昼めし旅 2017年8月15日放送回

放送日 2017年8月15日(火) 15:54~16:24
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
15:54~

オープニング。可愛い動物の赤ちゃんたちが続々登場。シドニーオリンピック銀メダリストの篠原さんが子どもたちに熱血指導。

栃木県宇都宮市 (バラエティ/情報)
15:54~

麒麟の田村が栃木県宇都宮市の宇都宮動物園を訪れる。入園料は大人1200円。子ども600円。ホワイトタイガーやホワイトライオンなど貴重な猛獣のほか90種類の動物達がいる。宇都宮動物園にはアミメキリンのマーチくんがいる。キリンにエサを上げていると舌の長さに驚いていた。そして飼育員さんに昼ごはんを見せていただく。

ふわふわ玉子入りオリジナル絶品料理が登場!

キーワード
(宇都宮市)栃木
ホワイトライオン
ホワイトタイガー
宇都宮動物園
アミメキリン

栃木県宇都宮市 (バラエティ/情報)
16:01~

宇都宮動物園でご飯調査。飼育員の西森さんが食堂で食べるというのでついていく。

早速調理を拝見する。卵だけ先に炒め、別皿に取っておき、タマネギとピーマンを炒め、うどんを入れ鰹節と醤油で味付け。そしてオイスターソースを入れることで味に深みが出るという。全体に味をなじませたら、先程の卵をいれて混ぜ合わせる。この日の西森さんの昼ごはんは、メインは焼きうどん。ほかにも鶏肉とふきの煮物や、醤油で味をつけた豚肉と長ネギの炒め物。

この日は動物園の食堂で4月に入った新人さんたちと一緒にいただく。田村さんもご好意でいただくことに。本当に焼きうどんは家の味のような安心感のある美味しさと語った。そしてなんとスタッフの分のカレーまで出してくれた。カレーライスは大きめに切った具に市販のカレーのルーを2種類合わせて作る、まさに家庭的なおふくろの味。

「OSAKA1番らばー」の番組宣伝テロップ

栃木県の宇都宮動物園でご飯調査。キリンの赤ちゃんが生まれた直後のお宝映像を見せてもらう。赤ちゃんの状態からすでに立ち上がると170センチから180センチあるという。こういうのは飼育員じゃないと見れないと西森さんは嬉しそうに語った。

キーワード
焼きうどん
カレーライス
アミメキリン

神奈川県厚木市 (バラエティ/情報)
16:08~

いて神奈川県厚木市でオリンピック銀メダリスト篠原信一がご飯調査。篠原は柔道教室「八三塾」を訪れた。厚木市に道場を構えて10年、幼児から大人まで通っていて、門下生には神奈川県大会の優勝者もいる。

柔道家・篠原信一がちびっ子に熱血指導!

キーワード
八三塾
厚木市(神奈川)

神奈川県厚木市 (バラエティ/情報)
16:12~

神奈川県厚木市での昼めし旅。篠原さんは町の柔道教室八三塾を訪れた。厚木市に道場を構えて10年、幼児から大人まで通っていて、門下生には神奈川県大会の優勝者もいる。篠原さんは稽古を見学した。11歳の双子溝口蒼介くんと隼人くんが神奈川県の強化選手。篠原さんが2人に好きな選手を聞くと、隼人くんが「野村」と答え、篠原さんに肩に手を置かれた蒼介くんは「篠原」と答えた。篠原さんが提案し、双子の真剣勝負をすることになった。力が拮抗し結果は引き分けとなった。試合後篠原さんから、手を押さえられないよう腕を動かすなどとアドバイスがあった。2人の両親が登場、2人の様子について聞くと、毎日ケンカしているなどと答えた。その後も稽古を見守り終了時間になったところでご飯を見せて下さいとお願いし、交渉成立。最後に教室の皆と記念写真を撮った。

溝口家の自宅にお邪魔した。11歳双子の隼人くん蒼介くん、2つ上の瑠太くんで食べ盛りの3人の息子がいる。教室から帰ってきた双子がお風呂に入っている間に調理開始。今日は父真一朗さんがビビンバを焼く。母真紀子さんは下ごしらえと後片付けを担当。

まず熱したホットプレートにごま油を引き、ご飯を敷き詰める。ご飯の量は4合、一食分で食べきるという。続いてみじん切りにしたニンニク・しょうが・ネギを混ぜたひき肉をご飯の上に。ご飯はパリパリに焦がした方が美味しいのだという。さらに軽く湯通しし細く切ったニンジン・アスパラを入れ、これをよく混ぜ合わせていく。仕上げにサニーレタスをトッピングして完成。溝口家の今日の昼ご飯は、玉ねぎスープ、豆腐のキムチ乗せ・キュウリの漬物、杏仁豆腐、ビビンバ。3兄弟は美味しいなどと話した。

兄瑠太くんは、今は野球だが小学校までは柔道をやっていたという。双子は中学に入っても柔道をやると話した。柔道を始めたきっかけは、父真一朗さんが子どもが幼稚園の時に柔道教室に入れたこと。入れた理由は、気持ちが強い子にしたいとのこと。柔道をしている姿を見て母真紀子さんは、最初は泣いてもわめいても連れて行ってて道場の中にも入れてもらえないこともあったが、徐々に気持ちも強くなった、よくやってると思うなどと話した。篠原さんは、中学に入った時に柔道に興味も関心もなかったが柔道部に入部させられ、初め受け身ばかりさせられるのが嫌だった、中学の頃はほとんど練習に行かなかったが高校から先生が怖かったので毎日行った、後々から柔道やっててよかったと思うなどと話した。また、双子について、目標持ってやっているので自分とは強さが違うと思う、両親が作るご飯を食べて道場の先生の言うこと聞いてたら強くなれるよなどと話した。

キーワード
八三塾
野村忠宏
厚木市(神奈川)
ビビンバ
ニンニク
しょうが
ネギ
ニンジン
アスパラ
サニーレタス
玉ねぎスープ
豆腐のキムチ乗せ
キュウリの漬物
杏仁豆腐
  1. 前回の放送
  2. 8月15日 放送
  3. 次回の放送