朝の!さんぽ道 【西日暮里】旅人:江口ともみ

放送日 2018年5月22日(火) 7:35~ 8:00
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
07:35~

オープニング映像が流れた。

番組公式Twitterの案内。番組への投稿はハッシュタグ「#朝のさんぽ道」にて受け付け。

キーワード
#朝のさんぽ道

山手線 駅から5分 さんぽ (バラエティ/情報)
07:35~

今日は西日暮里を散歩する。神社仏閣が多く江戸風情が残る街。駅前には、東大合格者数37年連続1位の開成高校がある。隣駅との距離が山手線で1番短いのも特徴。

「冷たい雨」/松任谷由実

駅から徒歩2分にあるパン屋「ブーランジェリー ianak!」を訪れた。西日暮里で開業して10年以上の店。80種類以上の個性的なパンが並んでいる。江口ともみは枝豆のパンなどを購入した。中にチョコレートとカスタードクリームが入っているパンドラというパンが人気だという。江口ともみは「想像以上にチョコが入っている。めっちゃ美味しいです」とコメントした。板チョコ1枚分入れるくらいのイメージで作っていると店の方は話した。

「雨の慕情」/八代亜紀

修性院という寺の周りに、布袋様の絵が何個も連続して描かれているピンク色の壁を発見した。布袋様をまつる寺で、江戸時代には花々の庭園があったことから「花見寺」とよばれた。

キーワード
西日暮里駅
開成高校
東大
山手線
冷たい雨
ブーランジェリー ianak!
ツナのホットマフィンサンド
お豆とレンコンのカレーパン
パンドラ
つまみ枝豆
枝豆のパン
コーヒーナッツのデニッシュ
ベーコンエピ
ホットドッグ
雨の慕情
八代亜紀
布袋様
修性院
歌川広重
名所江戸百景 日暮里寺院の林泉

山手線 駅から5分 さんぽ (バラエティ/情報)
07:44~

西日暮里駅から徒歩3分の修性院には、ひぐらしの布袋という木像がまつられている。徳川11代将軍の家斉様が鷹狩の帰りに立ち寄った際、立派な布袋様に見とれて日が暮れるまでイてしまったという話から「ひぐらしの里」と呼ばれた。これが日暮里という地名の由来になったという。

「風を感じて」/浜田省吾

500mの間に100店以上が軒を連ねる「よみせ通り」という商店街がある。お寺や霊園が多いことから近年「妖怪たちの夏祭り」が行われている。外国人にも人気のエリア。

西日暮里駅から徒歩4分42秒にある東京キッチュを訪れた。犬や猫の形に切り抜いたリアルモチーフタオルや広辞苑バッグなどユニークな商品が並ぶ和風雑貨店。チャックを開けると魚の開きになっている魚ケースや巻くと巻きずしになるのりまきタオルなどがある。外国人にも人気で、インドネシアからここに買いに来たというお客さんもいたという。

駅の東側には社交ダンス関連の店が20軒近くある。社交ダンスの聖地と呼ばれるようになり、シニア世代で人気が高まっているという。白樺というドレスの店で、江口ともみはお買い上げだと47万円、レンタルだと9万5000円かかるという青のドレスを試着した。

キーワード
修性院
西日暮里駅
ひぐらしの布袋
徳川家斉
風を感じて
浜田省吾
よみせ通り
東京キッチュ
リアルモチーフタオル
広辞苑帆布トートバッグ
woonimalブローチ
柴犬トートバッグ
本革煎餅小銭入れ
魚ケース
のり巻きタオル
白樺ドレス
社交ダンス

山手線 駅から5分 さんぽ (バラエティ/情報)
07:54~

江口ともみは気に入ったドレスを試着した。その後近くにあるダンススタジオを訪れることになった。

駅から徒歩4分48秒の社交ダンススタジオを訪れた。熟年でも無理なく始められることから60代後半を中心に30名ほどが通っているという。社交ダンスは男性が女性をエスコートするダンス。ステップは男性のリードに合わせ進む方向は男性の体の向きを見る。江口ともみは久しぶりに社交ダンスを踊ってみて「頭で考えちゃいけない」などとコメントした。

キーワード
白樺ドレス
長谷川政義ダンスワールド
西日暮里駅
社交ダンス
  1. 前回の放送
  2. 5月22日 放送
  3. 次回の放送