男子ごはん 夏はエスニック!ガパオライス&トムカーガイ!!

『男子ごはん』(だんしごはん)は、2008年4月20日からテレビ東京系列で放送されている料理・バラエティ番組である。制作局のテレビ東京では、毎週日曜日の11:25 - 11:55(JST)に放送されている。開始から2012年7月29日までは、『太一×ケンタロウ 男子ごはん』(たいち・ケンタロウ-)として放送し、国分太一(TOKIO)とケンタロウの冠番組でもあったが、2012年8月5日から上記の『男子ごはん』として一時改題している(後述)。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年7月21日(日) 11:25~11:55
放送局 テレビ大阪

番組概要

オープニング (その他)
11:25~

オープニング映像。

キーワード
ガパオライス
トムヤムクン
トムカーガイ

#580 夏のピリ辛味!タイ料理2品 (普遍情報)
11:28~

国分太一が、熱くなってきてエスニック料理が食べたくなるなどと話し、栗原心平が今日はガパオライスとトムカーガイを作ると話し、トムカーガイは鶏肉のココナッツミルクを入れたスープで簡単に言うとトムヤムクンのココナッツミルク版だなどと話した。

まずはトムカーガイから作る。トムカーガイは栗原曰くトムヤムクンより美味しいという。食材は鶏もも肉やエビなど。エビは殻を外して背中に少し切れ目を入れてわたを取った。赤唐辛子は青の唐辛子で代用出来る。トムカーガイはタイでは一般的で、ココナッツミルクでマイルドかつ奥深く仕上がるスープ。まずはインゲンの下茹で、インゲンはヘタをとって3等分に切る。湧いたお湯に塩を入れ、インゲンを加えてサッと下茹でする。別の鍋に水を入れ、鶏ガラスープの素と酒を加える。鶏もも肉はひと口大に切る。インゲンの下茹でが出来たらお湯を切って粗熱を取る。生赤唐辛子は種ごと小口切りにする。にんにく、しょうがは潰して加える、そうすることでスープ全体に香りが程よく行き渡る。生赤唐辛子を加え、鶏もも肉を加える。香菜の根を加えて蓋をし、中火で5分煮る。エリンギは食べやすい大きさに裂く。ほんとはふくろたけだが代用でエリンギを使う。そしてココナッツミルクを加える。スープが煮立ったらエリンギを加える。そこにナンプラーと塩を加えて味を整える。その後、下茹でしたインゲン・むきエビを加える。エビを最後に加える事でスープに風味を移し、エビの食感も楽しめる。食べる直前に香菜を添えればトムカーガイは完成。

夏に爽快!変わり種サイダーを紹介! さらにタイ料理の定番!ガパオライス作り

キーワード
トムカーガイ
トムヤムクン
ガパオライス
鶏肉
インゲン
香菜
エリンギ
ふくろたけ
鶏もも肉
むきエビ
しょうが
にんにく
生赤唐辛子
カオソーイ

#580 夏のピリ辛味!タイ料理2品 (普遍情報)
11:38~

今回の裏トークは変り種サイダーを紹介した。最初は北海道サイダー スパークリング・トマトが紹介され、国分さんは「美味しいとおもう」とコメントした。北海道サイダーには北海道産の食用ミニトマトをふんだんにつかったサイダーで甘みの強い品種のキャロル7の果汁を50%配合した。国分と栗原さんは試飲しともに美味しいと評価した。栗原さんは「トマトが杏みたい」とし、国分さんは「後味爽やか」などと話した。次は青森県三戸の特産品ガマズミをつかった三戸ジョミサイダーが紹介された。国分さんは香りを嗅いで「大好きな消しゴムのにおい」と話し、味については大人の味などと評価した。最後に秩父名物のメープルサイダーが紹介された。メープルシロップにする前の樹液を30%配合しているもので、栗原さんは「メープルシロップが来そうだがそこまで甘くない」などと評価した。メープルシロップはカエデの樹液を1日に詰めて糖度が67度以上になると完成する。国分さんと栗原さんはカエデの樹液を煮詰めてシロップを作った。

ガパオライスの作り方を紹介した。本場タイではホーリーバジルを使うだが、今日はスイートバジルで代用する。材料は豚ひき肉と玉ねぎ、赤唐辛子、バジル、香菜、空芯菜で、調味料はナンプラーと砂糖、塩、レモン汁ににんにくのみじん切り。油を多めで目玉焼きを乗っける。最初はバジルをみじん切りにする。赤唐辛子は種ごとみじん切りにし、香菜をつかう。栗原によると本場のガパオライスはとても辛いとのこと。玉ねぎはみじん切りにしておく。オリーブオイルで空芯菜を炒め、油を多めで目玉焼きをつくる。空芯菜には塩をふっておき、塩が馴染んだらお皿に盛り付ける。熱したフライパンにオリーブオイルとにんにく、豚ひき肉をほぐしながら炒める。コツは火が通って香りがでてから味をつけるやりかたが失敗がない。

肉の色が変わったら、赤唐辛子と玉ねぎを炒める。乾燥した唐辛子をつかうと香りがあまりなく、栗原さんは「香り重要」と話した。ナンプラーにお砂糖と塩、レモン汁を混ぜる。玉ねぎが透明になったら調味料を加え、水分を飛ばす。バジルを加えてサッと加える、水分がなくなったら盛り付ける。ジャスミンライスをお皿に載せたらご飯の上に炒めひき肉をかける。卵焼きをのせる。最後にパクチーとレモンを添えれば完成。トムカーガイはココナッツミルクのクリーミーさと生唐辛子の刺激が絶妙でエビと鶏肉の旨味を楽しむことができる。ガパオライスバジルの爽やかさなどで夏にピッタリな仕上がりになっている。

タイビールシンハーで国分さんと栗原さんは乾杯した。国分さんはスープについて「魚介類が加わると味に深みがでていい」などと話した。ガパオライスの食べ方は卵の黄身潰してご飯混ぜるのが正解と栗原さんは話した。国分さんは「暑さに辛さが合う」などと味を評価した。

キーワード
北海道サイダー スパークリング・トマト
キャロル7
三戸ジョミサイダー
ガマズミ
メープルサイダー
パンケーキ
トマト
ガパオライス
沖縄県
三戸(青森)
秩父(埼玉)
蓼科山(長野)
軽井沢(長野)
ホーリーバジル
赤唐辛子
玉ねぎ
バジル
香菜
空芯菜
にんにく
豚ひき肉
ナンプラー
タイ
インドネシア
ナシゴレン
パクチー
レモン
エビ
鶏肉
トムカーガイ
シンハー

エンディング (その他)
11:53~

来週はビールに合う夏のおつまみをつくる。

詳しいレシピは番組HPまでのテロップが表示された。

キーワード
男子ごはん

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 7月21日 放送
  3. 次回の放送