ニュースリアル KANSAI ▽訪日客に人気寿司体験

放送日 2017年3月7日(火) 17:15~17:30
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
17:15~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
17:15~

大阪湾に浮かぶおよそ200隻の船。イカナゴ漁がきょう解禁された。初物として高値がつくのは、午前10時までに水揚げされたものだけ。今年は一箱6万円台の値がついた。また、漁港近くの加工場では、イカナゴのくぎ煮作りが行われた。

きょう、近畿農政局が開いたとある表彰式。食や農業を通じてインバウンドの拡大に貢献した関係者を、国などが選定して表彰した。しょうゆ工場の見学ツアーや、農村体験ができる宿泊など、近畿7つの企業・団体が表彰された。

奈良市の梅守本店を紹介。寿司職人体験のできる学校を手がけている。受講生の9割以上が外国人で、開校から約3年半で10万人以上が参加している。きょうは、香港からの団体客が受講した。受講の最後には修了証を手渡し、帽子に社長のサインを入れてプレゼントする。梅守本店の梅守康之社長は、「日本の精神文化に一番興味をもつのは欧米の人。本物を味わって感じてもらいたいので、今後は欧米の個人旅行客にターゲットを絞ってシフトしていく」などと話した。

キーワード
イカナゴ
大阪湾
岸和田漁港
大阪府漁業協同組合連合会
義丸水産冷蔵
イカナゴのくぎ煮
インバウンド
近畿農政局
梅守本店
奈良市(奈良)

特集 (ニュース)
17:19~

大阪・藤井寺市の「FRAPプロジェクト」を紹介。開業数年の新しい店を中心に15店舗が参加し、独自性のある商品を集めている。プロジェクトの狙いは、市外の若者に藤井寺市の魅力を伝えること。藤井寺市は古市古墳群や道明寺など、歴史の街として知られ観光客数は増加する一方、事業者の高齢化が進み、飲食・小売店数は減少傾向にある。しかし8年前、ファッション生の高い商品などを集めたイベント「手づくり市場」が市内で開かれたことをきっかけに、ここ数年はユニークな店が増え始めたという。

「FRAPプロジェクト」に参加しているコッコヤの荒堀哲也さんを紹介。県外から客が来るほどの人気店だが、集客にはある工夫も。地元の作家による手作り雑貨を店内に置くことで、できるだけ多くの地元の商品を客に見せるようにしている。また荒堀さんは、地元の店とのコラボ商品の開発にも、力を入れている。藤井寺市では、点在する店舗を結び面となり、新たな特産品が生まれることを期待している。

車が暴走 死亡ひき逃げ事故 巨大ボールプール登場

キーワード
藤井寺市(大阪)
FRAPプロジェクト
古市古墳群
道明寺
手づくり市場
コッコヤ
岡田園茶舗

リアルフラッシュ (ニュース)
17:25~

きょう午前10時前、大阪・東住吉区のガソリンスタンド前の歩道で、55歳男性がひき逃げにより死亡した。警察は、ひき逃げとして捜査している。

あべのハルカスが全面開業3周年を迎え、記念式典が開かれた。会場の展望台には、ピンクのボール33万3333個を敷き詰めたプールが登場した。あべのハルカスの展望台には、開業3年で612万人が来場している。

キーワード
東住吉区(大阪)
あべのハルカス
阿倍野区(大阪)

天気予報 (ニュース)
17:26~

関西地方の天気予報を伝えた。

エンディング (その他)
17:27~

「まだ救える ~小児救急医 いのちの記録~」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 3月7日 放送
  3. 次回の放送