やさしいニュース1 2019年3月8日放送回

放送日 2019年3月8日(金) 16:44~16:54
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
16:44~

オープニング映像。福谷清志と中川栞の挨拶。

ニュース (ニュース)
16:44~

辞職届を提出した松井知事と吉村市長。知事と市長の立場を入れ替えての出馬を表明する見通し。維新本部から中継。このあと午後5時から維新幹部が集まり、知事・市長の入れ替えW選について話し合いが行われる予定。

キーワード
中央区(大阪)
大阪維新の会
法定協議会
公明党
松井知事
吉村市長
W選

きょうの気になる! (ニュース)
16:45~

知事・市長の入れ替えW選について解説。ことの発端は、大阪都構想の設計図を話し合う法定協議会で維新と公明が対立したため。大阪都構想への道筋が途絶えてしまうため、松井知事と吉村市長は選挙に出て民意を問う考え。大阪都構想は府と市の二重行政を解消するため、市を廃止して4つの特別区に分割する案。2015年の住民投票では僅差で大阪都構想が否決されたため、松井知事と吉村市長は再度の住民投票を模索しているが、府議会と市議会で過半数の賛成がないと実施できない。現在の議席数では、維新単独ではどちらも過半数に届いていない。松井知事と吉村市長は今年秋までに住民投票をしたい考えだったが、公明党は「スケジュールありきで進めるものではない」と反発した。

松井知事は、「僕が日和ったら2015年に付託してくれた人を裏切ることになる。死んでも死にきれない」と話し、吉村市長は「公明党には騙されたと思う。ここは戦うしかない」と述べている。一方で公明党の土岐市議は「問題点を整理して議論を前に進めようとしているが、維新の対応がとんでもない」、自民党の花谷府議は「八百長で決めた日にちにこだわっている知事にうんざりした」と話している。

キーワード
入れ替えW選
大阪都構想
法定協議会
維新
公明
二重行政
松井知事
吉村市長
松井一郎知事
吉村洋文市長
土岐恭生市議
花谷充愉府議

ニュース (ニュース)
16:49~

きょうはサバの日。陸上で養殖された「お嬢サバ」が、初めて加工品になって登場した。お嬢サバは寄生虫がつきにくいのが特徴。今までは飲食店への出荷に限られていたが、認知度向上のため加工食品の開発を決めた。来年以降も加工食品の種類を増やし、お嬢サバの知名度を高めたい考え。

今年11月に熊本県で開かれる女子ハンドボールの世界選手権大会。PRキャラクターのくまモンが、テレビ大阪を訪れた。この大会は2年に1度開催され、24チームで世界一を争う。大阪は女子ハンドボールが盛んで、日本代表には府内高校の出身者も多い。

辞職したふたり 最新情報を中継で

キーワード
サバの日
お嬢サバ
サバパック
中央区(大阪)
世界ハンドボール選手権大会
テレビ大阪
熊本県

エンディング (その他)
16:53~

「やさしいニュース」の番組宣伝。奇策「入れ替えW選」のホントの狙い

  1. 前回の放送
  2. 3月8日 放送
  3. 次回の放送