男子ごはん 暑い季節にはコレ!夏のぶっかけメシ特集第三弾!!

『男子ごはん』(だんしごはん)は、2008年4月20日からテレビ東京系列で放送されている料理・バラエティ番組である。制作局のテレビ東京では、毎週日曜日の11:25 - 11:55(JST)に放送されている。開始から2012年7月29日までは、『太一×ケンタロウ 男子ごはん』(たいち・ケンタロウ-)として放送し、国分太一(TOKIO)とケンタロウの冠番組でもあったが、2012年8月5日から上記の『男子ごはん』として一時改題している(後述)。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年8月4日(日) 11:25~11:55
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
11:25~

オープニング映像。今週は暑い夏にサラッと食べられて簡単に作れるぶっかけ飯の第3弾。

#582 夏のぶっかけ飯3品 (バラエティ/情報)
11:28~

今回は暑い夏にサラッと食べられるぶっかけ飯の第3弾。じゃことニラのカリカリぶっかけ飯、焼き鮭とクリームチーズののっけ飯、鶏ひき肉とザーサイの即席冷やしクッパの3品を作る。

「じゃことニラのカリカリぶっかけ飯」を作る。しょうが2分の1片とニラ2本をみじん切りにする。フライパンにごま油を引き、しょうがとちりめんじゃこ15gを加えて中火で炒める。カリカリに炒めることで風味と食感が増す。ニラを加えて炒める。ご飯に具材をのせる。めんつゆ小さじ1を回しかけて、真ん中に卵黄1個を乗せて完成。

夏にサラッと食べられる!変わり種麺が登場!さらに、焼き鮭とクリームチーズののっけ飯&鶏ひき肉とザーサイの即席冷やしクッパ。

キーワード
じゃことニラのカリカリぶっかけ飯
焼き鮭とクリームチーズののっけ飯
鶏ひき肉とザーサイの即席冷やしクッパ
ニラ
しょうが

#582 夏のぶっかけ飯3品 (バラエティ/情報)
11:38~

「焼き鮭とクリームチーズののっけ飯」を作る。甘塩鮭50gをグリルで焼く。アボカド4分の1個は縦にスライスする。鮭が焼き上がったら皮と骨を取り除く。クリームチーズ40gを加えて混ぜる。鮭の熱でクリームチーズを溶かすのがポイント。ご飯に具材をのせて、黒こしょう、塩、オリーブ油を回しかけて完成。

この時期にオススメの全国各地の変わり種麺を紹介。「わかめ麺」はわかめを練り込んだ麺で淡路島近海鳴門海峡のわかめを使用している。水を使わずにわかめペーストだけで麺を練っていて、わかめの香りがダイレクトに伝わってくる。「ハモそうめん」は創業1844年京都の老舗かまぼこ店「いづ萬」のハモのすり身を練り込んだ麺。新鮮なハモを使用しているため賞味期限は4日、あっさりと上品なハモ本来の味を楽しめる。「カレー麺」はカレー粉を練り込んだ麺でスープもカレー風味でカレー感じがアップする。

「鶏ひき肉とザーサイの即席冷やしクッパ」を作る。長ねぎ5cmは細切りにして白髪ねぎにする。ザーサイ15gはみじん切りにして、キムチ40gは1cm幅に切る。熱したフライパンにごま油を引く。鶏ももひき肉100gを加えてほぐしながら強火で炒める。ザーサイを加え、塩と白こしょうを加える。粗熱がとれたら具材をラップに包んで冷凍する。スープは水300に、酒と鶏がらスープの素各小さじ2分の1を加えてひと煮する。器に冷凍したごはんを入れ、冷凍した具材をのせる。だしを沸騰するまで加熱して、鶏がらスープを注いでごはんと具材を軽く崩し、キムチと白髪ネギをのせて完成。

「鶏ひき肉とザーサイの即席冷やしクッパ」、「焼き鮭とクリームチーズののっけ飯」、「じゃことニラのカリカリぶっかけ飯」を試食した。夏に食欲がなくなってきた人たちにオススメしたいメニュー。

キーワード
焼き鮭とクリームチーズののっけ飯
わかめ麺
ハモそうめん
いづ萬
ハモ
カレー麺
アボカド
甘塩鮭
鶏ひき肉とザーサイの即席冷やしクッパ
鶏ももひき肉
長ねぎ
テレ東音楽祭2019
じゃことニラのカリカリぶっかけ飯

エンディング (その他)
11:53~

男子ごはんの次週予告。

詳しいレシピは番組HPまで。「男子ごはん」で検索。

キーワード
番組HP
  1. 前回の放送
  2. 8月4日 放送
  3. 次回の放送