朝の!さんぽ道 【代々木上原】旅人:金子貴俊

『朝の!さんぽ道』(あさの!さんぽみち)は、テレビ東京系列にて2017年4月3日から放送されている紀行番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年4月24日(火) 7:35~ 8:00
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
07:35~

オープニング映像。

番組公式Twitterの案内。番組への投稿はハッシュタグ「#朝のさんぽ道」にて受け付け。

キーワード
#朝のさんぽ道

GW直前!都内近郊で海外気分さんぽ (バラエティ/情報)
07:35~

金子貴俊が代々木上原を散歩する。 渋谷から徒歩圏内で若者に人気の町で外国気分を味わう。

散歩中にお城の塔のようなものを発見した金子。中に入ると、「ここは『東京ジャーミイ・トルコ文化センタ-』という所で、イスラム教のモスクです。」と広報の下山さんから説明された。トルコはかつて「オスマン帝国」と呼ばれ、東ヨーロッパからイラン、北アフリカまでを収める大帝国だった。金子は事前に手や口を清めて礼拝堂の中へ。そこには絶景が広がっていた。

QUEENの「DON`T STOP ME NOW」 が流れた。

キーワード
代々木上原(東京)
DON`T STOP ME NOW
QUEEN
東京ジャーミイ・トルコ文化センター
オスマン帝国
イスラム教
モスク
トルコ
イラン
代々木上原駅

GW直前!都内近郊で海外気分さんぽ (バラエティ/情報)
07:42~

代々木上原にあるモスクの中へ入った。伝統的なトルコ様式の礼拝堂はトルコから職人を呼びトルコの建築資材を使用し建設された。礼拝の始まりを呼びかけるアザーンという歌に合わせて信者が集まりお祈りをする。

本格エジプト料理店Deli shop うちむらを訪れた。旅行先のエジプトでの出会いをきっかけに結婚した夫婦が経営している。金子貴俊は中東諸国で食べられているシシケバブを食べ「うまい、やわらかい。肉汁がすごい」などとコメントした。今のお店は、親がもともと精肉店を経営していた場所を改装してできたという。ピタサンドイッチについて「優しい味だけど満足感がある」などとコメントした金子貴俊に対し店の内村さんは「わりと日本人の口に合います」などと話した。外国からのお客も多いという。

代々木上原の地名の由来は、昔は草が生い茂り「上っ原」と呼ばれていたこと。昭和初期に分譲が始まり高級住宅街になった。

Candle JUNEの店ELDNACSを訪れた。手作りのろうそくを扱ったショーでも人気。1200円から12万円のものまで個性的なろうそくが並んでいる。店にある大きめのサイズのキャンドルは、ずっとつけていても1週間もつという。

駅の南側の路地裏を歩いた。軒先に石や仏像を集めたお宅を発見した。代々木上原に80年住んでいる家の人によると、つくばいというものだという。他にもおしゃれな新しい店やフラダンススタジオなどがあるのがわかった。

キーワード
モスク
アザーン
シシケバブ
タイガー・ジェット・シン
Deli shop うちむら
ピタサンドイッチ
この広い野原いっぱい
EC1800
Candle JUNE
ELDNACS

GW直前!都内近郊で海外気分さんぽ (バラエティ/情報)
07:55~

フラダンス教室を訪れた。ハワイでフラダンスを学んだ谷本さんという女性が教えている。フラダンスはゆっくりとした動きなので年配から若い女性まで人気なのだという。フラダンスの動きには1つ1つに意味があることを教えてもらった。

番組公式Twitter 朝のさんぽ道 BGMリクエストなどあります!

キーワード
朝の!さんぽ道 公式ツイッター
  1. 前回の放送
  2. 4月24日 放送
  3. 次回の放送