ニュースリアル KANSAI 2016年4月5日放送回

放送日 2016年4月5日(火) 17:13~17:30
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
17:13~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
17:13~

原発の事故対策や廃炉技術について、関西電力を含む西日本の電力会社4社が提携することがわかった。地域独占の続いた原発事業で提携が行われるのは全国初。最大の理由は福島原発の事故を機に厳しくなった原発の安全基準。今回の提携で電源車の共同利用などを盛り込み、1社あたりの負担を減らす狙いだ。また、顧客離れが懸念されている電力自由化も提携のきっかけになったという。提携は今月中にも結ばれる予定。

山口組はきょう、神戸山口組との抗争状態が認定されて以降初の定例会を開いた。定例会の間は多くの警察官が出て周辺の警戒にあたった。

キーワード
関西電力
中国電力
四国電力
福島第一原子力発電所事故
ソフトバンク
電力自由化
山口組
神戸山口組

特集 (ニュース)
17:16~

大阪・豊中市の西村仁美さんを取材。西村さんは次女が保育所に落ち、仕事を辞めざるを得なかったという。豊中市などの北摂エリアは環境や交通アクセスの良さから人気の地域。若い世帯も増えているが、待機児童も府内でトップクラスとなっている。

今月、豊中市内に認可外保育所「団欒保育舎」がオープンした。切り盛りするのは豊中市内に住む渕上桃子さん。5年前にシングルマザーとなり、生後8カ月の娘を抱えながら保育所を探し続けた経験を持つ。定員は10人で、平日の朝8時から夕方6時まで預けることができる。次女をこの保育所に預けることにした西村さんは、「(渕上さん)自身の経験があったからこっちの気持ちを分かって共感してくれる」と語った。

待機児童について豊中市役所の寺田光一主幹は「(2015~2017年度で)1400人分の保育の受け皿の確保を目指している。申し訳ないところもあるが整備を待ってもらう」と話す。しかし、幼い子どもを持つ西村さんは、「今すぐに難しいのは分かるけど困っているのは今。早急に対応してほしい」と語った。

このあとも最新ニュース&お天気

キーワード
待機児童
豊中市(大阪)
団欒保育舎

リアル フラッシュ (ニュース)
17:22~

大阪・天保山のレゴランドに新アトラクションがオープンする。レゴニンジャゴーという人気シリーズをテーマにしたもので、忍者になるためのトレーニングに挑戦することができる。オープンはあさって7日。

大阪・寝屋川市の摂南大学で新入生を対象にした二輪車の安全講習が開かれ、バイク通学を希望する約300人が参加した。警察では今回初めて地元の教習所と協力して交差点での衝突事故を再現。危険性を伝えるとともに、実技講習も行った。大阪府警によると、今年1月から先月末までで二輪車の死亡事故は11件。その多くが若者だとして注意を呼びかけた。

キーワード
天保山(大阪)
摂南大学
大阪府警
寝屋川市(大阪)

気象情報 (ニュース)
17:26~

大阪城公園は桜が満開で、週末から3日間で3万人近い人が訪れたという。近畿各地のあすの天気と大阪の週間予報を伝えた。

キーワード
  1. 前回の放送
  2. 4月5日 放送
  3. 次回の放送