やさしいニュース2 ▽食べられるのに廃棄!?寄付で必要な人へ

放送日 2019年6月12日(水) 17:15~17:25
放送局 テレビ大阪

番組概要

食品ロスを考える (バラエティ/情報)
17:15~

大阪府内では消費期限切れ間近で捨てられるパンを回収し、障害者支援施設へと運んでいた。この施設では企業や個人から寄付された食品を保存していた。年間643万トンといわれる食品ロスは、企業が352万トン、家庭などが291万トンとなっている。そこで、住吉隣保事業推進協会の藤本さんはフードバンクを利用して食料を無償で仕入れてこども食堂を開いていた。大阪市でも家庭で余った食品を集めてふーどばんくOSAKAにわたす連携協定などの取り組みも始めている。しかし、配送などの資金や配送費用は自己負担となっている。ふーどばんくの運営費は寄付金で成り立っているので、人手不足となっている。

あすのお天気 寒暖の差に注意

キーワード
ふーどばんくOSAKA
フードバンク
農林水産省
環境省
食品ロス
こども食堂 寿
大阪市環境局
こども食堂
大阪市
中区(神奈川)
東区(大阪)
住吉区(大阪)

天気予報 (ニュース)
17:23~

気象予報士の神谷さんが近畿地方の天気予報を伝えた。

エンディング (その他)
17:23~

エンディングで明日放送のやさしいニュースの紹介をした。

  1. 前回の放送
  2. 6月12日 放送
  3. 次回の放送