朝の!さんぽ道 【駒場東大前】ゲスト:藤田朋子

『朝の!さんぽ道』(あさの!さんぽみち)は、テレビ東京系列にて2017年4月3日から放送されている紀行番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年2月22日(金) 7:35~ 8:00
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
07:35~

番組公式Twitterの案内。公式ツイートはハッシュタグ「#朝のさんぽ道」で検索。

今回は、東京に数ある歴史的な名建築を巡る建物散歩をすると紹介した。

キーワード
番組公式Twitter

歴史と文化!建物さんぽ (バラエティ/情報)
07:35~

目黒区駒場は、渋谷駅から1駅で東大駒場キャンパスのある学生の街。さらに、大きな公園が2つもある街として知られている。

はっぴいえんどの『春らんまん』が流れた。

住宅街の先には、街1番の住宅である16代当主の侯爵前田利為の元邸宅があるという。およそ1万坪の敷地は現在公園になっており、その中央にかつてのお屋敷があるという。江戸時代、この辺りには将軍専用の狩猟場があり、そこに馬を繋ぐ場所があったことから今の地名が付いたという。旧前田家本邸は、自宅兼迎賓館として昭和4年に建てられた。またその隣には、書院造りの和館もある。建設費は、現在で約60億円と言われている。

さらに周辺には、昭和11年に思想家の柳宗悦や人間国宝の濱田庄司らによって日本民藝館が開設され、工芸品を展示する施設として活用された。高級な大谷石を使った、白漆喰の蔵造り風の建物は、日本の伝統美が光る。

ここからは先生と別れ、駅前の商店街を散歩した。

今回も、建物散歩の達人である上村治さんが藤田さんと散歩をしてくれるという。まずは、駅から西に歩く。駒場東大前は、学生の街とも知られているが高級住宅街が並ぶところでもある。この高級住宅が立ち並ぶところには、元々加賀百万石の大名だった前田家と家臣たちの住宅地。前田家は、家臣にも爵位が与えられるほど裕福だったため、多くの豪邸が立ち並んだという。

キーワード
駒場(東京)
はっぴいえんど
春らんまん
ハルメク
侯爵 前田利為
旧前田家本邸
柳宗悦
濱田庄司
テキサス(アメリカ)
大谷石

歴史と文化!建物さんぽ (バラエティ/情報)
07:48~

駒場東大前商店街にやってきた。30年続くキッチン南海は学生たちに安くて美味しいものを提供してきた。名物は黒くなくほど注ぎ足し煮込み続けているカツカレー。店主は街の変化について、マージャン屋さんがなくなった、苦学生がいなくなったなどと話した。

「春のおとずれ」小柳ルミ子

アルゼンチン料理のコスタ・ラティーナ駒場本店に訪れた。アサードは南米で人気の焼肉料理で、牛肉の塊を豪快に炭火で焼き岩塩で味付けをすることで肉の旨味を楽しむ。ドアにはイグアナの飾りがあり、お客さんの中では好き嫌いが分かれるという。

キーワード
春のおとずれ
小柳ルミ子
カツカレー
駒場東大前商店街
駒場(東京)
イグアナ

歴史と文化!建物さんぽ (バラエティ/情報)
07:55~

番組公式Twitterの案内。公式ツイートはハッシュタグ「#朝のさんぽ道」で検索。

Tiramisu Home Madeはティラミスの専門店で、元イタリアンレストランのシェフがオープンしている。人気の瓶詰めにはこだわりがあり、フワフワなので普通のお皿に盛ると溶けてしまうという。シェフは、木のスプーンで食べた方が味を楽しめると話した。

キーワード
番組公式Twitter
駒場(東京)
ティラミス

エンディング (その他)
07:58~

「朝の!さんぽ道」の次回予告。

エンディングテーマ:「朝の!さんぽ道」/モアモカ

キーワード
朝の!さんぽ道
モアモカ
  1. 前回の放送
  2. 2月22日 放送
  3. 次回の放送