ニュースリアル FRIDAY 2016年2月12日放送回

放送日 2016年2月12日(金) 17:13~18:00
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
17:13~

オープニング映像。

荻原博子をスタジオに迎える。長谷川豊は日経平均株価が下落したことを受けてGPIFも投入されているので非常に気になると話した。

キーワード
日経平均株価

ど!頭 (ニュース)
17:14~

クルマは持たずでOK?メーカー「いや持って!」

車を所持している比率を調査。2005年30歳未満は67.1%、2015年30歳未満は49.3%。インデックス大阪の映像。大阪オートメッセが今日から始まった。

キーワード
大阪オートメッセ

ど!頭 (ニュース)
17:18~

高度経済成長期、話題となった「いつかは、クラウン」のフレーズ。カーシェアリングの利用者が今増えている。メーカーは持ちたく成るクルマづくり。三菱自動車の自動車を紹介。

荻原博子は「今の若い人たちは生まれた時から不況なんです」、「ニーズを喚起するか知恵を絞っているが動かないのが現実かもしれません」とコメント。

キーワード
カーシェアリング
三菱自動車
クラウン

きょうのリアルニュース (ニュース)
17:22~

新電力 巨大市場にひとりで挑む。

今朝の関西国際空港には、朝早くから春節休みを終えて帰国する外国人観光客が押し寄せた。特に多かったのは台湾からの観光客で、台湾の暦では春節は今日までとなっている。

「ドン・キホーテ 道頓堀店」の店内は、ほとんどが中国語と韓国語になっていた。春節特需にあやかるため、ドン・キホーテは消費意欲旺盛な中国人のため特別な福袋を用意した。春節でよく売れたのは化粧品、医薬品、おやつなど。抹茶味キットカットが特に売れたという。毎年爆買いが取り沙汰される春節だが、今年は中国人観光客のみ客単価が下がった一方、全体の客数は上がったため売り上げは伸びたという現象が起きていた。

春節特需について、荻原博子は「中国本土の景気の動向と、円高になり外国人観光客が来にくくなることが心配」などと話した。

キーワード
台湾
春節
爆買い
抹茶味キットカット
円高

きょうのリアルニュース (ニュース)
17:29~

自民党の宮崎議員が女性問題で議員辞職を表明した。国会議員として初めて育休宣言したが、荻原博子は「育休の旗を振っていたのにバカにしている」などと話した。

活動報告のチラシ作成を装い政務活動費約1051万円を受け取った疑惑を追求する調査特別委員会に、大阪維新の小林由佳市議が出頭した。疑惑について小林市議は、「当時の秘書がしていたこと」と関与を否定。また、竹山市長が刑事告訴したことを理由に回答を留保する場面もあった。

キーワード
宮崎謙介衆議院議員
育休
小林由佳市議
堺市(大阪)
政務活動費
堺市議会
大阪維新
黒瀬市議
竹山市長

FLASH (ニュース)
17:31~

大阪大学は今日、最大で2億7400万円の研究費を不正に処理したとして、大学院情報科学研究科の四方哲也教授を懲戒解雇した。四方哲也教授らは高い値段で注文書を作りながら安いものを納品させ、差額をプールしていたという。

大阪・住吉区で生後3か月の長男に暴行を繰り返し死亡させた罪に問われている父親に対する裁判で、大阪地裁はきょう懲役7年6か月の判決を言い渡した。大阪地裁は「被告の日常の苛立ちが乳児に向けられた身勝手な犯行」と指摘した。

キーワード
四方哲也教授
住吉区(大阪)
大阪地裁

特集 (バラエティ/情報)
17:33~

週末ランキング 大人なプレミアムチョコレート。

今年4月から電力自由化が始まる。荻原博子が解説。キーワードは「新電力を比べよう」。

大阪・天王寺区で暮らす増田さん夫婦を紹介。増田さん夫婦は電力自由化を受け、関電からJ:COMに変更した。大阪・高石市で暮らす平田さんは大阪ガスに変更した。電力自由化を受け、なじみのある企業が続々と参入している。

電力自由化について解説。これまで安定供給の代わりに地域独占が許されてきたが、今年4月からは完全撤廃される。新規参入業者は取引所で電気を買うことができ、ここには全国の電気が集められる。発電所がない新規参入業者でも取引所で電気を買うことで、一般家庭に電気を売ることができる。多くの会社が参入することで、競争を促進するのが狙い。

滋賀電力を立ち上げた山根裕輔さんを紹介。社員は山根さん1人。取引所からの仕入れから家庭への販売まで、全てネット上で行う。パソコン1台あれば1人で経営できることから、コストを抑え割安な価格で電気を販売できる。以前は大手コンサル会社に勤務していたが、地産地消の新電力を目指して会社を立ち上げた。電力自由化を控え、滋賀電力への問い合わせは増えているという。しかし小売電気事業者としての免許取得など、制度上の問題にも直面している。国は電気の調達先・資金力・安定供給力などを審査するが、山根さんは体制づくりや申請書の用意などに手間取り、年明けにようやく申請にこぎつけていた。

先月半ば、山根さんは大阪・堺市の中小企業を訪ねていた。大手企業がすでに申し込みの受け付けを始める中、山根さんは1人で営業活動をしている。知人に紹介され、ようやくこぎつけた商談では滋賀電力の強みを力説した。熱意が通じたのか、山根さんは契約を獲得した。今月初めには滋賀・彦根市の太陽光発電所を訪れ、原点の地産地消を確立するため地元で電気の調達を急いでいる。

電力自由化について解説。電力会社を分けた場合、既存の電力会社、ガス会社、通信会社、その他の4グループに分けられる。自分のライフスタイルに合ったものを見つけられれば、かなり有利になるという。一方で焦って契約せず電気料金を比べること、スマートメーターなどをめぐる詐欺、マンションは一括契約のためすでに料金が安い場合があり切り替えなくてもよいケースがあるなど、注意が必要なこともある。

キーワード
電力自由化
関西電力
天王寺区(大阪)
J:COM
高石市(大阪)
尼崎市(兵庫)
野村不動産
中央区(大阪)
滋賀電力
堺市(大阪)
彦根市(滋賀)
太陽光発電所
スマートメーター

週末ランキング (バラエティ/情報)
17:51~

阪急うめだ本店の澤田有里さんがオススメのチョコレートを紹介。「Goncharoff」のチョコレートには岩手山の山葡萄を使ったワインを使用しており、一口噛めば赤ワインが染み出してくる。

フランス・パリの名店が手がけたバレンタイン限定の「ハートギフトボックス」を紹介。注目はパッケージ。食べ終わった後はオシャレな小物入れとして使うことができる。

干し柿をチョコレートでまるごとコーティングした商品を紹介。市田柿をチョコレートでコーティングしている。

市田柿をチョコレートでコーティングした商品を紹介。荻原博子は「柿とチョコレートは合う」などと話した。

キーワード
Goncharoff
山葡萄ワインアソート
山ぶどう
岩手県
パリ(フランス)
ハートギフトボックス
バレンタイン
市田柿

気象情報 (ニュース)
17:54~

関西地方の気象情報を伝えた。

エンディング (その他)
17:56~

防犯注意報を伝えた。

大阪市公園の桜の木が折られた。大阪市は巡回を強化する方針。

「『助けて』が届くまで」の番組宣伝。

申年ということで、荻原博子は「サル騒ぐという相場の格言がある」と話した。

キーワード
大阪市(大阪)
  1. 前回の放送
  2. 2月12日 放送
  3. 次回の放送