歴史の道 歩き旅 秋本奈緒美 富士山の魅力や謎を徹底調査 河口湖

『歴史の道 歩き旅』(れきしのみち あるきたび)は、2016年4月4日から2017年3月31日までテレビ東京で放送された紀行番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年2月13日(月) 7:30~ 8:00
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
07:30~

秋本奈緒美が山梨県河口湖で絶景の富士山めぐり。

オープニング映像。

秋本奈緒美が絶景富士山&絶品料理めぐり。

世界遺産 絶景の富士山とその魅力に迫る旅 (バラエティ/情報)
07:32~

山梨県・河口湖を秋本奈緒美が巡る。去年できた施設「富士山世界遺産センター」を訪れた。富士山が自然遺産でなく文化遺産で登録された理由は、富士山が昔から信仰の山・芸術のモチーフとなっていたことから。当初は自然遺産登録を目指していたが環境悪化などを理由に文化遺産登録に転換した。富士山はたびたび浮世絵のモチーフになっている。センターには富士山の1000分の1スケールのオブジェがある。富士山はおよそ1万1000年前に現在の形になった。

富士山で祀られている神様は移り変わっているが、平安末期からはかぐや姫も神として進行されていた。富士山本宮浅間大社により江戸時代からは木花開耶姫が信仰されている。いつの時代も女神が祀られている。

江戸時代には多くの人が富士山を参拝していた。船津胎内樹型と呼ばれる洞窟を通るなどして山頂を目指していたという。江戸から富士山頂までおよそ4日~5日かかっていたとのことで、昔の人の健脚が伺える。富士山登拝体験のコーナーでは5分で登山を疑似体験できる。また富士山の火口を写したブースでは、峰に菩薩が祀られていたことなどを再現している。

キーワード
富士山世界遺産センター
世界遺産
富嶽三十六景 旋風快晴
葛飾北斎
冨士三十六景
富士山
世界文化遺産
富士山本宮浅間大社
木花開耶姫
高尾山
富士吉田(山梨)
船津胎内樹型

世界遺産 絶景の富士山とその魅力に迫る旅 (バラエティ/情報)
07:42~

河口湖周辺を散策。去年10月にオープンした海鮮ほうとう専門店 ほうとう研究所へ。1日20食限定のほうとう寿司は、卵などの具材を酢飯の代わりにほうとうで巻いている。秋本奈緒美は、噛みごたえがあって新しい、もちっとしているなどとコメント。メインは、カニや帆立が入った豪華な特選 海鮮ほうとう。秋本は、海鮮のいい香りで麺が美味しいです、高級なお鍋を食べているみたいなどと話した。

カチカチ山とは!?

富士山の火口を写したブースでは山頂からのご来光を映像で疑似体験できる。秋本奈緒美は登らずに体験しちゃいましたねなどと話した。また御来迎や影富士の現象も体験した。

キーワード
海鮮ほうとう専門店 ほうとう研究所
ほうとう寿司
特選 海鮮ほうとう
イバラガニ
帆立
いくら
山梨県
富士山
河口湖
カチカチ山ロープウェイ
影富士

世界遺産 絶景の富士山とその魅力に迫る旅 (バラエティ/情報)
07:51~

カチカチ山ロープウェイを発見。その前に近くにあったFUJIYAMA COOKIEへ。富士山の蜂蜜を使用したクッキー屋さんで、富士山の形をしている。1番人気のバニラ チョコがけを試食した秋本奈緒美は、コーヒーにも合いそうで美味しいなどとコメント。5種類が入ったホワイトチョコをお買い上げした。

カチカチ山ロープウェイに乗車。頂上にはおよそ3分で到着する。

キーワード
カチカチ山ロープウェイ
FUJIYAMA COOKIE
蜂蜜
ストロベリー チョコがけ
バニラ チョコがけ
ホワイトチョコ(5個入り・5種類)
山梨県
河口湖
富士山
カチカチ山

世界遺産 絶景の富士山とその魅力に迫る旅 (バラエティ/情報)
07:54~

カチカチ山ロープウェイに乗り展望台へ。頂上からは富士山の裾野まで眺めることができる。富士山の山頂の県境は決まっておらず、富士山本宮浅間大社の境内とされている。ここ天上山がカチカチ山となった由来は、太宰治が昔話を元にこの付近を舞台にした小説「カチカチ山」を書いたため。山頂には昔話にちなんだうさぎ神社があり、名物のたぬき団子を食べることもできる。

冬のオペラグラス/新田恵利

キーワード
カチカチ山ロープウェイ
冬のオペラグラス
新田恵利
富士山本宮浅間大社
聖徳太子
カチカチ山
うさぎ神社
たぬき団子
河口湖
富士山
天上山

エンディング (その他)
07:57~

明日の番組予告。

  1. 前回の放送
  2. 2月13日 放送
  3. 次回の放送