朝の!さんぽ道 【赤坂】旅人:藤田朋子

『朝の!さんぽ道』(あさの!さんぽみち)は、テレビ東京系列にて2017年4月3日から放送されている紀行番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年7月13日(金) 7:35~ 7:55
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
07:35~

オープニング映像。

番組公式Twitterの案内。番組への投稿はハッシュタグ「#朝のさんぽ道」にて受け付け。

キーワード
#朝のさんぽ道

昔のガイドブックさんぽ (バラエティ/情報)
07:35~

藤田朋子は今回、1999年の「散歩の達人」を見ながら赤坂を散歩する。1999年は世界初の家庭用ペットロボ「AIBO」が発売されたほか、GLAYが史上初の20万人ライブを開催した年。

東京ガーデンテラス紀尾井町前にやって来た藤田朋子は、赤プリの思い出を語った。その後、ガイドブックに載っていた弁慶橋の釣り堀を訪れた。この釣り堀は昭和24年創業で、江戸城の外堀の一部を使っているという。

藤田朋子は赤坂不動尊に向かった。

キーワード
赤坂(東京)
AIBO
GLAY
散歩の達人
GLAY EXPO’99 SURVIVAL
幕張(千葉)
東京ガーデンテラス紀尾井町
江戸城

昔のガイドブックさんぽ (バラエティ/情報)
07:41~

散歩の達人7月号の告知。

BGM:Automatic/宇多田ヒカル

BGM:ラストチャンス/Something ELse

赤坂不動尊に到着した藤田朋子は、ガイドブックに載っている門が現在の様子が違うことに驚いた。赤坂不動尊は耐震工事などの理由で昨年2月にリニューアル。お墓はICチップで可動する最新式になったという。

藤田朋子はガイドブックに載っていたすだれ屋さんを探した。ガイドブックによると、港区の指定無形文化財に登録されているという。近所の店で聞き込みをしたところ、目当てのすだれ屋さんは移転してしまったとのこと。

藤田朋子は韓国料理店「一龍」を訪れた。ガイドブックにも載っていたヒョウ柄がトレードマークの店主・韓英子さんは健在。元々大使館で働いていた店主が、50年ほど前、韓国からのVIPをもてなすために店を開いたのが始まりだという。その後、赤坂には韓国料理店が増加し、全盛期には約50軒があった。

キーワード
散歩の達人 7月号
Automatic
宇多田ヒカル
ラストチャンス
Something ELse
散歩の達人
赤坂(東京)
鈴木商店

昔のガイドブックさんぽ (バラエティ/情報)
07:52~

番組公式Twitterの案内。番組への投稿はハッシュタグ「#朝のさんぽ道」にて受け付け。

藤田朋子が赤坂の韓国料理店「一龍」で、ソルロンタンを食べた。柔らかく蒸した厳選の牛頬肉を、牛骨スープと合わせた一品。藤田は「スープはコクがあり、肉はトロトロで美味しい」と感想を話した。

キーワード
#朝のさんぽ道
ソルロンタン
牛頬肉
赤坂(東京)

エンディング (その他)
07:53~

次回予告。

エンディングテーマ:朝の!さんぽ道/モアモカ

キーワード
朝の!さんぽ道
モアモカ
  1. 前回の放送
  2. 7月13日 放送
  3. 次回の放送