やさしいニュース1 ▽意外としらない?元号を解説

放送日 2019年4月19日(金) 16:40~16:54
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
16:40~

オープニング映像。福谷清志と川北円佳の挨拶。

ニュース (ニュース)
16:40~

きのう消費増税の延期を示唆する発言をした自民党の萩生田幹事長代行。一夜明け、「政治家として私個人の見解で、政府の方針に異議を唱えたつもりはない」などと話した。大阪商工会議所の尾崎会頭は、「延期は現実的ではない。大臣や主税局長から協力の要請もあった」などと話した。大阪商工会議所によると、消費増税への対応がすでに終わっているのは会員企業の約1割で、残りの企業も対応を進めていくとしている。

造幣局にできた300人以上もの行列。お目当ては平成31年と刻印された2種類の硬貨6点セットで、1月に販売したところすぐに売り切れきょう追加製造分が販売された。用意された1100セットは1時間経たずに完売。記念セットは明日と明後日も造幣局で販売される。

キーワード
消費増税
萩生田光一幹事長代行
自民党
大阪商工会議所
尾崎裕会頭
中央区(大阪)
北区(大阪)
造幣局
平成31年銘ジャパンコインセット
平成31年銘記念日貨幣セット

きょうの気になる! (バラエティ/情報)
16:42~

日本初の元号は西暦645年の大化で、当時の先進国だった中国から元号の文化を持ち帰ったのが始まり。大化から現在の平成まで、247個の元号が使われてきた。平均すると5年に1回変更されている。大東文化大学の宮瀧交二教授によると、明治天皇が即位した時に一世一元の制が導入され、それまでは自然災害などに伴って新たにリスタートするという意味で元号が変えられていた。元号の最短期間は「暦仁」の2カ月で、読み方から「略人」を連想させ不吉だということですぐに変えられたという。247個もある元号だが、使われてきたのは72文字のみ。最も使われた文字は「永」で29回。

キーワード
中国
大東文化大学
明治天皇
一世一元の制
平家物語絵巻
元号

ニュース (ニュース)
16:46~

大阪・北新地にある「おにぎり竜」を紹介。元WBO世界ミニマム級王者の山中竜也さんがおにぎりを握っている。山中さんは去年現役を引退し、半年間飲食店で修行を積んだ。オススメは「乱王醤油漬け」。1人あたりのコメ年間消費量は減少傾向にあり、1961年の118kgに比べ2016年は半分以下の54kgまで減少。店はお米本来の味を味わってもらうため、炊飯器メーカーと共に炊き方を研究した。余分な水分を減らし噛みごたえのある食感が特徴だという。

ガラケー再起動 号泣のワケは?

キーワード
北新地(大阪)
おにぎり竜
乱王醤油漬け
ガラケー

ニュース (ニュース)
16:49~

大阪・阿倍野区の「au ABENO」で、ガラケーを復旧させるサービスが行われた。福谷清志が自分のガラケーを持ち込み復旧してもらうと、ガラケーの待ち受けは明治神宮の「清正の井戸」になっていた。KDDIによると、写真やメールが残っているので昔の携帯を持っているという人が4割ほどいるという。10年前にご主人を亡くした女性は、復旧したガラケーに残されていたご主人の写真を見て号泣していた。サービスは日曜日まで行われ、事前の問い合わせが必要だが他社ケータイでも対応している。

衆院大阪 補選 消費増税は?

キーワード
阿倍野区(大阪)
ガラケー
KDDI
おもいでケータイ再起動
衆院大阪補選
消費増税

エンディング (その他)
16:53~

「やさしいニュース」の番組宣伝。衆院大阪補選に注目!消費増税に影響?

キーワード
衆院大阪補選
消費増税
  1. 前回の放送
  2. 4月19日 放送
  3. 次回の放送