じっくり聞いタロウ 〜スター近況(秘)報告〜 2018年9月28日放送回

放送日 2018年9月28日(金) 0:12~ 1:00
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
00:12~

オープニング映像。

AV監督からナンバーワンキャバ嬢やスカウトマンまでギャラ事情スペシャル。

有名人ジャンル別!ギャラ事情SP (バラエティ/情報)
00:12~

きむなおさんはスカウトを90年代からやっていて、現在は水商売や風俗、AVの路上スカウトは禁止されているが、歌舞伎町やスカウトなどの繁華街を中心に昔はスカウトしていたという。女性に声をかける時はしつこくしないこと。スカウト会社の基本はブスをどうするか?と言うのが課題で行けそうなら行くと答えた。さらにマニアックなお店を知っておき、よっぽどのドブスでない限り女性に仕事が紹介できるようにしていた。スカウトマンの報酬形態は買い取り性と歩合制が有り、買い取り制は何日間出勤したら何日間というパターンだという。女性のランクに応じた金額が入るという。容姿も接客レベルもAランクの女性だと15万円×70%で10万5000円。Dランクの女性なら5万円のうち3万5千円がスカウトマンの収入になる。それ以降は女性が出勤しようがスカウトマンに報酬は入らない。歩合制では女性がやめるまで永久的に稼ぎから数%が報酬としてスカウトマンに入る。AVに送り込んだ場合は200万円のギャラの場合女性が70~100もらい、残った金額をAV事務所とスカウトマンで折半する。風俗の場合は60分2万円×客3人なら6万円の売上となる。女性が働き続ける限り永久的に金が入り続ける。

女帝や夜王を手がけた原作者倉科遼さんはピンきりだと答える。原稿一ページ1万5千円だという。週刊雑誌の1話は約20ページ。1万5000円×約20ページ=30万円となる。月4回の発行で約120万円の原稿料が手に入る。さらに印税収入では10%が作家の取り分で、女帝は200~300万分売れたという。マンガ1冊は400円で印税40円となる。それを折半し、作画担当と割って一人あたり20円と答える。女帝の場合20×300万部で6000万の印税が入る。さらに他の数多くのヒットマンガも輩出しており、MAX年収は2億うん千万円だったと答えた。

画期的なナンパカーを作った久保直樹さんは元AV監督。普通に外に歩いている女性を誘いその中で行為をさせていた。まず今までのAVではチャラい男性がナンパしてホテルに行って口説くことが多かったが、カメラマンが付いて行ったらありえないと答え、スタジオカーでナンパの距離が近ければ車に乗る可能性があるとして、モザイクをかけると言われても信用出来ないので、最初からモザイクボードが入っていると答えた。撮影OKの女性の共通点は背の小さい子で猫背と答える。さらに二人組が多いと答えた。下着は上下で5000円片乳では20000円払っていたという。

モノマネ芸人ダブルネームはネタを披露した。事務からもらった営業を光営業と呼び、それ以外が闇営業と答えネタをしながら暴露した。闇営業での最高額のギャラは50万円。内容は結婚式でのパフォーマンスと答えた。

週刊文春には記者が50人位おり、グラビア班等がある中、残りは特集班というニュースを扱う部署で、基本オール遊軍のノンジャンルで政治やスポーツから何でもやると答えた。会議は発売日の毎週木曜日の朝11時位にあり、薬物の話題など世の中に出ていないニュースをノルマとして5本出す。その中からふるいをかけて夕方に発注するという。給料は年俸制で、どんなスクープを出してもあまり変わらないという。

宇佐美典也さんは政治家の頭脳になっている人で、大臣が変わろうがずっと省庁にいる人のことを官僚と呼んでいると答えた。官僚はサポートする仕事で、人前に立つとキョドってしまうと答えた。23歳で入って給料は25~6万円だったと答えた。ボーナスは40万円だったと話す。官僚の基本給は年齢×1.1が相場で、23歳の場合は基本給25万円+ボーナス40~50万円が入ったという。恋愛事情は女子大に事務職を募集した所女子大生が溢れていると答えた。

ほいけんたさんは明石家さんまのものまねでオファーが殺到。営業は企業のパーティーや、忘年会、新年会が多いと答えた。

竹内渉がタイトルコールをした。

キーワード
女帝
夜王
Lovers Again
EXILE
CHAGE and ASKA
SAY YES
週刊文春
明石家さんま

有名人ジャンル別!ギャラ事情SP (バラエティ/情報)
00:43~

ほいけんたさんは明石家さんまのものまねでオファーが殺到。営業は企業のパーティーや、忘年会、新年会が多いと答えた。地声はクリス・ペプラーに似ている。営業は多いときで年末で20本くらいと答え、個人事務所で一回の営業で今は10~20万の間と答えた。再現VTRは一桁と答えた。

名古屋ナンバーワンキャバ嬢の小川えりさんは東海地方で7年連続でナンバーワンを獲っていた。売上額は番組史上最高額だった。

金山睦がタイトルコールを行った。

キーワード
明石家さんま
クリス・ペプラー

有名人ジャンル別!ギャラ事情SP (バラエティ/情報)
00:49~

名古屋ナンバーワンキャバ嬢の小川えりさんは東海地方で7年連続でナンバーワンを獲っていた。一番売上額は2日で一億円だった。シャンパンタワー1基2000万円を7基たててもらい、売り上げ5000万円を合わせた額だという。誕生日だった月の月収は月間で6800万円。しかし時給制で5~6万円だという。

木本武宏が新幹線での嵐の松本潤について話す。

栄木明日香がタイトルコールをした。

キーワード
松本潤

有名人ジャンル別!ギャラ事情SP (バラエティ/情報)
00:56~

木本武宏が新幹線で斜め前の席に嵐の松本潤が座っていたと話し、ニット帽でマスクをしていたが、コーヒーを売っているお姉さんに自分宛てであの人にコーヒー渡してもらっていいですか?と言い渡しに行ってくれたがこっちを見た松本は自分をわかっていないような感じで、木本武宏は自分をアピールしたが相手がマスクを外したら全然知らない人だったと答えた。

キーワード
松本潤

エンディング (その他)
00:58~

エンディング映像。

♪READY TO KISS「タイに行きタイ」

「ネットもテレ東」検索。

キーワード
READY TO KISS
タイに行きタイ
ネットもテレ東
  1. 前回の放送
  2. 9月28日 放送
  3. 次回の放送