリンピック
パラリンピック
首都高速道路
新国立競技場

日刊モーサテジャーナル (ニュース)
06:32~

政権運営に影の助言者?

イギリスのジョンソン首相とメルケル首相との2ショット写真。微妙な距離感を保つ両首脳とそっぽを向いた2人の写真を使いEU離脱を巡るイギリスとEUとの立場の隔たりを表現しているようにも見える。ジョンソン首相はEU離脱協定案からアイルランド国境の解決策削除を改めて主張。メルケル首相は代替案を30日以内に提出するようジョンソン首相に要請。ジョンソン首相とメルケル首相は互いに合意なき離脱を回避し円滑な離脱は可能と主張。しかし実現は困難との見方が大勢をしめている。

BSテレ東では7時5分からの「日経モーニングプラス」でFTのニュース解説をお送りしますのテロップ表示。

トランプ大統領がグリーンランドなどの売却を拒否されたことに腹を立て、デンマークへの訪問を取りやめたことについて。ニューヨーク・タイムズはトランプ大統領は同盟国との関係を一方的に壊していると批判。デンマークのフレデリクセン首相の「ばかげた」という表現に大統領は過剰に反応しひどい状況になってしまったとしている。ワシントン・ポストは「言葉による戦争」をデンマークは回避したとフレデリクセン首相やデンマークがいかに大人の対応をみせたかを報じている。(ニューヨーク・タイムズ/ワシントン・ポスト)

アメリカでチキンサンド戦争が勃発。チキンサンドイッチの新商品をポパイズ・ルイジアナ・キッチンがツイッターで宣伝。チックフィレイというライバルのチェーン店がツイッターで対抗。オリジナルは自分たちのチキンサンドと主張。それに対しポパイズが「本気で言ってます?」と挑発。このやりとりが話題となりポパイズの新商品のチキンサンドが多くの店舗で品切れになる事態に。ポパイズとチックフィレのチキンサンドを食べ比べた。(ニューヨーク・タイムズ)

パックンは「大好きです。北朝鮮の軍事境界線の近くにもあります。ポパイズが。ライバル関係がお互いのいい影響になる。昔からそうなんです。ペプシとコカ・コーラもお互い名指しでやりあってお互いのためになる。だから僕も厚切りジェイソンくんとやりあっているんです」などと述べた。

キーワード
BSテレ東
ジョンソン首相
メルケル首相
ブレグジット
EU
ニューヨーク・タイムズ
ワシントン・ポスト
フレデリクセン首相
トランプ大統領
グリーンランド
ポパイズ・ルイジアナ・キッチン
チックフィレイ
ペプシ
コカ・コーラ
厚切りジェイソン
ポパイズ

ニュース (ニュース)
06:39~

横浜市 カジノ誘致を表明。

ローソン 無人店舗の実験開始。

横浜市 カジノ誘致を表明。

ローソン 無人店舗の実験開始。

横浜市は統合型リゾートの建設を山下ふ頭で予定していて、2020年代後半の開業を目指すという。現在、国内においては、大阪府、和歌山県、長崎県が誘致先として立候補しており、横浜市が参加したことで誘致競争が本格化する。林文子横浜市長は、厳しい財政状況が見込まれる中、飛躍するにはIRが必要と判断したと述べた。一方で、、横山市役所にIR反対派が抗議に訪れる、小競り合いとなる場面もあった。賛否両論のカジノ施設は、実現までに大きなハードルがある。

ローソン 無人店舗の実験開始。

ローソンは、横浜市の店舗で 無人店舗の実験を開始した。客は入店時にスマートフォンを活用し、QRコードを利用するなどし、店舗の自動ドアが開く仕組み。また、年齢確認が必要な酒類やタバコは販売されない。

ローソン 無人店舗の実験開始。

横浜市 カジノ誘致を表明。

韓国がGSOMIAの破棄の決定。日本が輸出管理の優遇対象国から韓国を除外する決定をしたためで、GSOMIAは北朝鮮のミサイルなどに関する軍事情報を共有するもの。河野外務大臣は「現下の地域の安全保障環境を完全に見誤った対応。韓国側の主張は受け入れられない」と話した。中谷元防衛大臣は、「非常に残念。安全保障、外交の失敗は一度間違えると取り返しがつかない」と話した。

アメリカ国防総省は、ムン政権が日本との協定更新を怠ったことについて強い懸念と失望を感じていると声明を発表。また、日韓関係の中で摩擦のある分野があったとしても、安全保障上の連携は持続しなければならないとしている。

2日間の日程でワシントンで行われていた、日本とアメリカので貿易交渉をめぐる閣僚級競技が、22日終了。協議には茂木経済再生担当大臣と米・ライトハイザー通商代表が参加。日米でなお隔たりがある、農産物や自動車などの関税をめぐり引き続き議論が行われた模様。両国は来月中メドに早期合意を目指している。

ローソン 無人店舗の実験開始。

横浜市 カジノ誘致を表明。

森ビルは、虎ノ門・麻布台地区の再開発で、日本一の高層ビルを建設することを発表した。メインタワーは高さ330mで、あべのハルカスを抜いて日本一の高さとなる。日本初進出の高級ホテルや、インターナショナルスクールを誘致する。事業費は5800億円、2023年3月に完成予定。

仏・マクロン大統領は22日、英・ジョンソン首相と初会談。EU離脱協定案を10月31日の期日までに再交渉する十分な時間はない」と断言。離脱協定案の装填となっている、離脱問題のの問題となっている。いかなる代替策もEUの単一市場とアイルランド島の安定を尊重した内容でなくてはならないと明言。またジョンソン氏は10がつ31日の期日までに合意を得られる事をか確信していると述べた。

家事代行のベアーズが、提携先のマンションにスタッフを常駐させ、簡単な家事の代行を請け負うサービスを発表。3年間で1000棟のマンションと提携し、利用者数を60万世帯に増やしたい考え。

サッポロビールは、麦とホップをリニューアルした。よりビールらしい旨さを表現したそう。高島社長は「同じようなものであれば、1円でも安い方がいいが、質が悪いのはダメ」と話した。今月27日に発売される。

米・フィラデルフィア連銀のハーカー総裁はCNBCのインタビューで、政策金利は中立的水準にある事から、現行水準をしばらく維持すべきとの考えを明らかにした。またカンザスシティ連銀のジョージ総裁もブルームバーグテレビのインタビューで「今後景気が減速する見通しがない限り、追加利下げはない」とした。

一方、ダラス連斬のカプラン総裁は、「追加利下げは避けたいが、今後数ヶ月は柔軟な姿勢でいる」と述べた。

IHSマークイットが22日発表した、アメリカの8月製造業PMI、購買担当者景気指数は49.9と前月より「0.5%低下、2009年9月以来、約10年ぶりに50を下回った。米中貿易摩擦などによる世界経済の減速懸念が影響しているとしている。

一方、ドイツの製造業PMIは43.6と前月比0.4pt上昇し、市場予想も上回った。ただ8ヵ月連続で50を下回っているほか、サービス業も拡大ペースが鈍化している事から、景気後退入りが懸念されている。

非常に結果がバイナリーな問題が長期化しているという事で、はっきり言って日々の輸出フローに反応する事に疲れている。結果が分かったら教えてというようなノリになってきている。ポジションをとるようなことはあまりないんじゃないか・・・などと話した。

キーワード
横浜市
カジノ
ローソン
林文子横浜市長
統合型リゾート
山下ふ頭
横浜市役所
横浜市(神奈川)
横浜港運協会
横浜ベイブリッジ
山下公園
ギャンブル依存症
GSOMIA
河野外務大臣
ソウル(韓国)
北朝鮮
アメリカ国防総省
アメリカ
森ビル
あべのハルカス
港区(東京)
ベアーズ
サッポロビール
麦とホップ
高島英也
マクロン大統領
ジョンソン首相
ハーカー総裁
ジョージ総裁
カプラン総裁
IHSマークイット

パックンの眼 (バラエティ/情報)
06:50~

トランプ大統領に影の助言者?についてパックンは「フォックスニュースの出演者、主にハイティーとタッカー・カルソンに注目、ハニティーは”国境の壁”建設について建てるなら国家非常宣言する必要があると言った直後トランプ大統領はそれに応じるかのようにそのとおりに宣言した、ハニティーはトランプ大統領と毎日電話で話してるらしい、トランプ大統領の選挙活動にも参加してる、イランに飛行機を飛ばして寸前に止めたことがあった、その背景にはタッカー・カルソンのイランと戦争をすると大統領再選にはお別れを告げるようなものだ、その直後トランプ大統領は取りやめた、フォックスニュースは共和党より、」などと述べた、またパックンの視点はエコーチェンバー、自分と似た意見を持つ人と繋がることでその考え方に固執してしまう、政権と報道機関がこのようになると怖くなる。

キーワード
トランプ大統領
フォックスニュース
ハニティー
タッカー・カルソン

為替と株の見通し (ニュース)
06:56~

為替は三井住友信託銀行NYの持田さん。予想レンジを105.40~107.10円とし、「ジャクソンホールでのパウエル議長の講演では先々の積極的な利下げはないと予想されるが、それを受けたトランプ大統領の発言などがあればドル円は下落方向とみている」とのこと。

株の見通しは大和証券の壁谷さん。予想レンジを20,500~20,700円とし「パウエル議長の講演を控え、様子見ムードが強まりやすい他、全体的に値動きの小さい一日になりそう」とみている。

国内では7月の消費者物価指数が発表される。海外ではジャクソンホール経済シンポジウムでFRBのパウエル議長が講演する。

キーワード
三井住友信託銀行NY
ジャクソンホール
パウエル議長
トランプ大統領
大和証券
ジャクソンホール経済シンポジウム

気象情報 (ニュース)
06:56~

きょうの経済視点 (バラエティ/情報)
06:58~

山田さんは経済視点に「時間軸」とあげ、「イールドカーブの逆転が話題になっていますが、逆転したからすぐに景気後退というわけではない。あと株式市場も逆転したからすぐに急落するわけではない。そういう意味では時間軸が重要だと思う」などとコメントした。壁谷さんは「蓄積されたエネルギー」とあげ、「NYからも紹介がありましたが、今はアメリカの小売株が決算を受けて大きく上昇している。マーケットの中の蓄積されたエネルギーを感じる。低金利下であふれたマネーが行き場を探しているような現象になっている。この先の好材料に対してはマーケットは大きく反応してくる可能性があると思う」などとコメントした。

モーサテQ (バラエティ/情報)
07:00~

問題「回転寿司のネタで最も人気があるのは次のうちどれ?」。「マグロの赤身」(青)、「ハマチ・ブリ」(赤)、「サーモン」(緑)、「エビ」(黄)。正解は「サーモン」だった。

キーワード
マグロ
ハマチ
ブリ
サーモン
エビ
日経TEST
マルハニチロ

モーサテstyle (バラエティ/情報)
07:01~

訪れたのは東京銀座の刃物専門店「銀座 菊藤」。初心者でも使いやすいソムリエナイフが欲しいと伝えると、遠藤成則さんは「ATHRO(アスロ)」を薦めてくれた。岐阜県・関市は鎌倉時代から日本刀の産地として栄え、刃物作りの技術が受け継がれ現在はあらゆる刃物の一大産地に。そんな関市で創業した豊和刃物製作所が手掛けるブランドである。「ソムリエナイフ バールウッド ダマスカスブレード 2万1600円」は包丁に使うような特殊な金属を使っている。片面50の積層で独特の美しい模様を織りなすだけでなく 柔軟な性質を持つダマスカス鋼という鋼材だ。硬く折れやすい芯材を両サイドから挟み込むことで柔軟性を高め折れにくい刃に。抜群の切れ味を誇る芯材をしっかりと守っているのである。スクリューに刻まれた溝がコルク内に空気を取り込み食い込みやすく、抜きやすくする為の工夫なのだ。高い安定性と耐久性を持ち合わせている。人間工学に基づき設定されたという和製ソムリエナイフだ。

パックンは「あのオープナーだったら、僕は飲むワインがオープナーより安くなる」と笑いを誘った。

キーワード
銀座 菊藤
ATHRO
刃物まつり
豊和刃物製作所
ソムリエナイフ バールウッド ダマスカスブレード
銀座(東京)
関市(岐阜)
鎌倉時代

エンディング (その他)
07:04~

「Newsモーニングサテライト」の番組宣伝をした。

テーマ曲:阿部海太郎。

キーワード
阿部海太郎
  1. 前回の放送
  2. 8月23日 放送
  3. 次回の放送