THEカラオケ★バトル SP【最強女子ボーカリストNo.1決定戦5】

『THEカラオケ★バトル』(ザ・カラオケ・バトル)は、2014年4月からテレビ東京系で放送されている歌番組・バラエティ番組。番組内でカラオケ大会を開催し、歌のプロ、アマチュアを問わず、精密採点のカラオケマシンが判断した得点によって、出場者の中から優勝者を決める。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年11月2日(水) 18:55~21:00
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
18:55~

前回の2016年間チャンピオン決定戦ではプロから年間王者が同時に3人も誕生した。そしてカラオケバトルは新たなシーズンに突入。次のトップ7入りを目指し集まった実力派歌姫たちの戦いが始まる。

最強女子ボーカリストNo.1決定戦 (バラエティ/情報)
18:56~

ABC各ブロック上位1位が決勝進出。Aブロックの注目を紹介した。

インディーズバンドHONEBONEのボーカル・EMILYの紹介。レコード店の責任者は2016年絶対来るアーティストだとコメントしている。ワンマンライブは全てソールドアウト。有名ブログサイトではJ-POPロック部門ランキング1位を獲得している。さらに彼女の楽曲が高く評価されヤフーニュースにも掲載された。

EMILYが、アンジェラ・アキ「サクラ色」を披露した。得点は97.770。

最新レ・ミゼラブルのヒロインに抜擢されたシンガーソングライター二宮愛の紹介。スタジオでレベッカの「フレンズ」を披露し、得点は98.535。暫定一位。

吉沢梨絵は1997年にavexからCDデビューした。その後、劇団四季のミュージカル「マンマ・ミーア!」のオーディションに合格しヒロインに大抜擢された。その後も立て続けに劇団四季の主役を演じてきた。

吉沢梨絵が、MISIAの「果てなく続くストーリー」を披露した。得点は98.400。惜しくもトップには届かずここで敗退となってしまった。

美しき声量モンスターや乃木坂46イチの歌姫登場。次世代覇権争いはまだまだ続く。

キーワード
HONEBONE
タワーレコード渋谷店
Ameba blog
Yahoo!ニュース
サクラ色
アンジェラ・アキ
レ・ミゼラブル
夢やぶれて
レベッカ
フレンズ
ABBA
劇団四季
avex
マンマ・ミーア!
MISIA
果てなく続くストーリー
乃木坂46

最強女子ボーカリストNo.1決定戦 (バラエティ/情報)
19:20~

各地で歌ってきたストリートシンガー森恵の紹介。声のブレを直すため猛練習を重ねてきた。スタジオでback numberの「ヒロイン」を披露し、得点は98.086。惜しくもトップには届かずここで敗退となってしまった。Aブロックからの決勝進出は二宮愛。

Bブロックの注目出場者を紹介。アイドルグループの歌姫が真っ向勝負。さらにmisonoが登場。

AKB48の公式ライバルとして誕生した乃木坂46。生駒里奈、白石麻衣など人気メンバーが多数いる中で一番歌が上手いメンバーをファンに聞くと、ろってぃーこと川村真洋だという意見が7割を占めた。川村真洋が前回カラオケバトルに出場した際は予選で敗退。今回はリベンジを誓い練習に励んだ。生駒里奈らメンバーたちが川村真洋にエールを送った。

川村真洋が、絢香の「ツヨク想う」を披露した。得点は98.419。

大人アイドルが勝負を挑む。No.1歌うまアイドルが決まる!

テレビ東京は六本木3丁目へ移転のお知らせテロップ。

キーワード
back number
ヒロイン
乃木坂46
Predia
生駒里奈
白石麻衣
AKB48
ぐるぐるカーテン
第66回NHK紅白歌合戦
絢香
ツヨク想う
テレビ東京
六本木(東京)

最強女子ボーカリストNo.1決定戦 (バラエティ/情報)
19:39~

テレビ東京は六本木3丁目へ移転のお知らせテロップ。

平均年齢27歳の大人アイドルprediaのメインボーカル・湊あかねの紹介。出場者に乃木坂46の実力派がいることについてPrediaのメンバーは、同じアイドルとして絶対負けてほしくないと語った。そんな湊あかねは、MISIAの「眠れぬ夜は君のせい」を披露した。得点は98.265。惜しくもトップには届かずここで敗退となってしまった。

misonoが本気参戦。さらに謎の歌うまモデルが下克上。

キーワード
テレビ東京
六本木(東京)
Predia
乃木坂46
眠れぬ夜は君のせい
MISIA

最強女子ボーカリストNo.1決定戦 (バラエティ/情報)
19:48~

テレビ東京は六本木3丁目へ移転のお知らせテロップ。

2002年 day after tomorrowのボーカルとしてデビューしたmisono。小室哲哉にも息の長い歌手になるなど絶賛され、数々の賞も受賞したがわずか3年で活動休止、その後ソロデビューしたが売れず、バラエティタレントとして活躍した。今回のバトル出場にあたってmisonoはアイドルなんかには負けないと強気発言した。スタジオでmisonoが、花*花の「さよなら大好きな人」を披露した。得点は98.210。惜しくもトップには届かずここで敗退となってしまった。

高橋りなは、2014年オスカープロモーション主催のオーディションで特別賞を受賞しモデルとして芸能界デビューした。そんな彼女の本音は歌手になることだという。スタジオで高橋りなが、小柳ゆきの「be alive」を披露した。得点は98.414。惜しくもトップには届かずここで敗退となってしまった。Bブロックの決勝進出は乃木坂46・川村真洋に決定。

Cブロックの注目出場者、元宝塚RiRikaなどを紹介した。

ムード歌謡歌手・中里亜美は、17歳の時にソロ歌手として活動を始めるも鳴かず飛ばず。その後、自分を売り込むため日々関東各地を巡業、4年間で3600回も営業したという。そんな苦労のかいがあり再びメジャーデビュー。今年8月にはカラオケバトル初参戦した。今回スタジオでは高橋真梨子の「ごめんね…」を披露した。得点は98.438。

キーワード
テレビ東京
六本木(東京)
小室哲哉
day after tomorrow
乃木坂46
花*花
さよなら大好きな人
小柳ゆき
オスカープロモーション
洋服の青山
美ジネスマン&美ジネスウーマンコンテスト
be alive
ひとり四国路
ごめんね…
高橋真梨子

最強女子ボーカリストNo.1決定戦 (バラエティ/情報)
20:13~

Aブロックは二宮愛、Bブロックは川村真洋が決勝進出。Cブロックは中里亜美が現在暫定1位。

今年4月にメジャーデビューしたソロシンガー、ハッカドロップス。彼女は18歳の時、歌手としての夢をかなえるため状況したが叶わず、アルバイトしていた。そんな時、Superflyの元メンバーで現在音楽プロデューサーとして活躍している多保孝一に認められデビューした。昭和歌謡を歌うことで話題となっている。そんな彼女はスタジオでザ・フォーク・クルセダーズの「悲しくてやりきれない」を披露し、得点は96.716。惜しくもトップには届かずここで敗退となってしまった。

テレビ東京は六本木3丁目へ移転のお知らせテロップ。

ミュージカル女優・中村萌子の紹介。今年3月カラオケバトルトップ7のRiRiKA激推しで初登場し、出場するたび99点代という高得点を連発した。中村萌子はRiRikaは憧れの先輩でありライバルでもある、彼女を超えたいと話した。スタジオで今井美樹の「Goodbye Yesterday」を披露し、得点は99.544。暫定一位。

キーワード
多保孝一
家入レオ
chay
一青窈
ハッカドロップス
Superfly
ザ・フォーク・クルセダーズ
悲しくてやりきれない
テレビ東京
六本木(東京)
RiRika
今井美樹
Goodbye Yesterday

最強女子ボーカリストNo.1決定戦 (バラエティ/情報)
20:28~

元宝塚 RiRikaの紹介。2016年間チャンピオン決定戦では高得点で勝ち抜き新トップ7入りした。歌いながら涙することから“涙ジェンヌ”と名付けられた。また中村萌子とはかつて舞台で主役と脇役の関係だった。この2人の戦いが始まる。スタジオでRiRikaが松田聖子の「抱いて…」を披露した。

テレビ東京は六本木3丁目へ移転のお知らせテロップ。

キーワード
松田聖子
宝塚
抱いて…
テレビ東京
六本木(東京)

最強女子ボーカリストNo.1決定戦 (バラエティ/情報)
20:36~

松田聖子の「抱いて…」を披露した元宝塚・RiRikaの点数は、なんと100点満点。決勝戦進出。

テレビ東京は六本木3丁目へ移転のお知らせテロップ。

決勝戦のルールは予選と違う曲を歌い最高得点が優勝となる。また最後に全員の得点を一斉に発表する。1人目は乃木坂46・川村真洋。秦基博の「ひまわりの約束」を披露した。

決勝戦続いては、最新レ・ミゼラブルのヒロイン・二宮愛が宇多田ヒカルの「COLORS」を披露する。

キーワード
松田聖子
宝塚
抱いて…
テレビ東京
六本木(東京)
乃木坂46
秦基博
ひまわりの約束
宇多田ヒカル
レ・ミゼラブル
COLORS

最強女子ボーカリストNo.1決定戦 (バラエティ/情報)
20:45~

決勝戦続いては、最新レ・ミゼラブルのヒロイン・二宮愛が宇多田ヒカルの「COLORS」を披露した。

テレビ東京は六本木3丁目へ移転のお知らせテロップ。

決勝戦3人目はRiRika。HYの「NAO」を披露する。

キーワード
宇多田ヒカル
レ・ミゼラブル
COLORS
テレビ東京
六本木(東京)
HY
NAO

最強女子ボーカリストNo.1決定戦 (バラエティ/情報)
20:51~

決勝戦3人目は元宝塚・RiRika。HYの「NAO」を披露した。

テレビ東京は六本木3丁目へ移転のお知らせテロップ。

キーワード
HY
NAO
テレビ東京
六本木(東京)

最強女子ボーカリストNo.1決定戦 (バラエティ/情報)
20:57~

THEカラオケ★バトル コンサートツアーの告知。

陣内孝則が原案・監督を務めた映画「幸福のアリバイ ~Picture~」(配給:東映)の告知。

決勝戦の結果発表。川村真洋は97.746、二宮愛は98.613、RiRikaは99.440。よってRiRikaが優勝しトロフィーを受け取った。

優勝者のフルサイズ歌唱動画は番組HPで配信中のお知らせ。

キーワード
THEカラオケ★バトル コンサートツアー
福岡国際会議場メインホール
岡山市民文化ホール
府中の森芸術劇場
東映
幸福のアリバイ ~Picture~
THEカラオケ★バトル 番組ホームページ

エンディング (その他)
20:59~

THEカラオケ★バトルの次回予告。

  1. 前回の放送
  2. 11月2日 放送
  3. 次回の放送