Newsモーニングサテライト 【人はどうすれば“思い込み”から解放される?】

放送日 2019年7月17日(水) 5:45~ 7:05
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
05:45~

オープニング映像。

大浜は「今日も世界経済の動きをお届けする」と話した。

NYマーケット (ニュース)
05:45~

NY株式、為替の値動きを伝えた。

ニューヨークから中継。ダウの終値、セクター別騰落率を伝えた。

キーワード
ダウ
トランプ大統領
ニューヨーク(アメリカ)
中国

ニュース (ニュース)
05:46~

フェイスブックが発行する仮想通貨「リブラ」の公聴会が開かれ、規制当局と完全に協力し、承認を得られるまで通過は発行しないと発表した。公聴会に参加した上院議員からは、「信用できない」という声が相次いだ。ムニューシン財務長官やパウエル議長も規制が必要との認識を示している。リブラについてはG7でも議論される見通し。

ゴールドマン・サックスの4-6月期決算は、減収減益となった。株式トレーディングは好調だったものの、機関投資家向け事業が2.6%の減少となった。また、投資銀行部門や投資管理部門も揃って減少した。ただ、投資・融資部門は16.1%の増加で。過去8年で最も好調となった。

JPモルガン・チェースの4-6月期決算は、総収入、純利益ともに増加し、1株利益も予想を上回った。個人向け金融事業が22.3%の増加と好調。しかし、市場関連は6%減少し、ダイモンCEOは「世界経済や地政学的な不確実性が高まったため」と説明している。

ウェルズ・ファーゴの4-6月期決算が、総収入、純利益ともに増加し、1株利益も予想を上回った。地銀業務が26%、法人向け銀行業務が5.8%の増加となったが、純金利収入は3.5%の減少となった。

ポンペオ国務長官は、イランがミサイル計画などを巡ってアメリカと交渉の準備があると伝えてきたことを明らかにした。トランプ大統領も、「アメリカは体制変更を求めていない」と強調した一方、イランとの交渉は様子見の姿勢を示した。

アメリカの6月の小売売上高は、0.4%の増加と4ヵ月連続増加で予想を上回った。原油価格の関係でガソリンスタンドは2.8%下落したものの、無店舗小売や自動車・部品が増加した。

キーワード
フェイスブック
リブラ
デビッド・マーカス
ムニューシン財務長官
パウエル議長
ワシントンDC(アメリカ)
ゴールドマン・サックス
JPモルガン・チェース
ダイモンCEO
ウェルズ・ファーゴ
ポンペオ国務長官
トランプ大統領
アメリカ
イラン

NY証券取引所 中継 (ニュース)
05:50~

NY証券取引所からの中継映像が流れた。兼松さんは「トランプ大統領が中国に追加関税をかけることも可能と述べたことで、貿易戦争をめぐる警戒感で相場全体が売りに押された」と解説した。

NY証券取引所からの中継。ゴールドマン・サックスはトレーディング収入が市場予想を上回り、投資家にとってよいサプライズとなった。ウェルズ・ファーゴは純金利収入が落ち込み、業績の重しとなった。

NY証券取引所からの中継。トラック輸送大手のJBハントなどが好決算を発表した。デルタ航空やユナイテッド航空など輸送セクタ―の好決算が相次いでいる。

金利、商品、欧州株式、株式先物の終値を伝えた。

今朝のゲストを紹介した。今朝のゲストはバンクオブアメリカ・メリルリンチの山田修輔さん、三菱UFJモルガン・スタンレー証券の藤戸則弘さん。

山田さんは「アメリカの国内経済がしっかりしている。連銀が利下げする見通し。今回は国内経済が要因の利下げという見方ではなく予防的な利下げ。リスク要因がどこにあるかというと外部環境。貿易戦争であったり輸出が弱いと。その観点で連銀自体がリスクマネジメントに入っていると」と述べた。

藤戸さんは「結局当局がこれだけ騒ぐっていうのは、リブラのインパクトが起きた。フェイスブックの利用者が世界に27億。19世紀以来のアナログ型の金融政策を抑え込むという秩序が崩れるかもしれない。フェイスブックは情報漏洩問題で安値が123ドルまであったのに今200ドルを超えている。まさにリブラを評価している。課題は多いと思います。クリアできれば戻れないようなデジタル経済の意向になる」と述べた。

NEXT「金利と景気から為替を読む」

キーワード
NY証券取引所
米国みずほ証券
トランプ大統領
アメリカ
中国
ゴールドマン・サックス
ウェルズ・ファーゴ
JBハント
ユナイテッド航空
デルタ航空
バンクオブアメリカ・メリルリンチ
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
連銀
リブラ
フェイスブック

5:55 きょうの為替は? (ニュース)
05:56~

為替と10年国債の値動きを伝えた。

きょうの為替相場の見通しをバルタリサーチの花生さんが解説。予想レンジを108.00円~108.70円とし、「日本市場については、日本株次第。最近米株に比べ日本株が結構弱いと思う。日本株が上がればリスクオン的になり、ドル円も底堅くなるかと思う」などと解説。注目ポイントを『米債権利回りと住宅着工件数』とし、今月の利下げが確実視されてる中、足元は上昇傾向にある事について「パウエル議長は利下げ理由に海外経済不振をあげているが、一方で米国内経済に対する判断は保留している。前週の米雇用統計や小売売上などの数字に引きずられている感じが今のところ見える」などと解説した。

各国の為替の値動きを伝えた。

キーワード
ドル
ユーロ
為替
10年国債
人民元
オーストラリアドル
イギリスポンド
ブラジルレアル
トルコリラ

ニュース (ニュース)
06:00~

セブン&アイ・ホールディンは、セブン-イレブンで使えるスマートフォン決済『7pay』の不正利用の被害が、11日時点で1574人、合計およそ3240万円に上ったと明らかにした。セブン&アイは、新規の登録やチャージを停止し、利用者に不自然な取引がないか確認を呼び掛けていて、被害はさらに広がる可能性がある。

韓国大統領府の高官は、元徴用工問題の解決に向けて、日本政府が要請した仲裁委員会の開催について、「受け入れられない」との考えを明らかにした。明日18日までを韓国側の回答期限としているが、この高官は「特に回答しないだろう」とも述べており、日本政府からさらなる反発が予想される。このような中、元徴用工らによる裁判の原告側の弁護士が会見し、賠償命令をを受けた日本企業が、自発的に賠償に応じるよう求めた。また原告側は、三菱重工が賠償に向けた協議に応じなかったとして、既に差し押さえた資産を近く現金化する手続きに進む事を明らかにした。

日銀は2009年1月~6月の金融政策決定会議の議事録を公表した。議事録では当時の総裁が、リーマンショック後、「世界同時不況になっている」と指摘。1929年の世界大恐慌の再来ではないかと身構えていた事が浮き彫りとなった。また「金融市場の混乱を考えると、実は既に相当の事が起きてしまっている」と危機感を表明した事が明らかになった。

先週発生した仮想通貨の不正流出問題で、ビットポイントジャパンによると、流出した仮想通貨は、およそ5万人の顧客から預かった分と、ビットポイントの保有分の合計約30億円分との事。取引がしやすいよう、インターネットとつながった「ホットウォレット」で管理していた仮想通貨の大半が流出。ビットポイントジャパンの小田玄紀社長は、「当社のウォレットシステムが(システム面で)十分ではなかった。原因究明を始めたところで、どのくらいで解明されるか分からない」と述べた。

徴用工問題の対立が深まっている事について、藤戸さんは「日韓の軋轢は、一方では徴用工問題だったが、日本側からすると半導体素材の規制の話は出ている。これが出た直後、サムスン以下の韓国の半導体企業の株が売られるような展開となった。在庫は1ヵ月とか3ヵ月あると言われているが、もし、半年、1年と続いていくようであれば、韓国の半導体製造にも大きな影響を与える」などと話した。

任天堂は、子ども向けの職業体験施設「キッザニア」に新たなパビリオンをオープンした。子どもたちが体験するのはゲーム会社のクリエーターで、センサーを搭載したコントローラーを、家庭にある日用品の上にのせて操作する。何を使えばよりゲームが楽しめるのか、子どもたちに自由な発想で考えてもらうのが目的。任天堂の柴田聡取締役は、「子どもが体験して、親がそれを見て、『こういうものがあったらいいな』と思ったことが、任天堂の商品として実際に広がればうれしい」とコメントした。

キーワード
セブン&アイ・ホールディングス
セブン-イレブン
セブンペイ
元徴用工問題
韓国大統領府
仲裁委員会
日本
ソウル(韓国)
三菱重工
仮想通貨
徴用工問題
ホットウォレット
小田玄紀社長
千代田区(東京)
任天堂
柴田聡取締役

モーサテQ (バラエティ/情報)
06:05~

日本経済新聞社が実施する日経テストの協力のもと、番組中に毎日2回、経済の知識と考える力を診断するクイズを出題。今日もお手元のリモコンの4色ボタンで回答する。正解で20ポイント、不正解でも10ポイントゲット出来る。100ポイントで番組特製ノートのプレゼント抽選に応募出来る。

※一部地域では参加できません。BSテレ東4Kの方はBS+7を押してくださいのテロップ表示。

モーサテQ問題:スマホ向けアプリ「Balloon(バルーン)が提供しているサービスは?」。青:「ナチュラル自撮り」、赤:「かんたん体重管理」、緑:「そっくりアバター作成」、黄:「チャット小説」のうち、リモコンの4色ボタンで正解だと思う色を押して回答する。正解は黄:「チャット小説」だった。チャット小説はLINEのような会話形式で物語を楽しむサービスで、画面をタップすると話が進行していくなどと解説した。

キーワード
BSテレ東
モーサテ特製ノート
スマホ

天気予報 (ニュース)
06:07~

全国の天気予報を伝えた。昨日発生した台風5号の動きにも注意が必要。

♪NewYorkCityboy/PetShopBoys

海外勢の投資スタンスに変化は?

キーワード
New York City boy
Pet Shop Boys
台風5号

プロの眼 (バラエティ/情報)
06:10~

山田氏のプロの眼、きょうのテーマは「海外勢の投資スタンスから株バブルを警戒?」。バンクオブアメリカ・メリルリンチの最新の投資家調査は毎月行われている事で有名だが、昨日出たばかりだそうで、そこから海外勢の投資スタンスの変化を解説。山田氏が「(投資家サーベイは)当社で20年以上やっていて、毎月主に欧米の投資家に対して旬な質問をし、どちらかというと市場が過熱しているか、慎重すぎるかといったセンチメントをはかるのに有用なサーベイ」と話すこの調査は、7月の最新調査にも200人を超えるファンドマネージャーが参加し、ポイントとしては実施日が7月5日~11日だという事。これについては「実施日から言うと、G20やFOMCなどが終わったあとの実施なのでどのような動きが出ているか注目だが、一番特質すべきところは、投資家の現金比率。ポートフォリオの中に何%現金をもっているか。前月は結構高かったが、今月は5.2%まで下がっている。ただ、水準としては相変わらず高い」などと話した。他の資産のロケーションをみると「債権は結構ロングになっているが、株式市場の方は歴史的水準からみると相当低い。株式市場に配分を増やさなければいけない状況になっている可能性はある。夏場の株高というのが予想される」などと話した。また、世界経済の景気後退を予想する投資家が増えてきていて、「短期的には株高リスクが高まっているが、年後半はバブル的局面からの急落に身構える必要性がある」などと話した。

米企業、人手不足の対応は?

NY証券取引所 中継 (ニュース)
06:18~

「池上彰の参院選ライブ 7月21日 夜7時50分」のテロップが表示された。

ダウなどNY株式の終値を伝えた。

米銀大手の決算はまだら模様。昼頃から米中貿易戦争を巡る警戒感が高まる中、相場全体が売りに押される場面が見られ主要株価指数は小幅安で取引を終えた。

アマゾンの大規模セール「プライムデー」と同時に、配送センターの従業員がストライキを行った。企業側はさらに賃金を引き上げざるを得ない。人手不足の対応については新たな取り組みもみられている。業務フローの自動化によって仕事がなくなった従業員をこれまでのように解雇するのではなく、トレーニングしなおして人手不足の部門にまわすという。アマゾンは従業員のトレーニングに6年間で7億ドル投資すると明らかにし、配送センターで働く従業員など10万人をITサポート担当者やエンジニアなどに育てていく方針を明らかにした。アクセンチュアは年間10億円をかけて既存の従業員に新スキルを学ぶ機会を提供するとしている。従業員のトレーニングは大企業による「従業員を大事にしている」という社会的なアピールにもなっている。

為替、金利、商品の現在の値を伝えた。

キーワード
池上彰
NY証券取引所
米国みずほ証券
アマゾン
プライムデー
accenture
ポンペオ国務長官
イラン
アメリカ
東京都

6:20 きょうの株は? (ニュース)
06:21~

16日の世界の株価、株式先物の値動きを伝えた。

さきちゃんは、寄り付きは曇り、日経平均予想レンジは21399円~21588円と予想した。

藤戸は「予想レンジは21400円~21600円。ニューヨークは一服だと思う。ポイントは”令和相場はグローバル投資”で、債券は国内外で堅調だが、国内株式は2兆円の損失だが、外国株式が3.1兆円稼いだ。年金で足りないと言いつつ、プラスだったのは評価できる。個別で見ると、トヨタが1.3兆円、その次がマイクロソフト、アップル、アルファベット、アマゾンというGAFAと呼ばれる企業が世界でも強く、これらが支えてくれた」と話した。

フードデリバリーに陰り?

キーワード
トヨタ
マイクロソフト
アップル
アルファベット
アマゾン
GAFA
ニューヨーク(アメリカ)

日経朝特急 (ニュース)
06:28~

IT大手 独禁法で個人情報規制。プラットフォーマーと呼ばれるIT大手による不適切な個人情報の収集・利用を防ぐため、公正取引委員会が検討している規制の指針案がわかった。規制はグーグルやアップルなどGAFAなどを念頭におきサイトでの購買履歴や位置情報などを含め、個人情報を同意なく利用すると独占禁止法の優越的地位の乱用にあたると示す。IT大手から個人を守る。(日本経済新聞)

日本の物流施設 取得へ1000億円。アメリカの投資ファンド、ブラックストーングループは1000億円超を投じて日本の物流施設を取得する。アマゾンジャパンが利用する物件も含まれる。海外に比べて普及が遅れている日本のECは成長余地が大きく、物流施設は安定した収益が見込めると判断した。(日本経済新聞)

会社員 転勤命令なし。AIG損害保険は転勤が多い保険業界ではめずらしく、原則転勤を廃止した。カゴメやキリンビールは転勤を事前に回避できたり、希望地域で働けたりする仕組みを導入した。転勤を経験する人は年60万人にのぼる。親の介護や育児と仕事の両立を迫られる現代の会社員にとって転勤の負担は重くなっている。(日本経済新聞)

キーワード
公正取引委員会
グーグル
アップル
GAFA
独占禁止法
日本経済新聞
ブラックストーン
アマゾンジャパン
EC

日刊モーサテジャーナル (ニュース)
06:31~

トランプ大統領が非白人の民主党議員を念頭に「国へ帰ったらどうか」と攻撃したツイートを巡る応酬について報じている。標的になったとみられる4人は記者会見を開き、トランプ氏を激しく非難した。共和党内からも人種差別敵発言だと非難の声があがっていると伝えている。トランプ氏のツイートはツイッターのヘイトスピーチルールに違反していなかった。という見出し。ツイッターは人種や出身地、性別などを理由に他人を攻撃したり差別を助長する投稿はルールに違反。違反したアカウントは投稿を削除したりアカウントを使えないようにしている。しかし今回のトランプ氏の投稿はルールに違反しないと判断。人種問題などの専門家は「ツイッターはヘイトスピーチ問題に真摯に取り組んでいない」と批判している。ツイッターはトランプ氏の投稿がルールに違反していないとした理由については説明していない。(ワシントン・ポスト)

トランプ政権は中米からの移民流入を阻止するため難民申請の条件を厳しくすると発表した。人権団体は危険から逃れようとする人々を保護するアメリカの法的、道徳的な取り組みに反しているとして法廷闘争に持ち込む考えだ。新しいルールでは中南米からメキシコなどを経由する移民に経由国での難民申請を義務付け、難民申請が拒否された場合のみアメリカで難民申請をすることができる。メキシコのエブラルド外相はアメリカの発表について「一方的な決定だ」と反発している。

アメリカ フードデリバリーに陰り? 高い手数料で。市場規模が200億ドル近くと推定されるオンラインのフードデリバリーサービス市場の成長に陰りがみられる。フードデリバリーサービスが成長するためには利用者が満足する選択肢の多さが鍵となるが、サービスを提供する飲食店の数が伸び悩んでいるという。今年の2~6月は店の数が10%増加したが、去年の同時期は36%増加していた。その背景について飲食店が払う手数料の高さを指摘。最大30%の手数料を払っている店もあるという。マクドナルドなどが手数料率の引き下げを交渉している。(ウォール・ストリート・ジャーナル)

BSテレ東では7時5分からの「日経モーニングプラス」でFTのニュース解説をお送りしますとテロップ表示。

藤戸さんは「米株式市場でマクドナルドやスターバックスが史上最高値を更新中。マクドナルドは200ドルを超え、スターバックスも90ドルを超えている。米中の貿易問題も関係ない、アメリカの小売は堅調、雇用も回復しているということで投機的なお金が外食産業に流れ混んでいる」などと述べた。

NEXT、「ファクトフルネス」著者に聞く。

キーワード
民主党
トランプ大統領
ドナルド・トランプ公式ツイッター
ワシントン・ポスト
ツイッター
エブラルド外相
トランプ政権
ウォール・ストリート・ジャーナル
BSテレ東
マクドナルド
スターバックス

特集 (ニュース)
06:38~

問題(1)2100年、いまより人口が40億人増える最大の理由は?A、子ども、B、大人、C、後期高齢者。正解はB。生活が豊かになると子どもは増えなくなる傾向にある。

問題(2)世界でわずかでも電気が使える人は?A、20%、B、50%、C、80%。正解はC、80%。簡易的な太陽光発電なども増え、電気を使える人が増えてきている。

問題(3)低所得国で初等教育を終了する女子は?A、20%、B、40%、C、60%。正解はC、60%。今回の3問は、知識があるほど落としやすい問題になっていたため、ゲストの2人は全問不正解となった。

ファクトフルネスの著者に大浜がインタビューした。今年一番売れているビジネス書で、世界で100万部を突破している大ベストセラーで、今回は著者の一人であるアンナ・ロスリング・ロンランドさんに話を聞くことができた。アンナさんは「まずはレベルの高い教育を受けて頭が良いと思っている人も、普通の人と同じように勘違いすることに気付いた。これが最も重要で、なぜそうなるのか考えて本を書いた」と話した。認識のズレは、犯人探し本能から来るもので、人間の脳は情報を全て処理することはできず、劇的で風変わりなストーリーを好むという癖があるので、悲観的なものに注目してゆがんだ世界観を持ってしまう。大浜は「メディアは正しくあるべきだと思うが、トランプ大統領はすぐにフェイクニュースだという」と話し、アンナさんは「地震が起こるとメディアが報道するが、自然災害で命を落とす人は減っていると説明を付け加えるだけで報道をアップグレードできると思う。今はほとんどのニュースに不信感を持つようになって悲しい」と話した。人間の脳は怠け者で、世の中が常に変化しているのを理解することが大切。21日に参議院選挙が行われるが、データの重要性が考えられる。都合のいいデータを選んでいるかもしれないし、喋りの上手さだけで勝ってしまう人がいるのにも注意。また、人間は大きな変化を一度に起こしたいと思いがちだが、ゆっくりで成果が上がらないと不満を持ってしまう。1歩進めば互いに認め合うべき。

欧州”喜ばれない”贈り物とは。

キーワード
ファクトフルネス
トランプ大統領
千代田区(東京)
アメリカ
中国

番組宣伝 (その他)
06:49~

「TXN選挙SP 池上彰の参院選ライブ」の番組宣伝。

ニュース (ニュース)
06:49~

「セブンペイ 被害1,574人に」の映り込み。

韓国大統領府の高官は、元徴用工らをめぐる問題の解決について日本政府が要請した仲裁委員会の開催について受け入れられないとの考えを明らかにした。日本側は明日18日までの回答期限に「特に回答しないだろう」と述べていて、日本政府のさらなる反発が予想される。元徴用工らによる裁判の原告側の弁護士が会見し、賠償命令を受けた日本企業が自発的に賠償命令を応じるよう求めた。原告側は三菱重工から差し押さえた資産を近く現金化する手続きに進むことを明らかにした。

「セブンペイ 被害1,574人に」の映り込み。

日産自動車は新型「スカイライン」を公開した。高速道路での手放し運転が可能で、車線変更も手を添えるだけで行える。車載カメラでドライバーの顔を認識し手放し運転中にわき見や居眠りをすると警告する。9月に発売し、価格は547万円から。

「セブンペイ 被害1,574人に」の映り込み。

EUのヨーロッパ議会は、16日の会議でウルズラ・フォンデアライエン国防相をヨーロッパ委員会の時期委員長に承認した。初の女性委員長として11月1日に就任する。フォンデアライエン氏は記者会見で気候変動やデジタル経済への対応強化に取り組んでいくことを誓った。

ポンペオ国務長官は16日、イランがミサイル計画などを巡ってアメリカと交渉する用意があることを明らかにした。ポンペオ国務長官は「初めてイランから交渉の準備が出来たという話があった」としている。トランプ大統領も「アメリカは体制変更を求めていない」と強調したうえで、イランとの交渉がどうなるか様子を見ようと話した。

ジョンソン・エンド・ジョンソンの4-6月期の決算は、医薬品部門と海外の売上が好調で1年前に比べ4割以上の上昇であった。売上高は1.2%の減収となったが調整後の1株利益は市場予想を上回っている。主力のがん治療薬が好 調で、通期の売上高の見通しを情報修正した。

アメリカの6月の鉱工業生産は、先月に比べて横ばいとなり、109.6と予想を下回った。製造業は自動車関連が好調で0.4%の上昇と2ヵ月連続で伸びとなった。注目される設備稼働率は全体で77.9%と先月の78.1%から低下した。

山田さんは「トランプ再選の可能性が高いと予想する投資家が多いということで、今後1年大統領選に向けてまず流出を防ぐということがある」と述べた。

キーワード
ソウル(韓国)
三菱重工
元徴用工問題
日産自動車
スカイライン
EU
ヨーロッパ議会
ウルズラ・フォンデアライエン
ヨーロッパ委員会
ポンペオ国務長官
トランプ大統領
イラン
アメリカ
ジョンソン・エンド・ジョンソン
がん
鉱工業生産
民主党

天気予報 (ニュース)
06:54~

東京都の上空の映像を背景に、現在の様子と全国の天気予報を伝えた。

キーワード
東京都

きょうの経済視点 (バラエティ/情報)
06:56~

今日の為替と東京市場の見通しを伝えた。

7/17きょうの予定。6月訪日外国人客数。G7財務省・中銀総裁会議(~18日)。6月消費者物価指数。6月住宅着工件数。地区連銀経済報告。

バンクオブアメリカ・メリルリンチ・山田さんは「ええじゃないか」慎重な姿勢から株高から発生してる、ここから株高が進んでいくとこれまでの米中貿易戦争とかそんな事は忘れて株高要因を探しに行く中で「ええじゃないか」という雰囲気が出来てくる、市場の雰囲気を捉えることが大切などと述べた。三菱UFJモルガン・スタンレー証券・藤戸さんは「金融緩和競争」FRBは年2回するでしょう、その中で日銀はすでにカードを抜いてる実効性のある緩和策を打ち出せない可能性が高い、そこをマーケットに読まれてるので本株が非常に弱いなどと述べた。

今夜のWBS(夜11:00~)のテロップ表示。

キーワード
バルタリサーチ
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
G7
消費者物価指数
住宅着工件数
地区連銀経済報告

モーサテQ (バラエティ/情報)
06:58~

モーサテQ問題:「去年のアメリカでの寄付金の総額は、アメリカのGDPの何%を占めたか?」青:「0.5%」、赤:「1%」、緑:「2%」、黄:「4%」のうち、リモコンの4色ボタンで正解だと思う色を押して回答する。正解は緑:「2%」だった。アメリカの調査機関によると、去年の寄付総額は4,277億ドル(およそ46兆円)で過去最高額などと解説した。

「BSテレ東の方は『BS+7』を押してください」とテロップ表示。

キーワード
アメリカ
GDP
日経TEST
BSテレ東

あさ7時のビジネスドラマ 突然ですがピンチです (バラエティ/情報)
06:59~

モーサテ商事にヨーロッパ支社から2人の外国人社員がやって来る。歓迎するためプレゼントを贈ろうと考えた小山田さん。喜んでもらえるのか?後日、フランス人の女性社員、イタリア人男性社員が挨拶をしたタイミングでプレゼントを手渡した。フランス人社員には黄色のカーネーションの花束と石鹸、イタリア人社員にはネクタイをプレゼントしたが、2人に「受け取れません」と断られた。フランスでは、黄色のカーネーションは別れを意味し葬式に使う花で、花束で偶数で割り切れる本数も別れを意味する。そして石鹸は、「あなたは汚い」というメッセージとなる。また、イタリアでは、黒い包装紙で金のリボンは喪を表す。両国とも、香水の贈り物は、「今、使っている香水はあなたに合わない」と捉える心配があるためタブーとなる。夜に食事に誘ったがこれも断られていまう。次の日、松村次長がランチに誘うと2人とも喜んだ。ヨーロッパではランチミーティングや接待となると、ワインなどを楽しみながら2時間以上かけ食事をすることもあるそうだ。「文化の違いがあるんですね」とコメントした。

キーワード
イタリア
フランス

エンディング (その他)
07:04~

このあと7時5分からは、テレビ東京系列で「おはスタ」、BSテレ東で「日経モーニングプラス」を放送。

「明日のドラマでは松村次長が機転を利かせて切り抜けるそうです」。「EUの新たな執行部の顔ぶれから、運営はどうなっていくのかを専門家が読み解いていく」などとコメントし、エンディングを迎えた。

テーマ曲:阿部海太郎

キーワード
阿部海太郎
EU
  1. 前回の放送
  2. 7月17日 放送
  3. 次回の放送