昼めし旅 2018年4月14日放送回

『昼めし旅 〜あなたのご飯見せてください!〜』(ひるめしたび 〜あなたのごはんみせてください!〜)は、テレビ東京で2014年5月19日から平日昼に放送されている情報旅番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年4月14日(土) 11:00~11:30
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
11:00~

今回の昼めし旅は、福岡県・糸島市の冬の玄界灘で具志堅用高がご飯調査。72歳の凄腕海女さんや、超豪華な海の幸を使った漁師めし、特製サザエご飯など様々なグルメが登場する。

キーワード
糸島市(福岡)
玄界灘
海女
サザエ

福岡県・糸島市 (バラエティ/情報)
11:00~

本日は福岡県糸島市でご飯調査。福岡市内から車でおよそ30分。玄界灘に突き出た半島にあるのどかな漁師町。町の名物は牡蠣。漁港の脇にずらりと並ぶ牡蠣小屋で旬の海産物を頂くのが糸島の冬の風物詩。この海辺ののどかなまちでご飯調査をするのは具志堅用高さん。

さっそく海水浴場の駐車場を歩いていると、たくさんの猫が居た。休日や週末は人がいっぱいだそうで、近くの塩工場に美味しいプリンがあるという。

このあと…絶品塩プリン&塩むすびが登場!

キーワード
糸島市(福岡)
福岡市(福岡)
玄界灘
牡蠣
石垣島
プリン
塩むすび
塩プリン

福岡県・糸島市 (バラエティ/情報)
11:04~

福岡県糸島市で昼めし旅。具志堅さんは「ココは公園ではナイ」などと書いた看板を見つけ、「厳しい経営者じゃないですかね?」などと話した。ここは、またいちの塩 工房「とったん」。屋根にテラスがあり、ここで海を眺めながら名物のプリンを食べるのがブーム。「花塩プリン」350円はカラメルと自慢の塩をかけていただく。具志堅さんは施設内にあるブランコに乗り…滑り落ちた。せっかくなので工場長に塩田を案内してもらった。濃度を高めた海水をさらに煮詰めていくと、表面にはうっすらと結晶が。海水から塩になるまでおよそ1ヵ月、時間と手間をかけることで旨味と養分が濃縮される。有名料理人も取り寄せているという天然の塩。具志堅さんが工場長に「あなたのご飯、見せてください」と頼み、交渉成立。

玄界灘を望むテラスで、社長や従業員の方たちと一緒にお昼ごはん。奥様の愛情が詰まった工場長のお弁当。おかずはツナとキクラゲの和え物、ひじきの煮物、ポテトコロッケ。主役は自慢の塩を使った塩むすび。社長たちのお昼ごはんはお店の人気メニューで、カツサンドにはソースではなく、塩をかける。ホットドッグには、塩を練り込んだソーセージが。具志堅さんは工場長の塩むすびをいただき「塩がきいてるね。甘みがちょっとあって…。」などと話した。

キーワード
工房とったん
花塩プリン
糸島市(福岡)
カツサンド
ホットドッグ
塩むすび
玄界灘

福岡県・糸島市 (バラエティ/情報)
11:13~

まずはサザエの身を塩もみし…さらに肝を茶袋に入れて出汁を出す。昆布・醬油・酒・砂糖とサザエの身を入れ炊飯器に。ご飯が炊き上がるまでに、黒アワビのバター炒めを作っていただく。ぶつ切りにしたサワラをサッと湯通しして、お鍋に…酒で臭みをとり薄口醤油で味付けしたらお吸い物の出来上がり。藤野さん一家の本日の晩ごはんは、奥様特製のサザエご飯、黒アワビのバター炒め、サワラのお吸い物、ナマコ酢、生ウニ。具志堅さんも頂き「美味い…米から全部サザエの香り。味付けもいいですね!」などと話した。藤野さんご夫婦は結婚してからおよそ50年、楽しい時も辛い時も常に夫婦二人三脚で人生を歩んできた。

具志堅さんは引き続き福岡県糸島市でご飯調査。訪れたのは牡蠣が名産の船越漁港。船が帰ってきて…奥様は現役の海女さんで黒ウニがたくさん獲れたという。

具志堅さんは船に乗せてもらい、「大漁ですね!高級魚介類がこんなに獲れるのは初めて見た。」などと話した。具志堅さんが「あなたのご飯見せてください」とお願いし、交渉成立!ご飯を見せてくれるのは夫婦船にのる漁師・藤野さんご夫婦、78歳と72歳。奥様のヨシ子さんは地元で有名なスゴ腕の海女さん。漁師の家に嫁いだのは、20歳の時。やがてヨシ子さん自身も漁船に乗るようになり、海女として活躍。ご主人が3度の脳梗塞を患ってからは、大黒柱として一家を支えてきた。その後、ご主人は重病から奇跡的に回復し、今では夫婦で海に潜れるまでに。腰に10キロのオモリを巻き…海女さんは1回につき2分近く潜ることができるという。この日は午後3時で終了し、本日のご飯の材料は獲れたてのサザエ。玄関入り口には沖縄旅行で買ったシーサーが飾ってあり、「何か縁がありますね。」などと具志堅さんが話した。海で冷え切った体を熱いお風呂で温めるのが海女さんの日課。待つこと1時間…藤野さんのお宅にお邪魔し、獲れてのサザエを使った炊き込みご飯から作ってもらう。サザエが外れないので、具志堅さんが外に出てハンマーで割ることに。ご主人が作っていた板ウニを食べさせてもらい「潮がまだ入っているね。」などと具志堅さんが話した。

キーワード
サザエ
黒アワビ
サワラ
ウニ
サザエご飯
黒アワビのバター炒め
サワラのお吸い物
ナマコ酢
糸島市(福岡)
玄界灘
船越漁港
牡蠣
黒ウニ
ナマコ

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 4月14日 放送
  3. 次回の放送