ニュースリアル KANSAI ▽大阪・幻の貨物新幹線

放送日 2017年2月14日(火) 17:15~17:30
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
17:15~

オープニング映像と鈴木理加らの挨拶。

ニュース (ニュース)
17:15~

住之江区の大阪発電所の跡地の土壌の一部から、基準値を超えるヒ素などの化学物質が検出された。関西電力によると汚染範囲や土壌の量や原因などはわかっていないが、周辺への影響はない。関西電力は今後大阪市と協議し対応するとしている。

ローソン パナソニック前店ではローソンとパナソニックが共同開発した、業界初の完全自動セルフレジ機「レジロボ」を導入している。商品に電子タグのついた商品を専用カゴに入れ「レジロボ」に置くと、電子タグから商品情報を読み取り精算すると袋詰されて出てくる。店舗の人手不足を解消するレジロボは今後空港などにも導入されていく予定となっている。

キーワード
大阪発電所
ヒ素
関西電力
大阪市
住之江区(大阪)
ローソン パナソニック前店
LAWSON
Panasonic
レジロボ
守口市(大阪)

特集 (ニュース)
17:17~

大阪の知られざる鉄道ヒストリーに迫る。

摂津市の東海道新幹線が通る線路の上に立つナゾの橋、近くの住人たちも何のためにあるのかはわからない。この橋をカメラで記録している男性によると橋は段々と短くなっているという。この正体は貨物新幹線、1950年代に計画された深夜に東京~大阪を5時間半で結びコンテナを運ぶ構想だった。しかし1964年に東海道新幹線が開業すると、そちらの保守作業に人出を割かれてしまい貨物新幹線の計画が不可能になった。現在では貨物新幹線の計画は消滅しJR東海は2018年度中には完全撤去する方針。

長堀鶴見緑地線の大阪ビジネスパーク駅のホームへ降りていくと、謎の空間があった。関係者によると、ここはプラットフォームになる予定だったんだそう。建設当時、松下興産の当初の計画がうまくイカなくなり、プラットフォームとしてしようするこのスペースは不使用の場所となった。

謎の空間の謎が解けてスッキリしたが、空間が使われずにもったいないとの意見が挙がった。

キーワード
東海道新幹線
貨物新幹線
JR東海
摂津市(大阪)
長堀鶴見緑地線
大阪ビジネスパーク駅
松下興産

リアルフラッシュ (ニュース)
17:22~

チョコではなく…白いバレンタインデー

東京都・千代田区でサントリーホールディングスの新浪剛史社長は通気決算を行い、営業利益が4期連続で過去最高を記録した。主力であるプレミアム・モルツの販売は減ったが、ヨーグリーナや特茶の売上が伸びた。

大阪・豊中市の国有地が小学校を建設する森友学園に評価額の14%で売却される問題が発生した。また、売却額が一時報道されていなかった事に対し、籠池泰典理事長はが反論した。

逮捕された山口組の総長に対し、京都府立医大病院が虚偽の診断書を作り上げた疑いで家宅捜索された。京都府警は、診断書が容疑者の収監逃れに使用されたと見て、詳しく調査している。

キーワード
バレンタインデー
千代田区(東京)
サントリーホールディングス
新浪剛史
プレミアム・モルツ
ヨーグリーナ
特茶
豊中市(大阪)
森友学園
山口組
京都府立医大病院
京都府警

気象情報 (ニュース)
17:25~

和歌山県・白浜町のアドベンチャーワールドでは、お父さんパンダの永明にハート型の器に入った笹がプレゼントされた。

今週の気象情報を報じた。

天気予報を報じた。

キーワード
白浜町(和歌山)
アドベンチャーワールド
パンダ

エンディング (その他)
17:28~

エンディングトークが行われた。

  1. 前回の放送
  2. 2月14日 放送
  3. 次回の放送