ぶつからないトラックを目指す 2014年10月13日放送回

放送日 2014年10月13日(月) 10:55~11:00
放送局 テレビ大阪

番組概要

ぶつからないトラックを目指す (バラエティ/情報)
10:56~

ぶつからないトラックを目指している大型トラックに搭載されている安全装置の紹介。自動ブレーキ、ふらつき走行、脇見の検出、居眠り監視、車線逸脱などの多くの安全装置を搭載しており、車線逸脱では、隣のドライバーに注意をするシステムで前方のカメラで道路の白線を検出する安全装置がついており、警告音と画面表示でお知らせしてくれる。また、ふらつき運転をするとコンピューターがドライバーのハンドル操作を把握し警告していくれ、目の開閉も検出してくれる。また、この機能について大型トラック モニターシステム開発担当の小島信彦さんは、インナーパネルに赤外線カメラを搭載し、サングラス越しの目でも透過でき、昼夜関係なく認識できると言っていた。

実際に大型トラックの自動ブレーキを体験。自動ブレーキは前方車両の監視にレーダー方式を採用し、昼夜、雨天でも距離を測定できると紹介された。なお、自動ブレーキは追突事故の被害軽減に大きな効果があり、現在の技術では完全に事故を防ぐことはできないが、最終的な目標の事故ゼロに近づきたいと自動ブレーキ開発担当の奥山浩和さんが話していた。

キーワード
トラック
赤外線

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 10月13日 放送