朝の!さんぽ道 【亀戸】旅人:渡辺正行

『朝の!さんぽ道』(あさの!さんぽみち)は、テレビ東京系列にて2017年4月3日から放送されている紀行番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年1月9日(火) 7:35~ 8:00
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
07:35~

オープニング映像が流れた。

番組公式Twitter #朝のさんぽ道 BGMリクエストなどあります!

キーワード
#朝のさんぽ道

朝の!さんぽ道 (バラエティ/情報)
07:35~

今日は東京・亀戸で穴場の神社めぐり。江戸時代に埋め立てられるまで亀に似た島だったことから亀島と呼ばれていたが、島にあった井戸にちなんで亀井戸になり、後に亀戸になったとのこと。

路地に入ってみると1日に7000個売れる餃子店を見つけた。

BGM:No.1/槇原敬之 1993年

昭和30年創業の餃子店「亀戸餃子」を訪れた。メニューは焼き餃子のみで、1皿5個の餃子を1人平均6皿は注文するとのことだが、これまでの記録は30皿とのこと。

BGM:No.1/槇原敬之 1993年

続いて駅の北側の蔵前橋通りを歩く。突然姿を表した鳥居は亀戸香取神社のもので、スポーツの神様を祀っているとのこと。参道が商店街になっていた。商店街 和30年代のイメージにリニューアルされた。

「丸定」は60年以上続く味噌専門店。店内には女将さん自らブレンドしたこだわりの味噌をはじめ、全国から厳選した味噌がおよそ20種類。味噌漬けも売っていて、大根を頂いた。

勝運商店街をさらに歩くと青森の物産ショップを見つけた。

キーワード
亀戸(東京)
槇原敬之
No.1
亀戸餃子
餃子
蔵前橋通り
亀戸香取神社
勝運商店街
丸定
老舗の味
金山寺味噌
味噌漬け

朝の!さんぽ道 (バラエティ/情報)
07:46~

「むつ下北」は青森県下北半島の物産ショップ。「さば水煮」は月に200から300個売れる人気商品とのこと。ご主人は下北半島の出身で、脱サラして店を始めたとのこと。店には2席しかない小さなバーもあった。

商店街を抜けると665年に創建された「亀戸香取神社」があった。平安時代に藤原秀郷が平将門の討伐に向かう時に亀戸香取神社で戦勝を祈願し、将門を討ち取ったのだという。最近では吉田沙保里選手など有名アスリートも祈願に訪れるとのこと。この日は去年の全日本新体操選手権大会で団体総合優勝した女子大生たちも訪れていた。

続いて国道14号線沿いへ。「喫茶かめ」はカメ好きが高じて3年前にオープンした喫茶店。かめの形をしたモンブランやシュークリームを食べることが出来る。さらに全国から集めたカメのグッズも並ぶ。KAT-TUNの亀梨ファンも訪れるという。渡辺さんは「かめのキーマカレー」を頂いた。

BGM:絆/亀梨和也 2005年

さらに荒川方面に歩くと背の高いマンションが立ち並んでいて、神社も見つけた。

BGM:祭りのあと/桑田佳祐 1994年

キーワード
亀戸(東京)
勝運商店街
さば水煮
亀戸香取神社
藤原秀郷
平将門
吉田沙保里選手
全日本新体操選手権大会
国道14号
喫茶かめ
かめのモンブラン
かめのシュークリーム
かめのチョコムース
コーヒーゼリー
KAT-TUN
亀梨和也
かめのキーマカレー
祭りのあと
桑田佳祐

朝の!さんぽ道 (バラエティ/情報)
07:56~

「亀戸浅間神社」を訪れた。浅間神社は富士山を信仰の対象とする神社で、全国に1300社以上ある。かつては富士塚と呼ばれる小高い丘の上に建っていたとのこと。神社の多くは東か南向きだが、亀戸浅間神社は富士山が見えるように西の方角を向いている。

番組公式Twitter #朝のさんぽ道 BGMリクエストなどあります!

キーワード
亀戸(東京)
亀戸浅間神社
富士山
#朝のさんぽ道
  1. 前回の放送
  2. 1月9日 放送
  3. 次回の放送