激録・警察密着24時!! 2018酷暑の闘い

『激録・警察密着24時!!』(げきろく・けいさつみっちゃくにじゅうよじ)は、テレビ東京系列で不定期に放送されているドキュメンタリー特別番組である。いわゆる「警察24時」ものである。改編期の毎年2月や8月には特別番組として扱いされている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年9月21日(金) 18:55~20:50
放送局 テレビ大阪

番組概要

激録・警察密着24時!! (バラエティ/情報)
18:55~

見かけでは分からない姿と巧妙な手口…鉄道警察隊の酷暑の戦いを追った。

夕方は盗撮犯が最も集まる時間帯。次に隊員が目をつけたのは制服姿の男子高校生だった。男子生徒はスマホを手にし、後ろから来る女子高生に接近。顔を確認してからエスカレーターへ乗ると、スマホでカバンで隠しながら女子高生のスカートの中を盗撮した。男子生徒はその場で事務所へと連行。スマホの中に動画などは残っておらず、撮影が失敗していたことが判明したが、下着などを撮影する目的でスマホを差し向けた時点で「迷惑防止条例違反」となる。同じ過ちを繰り返さないよう反省を促し、親へと引き渡した。

最近特に鉄道警察隊の隊員達を悩ませているのが隠しカメラの存在だ。中でも流行りはピンホールカメラはレンズがわずか数mmしかなく、見抜くのは容易ではないという。この日、隊員が目をつけたのは女子高生の後をつける会社員。エスカレーターで横を通り確認すると、不自然に開いたバッグのチャックが女子高生のスカートに向いていた。隊員は駅での混乱をさけるため人が少ない場所で声掛け。鉄道警察隊の部屋でバッグの中身を確認すると、白いスポンジで隠された高性能なピンホールカメラが見つかった。隊員らの問いかけに対し、「いつもと違う景色が見たかった」と弁明する男。しかし、スマホからは別の盗撮動画も見つかった。このあと、男の妻が引き取りにきた。

埼玉県警察本部 自動車警ら隊の小野孝太郎巡査長に密着。鉄の意志と鋼の肉体を支えるのはバナナとプロテインだという。

盗撮犯と戦う酷暑の千葉県警察本部鉄道警察隊に密着。盗撮犯を見極めるには怪しい目線の動きを察知するという。午後5時すぎ、私服警官が目をつけたのは落ち着きのないYシャツ姿のサラリーマン。1時間以上構内をうろついていたかと思うと、ミニスカートの女性の後をつけてエスカレーターに乗った。隊員達の間にも緊張が走ったが、好みではなかったのか、男はそのまま電車へと乗ってしまった。

午後11時、相棒の添田警部補と共に悪事の芽を探す小野巡査長。横を通り過ぎた軽自動車に目を留めると、停車を促しカップルの年齢確認を行った。昨今、深夜の未成年連れ回しが妙な事件に発展することも多いという。運転手は30代後半の男、助手席の女性も成人していたが、身分照会により男の犯歴が判明。走って逃げ出した男は小野に捕獲され、覚醒剤の使用を自白した。ところが男は彼女との時間を作るため、検査で覚せい剤の反応が出ても家に帰りたい、2~3日後に出頭すると懇願。現場に彼女から呼び出されたという先輩が駆けつけ男に説教をすると、男は彼女に会うことがないままパトカーへと乗り込んだ。

不審者現る!逃走車両を追跡!立てこもり事件一部始終を激録!

キーワード
盗撮
千葉県警察本部鉄道警察隊
迷惑防止条例違反
神奈川新聞
千葉日報
ピンホールカメラ
埼玉県警察本部 自動車警ら隊
バナナ
覚せい剤取締法違反

激録・警察密着24時!! (バラエティ/情報)
19:27~

埼玉県警察本部 自動車警ら隊の小野巡査長が次に目を留めたのは、右の路地裏からゆっくりと出てきた軽自動車。安全運転か、パトカーを意識しているのか。先に行くよう促すと、軽自動車は一呼吸した後に急発進した。停車を促すも逃走を続ける車。やがて車から下りてきた運転手にアルコール検査を行うと、酒気帯び運転をしていたことが判明。鋼の心を持つ小野は熱い説教を行った。

夜の駅を警戒する千葉県・市原警察署地域課に密着。この日、警官が発見したのは駅前の路地に倒れる酔っ払いだった。

夜の駅を警戒する千葉県・市原警察署地域課に密着。泥酔し駅前で倒れ込んでいた男性をトイレまで運び込み、なんとか緊急事態は免れた。しかし、足元が覚束ないにもかかわらず歩いて家に帰ると主張する男性。救護が必要だと判断した警察官は保護カードを作成し、パトカーで家まで送迎することにした。しかし、以前にも警察に送られ奥さんに怒られたという男性は「奥さんに一筆もらったら死にます病」だと主張した。

福岡県警察北九州市警察部の機動警察隊に密着。女性からの不審者通報を受け、住宅街にある公園へと向かう。そこには母親と電話しているという若い男性の姿があったが、不審な点はない。警察官が現場に現れた初老の男性に話を聞くと、自宅に来るはずの友人夫婦を探していたら女性の悲鳴が聞こえたので公園に来たと話す。しかし、男性は冷房のきいたパトカーの中で異様に汗をかき始めた。

広島で起きた「マンション立てこもり」独占…一部始終を撮った!

キーワード
埼玉県警察本部 自動車警ら隊
酒気帯び運転
道路交通法違反
市原警察署

激録・警察密着24時!! (バラエティ/情報)
19:45~

冷房の聞いたパトカーの中で不自然なほど異様な汗をかき始めた男性。腕にははっきりと複数の注射痕が。男は覚せい剤の使用を認めた。ここ数年、覚せい剤の検挙人数は減っているものの、年齢が上がれば上がるほど再犯率は高まっているのだという。男は覚せい剤取締法違反容疑で逮捕となった。

福岡県警察北九州市警察部の機動警察隊に密着。不審者通報を受けた隊員が駅へ駆けつけると、トイレの前で男が取り囲まれていた。目撃者に話を聞くと、男は女子トイレの個室に侵入し、ドアの上から隣の個室を盗撮していたという。男は建造物侵入容疑で現行犯逮捕となった。

広島県警察本部の機動捜査隊に密着。広島で起こった立てこもり事件を独占取材した。午後8時すぎ、現場に向かったのは警察官歴31年のベテラン警部補と相棒の巡査部長。マンションのベランダから助けを求める男性声が聞こえる。しかし、人質の姿などはなく、男は自宅から1時間以上SOSを出し続けているという。話を聞こうにも玄関ドアは閉ざされたまま。尾崎警部補が向かいの建物に移動すると、男が右手に包丁、左手に刃物をくくりつけた棒を手にしていたことが判明した。やがて男には覚醒剤使用の前科があったことが発覚。薬物で錯乱状態になっていたのだ。男は救助マットをミンチ機、警察官を殺し屋と錯覚。立てこもりから3時間ほどが経過し、男が消耗してきたところでドア越しに話そうと男を室内におびき出す警察官。男がベランダを離れたところで隣のベランダから移動し、男の保護に成功した。男は覚せい剤取締法違反容疑で逮捕。

京都・祇園祭を守る女性警察官に密着。女性が勤務するのは祇園祭で慌ただしくなった四条通の新京極交番。午後6時頃には落とし物を探す浴衣少女やタクシーの迎えを心配する関西マダムなどに対応していた。やがて、小学生の娘とはぐれたという母親がやってきたが、すぐに警察官に連れられてやってきた娘と再会。その後、人が川に転落したという通報が。警察官が受け駆けつけると、男は一人で酔っ払い橋桁にもたれたつもりが、誤って転落してしまったという。

京都の祇園祭を守る女性警察官・木村香菜巡査に密着。祭りがピークを迎える午後9時、人が倒れているという通報を受けた木村巡査は現場へと駆けつけた。

キーワード
厚生労働省
警視庁
覚せい剤
盗撮
建造物侵入
フラッシュバック
覚醒剤
覚せい剤取締法違反
祇園祭
四条通
京都新聞

激録・警察密着24時!! (バラエティ/情報)
20:19~

京都の祇園祭を守る女性警察官・木村香菜巡査に密着。祭りがピークを迎える午後9時、人が倒れているという通報を受けた木村巡査は現場へと駆けつけた。熱中症の心配をしていたが、脳梗塞の兆候が出たため道路に横になっていたのだという。木村巡査が駅まで男性を送り届け一件落着かと思われたが、万引き犯の目撃情報をキャッチ。すぐに被害に遭った文房具店へと駆けつけると、通報者が犯人と思われる男の姿を撮影していた。スマホの画像を頼りに捜索していると、窃盗犯確保の連絡が。

京都の祇園祭を守る女性警察官・木村香菜巡査に密着。確保された窃盗犯は写真とは別の男で、コンビニからおにぎりなどを盗んだという。木村巡査は過去にもこの男と面識があったようだった。所持金は152円。男は窃盗の容疑で逮捕された。

新宿・歌舞伎町で児童買春斡旋の内偵捜査を行う神奈川県警察本部少年捜査課に密着。

キーワード
祇園祭
京都新聞
脳梗塞
熱中症
歌舞伎町(東京)
児童買春

激録・警察密着24時!! (バラエティ/情報)
20:28~

新宿・歌舞伎町で内偵捜査を行う神奈川県警察本部少年捜査課に密着。彼らが追っていたのは、児童買春の斡旋を行ったとされる男。援助交際の相手を男が見つけ、売春させた料金の一部を搾取しているという。

新宿・歌舞伎町で内偵捜査を行う神奈川県警察本部少年捜査課に密着。児童買春周旋罪の刑罰は5年以下の懲役もしくは500万円以下の罰金が科される。捜査員は補導された少女の携帯から存在が明らかになった男を追っていた。男の住むマンションへ向かうと、現れたのは普通の若者。ところが、男はネット上で派遣リフレを経営していたのだった。派遣リフレは首都圏を中心に増加している業態で、ホテルなどに女性を派遣し客に主にマッサージをする店だが、中には風俗まがいの性的なサービスを行う違法店も。中には18歳未満の少女を働かせているケースもある。押収した男の携帯には目を疑うようなやりとりばかり。少女を売春行為へ誘導したのは明らかだった。ここ数年、女子高生を使った違法なビジネスが表面化。多くの店が摘発されたが、男はこうした店で働いていた少女たちにメッセージを送りスカウトしていたという。また、SNSを通じて児童買春の客が判明。

キーワード
歌舞伎町(東京)
児童買春
港北警察署
児童福祉法違反
児童買春周旋罪
JKビジネス
派遣リフレ
朝日新聞
産経新聞

激録・警察密着24時!! (バラエティ/情報)
20:39~

新宿・歌舞伎町で内偵捜査を行う神奈川県警察本部少年捜査課に密着。SNSを通じて児童買春の客が判明。やり取りを見ると、未成年狙いの客は少女の年齢や制服の色などに執着がある様子だった。捜査員は通信履歴を精査し容疑者の素性を割り出すと、逮捕状を請求。集合住宅に一人で暮らす30代の男のもとへと向かった。

「Aではない君と」の番組宣伝テロップ。

キーワード
児童買春
港北警察署

激録・警察密着24時!! (バラエティ/情報)
20:46~

神奈川県警察本部少年捜査課に密着。捜査員は児童買春周旋容疑で逮捕した男のSNSを通じて客を割り出すと、男の自宅へと向かった。自宅を捜索すると男は公務員であったことが判明。男は素直に容疑を認め、手錠をかけられた。

「Aではない君と」の番組宣伝テロップ。

キーワード
児童買春
港北警察署
児童買春 児童ポルノ 児童保護等に関する法律違反

番組宣伝 (その他)
20:48~

「Aではない君」の番組宣伝テロップ。

  1. 前回の放送
  2. 9月21日 放送
  3. 次回の放送