朝の!さんぽ道 【立川】旅人:中山エミリ

『朝の!さんぽ道』(あさの!さんぽみち)は、テレビ東京系列にて2017年4月3日から放送されている紀行番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年7月2日(月) 7:35~ 7:55
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
07:35~

オープニング映像。

番組公式Twitterの案内。番組への投稿はハッシュタグ「#朝のさんぽ道」にて受け付け。

キーワード
#朝のさんぽ道

これから人気が出そうな街さんぽ (バラエティ/情報)
07:35~

中山エミリが立川市の立川の風景 昭和色アルバムを見ながら散歩する。

BGM:10years/渡辺美里

BGM:Cinema Paradiso/Ennio Morricone

立川市は昔映画館がたくさんあって、最盛期の1960年代には10軒あった。シネマ通り商店会には大正時代立川キネマという立川初の映画館があった。立川キネマが会った場所は現在駐車場になっていた。

井筒屋は1933年創業の和菓子屋で、店主は昔の立川を知る貴重な存在である。終戦後立川にはアメリカ軍基地ができた。それにより人が増えて街は基地関連の商売で大いににぎわった。店主の店も売れに売れて夜11時までやっていた。立川市内には外国人相手のバーやレストランが数多く誕生する一方、日米親善の様々なイベントもあった。

キーワード
立川の風景 昭和色アルバム
立川市(東京)
渡辺美里
10years
Cinema Paradiso
Ennio Morricone
北口大通り

これから人気が出そうな街さんぽ (バラエティ/情報)
07:42~

立川の新名所!まんがぱーくとは!?

井筒屋で人気のあんどーなつを試食した中山エミリは「あんが多い」と話した。ポイントは小豆を煮る時に出る渋と呼ばれる苦味の汁。渋を少し残すことであんこの風味が増す。

パッケージプラザ カサイは1956年創業のパッケージ専門店。立川がこれから人気が出そうな街の理由はオールインワンの街だからである。周辺にAREAREAやIKEA立川など大型商業施設が10軒以上誕生し、都心に負けない何でも揃う街になっている。パッケージプラザ カサイで人気なのは地球儀の紙風船。中山エミリが膨らませてみた。

地元農家のとれたて野菜 のーかるは立川の農家が作った野菜を仕入れている。立川市北部は農家が多く様々な野菜が作られている。今の時期は朝どれのとうもろこしとブルーベリーが採れる。ブルーベリーを試食した中山エミリは「さわやかでおいしい」と話した。中山エミリはのーかるで野菜を購入した。

キーワード
まんがぱーく
あんどーなつ
地球紙風船
ブルーベリー

これから人気が出そうな街さんぽ (バラエティ/情報)
07:50~

立川まんがぱーくは5年前にオープンしたまんが図書館で、新旧合わせて約4万冊の漫画が蔵書されている。400円で何時間いても良い。漫画を読みやすくするため館内のほとんどが畳敷きで、カフェコーナーも併設されている。また、のらくろ捕物長といった貴重の漫画も寄贈されている。

番組公式Twitterの案内。番組への投稿はハッシュタグ「#朝のさんぽ道」にて受け付け。

キーワード
立川まんがぱーく
#朝のさんぽ道
  1. 前回の放送
  2. 7月2日 放送
  3. 次回の放送