ホリスティックな週末 #6 神奈川県 鎌倉

放送日 2014年2月11日(火) 5:50~ 6:20
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
05:50~

ホリスティックとは、人間の心・体・魂の調和や自分を取り巻く全てのものとのつながりを意味する。そんなホリスティックを求めて旅を楽しんでいるのはトラベルライター朝比奈千鶴さんとフォトフラファー在本彌生さん、訪れた土地の人や自然、文化との繋がりに気付いて元気になる旅、それがホリスティックな週末。

神奈川県 鎌倉市 (バラエティ/情報)
05:53~

今回の旅は、神奈川県 鎌倉市。 JR北鎌倉駅へ降り立った在本彌生さんと朝比奈千鶴さん。 降り立ったのは、3年以上ぶりだという。 源頼朝が鎌倉幕府を開いたことから神社・仏閣が多く残っている。

2人は鎌倉・山ノ内にある東慶寺にやってきた。ここはかつて女性救済の駆け込み寺として知られていた。境内には四季折々の草花が咲き乱れている。境内を2人は散策、花々の様子を楽しんだ。また2人はある伝統的な楽しみができるというところを訪れる。

そこは寒雲亭、ここで茶事体験ができるという。住職夫人とお会いし、茶事の作法などを教えてもらい、懐石、濃茶、薄茶をいただいた。茶事はもてなす主人と客、意識が通じ合うその心を楽しむものだという。

キーワード
鎌倉市(神奈川)
寒雲亭
茶事
山ノ内(神奈川)

神奈川県 鎌倉 (バラエティ/情報)
06:03~

鎌倉市を旅する二人、続いてやってきたのは由比ガ浜にある風鈴の専門店「鎌倉ベルズ」。ご主人が手作りで風鈴をつくっているという。風鈴は日本の夏の風物詩と知られているが、寺にある釣鐘のように音が邪気を払うと考えられているという。

続いて海岸沿いにやってきた2人は坂ノ下にある鎌倉パークホテルを訪れる。客室はヨーロッパ調になっており、窓から海を見ることもできた。館内には女性に人気な米糠酵素風呂も設置されている。

夕食はホテルのレストランでいただくことに。地元でとれた食材が使われた「湘南野菜と海の幸のサラダ仕立て」や「真鯛の海藻蒸し 湘南シラスのリゾット」、足柄牛など使われた「足柄牛フィレ肉の網焼き 三浦野菜添え」をいただいた。

翌日、2人は鎌倉市・小町にある鎌倉市農協連即売所にやってきた。ここで丹念なつくりと種類の豊富さで人気を集めている新鮮な鎌倉野菜をおみやげに買っていくことに。

最後に2人はあじさいの名所である鎌倉市・極楽寺にある成就院へとやってきた。ここで二人は鎌倉の景色、そして今回の鎌倉の旅を振り返る。

キーワード
風鈴
由比ガ浜(神奈川)
米糠酵素風呂
坂ノ下(神奈川)
湘南野菜と海の幸のサラダ仕立て
真鯛の海藻蒸し 湘南シラスのリゾット
足柄牛フィレ肉の網焼き 三浦野菜添え
足柄牛
鎌倉野菜
小町(神奈川)
極楽寺(神奈川)
あじさい

エンディング (その他)
06:15~

トラベルライター朝比奈千鶴が今回の旅を綴った文章を背景にエンディングの映像。

キーワード
朝比奈千鶴
  1. 前回の放送
  2. 2月11日 放送
  3. 次回の放送